白馬日和♪

高木律子の白馬発おでかけ日記。大好きな白馬の魅力をがんばって伝えます♪

白馬村の様子

各地で起こっている水害のニュースを見て、ただただ、驚愕するしかできません。

被害にあわれた方々に心からお見舞い申し上げます。

白馬村も連日の雨。
一昨日が特にひどかったです、屋根に当たる雨の音で、ニュースが聞こえづらいくらい。
大雨警報(土砂災害)が継続されていますが、今のところ村内は落ち着いています。
大出の吊橋と増水した姫川
明日までは降るようなので、外の様子に引き続き注意します。




白馬五竜 高山植物園

昨日は白馬五竜高山植物園に出かけてきました。
テレキャビン山頂駅を降りるとすぐ目の前、冬はスキーのゲレンデでもある場所です。
日本の高山帯やヒマラヤなどに生育する植物が多く集めてある、全国でも珍しい高山植物園。

まずはテレキャビンに乗車。
乗っている間に窓から涼しい風が入り込み、さわやか〜。
降りていったら、まずここの目玉である「ヒマラヤの青いケシ」がお出迎えしてくれます。
白馬五竜テレキャビンの乗場ヒマラヤの青いケシ
花びらは透けるような、美しい青です。
つぼみもたくさんあったので、まだまだ見ごろが続きそうです。
透き通る美しいブルー
青いケシは、葉やつぼみなど全体的に毛深かかった。ヒマラヤでの厳しい環境を連想させるなぁ。


園内の一部はロックガーデンのように整備されていて、本当に高山帯を思わせる遊歩道でした。
小さな池や滝のほか、‟白馬五竜岳”という山頂もあり、ムード満点!
(今の私のような)登山やハイキングをしない人も、高山の雰囲気を楽しめます♪
ロックガーデンのように造り込まれています「白馬五竜山」の山頂!

園内上部のコマクサは今が見ごろ。
皆さんに見て欲しい! もう、まるで稜線にいるかのようなコマクサの大群落と、近い空!!
まるで稜線!コマクサの大群落

今回イブキジャコウソウに出会えたのは嬉しかった。このラベンダーのような香りが大好きです♡
他にも多くの高山植物を見ることができ、思いがけず大満足です♪
香りの良いイブキジャコウソウ(シソ科)シコタンソウ(ユキノシタ科)
ミヤマキンポウゲ(キンポウゲ科)ミヤマオダマキ(キンポウゲ科)
ただ、自然界では夏の間に時期をずらして咲く花たちが、ここではいっぺんに見られる。
季節感がないので、不思議な感覚にはなりました。

園内ではスタッフさんたちが整備や作業をしていました。
高山に種を取りに行って、何年もかけて植物を育てて、園内を造ってきた。
高山植物園の上部から全体を見おろすスタッフさんの日々の作業があってこそのこの庭園
今も進化し続ける高山植物園。スタッフさんの情熱ですね〜!


〜おまけ〜
テレキャビン山頂駅にあるレストラン「あるぷす360」。
食事もできますが、私のイチオシは長門(ながと)牧場のソフトクリーム@350円。
ゴンドラ山頂駅のレストラン「アルプス360」アルプス360のメニュー私のイチオシは長門牧場のソフトクリーム♪
このリッチなミルク感、その辺のソフトクリームとはひと味違います。
絶品〜!!




柏原新道

今日は柏原新道を歩いてきました。

とは言っても、ほんの少し。
とても稜線までは登れていないけれど。

登山道と木々は湿っていて、土みたいというか苔みたいというか、ほんのり独特の香りがしました。
緑に煙る柏原新道
小さな生態系ミヤマカラマツ種池山荘さん他の営業期間

足の調子はというと、おかげさまで登りはまぁまぁ大丈夫です。
ついてて良かった足の筋肉☆

ただ、下りはまだイマイチでした。
人間の膝って、平らでない場所に足を置く場合、自在にひねって動くようにできてるんですね。

でも私は今はまだ膝をひねる動作はNG。
なので、そろりそろりとストックを使いながら下りてきました。
ふぅ〜。




Profile

高木 律子

白馬村のスバラシさに魅了され、移住して20年弱。
北アルプスや八ヶ岳、尾瀬などを中心に登山ガイドをしています。

今年でガイド歴20周年!
最近は筋トレに夢中。

JMGA認定登山ガイド
信州登山案内人
尾瀬認定登山ガイド

★番組が放送さました★
「15分でにっぽん百名山 常念岳」
(2016年オンエア分)

7月23日(月)
7月25日(水)
NHK BS1&NHK総合

ガイドとして出演しました。
ご覧いただき
ありがとうございました!

ロケの所感はこの記事から、
スタッフ写真はこの記事からどうぞ


ドイター 女性用製品のご紹介
私が愛用している
バックパックブランド
"ドイター"

この記事にて
女性用バックパックの
紹介をしています

どうぞご覧ください♪


【白馬岳〜鑓温泉コースガイド】     ※音声も流れます
ウェザーニュース

Archives
このブログのQRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