原案付き

2019年02月24日

お嬢様のお気に入り(1) 波津彬子 作家買い。原案付き 外国が舞台の歴史漫画でおもしろかった漫画

お嬢様のお気に入り(1) 外国が舞台の歴史漫画でおもしろかった漫画



大好きな作家さんなので、作家買いですが
今回は、原案付きでした

テッパンの面白さですが
次巻がなかなか出ませんね~(^^;)

原案の門賀美央子さんによる作品解説エッセイも見所でした。

お嬢様のお気に入り 1 (フラワーコミックス〔スペシャル〕) [ 波津 彬子 ]

お嬢様のお気に入り(1) あらすじ



お嬢様のお気に入りは執事の語る怪談?!

19世紀末イギリス。

新興ブルジョワジーのお嬢様キャロラインは、
眠れない夜に執事のロバートに物語をねだるがそれは・・・?

英国ゴシックホラー華やかで怪しい魅力あふれる
第1話~5話を収録。


お嬢様のお気に入り 1 (フラワーコミックス〔スペシャル〕) [ 波津 彬子 ]




お嬢様のお気に入り(1) ネタバレ注意



「主な登場人物」

キャロラインお嬢様・次女で末っ子の物語好き

トーマス・アーミテージ
妻は貴族、当人はブルジュアで成金的お金持ち
キャロラインの父

長男・トーマスジュニア=仕事で海外
次男・カール=イタリアで絵の勉強
長女・アン=自立して看護師(きわめて異例)

マイケル・ロバートの甥で執事見習いの子供
ロバート・執事

クレーヴ先生・ガバネス=家庭教師
フランス人で、フランス人の家庭教師は羨望された

★★★

1話、お嬢様のお気に入り
2話、隠された扉
3話、分かれた道
4話、見習いくん、初めての試練
5話、怪談語りの夜

1話
マイケルは怪談が嫌いですが
キャロラインが大好きなので、困ってます
キャロラインの怪談好きは
執事のロバートがたくさんお話してくれたからですが
貴族のレディには、ちょとね

今夜も、家でのお芝居が見たくてのぞき見しちゃいました。
でも、ロバートに
のぞき見したあるレディが、ある婦人の自殺を見て
それ以来、恐怖にふるえる話を聞かされ
キャロラインは今後のぞき見はしない、って
で、キャロラインがのぞき見した女優は
実は、館の幽霊かもしれませんでした、ってお話

やっぱり、この作家さんの漫画は良いです!

是非、本編で読んでくださいね

2話
かねて行きたいって思っていた
ストロベリー・ヒルハウスに、キャロラインが行けることになります

でも、興奮して壺を割っちゃって叱られて
以降、文学もダメ、って言われて
そしたら、普段は頭が固い、ってキャロラインが嫌っていたガバネスが
色々庇ってくれましたの

好奇心である娘が死体を発見した話を執事がしてね
好奇心は、ほどほどに、ってね

3話
病気で死んだ跡取りくんの成り済ました子
一族の肖像画の部屋で死にました
自分の道をまっすぐに進むことの大切さの話

4話
マイケルが屋敷に来てすぐの頃の話
お嬢様のおまじないのために
夜にタイムを摘みに行ったら
浮浪者におっかけられました
危険でしたね
で、必要だったのは、タイムではなくヤローでした
残念ね

5話
ヴィクトリア女王に謁見を賜ったので
従軍看護師になったアンと、和解する気になった、パパのトーマスです

で、イブに怪談をキャロラインがせがみ
執事のロバートは屋敷の幽霊の話
次男のカールは、橋に出てくる美女の話
で、アンが、戦場での話を

昔は父親と言い争いをしていたアンですが
戦場を経験してからは、父との喧嘩など、どうでもよいことだって
戦場がなくなるといいわ、って

深いお話でしたね

ってことで
5話でおしまいです

原案者のコラムも面白いので、イギリス貴族生活や
ヴィクトリア時代の色々を知りたい方には
おすすめの一冊でした(^^)


お嬢様のお気に入り 1

お嬢様のお気に入り 1

お嬢様のお気に入り 1

[著]波津彬子 [原案]門賀美央子




訪問、ありがとうございました。
 記事が購入のお役に立つとうれしいです
 良い一日でありますように  \(^0^)/








大好きなマンガの新刊を合法的に安く買う方法 ←はこちら




中古本はネットオフでも安く買えます。



★★白泉社の漫画でおもしろかったの
紹介中(1)
★★白泉社の漫画で、おもしろかった漫画を紹介中(2)

★★集英社の少女漫画でおもしろかったの
紹介中(1)

★★外国が舞台の歴史漫画でおもしろかったの
ネタバレ中(1)
★★外国が舞台の歴史漫画で、おもしろかった漫画を紹介中(2)

★★完結漫画でおもしろかった漫画を紹介中(3) 
  ↑
 クリックで、別窓が開きます。

 スマホの方は、PCモードで読んでいただくと
 右サイドにレビューした本の、タイトル一覧が出ます。
 1000冊以上読んで、あらすじ&レビューしてますので
 読みたい漫画、の参考になるとうれしいです。(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ritti999 at 09:00|Permalink
記事検索
免責事項
このブログでいろいろとご紹介してますが、これは私の個人的な意見などであり、最新の情報でない場合もあります。ですから情報に対する苦情は、ご遠慮下さいませ。

また、当ブログを通しての購入、購入後の如何なるトラブル・損害・損益に関しては、一切の責任を負う事はできません。
ご了承くださいませ。

商品の購入等は、みなさま方が規約をよく読んだ上、自己責任で判断して下さいませ。
よろしくお願いいたします。