白馬日和♪

高木律子の白馬発おでかけ日記。大好きな白馬の魅力をがんばって伝えます♪

2009年08月

衆院選挙の投票に行きました

村議選と比べるとイマイチ身近さ(?)がなく、正直さほど興味が湧かなかったのですが、午前中に投票を済ませました。久しぶりの当日投票。

でもこの時間になって、選挙速報が面白いです。
こんなにも民主党が断トツだなんて、この人が当選であの人が落選だなんて、と驚きばかり。

ここまで変化があると政治に興味が湧いてくるものですネ。
ガラにもなく民主党の政策をもう一度読み返たりして!


パラグライダーとクライミング体験のお手伝い

昨日と今日、小谷パラグライダースクール通称「おたパラ」さんのお手伝いに行ってきました。
名古屋芸術大学の学生さんのアウトドア体験教室で、体育の単位になるんだって!
ウラヤマシイ〜。

テイクオフをレクチャーする丸山インストラクター初日の昨日はパラグライダー。
授業で来ているので、航空力学的な話も軽くまじえながらのレクチャーです。
班ごとに分かれての講習で、みんな結構真剣。



ダッシュが大事!パラグライダーがうまく立ち上がったら、あとはダッシュ!
加速が足りない場合は、インストラクターが背中を押しながら一緒に走ります。

私はアシスタントでしたが、メインのイントラの運動量はかなりのものデス。

がんばって登るガールズたち♪2日目の今日はフリークライミング。
小谷村にある「ちゃんめろウォール」が会場です。

今日はガールズが元気にがんばってた印象。
センスのいい子は体の使いかたが上手で、友達の声援を受けて何本も登ってました。
ビレイ(安全確保)にも挑戦して、楽しそうだったナ。

明日はみんな筋肉痛かな!?



ガールズとスタッフで記念撮影♪ガールズからのリクエストで、最後にスタッフと記念撮影。
みんなお疲れさまでした♪

〜おまけ〜
よく考えたらガールズと私、ダブルスコア…がーん(O_O;)。
後でおたパラのスタッフでネタにされ、イジメられたのでした〜。


姫川源流

千葉の実家に数日間帰っていたのですが、今日午後白馬に戻ってきました。
いつもはこの時期ムシ暑くて寝苦しい千葉ですが、今回はだいぶ涼しかったです。

姫川源流家に着く前にリフレッシュするため、なんとなく佐野坂地区にある姫川源流に立ち寄って散策してきました。
国道から5〜6分歩くだけで、静かな遊歩道になってます。

この流れが姫川の始まり、日本海にそそいでいます。
春先に比べて水量は少なめかな?
水中にはバイカモ、水辺にはツリフネソウが咲いていました。

白馬の夜は涼しいというより、すでに肌寒いって感じ。
毛布をかけて寝ます。


映画「HACHI 約束の犬」

先日柴犬ファンの夫と 「HACHI 約束の犬」を観てきました。
この映画は子供向けでもないと思うけど、長野県内では吹き替え版のみの上映。
やはりオリジナル版を観たい!ということになり、名古屋の映画館まで足を運んできました。
(近くに所用があったので)

ストーリーは本当にシンプル。
物語は静かに進んで驚くような展開はないのですが、それがいいのかも。
安心して観れます。
パーカー役のリチャードギアが「ハチィ〜」と呼ぶ愛情いっぱいな声が耳に残ります。
そしてボロボロの老犬になったHACHIが、駅前の定位置でパーカー婦人に声をかけられるシーンでは思わず涙…。

映画では日本へのこだわりを感じました。
洋犬でも良かったのではと思うけど、柴犬ならぬ秋田犬“HACHI”はなぜか日本から来た設定になってたし。
10年以上も駅前で待ち続けたHACHI、映画を観ると忠実ってよりは頑固者に思えるのは私だけかな…(^_^;)?


