白馬日和♪

白馬発おでかけ日記。大好きな白馬の魅力をがんばって伝えます♪

今日の白馬三山 ’22年10月1日

ここ数日、やっとすっきりした青空の白馬村です。
爽やかな陽気で、日中は夏のような陽射し。
 
写真は今日の白馬三山。大出公園の展望台から。まばゆい〜〜。
今日の白馬三山 '22年10月1日
今日の白馬三山 '22年10月1日

朝露が陽射しに照らされて、煙のように立ち上がって、そして消えていきます。
ひとときの光景・・・
朝露に陽射しが当たり、煙のように消えていきます
野菊にもびっしりとついた水滴

朝晩は急に肌寒くなってきました。
もはや半袖や素足では居られないなぁ。
夜は全開してた窓やドアを閉め、厚い毛布をかけて寝ています。

来週は雨もあり、だいぶ気温が下がるとか。
つかの間の太陽を楽しもうと思います♪



ほんのり秋の色 唐松岳

昨日までの2日間、個人のお客さまのご案内で唐松岳に登ってきました。
特に初日は、今シーズンで一番か!?と思われるくらい絶好のお天気♪
ほんのり色づきはじめた紅葉とともに、山歩きを満喫しました。

初日、朝方かかっていた雲海が徐々に取れ、青空が広がるお天気に。
八方池では鏡のように映った白馬三山を見ることができ、お客さまと一緒に大喜びできました♪
八方池と登山道鏡のように白馬三山を映す八方池
ちょっと歪んじゃってるけど、パノラマ撮影した八方池の写真もどうぞ☆
八方池にてパノラマ撮影

日中は陽射しが強く、暑くて汗が出るくらい。
紅葉の色づきも始まったばかりで、今年は少し遅れ気味のようです。
進行方向の左手には五龍岳と鹿島槍ヶ岳振り返って見た扇雪渓と白馬村

雲の合間からは、遠くて小っちゃいけど富士山が見られてラッキー☆
今回は単眼鏡が大活躍。裸眼では見づらい遠くの山頂や山小屋など、ウォッチングしました。
うっすらと富士山がお目見え♪岩場地帯に差し掛かかると稜線は近い

単管パイプの手すりのついた岩稜帯を抜けると、いよいよ稜線です。
唐松岳と剱岳が待っててくれました〜、やったー!
稜線到着!唐松岳と剱岳
つい、いつも同じ構図で写真を撮ってしまうなぁ・・・なはは(^_^;)。

唐松岳頂上山荘さんにまずはチェックイン。
おおむねの荷物を置いてから唐松岳山頂を目指しました。
唐松岳頂上山荘さんと唐松岳

風もなく穏やか〜。登山日和とは、正に今日のことですかねー。
唐松岳山頂からは360度の大展望!
のんびりティータイムを取りつつ、山頂滞在を堪能できました。
唐松岳山頂!
唐松岳から望む「不帰の嶮」方面1ヶ月ぶりにヘリコプターが飛んだそうです
山荘に戻る際にヘリコプターが何往復か飛来し、間近で物輸を見ることもできました。
なんと1ヶ月ぶりに飛んだとのこと、さっきまで売り切れだった缶ビールやカップラーメンも補充ができ、販売再開となってました。
何日前から売り切れてたんだろう・・・、ビール党には辛かっただろうなぁ!?

夜は持ってきたウェア類やニット帽をMaxに着込み、お客さんと星空を見に外へ。
新月だったおかげで天の川がはっきりと見られて、しばし星空にうっとり・・・。


2日目は朝のご来光を見るため、ちょっと早起きして5時すぎにスタンバイ。
唐松岳頂上山荘さんのすぐ裏手から見られるのが嬉しい。写真は5:42amです。
唐松岳頂上山荘さんからのご来光
黎明の写真撮影を楽しまれるお客さまご来光に照らされる剱立山連峰

朝食をいただいた後は、名残りを惜しみつつ下山となります。
唐松岳を振り返り、歩いてはまた振り返り。後ろ髪を引かれる想いですが、ライチョウのお見送りを受けることができました。オコジョも出てきたけど写真は取り損ねた〜。
後ろ髪を引かれつつ、唐松岳にさよなら色づくハクサンタイゲキライチョウがお見送りに来てくれました雲に覆われつつ八方尾根を下山

お天気は下り坂、午後から雨予報でした。
雲が多くなってきましたが、なんとか雨が降りだす前に下山できました。ほっ。
DSCN5437
2日間大変お疲れさまでした!
素晴しい好天に恵まれ、私たちはラッキーでしたね。
また次回ご一緒することを楽しみにしております♪



秋田土産

撮影はまだ続いているのですが、私は次のお仕事のため、お先に秋田から帰って来ました。

今日の撮影隊は、なんとなんとー!
真夜中の1時30分に宿泊先のホテルを出発!!
タイプミスじゃないですよ、1:30am出発です。今日の青空を最大限に生かすため・・・

妥協はしないチームなので、きっと良い映像が撮れていることと思います。
オンエア楽しみにしようっと☆

今回の秋田土産。
私にしてはめずらしくスイーツ系でなく、日本酒を3本も。
「あげ干餅」はツマミというよりは山の行動食かな。
秋田で買い込んだお土産♪
ザックに背負って持ち帰ったのだけど、電車の乗り継ぎのたび、重さがずっしり。
この重さはもう、欲の塊ですなー。




Profile

睫據[Щ

白馬村のスバラシさに魅了され、移住して約20年。
北アルプスや八ヶ岳、尾瀬などを中心に登山ガイドをしています。

靭帯断裂から復帰です。
筋トレはサボり気味…?

JMGA認定登山ガイド
信州登山案内人
尾瀬認定登山ガイド

ガイドのご依頼はこちらから
「これからの山登り」
日本山岳ガイド協会公式ムービー  ※音声が流れます
にっぽん百名山 天狗岳のお知らせ
「にっぽん百名山
北八ヶ岳 天狗岳」
 ↓ ↓ ↓
NHKオンデマンド
110円で購入できます

ガイドとして出演しています
ぜひご覧ください♪
ロケの所感はこの記事から


GoNagano 掲載のお知らせ
長野県公式観光サイト
GoNagano 掲載のお知らせ

燕岳登山の記事が
長野県公式観光サイトに
掲載されました♪

アルプスの女王・燕岳へ

アルプスの女王・燕岳へ

どうぞご覧下さい!
【白馬岳〜鑓温泉コースガイド】     ※音声も流れます
Archives
このブログのQRコード
QRコード
  • ライブドアブログ