妻名義の口座にも300万円



 夫の母である姑が亡くなって
 葬式を上げることになって
 病院に払い
 霊柩車代を払い
 葬儀の儀式用の他にも
 消えもの、という飲食費その他や
 戒名とかもあって
 なんだかんだで、300万円ほどを用意しました

 実質は、ぜ〜〜〜んぶコミコミで200万円ほどでしたが
 予算が大きかったので、不安はなかったです

 家族葬でしたので、入ってくる香典が少ないということもあり 
 持ち出すお金が多くなった、って感じでしょうか

 夫が、へそくり口座にいれっぱなしだった
 普通預金から使用しました

 で、今回、かんぽの営業マンに
 緊急の時用に保険を、って言われて

 100万円の死亡保険金のために
 200万円も払えない!
 って思って
 で、よく考えたら
 夫に何かがあって、口座を〆られたら
 葬式代が、確かに足りないかも、って

 よい機会なので
 私名義で遊んでいた通帳に
 緊急用として
 普通預金で300万円ほどいれておくことにしました

 ただし
 今はお金がないので
 とりあえず10万円ね・・(^^;)


 保険って、そんなに必要ないわよね




  50代ベテランママの節約と稼ぎ方←このブログの最新記事はこちら。(別窓でひらきます)


 記事がお役に立ったり、面白いな、と思った時に、応援クリックして下さると励みになります。
 別窓で開きます。
 よろしくお願いいたしますm(_ _)m
 ↓

  ↑
50代主婦の知恵が一杯

人気ブログランキングへ