針ノ木岳の展望台 種池山荘

昨日は所用があり、トレーニングも兼ねて種池山荘へ行ってきました。
登山口で白馬在住の“レジェンド”おやじさんとバッタリ行き会い、おかげさまで楽しい登山に♪
おやじさんのハイペースにテンションも息も上がりました(^。^;)。

種池山荘登り3時間少々で種池山荘(標高約2,450m)に到着。
扇沢出合(標高約1,400m)から柏原新道の往復ルートです。
途中で馴染みの添乗員さんや白馬のガイドさんなど、知り合いにたくさん会いました。



種池山荘前の眺め種池山荘前のテラスは針ノ木岳と蓮華岳の絶好の展望台。
平日だったけど登山者でにぎわってました。
山荘のスタッフはみなさんフレンドリーです。




チングルマの実チングルマの実(バラ科)
黄色かった雌しべが細長く羽根状になり、根元のひとつひとつに小さな種がついています。
このホイップクリーム型がキュート♪



チングルマちなみにチングルマはこんな花、同じ植物とは思えない?
(※09.7.21八方尾根で撮影)
9月末ころには葉っぱが真っ赤に紅葉し、花・実・紅葉と何度も楽しませてくれます。



種池山荘と剱岳・立山連峰小屋から鹿島槍ヶ岳方面に5分くらい進むと、剱岳と立山連峰の展望が広がります。残雪が涼しげ〜。

今回は試しにノルディックウォーキング用のストックを使いながら上下山したのですが、今日は腕肩周りが筋肉痛デス。
トレーニング効果があったかな!?


今日の白馬三山 09年8月15日

大出吊橋と白馬三山今朝はスッキリ晴れ、久しぶりに白馬三山がお出まし♪
山がこれほど見えるのはホント1ヶ月ぶりくらい?
この夏は雨や曇ばかりだった。

写真は大出公園、吊橋と白馬三山の見える写真スポット。
今日はたくさんの観光客でにぎわってました。

姫川でラフティングここを流れる姫川では、ラフティングもさかん。
水しぶきをあげながら歓声が響いてました。
涼しそうですねー。

白馬の蒸し暑さは例年お盆ころまでですが、昨日からすっかり秋の空気で過ごしやすくなりました。
今年は夏を感じないまま終わっちゃうのかしら…。





高瀬ダムを行く

今日はとある仕事で高瀬ダムから奥を歩いてきました。
カラッとしたさわやかな空気で、涼しかった〜。

高瀬ダムえん堤高瀬ダムはロックフィル方式といい、岩で積み上げられてます。
この斜面を車道がジグザグに通っていて、徒歩かタクシー、あるいは許可車で入れます。
高瀬川テプコ館ではダム見学のバスを無料運行していますヨ(予約制)。


ダム湖の水はエメラルドブルーダム湖の水はとってもきれい、「エメラルドブルー」って感じ!
ダムに沿って片側に車道がついています。
ここを通る人や車は関係者(東京電力さんや工事関係)以外、わずかですが。



木漏れ日の道途中から完全な歩道になります。
木漏れ日のなかの苔むした道、本当に美しかった…。

槍ヶ岳の北鎌尾根に向かうだろう、ヘルメット携行の登山者数人とも行き会いました。
水晶岳方面にも行けますが、マイナールートですね。






涼しげな小さな滝途中のちいさな滝はマイナスイオン全開でした!
他にも大小の沢を横切りながら進みます。
2年ぶりに歩いた道ですが、静かな雰囲気がステキ♪

花はソバナ、ミヤマホツツジ、ウツギが見頃でした。







水は冷たい!ダムの上流、晴嵐荘(山小屋)近く。
もとは3000m級の山々の雪解け水なので冷たいです!
川原は山から運ばれてきた花崗岩。

実は高瀬ダム、自然に任せるとそのうち砂状の花崗岩で埋まってしまうそう。

なので大量の土砂を重機で掘って、ほぼ毎日トラック何台分にも連ねて運び出してます。
周辺地形が変わらない限り、永遠に掘り続けるということです。
スゴイことだ…。


白馬の名所なるか? トナカイ牧場

ガーデンの湯白馬の国道沿いに建つガーデンの湯という日帰入浴施設。
塩の道温泉を引いており、私もたま〜に入りにいきます。

駐車場も広い敷地内には、お土産物屋・カフェ・和食居酒屋などがあり観光シーズンはにぎわいます。


トナカイ牧場の囲いそのなかのひとつ白馬トナカイ牧場は、出来てからまだ1〜2年くらいかな。
今日初めて立ち寄ってみました。

その感想は…。
まず、意外とトナカイが多くてびっくりした。
全部で10頭くらい?
そして見学してる人も多かった(私もその1人デス)。
トナカイは屋外2ヶ所、室内1ヶ所に分かれてました。
みんな平和的でおっとりしてる感じ。


トナカイの角は大きい!そしてトナカイの角って、大きい!!
左右非対称で、部分的に毛で覆われてました。
ニホンジカと同じく年に一度生えかわるそうです。
すごーい。



冷房完備のトナカイこちらは元コンビニを改装した室内のトナカイ。
冷房入ってました。
6月に生まれたという赤ちゃんトナカイもこの奥に。
壁には雪景色の白馬三山が描かれてました〜!
気分は冬なのかな…?


