BL クリムゾン・スペル(やまねあやの)ネタバレ

2018年10月04日

BL本 クリムゾンスペル(6) 大好きな、やまねあやの作品



 クリムゾン・スペルの6巻

 あ~~。待ったわ
 長かったわ~
 それでも、完結しそうだから、待ちますわ~

 やまねあやの作品を知ったのは
 この、クリムゾンスペルが最初で
 その後、ファインダーシリーズを読破してます

 キレイな絵と
 極悪な性格×天然という
 組み合わせにハマりたい腐女史には
 たまらない、作家さんです

 


クリムゾン・スペル(1)
クリムゾン・スペル(2)
クリムゾン・スペル(3)
クリムゾン・スペル(4)
クリムゾン・スペル(5)
クリムゾン・スペル6 (CHARA コミックス) [ やまねあやの ]


BL本 クリムゾンスペル(6) あらすじ



 肉体と意識が切り離され、バルドが二人!? 

 ハヴィとも離れ離れのなか、精神消滅の危機ーー!!

 魔剣の呪いをかけた宮廷魔導士は、リムリスだった!? 

 驚きと困難の最中、捕らえられたバルドはアスタドールによって、
 肉体と精神が切り離されてしまう!! 

 純粋な魔獣と化したバルドは暴走を始め、精神体は消滅の危機にさらされて…!?

 

BL本 クリムゾンスペル(6) ネタバレ



34~41話

母国を助けるために呪いの剣を抜いちゃったバルド王子
その呪いを解除することができる?かもしれない魔導士のハヴィと旅してます

ゼネドゥーラの帝都ゼネドゥーラスまで来て
バルトは皇帝の使いにさらわれて別次元に
そこにいたのはアスタドールって魔導士(剣の呪いをかけた男)で
そいつの顔がリムリス(バルトの王国に使えていてバルトの仕えた王の面影を重ねてる)にそっくり

バルドの呪いを手に入れようとするアスタドールだが
リムリスが記憶を取り戻して阻止してくれます
でもリムリスが、バルドを抱き倒そうとするので
そこにやっとハヴィが到着です

ってのが前までの話
ほとんど覚えてなかったわ~
ほんと、このブログって私の備忘録よね

さて、旅の流れの中で、バルド王子とハヴィはラブラブです
今回もハヴィが助けてくれて王子はうれしいけど
王子が、アスタドールから助けてくれたリムリスばっかり庇うから、ハヴィ、おかんむりです

で、なんとか無事に結界を抜けて
仲間と合流できた王子とハヴィですが
しびれ酒を飲まされて
民が襲ってくるし
仲間も襲ってくるから
ハヴィがやっつけようとするけど
王子は、操られてるだけだから、って逃げることを選択

で、王子がアスタドールにつかまって
王子の精神はいらない
魔神の力が欲しい、って

昔、王子のご先祖を愛していたアスタドールは
帝国に使者に出され
そこで殺されるところを特殊能力があったので魔神と合体させられて
で、身体に魔神を宿しちゃったもんだから
復讐に魔神を呼び出してまして
でも、王子の中の魔獣は
ハヴィだけだ、って頑張るのね

そしたらアスタドールは
王子から呪いを解くためにハヴィは旅してるんだから
解くってことは、魔獣であるお前を否定してるんだよ、って

王子は現在精神体になってまして
アスタドールが望む
人間の器に魔神を下すってことが
王子のカラダで初めてなしえたし
今は魔獣となった身体を、アスタドールが使役してる、ってことに

リムリスは、アスタドールの分身体だったのね
愛する王様に遠ざけられて異国で朽ちたのがリムリスで
復讐を誓ったのがアスタドールで
アスタドールは王様を魔獣にしちゃって
愛する王様が魔獣になったので、それにとどめをさしたのが
ハヴィの師匠でもあるハルセレス、ってことらしい

アスタドールはにくしみの塊なので
人間界の終末を願ってるんですって

で、やっとハヴィが間に合いまして
魔獣のバルトを奪回
霊体のバルトもつれてきまして
魔獣のバルトが、裏切り者~ってなくからキスしてましたら
霊体のバルトが、お前、なにしてるの?って


うん
この話はね、痴話げんかです

バルトに似ている王家の始祖王がね
ふたりの魔導士を手玉にとって
ひとりを遠国で殺しちゃったら
復讐鬼になって方が呪いの剣を作って王様殺してね
その因果がバルトにふりかかってるのね
でもって現在
魔獣と王子の合体バルトが、ハヴィを取り合うことになりそうです
こっちも痴話げんかか

痴話げんかも6巻
次はいつ新刊がでるのだろうか・・?







いつまで無料かわからないけど
読んで!おもしろいから!!



