白馬日和♪

高木律子の白馬発おでかけ日記。大好きな白馬の魅力をがんばって伝えます♪

鹿島槍ヶ岳へ

冷池山荘に宿泊し、冬の訪れをヒシヒシ感じた翌朝ー。
朝の外気温はマイナス3度。登山道には長〜い霜柱ができてました。
吐く息も白いです。
冷池山荘前の寒暖計はマイナス3度(6:10am)長〜い霜柱

しかーし、前日の悪天候が信じられないくらいの、この鹿島槍ヶ岳の雄姿!!
朝の鹿島槍ヶ岳
そして剱立山連峰も♪
剱立山連峰

あまりに素晴らしいので鹿島槍ヶ岳の山頂からパノラマ撮影しちゃいました。
まずは南西方面↓(クリックして見てみてください)。
鹿島槍ヶ岳山頂からのパノラマ写真♪

そして北東方面↓。
鹿島槍ヶ岳山頂からのパノラマ写真♪

勢いに乗って(?)、足を伸ばして鹿島槍ヶ岳の北峰も登頂!
鹿島槍の南峰から北峰への登山道は急峻な岩場地帯鹿島槍ヶ岳の北峰

北峰へ向かう途中で、お客さまから名言いただきました☆

  ↓    ↓    ↓

「誰もこんな岩場があるなんて教えてくれなかったわ


…あっ。す、すみませんっ(^^;)。

言ってませんでしたっけ?



この日は最後までお天気が良く、爺ヶ岳南峰からも鹿島槍の雄姿が。
あの場所に登ってきたんだ〜と、感慨深く振り返りました。
爺ヶ岳南峰から鹿島槍を望む

冷池山荘さん&種池山荘さんの今シーズンの営業は、ともに10月14日(土)までです。
寒さ対策も万全にしてお出かけくださいね。

(新越山荘さんの営業は今シーズンは終了しています)



冷池山荘より

爺ヶ岳を越えて、今夜は冷池山荘に泊まっています。
柏原新道の登りでは、素晴らしい紅葉が見られました。
image
image
image

ただ、爺ヶ岳越えの稜線はまるで別世界。
凍りついたハイマツ、冷たい風。image

冬の訪れをヒシヒシと感じました。



最終日は遠見尾根へ

フィンランドからのお客さま、最終日の昨日は遠見尾根に登ってきました。
予定表には「五竜」とあったのですが、「五竜岳」は日帰りではさすがにムリ…(^^;)。
なので五竜岳に続く遠見尾根を、行けるところまで行って折り返すという内容になりました。

お天気は良く、紅葉も最高!
小遠見山に向かう稜線で山麓を振り返る
Kaunis Ruska! Kauniit Vouret!!
五竜岳
最終日にしてやっと、富士山がうっすらお目見え♡ 皆さんHappyでした〜♪
富士山が見え、皆さんに喜んでいただけました♪
お弁当の中身も紅葉している? これには彩りがきれ〜い!と大好評。
皆さん毎回お弁当の際はお箸をがんばって使い、こんにゃく、かまぼこ、梅干しなど、未知のおかずにも果敢にチャレンジ。日本びいきの方が多く、好奇心も旺盛でした☆
オオカメノキの実五竜エスカルプラザのお弁当♪
結局、大遠見山まで進み、お弁当を食べてから引き返すというタ内容になりました。
大遠見山から見た鹿島槍ヶ岳(左)下山途中に見上げた中遠見山
皆さん白馬にお越しくださり、ありがとうございました!
地蔵の頭(かしら)にて集合写真♪
今朝白馬を離れる皆さんをお宿でお見送りし、少し寂しい気持ちですが…。

最後の東京泊も引き続き楽しんでらしてください☆


〜おまけ〜
アテンドのKaisaさんからプレゼントをいただきました♡
フィンランドのメーカー、Finlayson (フィンレイソン)の粋なパンダ柄のエプロン♪
プレゼントして頂いたフィンランドのエプロン
ありがと〜う、使わせていただきます!!



Profile
番組がオンエアされました
「にっぽん百名山 鹿島槍ヶ岳」
出演:三戸呂拓也氏

10月9日(月)
NHKBSプレミアム
7:30〜8:00pm

再放送 10月16日(月)
NHKBSプレミアム
6:30〜7:00am

私はロケに同行しました
ご覧いただき
ありがとうございました♪

ロケの所感はこの記事をどうぞ


ドイターのバックパックのご紹介
私が愛用している
バックパックの"ドイター"

「フューチュラ」
使用インプレッションを
紹介しています☆


【白馬岳〜鑓温泉コースガイド】     ※音声も流れます
ウェザーニュース

Archives
このブログのQRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