白馬日和♪

高木律子の白馬発おでかけ日記。大好きな白馬の魅力をがんばって伝えます♪

2009年05月

尾瀬ライフのスタート

昨日から尾瀬の玄関口・群馬県片品村に来てます。
仲間で借りている「閑野ハウス」に滞在して、しばらく尾瀬のガイドです。

今日は雨だけど…いまから下見を兼ねて、一泊で尾瀬を歩いてきます♪

第43回貞逸祭 無事終了!

今日は白馬岳の開山祭「第43回貞逸祭(ていいつさい)」でした。
たくさんの方々にご参加いただき、無事に終了です!

山菜や豚汁のふるまい神事が始まるまでは村営猿倉荘まえにて山菜のふるまいがあります。
まずはおひたしや天ぷらで舌鼓をどうぞ♪




山案内人組合長のあいさつ9時から猿倉駐車場にて歌の合唱や神事が行われました。
今年の山の安全を祈願します。
写真はあいさつする白馬山案内人組合の組合長。




記念トレッキングスタート続いてガイドを先頭に恒例の記念トレッキングに出発です。
今年の参加者は約200名、6つの班に分かれました。
昨年より80名も多くのご参加!
うれしいですね〜。



ご案内した参加者記念トレッキングでは白馬山案内人組合のガイドが安全確保やルート作り、携帯トイレブース設置などの役割を分担します。

私の役割は去年に続き、参加者のガイド。
今年は34名さまをご案内です。


ニリンソウの群落ニリンソウ。
他にはエゾエンゴサク、タムシバ、ムラサキヤシオ、シラネアオイなどの花が目を楽しませてくれました。
そして新緑が美しく…。



大雪渓を見ながら休憩途中でアイゼンを装着し、大雪渓の入り口・白馬尻(標高約1,550m)へ。
ここでお昼休憩を取り、折り返しです。
いまの時期は雪渓がずっと稜線まで続いてます。

猿倉に2時ころ到着したあとは山菜汁のふるまいも♪
来年もまたぜひお越しくださいネ!



貞逸祭の準備に

今週末23日(土)には白馬岳開山祭「第43回 貞逸祭(ていいつさい)」があります。
約100年前に白馬山荘を開き、白馬岳登山の開祖とされた松沢貞逸氏にちなんだ名前です。
あわせて記念トレッキングも開催されるのですが、それに備えて今日は白馬山案内人組合で安全確認と作業に行ってきました。

長走沢に橋を架け長走沢(ながしりざわ)。
冬の間は外されていた橋を架けます。
これが重くて大変な作業。




薄いところは雪を落とし雪の上は歩きやすいように足場を作ったり、踏み抜かないようにあらかじめ雪を落としたり。
組合ではこういう地道な作業で安全を図ってます。
去年に比べて雪は少なめでした。



新緑まぶしい白馬岳今日の白馬岳(2,392m)。
山の右肩には代掻き馬の雪形もバッチリです。
新緑と残雪のコントラストが本当に美しかった〜。

みなさんにもこの山の美しい姿を見てもらいたいデス。
貞逸祭当日は天候に恵まれますように♪







スキーって楽しい!!

630ceee4.jpg昨日は室堂の最終日、良く晴れて穏やかでした。
滑走は龍王岳の横(約2800m)から龍王カール、雄山の横(約3000m)から山崎カールの2本。

雪はベストコンディション、気持ちよく滑れてうまくなった気分♪
スキーって楽しい(≧∀≦)!

