白馬日和♪

高木律子の白馬発おでかけ日記。大好きな白馬の魅力をがんばって伝えます♪

2010年07月

入山者でにぎわった猿倉荘

入山者でにぎわう猿倉荘前今朝は猿倉で登山相談所の相談員でした。

土曜日とあって、朝5時ころには既に多くの入山者あり。
相談員は登山届け提出を呼びかけたり、コース相談に乗ったり、登山道情報を提供したりします。


猿倉からの入山のピークは7時くらいまででした。
が、朝10時を過ぎて白馬の稜線を目指す入山者もいて…、


今からじゃ、遅いよっ!!


「えっ、なんで?」って人は、要注意ですよ〜。

あんまり早いスピードで登ると、高山病にかかる方もいます。
(分かっていて(トレーニングとして)ハイスピードで登る人は差し支えないと思うのですが)
かといって、あんまりゆっくり登れば日没間近に?
でも引き止めはしません。
あくまで相談員の立場で「入山が遅いので、早め早めの行動をしてくださいね」と…。

という訳で、白馬を目指す際は、猿倉を朝7時頃には出発すると賢明でしょう。
遅い時間に大雪渓を登ると気温が上がり雪が緩み、落石の危険度が増すので注意!
そして目的地には午後3時頃には到着できるよう計画を組みましょう。
遅い到着では夕立・雷の危険性が増します。

まだまだこれから夏山シーズン本番。
事故や病気なく、元気に登りたいですネ。


アウトドア雑誌「ランドネ」9月号

先週7月23日に発売の雑誌、「ランドネ」9月号。後半には白馬の特集ページが
私も白馬大雪渓の案内で登場してますよ〜。
取材の様子は7月11日付けブログ、ランドネ@白馬大雪渓♪からどうぞ。

アウトドア雑誌「ランドネ」9月号表紙これまでは女子アウトドアのためのファッション誌(?)って傾向でしたが、今回は実際に山に出かけることを意識した内容になってますネ。

最近は華やかで個性的な若者が山で増えてきました。
女の子だけでなく、同行してる男の子もオシャレ。
「かなり昔に女の子だった」人も同じような格好してて、たまに後姿とのギャップに驚くことも…(^_^;)。





ただ、真夏なのに冬用スパッツ?
ザックに外付けする小物がこんなに?

ガールズ達よ、ファッション性は大事ですが、

道具や服装は「用途にかなうこと」を忘れずにネ!


オシャレな格好で出かければ、山の楽しさもアップ。
私も負けずに山ファッションを楽しもうっと。


パラグライダースクールのお手伝いへ

昨日は小谷パラグライダースクールさんへアシスタントとしてお手伝いに行ってきました。
パラグライダーとシャワークライミングを両方体験する小学生のキャンプ。
暑い中みんな元気に遊んでました!

講習中の子ども達はゆる〜い感じ待ち時間の子ども達は、自由で伸び伸びしてました。
バッタを追いかけたり、草を集めたり。
飛ぶことにあまり執着心がないのか…(^_^;)?




テイクオフは真剣!でも自分の番が来ると、どの子もやっぱり真剣。
そして飛べたときの嬉しそうな顔!
やったv(^−^)v!って表情です。




子どもは軽いので結構浮きます子どもは体重が軽いので結構浮きます。
飛びすぎないようにコントロールするのが腕の見せどころ。
ベテランのイントラの方々、本当に調整が上手で感服です!




軽トラの荷台は楽しい♪機材回収の軽トラに便乗して、ご機嫌な子ども達♪
ちなみに私も軽トラの荷台、大好きです。

それにしても講習中は暑かった〜。
どれだけ水を飲んだんだろ?
「東京のほうが涼しいよ!」と子ども達に言われちゃった。

講習の様子はおたパラ掲示板の2010.7.28「体験学習キャンプ写真」からも見れます。
シャワークライミングも楽しそう〜、行ってみたい!


