白馬日和♪

高木律子の白馬発おでかけ日記。大好きな白馬の魅力をがんばって伝えます♪

花の八方尾根へ

今日は群馬県のお客様を八方池までご案内してきました。
大型バス9台口!の大きなツアーで、ガイド18人のうちの一人でした。
連日の八方詣でデス。

八方銀座今日は日曜日、とにかく混んでました。
自分達も含めてツアー多数、個人ハイカー多数。
登山道は八方銀座です!




八方池と白馬三山
梅雨明け以来、稜線にずーっとかかっていた雲がやっと取れました。
久しぶりに白馬三山を見れた。
お客さまも喜んでました♪


不帰の嶮 (かえらずのけん)をバックに下山中は唐松岳〜不帰の嶮 (かえらずのけん)までの稜線もバッチリ見えてました。
このあと雷+夕立少々に遭遇しますが、山行中は降られなかったので良しとしましょう。



オトギリソウオトギリソウ(オトギリソウ科)
最近咲き出しました。
これにもたくさん種類があるのですが、これは本当は「ハイオトギリ」かな?



ハッポウタカネセンブリハッポウタカネセンブリ(リンドウ科)
年配者はセンブリを知っている人、結構多いです。日本古来胃薬として使われていたそうですが、これはその高山型。
アップで撮ってますが、花径は5〜6mmほど。



夕方家に帰ってからは久しぶりにひどい雷で、思わずPCのコンセント抜きました。落ちなくて良かった〜。
おかげで今夜はだいぶ涼しくなりました。ゆっくり眠れそうです。


映画「クライマーズ・ハイ」

先日「クライマーズ・ハイ」という映画を観てきました。
http://climbershigh.gyao.jp/
御巣鷹山(おすたかやま)に航空機が墜落した事故、今でも断片で覚えてます。

この映画はそれを取材する地元新聞記者の、社内での駆け引きや葛藤などをテンポ良く見せてくれ、役者さんも個性的な演技派ぞろい。
自分が主人公の「悠木」になったような気分で映画が進みます。
ポケベルやダイヤル式の電話が登場して、1985年ってまだそんなだったっけ?
谷川岳・一ノ倉沢の登攀シーンも臨場感ありです。(観にいった動機はコレ。本郷さん、クレジット見ましたヨ)
機内で書いた手紙(遺書)が読み上げられるシーンでは思わず涙が・・・。当時の新聞で実物が掲載され、その迫真の内容と乱れた文字にショックを受けた記憶もよみがえりました。

題名からしてクライミング主軸のストーリーかと思っていたけど、そうでもなかった。
主人公の不器用な人生、映画で出てこなかった部分はどんなだったかな。
いろいろ考えさせる映画でした。


花の八方尾根へ

今日は静岡のお客様を八方池までご案内してきました。
職場の仲間でツアーを組んだそうで、みなさん和気あいあいとした雰囲気♪

八方リフト乗車中冬はスキー客、夏は登山者を運ぶこのリフト。
いまはクガイソウ、シモツケソウ、チダケサシなど、線下は色とりどりの花盛り!
リフトに乗車するだけでも楽しめますよ〜。



にぎわう八方池八方池は今日も登山者やハイカーでにぎわっていました。
風が強めでしたが気持ちよかった。





雪渓で涼を取る八方池からの帰り道、唯一雪の上を歩ける箇所があります。
雪解け水が冷たく、みなさん手や顔を洗って涼を取ってました。
ここの雪もあと1週間くらいで無くなっちゃうかな?




目だった花は他にキンコウカ、ニッコウキスゲ、カライトソウ、イブキジャコウソウ、クルマユリなど。私の好きなマツムシソウもとうとう咲き出しました♪




Profile

高木 律子

白馬村のスバラシさに魅了され、移住して20年弱。
北アルプスや八ヶ岳、尾瀬などを中心に登山ガイドをしています。

今年でガイド歴20周年!
最近は筋トレに夢中。

JMGA認定登山ガイド
信州登山案内人
尾瀬認定登山ガイド

★番組再放送のお知らせ★
「15分でにっぽん百名山 常念岳」
(2016年オンエア分)

7月23日(月)
NHK BS1
4:30〜4:45pm

ガイドとして出演します。
ぜひご覧ください♪

ロケの所感はこの記事から、
スタッフ写真はこの記事からどうぞ


ドイター 女性用製品のご紹介
私が愛用している
バックパックブランド
"ドイター"

この記事にて
女性用バックパックの
紹介をしています

どうぞご覧ください♪


【白馬岳〜鑓温泉コースガイド】     ※音声も流れます
ウェザーニュース

Archives
このブログのQRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