あとはアルペンルート乗車賃がもう少し安ければね〜。
写真は山崎カールを滑ったあと、雄山を見上げて。

室堂巡りも満喫

48656c21.jpg朝の一本があまりに寒くて横なぐりのアラレも降ってきため、お昼はのんびり過ごしました。

写真は某温泉のあぶりサーモン丼(手前)と、名物みくり丼(奥・白海老のかき揚げと深海魚の天ぷら)♪

食後は霧と風のなかを移動して、某ホテルで優雅にコーヒータイム♪
ここのケーキはイマイチだったけど…。
室堂巡り満喫デス。

室堂はアイスバーン

eac1f154.jpg今日の室堂はホントに寒かった〜。
どんよりした空に強い風、一時アラレみたいな雪も降ってきて、真冬の陽気でした。

何本か滑ったけど、雪面が超固くてシュプールはつかず。
代わりに滑走音がガリガリと響いてました。

今シーズンで一番固いアイスバーンを5月になって体験するとは…室堂恐るべし。

立山室堂山荘より

e44a14fc.jpg今日は立山黒部アルペンルートを乗り継いで室堂に来てます。
目的は山スキー。
さすが標高2450m、ここはまだまだ雪の世界です。

今日の夕方に短いコースを滑ったけど、表面がガリガリ固まってて早速大変な目に…(x_x;)。
明日からは宿泊している立山室堂山荘を拠点に、貸切ガイド(だんな様)つきであちこち滑ってきます♪

写真は部屋から見た大日岳に沈む夕日。
きれいだった〜。

庚申塔と大黒様

ebc99680.jpg近所にある庚申塔横の八重桜がいま満開です。

桜に見とれてたらおばあちゃん2人組に声をかけられ、桜をバックに写真を撮ってあげることに。
2人とも近所の人で散歩中、お孫さんが買ってくれたデジカメを持ってました。

eab4484a.jpg庚申塔に並ぶ大黒様の石像はおばあちゃんが生まれた年に作られて、もう85年なんだって!すごいな〜。

今日は母の日ですネ。
お母さんにもいつか白馬の桜を見せてあげたいナ。



ゴールデンウィーク終わり

昨日のゴールデンウィーク最終日はお天気が悪く、栂池ヘリスキーは残念ながら中止でした。
栂池高原スキー場の今シーズンの営業も終了。
みなさんお疲れさまです、ひと冬お世話になりありがとうございました!
夕方からにぎやかに打ち上げがあり、私も参加しておいしいバーベキューをいただいてきました♪

白馬は今日も雨降り。
観光客もなく、一気に静かになってしまいました。


第30回 塩の道祭り

5月3日〜5日に白馬村・小谷村・大町市でそれぞれ1日ずつ開催される塩の道祭り
武田信玄が上杉謙信に塩を送るために使った「塩の道」を、時代装束に身を包んだ地元の人たちと一緒に歩く毎年恒例のイベントです。
今日はちょこっと見学に行ってきました。

塩の道祭り 街道を歩む白馬村の街道歩きのコースは約12km。
ゴール地点からスタート地点までは無料シャトルバスも運行されています。
多くの方が街道歩きに参加なさってました。
一般参加者のあとに続き、歩いてくるのは時代装束の行列。


塩の道祭り 嫁入り行列待ってましたヨ、これを見てみたかった!
白馬は嫁入り行列でしたが、小谷と大町も同じかしら?
来年は小谷や大町も見てみたいな〜。

例年ゴールデンウィークは仕事だったから、初めて見る塩の道祭りに気分はすっかり観光客♪
デジカメが故障したのが残念っ。
(今回は携帯で撮ってます)




飯田神明社 境内のにぎわい写真はコースの立ち寄りポイントのひとつになっている飯田地区の飯田神明社。
街道歩きの参加者と時代装束の行列が一緒になって、とてもにぎわってました。

道を誘導する人がいたり仮設トイレがあったり、村をあげての一大イベントですね。
お天気がもって良かったです。




飯田神明社にてお社の前で写真タイムをとってくれました。
この格好で12km歩くのも大変そうですね、おつかれさまです。

私もお嫁さんの装束で参加してみたいな〜♪
(いや分かってますよ、もう遅いってコトは…)


 

Profile
★番組再放送されました★
「にっぽん百名山 常念岳」
(2016年オンエア分)

11月5日(日)
NHKBSプレミアム
4:00〜4:30pm

ご覧いただき
ありがとうございました!

ロケの所感はこの記事から、
スタッフ写真はこの記事からどうぞ

ドイター 女性用製品のご紹介
私が愛用している
バックパックブランド
"ドイター"

この記事にて
女性用バックパックの
紹介をしています

どうぞご覧ください♪


【白馬岳〜鑓温泉コースガイド】     ※音声も流れます
ウェザーニュース

Archives
このブログのQRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