読んだよ~の代わりにクリックしていただけるとうれしいです。







ベテランママはBL本大好きだぞ。あらすじ、ネタバレ注意のトップはこちら(別窓で開きます)
ベテランママはマンガ大好き。のトップは←です。


BL本の新刊を合法的に安く買う方法(別窓で開きます)





中古本はネットオフでも安く買えます。



★★白泉社の漫画でおもしろかったの
紹介中(1)
★★白泉社の漫画で、おもしろかった漫画を紹介中(2)

★★集英社の少女漫画でおもしろかったの
紹介中(1)

★★外国が舞台の歴史漫画でおもしろかったの
ネタバレ中(1)
★★外国が舞台の歴史漫画で、おもしろかった漫画を紹介中(2)

★★完結漫画でおもしろかった漫画を紹介中(3) 
  ↑
 クリックで、別窓が開きます。

 スマホの方は、PCモードで読んでいただくと
 右サイドにレビューした本の、タイトル一覧が出ます。
 1000冊以上読んで、あらすじ&レビューしてますので
 読みたい漫画、の参考になるとうれしいです。(^^)




コメント(0)│  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2013年08月26日

BL本 クリムゾンスペル(5) 大好きな、やまねあやの作品


 クリムゾン・スペルの5巻

 あ~~。待ったわ
 長かったわ~
 それでも、完結しそうだから、待ちますわ~

 やまねあやの作品は
 この、クリムゾンスペルが最初で
 その後、ファインダーシリーズを読破してます
 キレイな絵と
 極悪な性格×天然という
 組み合わせにハマりたい腐女史には
 たまらない、作家さんです

 


クリムゾン・スペル(1)
クリムゾン・スペル(2)
クリムゾン・スペル(3)
クリムゾン・スペル(4)
クリムゾン・スペル(5)



BL本 クリムゾンスペル(5) あらすじ、ネタバレ注意



 目指すは最高位の魔導士アスタドール
 魔剣の呪いをかけた人物を追い
 なんとか帝都に潜入したバルト

 偵察の最中、皇帝の使いに拉致されるが
 そんなバルトの前に、探していた魔導士が自ら現れた

 しかも、ついに明かされたその顔は
 なぜかリムリスとうり二つ

 バルト最大の危機に
 ハディは身を挺してかけつける


 呪いをかけた魔導師は
 バルトが、自我と魔の人格が融合している成功例だから
 手元に置こう、とします
 快楽を与えて自分のものしようとされ
 バルトは抵抗しますが
 あらま
 ハディがバルトの体に
 貞操の危機に発動する仕掛け、をしてました

 で
 リムリス君(本体の方ね)に助けられるんですが
 今度はバルトが
 リムリス君に押し倒されます

 リムリス君はバルトの国の民でした
 始祖王の配下で、え~と、交わりがありました
 で
 バルトの中に恋しい始祖王をめっけて
 押し倒したんです

 自分の君主を押し倒すな!

 で、ハディが間に合いますが

 さて、次巻。

 は、きっと二年後ネ・・(泣)

 














この記事が面白かったり、お役に立ったら
応援クリックしていただけると、励みになります。
 別窓で開きます。
 よろしくお願いいたします。 m(_ _)m
 ↓
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へにほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ 恋愛・結婚ブログランキング ドット ネットくる天 人気ブログランキング


ベテランママはロマンス小説やBL本大好き。トップはこちら
(別窓で開きます)タイトル、作家別。あらすじ、ネタバレ注意



ロマンス小説、BL本を合法的に安く買う方法(別窓で開きます)


このブログの中のBLカテゴリ本の数々は←こちら。(別窓で開きます)




本はネットオフでも安く買えます。まとめ買いして1500円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)





コメント(0)トラックバック(0)│  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2013年06月05日

BL本 クリムゾンスペル(4) 大好きな、やまねあやの作品


 クリムゾン・スペル4巻
あ~ 
 もうちっと早く新刊が出てほしい・・
 きっと無理だけど・・

 1年に一度、というのは「3月のライオン」とかがそうですが
 クリムゾンスペルは1年じゃ、きかないですからね~
 新刊まで

 それでもいいです
 完結させて下さいませね~(^^)


クリムゾン・スペル(1)
クリムゾン・スペル(2)
クリムゾン・スペル(3)
クリムゾン・スペル(4)
クリムゾン・スペル(5)



BL本 クリムゾンスペル(4) あらすじ、ネタバレ注意



 戦いの末、
 なんとか謎の魔道士の策略から逃れたバルドたち一行。
  逃げ込んだ廃城に幽閉されていた、
 帝都ゼネドゥーラの元執政官・ リムリスと出会い、
 魔剣の秘密は帝都ゼネドゥーラにあると教えられつ

  少しずつ明らかに魔剣の謎、
 バルドはその強大な力を操れるのか

 魔獣バルドが暴走、
 あわやハヴィも貞操の危機

 ってな感じです
 絵はきれいだし、笑えるし、キャラの性格は極悪(好み)だし、今一番好きです

 しかし、連載6年目で4冊しかでない・・。
 10年で完結するか・・(遠い目)
 ★5つ











この記事が面白かったり、お役に立ったら
応援クリックしていただけると、励みになります。
 別窓で開きます。
 よろしくお願いいたします。 m(_ _)m
 ↓
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へにほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ 恋愛・結婚ブログランキング ドット ネットくる天 人気ブログランキング


ベテランママはロマンス小説やBL本大好き。トップはこちら
(別窓で開きます)タイトル、作家別。あらすじ、ネタバレ注意



ロマンス小説、BL本を合法的に安く買う方法(別窓で開きます)


このブログの中のBLカテゴリ本の数々は←こちら。(別窓で開きます)




本はネットオフでも安く買えます。まとめ買いして1500円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)





コメント(0)トラックバック(0)│  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

BL本 クリムゾン・スペル(3) 大好きな、やまねあやの作品


 相変わらず華麗なる絵
 第三巻
 テンション下がりません!
 面白いです。★5つ驀進中!



