白馬日和♪

高木律子の白馬発おでかけ日記。大好きな白馬の魅力をがんばって伝えます♪

白馬村文化祭 2018

11月3日〜4日の2日間、白馬村文化祭が開催されました。
毎年「ウイング21(にじゅういち)」という村の施設が会場です。

私が所属する白馬山案内人組合では、今年も期間中フリークライミング体験の提供をしました。
名簿に氏名を記入いただければ、どなたでも無料で体験できるんです。
シューズの貸し出しは(ほとんど)ないのですが、ハーネスはこちらで準備。
運動靴と身ひとつあれば気軽に参加できますので、皆さま来年いかがですか☆
クライミング体験の提供中
いつも順番待ちなんだけど、なぜか今年は希望者が少なめ。
写真はクライミングに挑戦するちびっこたち。まぁみんな身軽なこと!
ちなみにここ、映画「岳」で長澤まさみさんがクライミング訓練をするシーンのロケ地でもあります。


文化祭ではダンスや音楽隊のパフォーマンスや食べ物の出店、体育館内での展示などもあり、イートスペースも確保されています。
時間帯にもよりますが、けっこうにぎわうんですよ。
出店のにぎわいウイング21の体育館内での展示

こちらは「ケーキ工房ルフレ」さんの出店。私はここの焼き菓子が好きで、よく買ってます♪
店舗を持たず、普段はご自宅での販売や、全国配送をなさっている工房です。
ケーキ工房「ルフレ」さんのオーナーご夫妻ルフレさんの焼き菓子♪

こちらは姉妹都市の伊豆の河津町(かわづちょう)さんのブース。
みかんや魚といった特産品の販売があり、私はサバのみりん干しと、金目鯛の味噌漬けを購入。
夕食には頂いた観光パンフを見ながら焼いたサバを食べ、気分はすっかり河津町・・・♪
伊豆の河津町(かわづまち)さんの出店金目鯛の味噌漬けとサバのみりん干しを購入しました!

写真は昨日朝の白馬三山。
今日の白馬三山 ’18年11月4日
いつも文化祭のクライミングスタッフは日影で寒い思いをするのですが、この週末は暖かめ。
お天気に恵まれ、白馬に遊びに来た方々もこの秋晴れを堪能できたのでは。



今日の白馬三山 '18年11月2日

ザ・三段紅葉!

今日の白馬、朝から青空が広がりました。

写真は大出公園の展望台から。
今日の白馬三山 ’18年11月2日

まだらにかかっちゃった粉砂糖みたい。
今日の白馬三山 ’18年11月2日
朝晩の冷え込みがだんだん厳しくなってきました。もうストーブが必須です。

日中は暖かくなるので、かなり寒暖差があります。
白馬へお越しの際は、脱ぎ着のしやすい格好が良いですよ。



糸魚川の駒ヶ岳

今日はガイド仲間の杉本晴美氏にお誘いいただき、糸魚川の駒ヶ岳(1,487m)に登ってきました。
さほど背丈は高くない山ですが、難易度がめっちゃ高い山でした!

晴美さんとは糸魚川市の海谷三峡パークで待ち合わせ。
駐車場とトイレと自炊等が完備された、きれいなキャンプ場でした。

登山は車を停めた場所からすぐにスタートできます。
はじめは幅が広めの林道歩き。雨が降っていたおかげか、木々の色づきがきれいでした。
美しいブナ林を抜けて進む
三角屋根のロッジを過ぎると、登山道に入ります。
この小屋を過ぎたら登山道に入ります明かりを灯したような彩り一部で沢筋を歩きます

途中で振り返ると糸魚川市街地と日本海が見渡せて、絶景〜!
振り向くと、糸魚川市街と日本海

と、ここで最初のハシゴ登場!
ただし、足をかけるたびにきしむ。この感じがスリリングです(大丈夫かなぁ…)。
ハシゴをクリアしても、スリップしそうな狭い岩場が続きます。濡れてて滑りそうでこわい。
最初のハシゴはちょっときしみます登りづらい登山道が続きます

コース上のところどころで展望が開けます。素晴らしい景観に励まされながら登れます。
素晴らしい紅葉の山肌に励まされながら登る

とはいっても、基本は悪路。
クライミングロープで作られたハシゴは、足をかけるたびに伸びるし傾くぅ〜( ゚Д゚)。
このコース、かなりエグいよね!?
濡れた木の根っこと落ち葉の上を進むこのハシゴは…伸びるぅ〜!!
でも慣れてきたら、この伸びるハシゴもやみつきになっちゃうのか?
 
やっとの思いで難所を越えると、斜度のゆるいブナ林帯へ。
落ち葉もふかふか、癒されるわ〜。
急こう配の後はブナ林に癒される

標高1,400mくらいからは雪が積もっていて、去年の柄山峠もそうだったねって話をしながら歩きました。
そしていよいよ山頂!お疲れさまでした♪ 
山頂には、小さいけど立派な祠が祀られていました。白銀に輝く焼山がまぶしかった☆
うっすらと雪が積もっていました糸魚川の駒ヶ岳山頂
お昼ごはんを食べた後は、往路を下山です。
木の根と岩がスリップ注意!段差に注意!落ち葉で埋もれて見えないから注意!急下降注意!
私は膝がまだ全快でもなく、脚力も少し落ちてるしで、ちょっとへっぴり腰だったかな?
枝やロープにつかまりながら、ハシゴさまさまで下山です。
あー無事で良かった(^^)

晴美さん、今日も楽しかったです!行けて良かった☆ありがとうございました!
またご一緒させてください♪
晴美さんと山頂にて
ふぅ〜、楽しかったけど、私は明日は休息日だゎ。


下山後、ふもとの御前山(ごぜんやま)集落の雲台寺に立ち寄ってみました。
想像以上にとても立派なお寺でした。
苔むした参詣道、立派な山門、馬頭観音や大日如来など多くの石仏。
立派な雲台寺の山門馬頭観音や大日如来像
本堂は閉まっていて、どなたもいないようでした。
雲台寺の本堂
本堂横の大岩には、龍の口から清水が流れ落ちる仕掛けがしてありました。
昔から信仰が厚かったことが伺え、集落にも大事にされてたんだろうな。
雲台寺の本堂横の岩場の清水
駒ヶ岳や海谷高地へ行く方は、ぜひここも訪ねてみては。



Profile

高木 律子

白馬村のスバラシさに魅了され、移住して20年弱。
北アルプスや八ヶ岳、尾瀬などを中心に登山ガイドをしています。

今年でガイド歴20周年!
最近は筋トレに夢中。

JMGA認定登山ガイド
信州登山案内人
尾瀬認定登山ガイド

ドイター 女性用製品のご紹介
私が愛用している
バックパックブランド
"ドイター"

この記事にて
女性用バックパックの
紹介をしています

どうぞご覧ください♪


【白馬岳〜鑓温泉コースガイド】     ※音声も流れます
ウェザーニュース

Archives
このブログのQRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