それにしてもなんかここ、違和感あるなー。
牧場と名づけてあるけど、緑のないアスファルトの敷地内だし。
周りでフンの匂いがするけど飲食施設は平気なのかしら、とか思っちゃうし。
ベルン市街地の熊のように、いずれここのトナカイも白馬の名所になる…かな?


え、白馬でもそんなに揺れたの?

今日は白馬岳の登山口、猿倉(さるくら)で登山相談員をしてきました。
猿倉に着いたら、さっき地震があったと教えられ。
え、白馬でもそんなに揺れたの!?
運転してたせいか全然わからなかったデス…。

白馬周辺の登山道では、地震の影響による通行止めやルート変更などは特にありません。
ただ大雪渓ルートや鑓温泉ルートは不安定になってる可能性あり。

なので落石には特に注意!です。

相談所の日報前回相談員をした7月22日に比べると今日は入山者が多め、180人くらいでした。
最後に入山人数や天候などを日報に記入し、終了します。
白馬山域ではこの夏は大きな事故は起きてないので、このまま無事でありますように…。
登山相談所は13日まで開設されています。

家に帰ってきて食器とか落ちてたらヤダなぁと思ったのですが、特に変化なしでした。
地震の実感のないまま、とりあえずホッとした〜。


雨の八方尾根

おととい栂池自然園にご案内した同じメンバーを、今日は八方池にご案内してきました。
皆さん昨日は中央アルプスの千畳敷カールを散策してきたそうです。
長野県内をトレッキング三昧するツアーなんですね〜。

ガスの中の展望今日は雨が降ったりやんだり。
カッパも着たり脱いだりで、蒸し暑かったです。
普段歩き慣れていない方も多く、今回は休憩をこまめに取りながら進みました。
でもチラッと展望が開けると、みなさん笑顔に♪


八方池第3ケルン近くから見下ろした八方池(標高約2,070m)。
行程にゆとりがあり1時間のゆっくり昼食タイム。
今日は日曜日にしては、池の周辺も登山道も混雑ナシです。




ヤマホタルブクロヤマホタルブクロ(キキョウ科)
山で見かけるのは赤紫色が多いですが、ここは白花っでした。
花に水滴がいっぱい。




ハクサンシャジンハクサンシャジン(キキョウ科)
西洋では花の形をベル(鈴)に見立てて、ベルフラワーとも呼ばれています。
鈴なりで咲く様子がカワイイ。



カライトソウカライトソウ(バラ科)
漢字で書くと「唐糸草」。
唐は中国のこと。中国の絹糸のように美しいことからこの名がついたそう。
日本の固有種です。


ワレモコウワレモコウ(バラ科)
お茶花として都会の花屋さんでも売られているようです。
花の時期が終わると、このままの姿で茶色い実になります。




タカネマツムシソウタカネマツムシソウ(マツムシソウ科)
この花を見ると、秋めいてきたな〜と感じます。

八方尾根では7月に比べ、全体的に花の種類が入れ替わってきましたヨ。
いまは薄紫系の清楚な花が目立ってます。



Profile
番組オンエアのお知らせ
「にっぽん百名山 鹿島槍ヶ岳」
出演:三戸呂拓也氏

10月9日(月)
NHKBSプレミアム
7:30〜8:00pm

再放送 10月16日(月)
NHKBSプレミアム
6:30〜7:00am

私はロケに同行しました
ぜひご覧ください♪

ロケの所感はこの記事をどうぞ


ドイターのバックパックのご紹介
私が愛用している
バックパックの"ドイター"

「フューチュラ」
使用インプレッションを
紹介しています☆


【白馬岳〜鑓温泉コースガイド】     ※音声も流れます
ウェザーニュース

Archives
このブログのQRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