クリムゾン・スペル(1)
クリムゾン・スペル(2)
クリムゾン・スペル(3)
クリムゾン・スペル(4)
クリムゾン・スペル(5)




BL本 クリムゾン・スペル(3) あらすじ、ネタバレ注意



 ハヴィに魔剣を突き刺すしかなくて
 ハビィ君昇天、
 バルドは精神的に耐えられず、
 体内の魔物に乗っ取られかけます。

 魔導師ハルレインの
 唯一ともいえる、
 過去に成功したことない、
 まさに崖っぷちの
 一発逆転希望、破れかぶれ戦法で、
 バルドの魔力を昇天中のハヴィにぶっこみ、
 ハヴィ君再生。
 性格、極悪なまま・・。

 ハヴィが生き返って、
 バルドはホットして、
 愛に目覚めます

 かくして、魔物ではないバルド君、初めてハヴィ君と・・。

 新人・リムリス君が登場しました。(^0^)










この記事が面白かったり、お役に立ったら
応援クリックしていただけると、励みになります。
 別窓で開きます。
 よろしくお願いいたします。 m(_ _)m
 ↓
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へにほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ 恋愛・結婚ブログランキング ドット ネットくる天 人気ブログランキング


ベテランママはロマンス小説やBL本大好き。トップはこちら
(別窓で開きます)タイトル、作家別。あらすじ、ネタバレ注意



ロマンス小説、BL本を合法的に安く買う方法(別窓で開きます)


このブログの中のBLカテゴリ本の数々は←こちら。(別窓で開きます)




本はネットオフでも安く買えます。まとめ買いして1500円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)





トラックバック(0)│  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

BL本 クリムゾン・スペル(2) 大好きなやまねあやの作品

 
 お願いですぅ~
 もう少し~早く~サクサク発売してほしいですぅ~

 これだけ美麗なマンガだと
 描くのに時間がかかるのでしょうか
 1年半です
 二巻がでるまで(泣)

クリムゾン・スペル(1)
クリムゾン・スペル(2)
クリムゾン・スペル(3)
クリムゾン・スペル(4)
クリムゾン・スペル(5)






BL本 クリムゾンスペル(2)以下、ネタバレ注意



 王子さまは世間知らずかもしれませんが
(ふつうは城からでない)
  天然ボケはバルト王子の天性でしょう

 やまねあやのさんの絵は華麗で
 BLなんですが、見ていて心地よいです。
 でもBLもの
 好き嫌いはあるかな・・
 ただ、ギャグも入ってますし、
 サクサク読めます。

 昼間は高潔な騎士(王子様)が、
 剣の呪いで夜は凶暴な野獣に変身。
 この野獣を押さえられるのが
 美形だけど偏屈な魔導師で、
 野獣をセフレにしちゃいます。

 騎士さん、
 二巻の段階では魔導師さんに
 あんなことやこんなことをされていると知りません
(野獣になると記憶が飛ぶので)
 なんと、魔導師さんに都合の良い展開!!!

 
 ハビは元に戻るのか、
 バルドの呪いは解けるのか、
 お館様とは何者なのか、
 そしてその目的は何か。

 あ、
 マルスも登場してます
 いろいろ登場人物が増えた二巻です












この記事が面白かったり、お役に立ったら
応援クリックしていただけると、励みになります。
 別窓で開きます。
 よろしくお願いいたします。 m(_ _)m
 ↓
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へにほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ 恋愛・結婚ブログランキング ドット ネットくる天 人気ブログランキング


ベテランママはロマンス小説やBL本大好き。トップはこちら
(別窓で開きます)タイトル、作家別。あらすじ、ネタバレ注意



ロマンス小説、BL本を合法的に安く買う方法(別窓で開きます)


このブログの中のBLカテゴリ本の数々は←こちら。(別窓で開きます)




本はネットオフでも安く買えます。まとめ買いして1500円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)





トラックバック(0)│  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
あらすじネタバレ中の全BL本
訪問,ありがとうございます
ブログライター
元シナリオライター。深夜枠や2時間ドラマ用の原作探しで乱読してこのブログを始めました。

おかお


にほんブログ村



QRコード
QRコード
タイトル入れてブログ内からネタバレ探す





免責事項
このブログでいろいろとご紹介してますが、これは私の個人的な意見などであり、最新の情報でない場合もあります。ですから情報に対する苦情は、ご遠慮下さいませ。 また、当ブログを通しての登録及び購入後の、如何なるトラブル・損害・損益に関しては、一切の責任を負う事はできません。 ご了承くださいませ。 サイトへの登録などはみなさま方が規約をよく読んだ上、自己責任で判断して下さいませ。 よろしくお願いいたします。