尾瀬日和'10 盛夏編

昨日までの1泊2日、尾瀬の案内をしてきました。
鳩待峠→尾瀬ヶ原→元湯山荘(泊)→三条の滝→燧裏林道→御池という粋なコースです。
久しぶりの夏の尾瀬、湿原や木々が青々としていました♪

青々とした夏の尾瀬ヶ原夏空広がる尾瀬ヶ原、雲が元気です。
日中は良く晴れて暑かった〜。
夜は雷とともに、結構な雨が降りました。
梅雨明け以来の夕立になったそうです。



三条の滝展望台への階段を下る2日目、ハシゴやぬかるみのアップダウンを進みます。
雨で木道や木の根が濡れると、滑りやすいので注意です。
急勾配の階段は小股で慎重にネ。
写真は階段を降りているところです。








三条の滝

三条の滝。
この滝を目当てに今回参加なさった方も多かったです。
前夜の雨で、水量は少し多め。
落差約90m、ごう音が谷に響いて迫力満点です!








燧裏林道のブナ林を歩く燧裏林道は多少のアップダウンが続きます。
ブナやオオシラビソの樹林帯を歩くので、真夏の割には木陰で涼しいのが救い。
ここは秋の紅葉の時期も人気ルートです♪

 



 


湿原はメルヘンの世界♪進むうちに湿原と樹林帯が交互に出てきて、変化がある楽しいルートです。
「妖精が出てきそう〜♪」
と皆さん喜んでらっしゃいました。



キンコウカキンコウカ(ユリ科)
今回印象に残った花はやっぱりこれでしょう!!
湿原を黄色く見せてくれていました。




コオニユリ

コオニユリ(ユリ科)
大きめの花が目立ってました。

他にはヒツジグサ、コバギボウシ、ニッコウキスゲ、オニシモツケなど。
モウセンゴケの赤も絨毯のように目立ってました。






お花畑の上田代でみなさんスマイル♪

最後の休憩場所、上田代(うわたしろ)にて。
皆さんとびっきりのスマイル、ありがとうございます♪

今回無事に終了して、本当に良かったです。
ハプニングがありましたが、皆さんのご協力のおかげで順調に切り抜けられました。ありがとうございました!
また山でお会いしましょう。


学校登山'10 南宮中学校編

昨日までの2日間、学校登山の案内で唐松岳へ行ってきました。
今回は中野市立南宮中学校さん。
お天気に恵まれ、順調に進んだ2日間でした♪

列が長〜い!学校の規模によりますが、登山中は列が長くなりますね〜。
写真に入っているのは2クラス分の生徒さん。
すれ違いがあると大変なのですが、南宮中学校の生徒さんは全体的に落ち着いてました。



稜線からは剱岳・立山連峰の眺め♪稜線からは、剱岳・立山連峰の眺め♪
お天気は良かったけど、とっても暑かった。
水分をたくさん摂りました。




山の上は陽射しが強いです生徒さんは帽子やタオルで日光対策。
山の上は陽射しが強いです。





コマクサコマクサ(ケシ科)
唐松岳頂上山荘の近くの登山道に咲きます。





ミヤマクワガタミヤマクワガタ(ゴマノハグサ科)
同名の昆虫がいますが、こちらは花です。
これも山荘付近で今が見頃。

八方池付近ではシモツケソウ、タテヤマウツボグサ、クガイソウなどが綺麗になってきています。

今年は唐松岳の学校登山が少し減っているそうです。
稜線まで登らずに、日帰り登山に変更する学校もあったそう。
一方で「山ガール」のような、オシャレな格好で登ってくる若い方が増えてきてますネ。
今年、登山者層の変化を感じています。



登山相談所、開設中です

白馬では村内3ヶ所で、登山相談所が開設中です!
 “方尾根ゴンドラ乗場 五竜テレキャビン乗場 1鄙
期間中は登山相談を受けたり、情報を伝えたり、登山届提出を呼びかけたりします。

夏山相談所 開設中です登山届は必ず提出してくださいネ。
用紙は用意してありますが、長野県警HPからもダウンロードができますよ。オリジナル書式で作ってもOK!

今年は白馬大雪渓はもちろん、鑓温泉ルート、白馬乗鞍岳ルートも残雪が多く、アイゼン携行をおススメしてます。
写真は猿倉。



唐松岳を大満喫♪

1泊2日の唐松岳登山から、今日下山してきました。
お客さんは大阪・京都方面の方々。
絶好の天気に恵まれ、みんなHappyな気分で下山です♪

丸山の直下に残る雪渓昨日は時折ガスがかかる中の登山。
写真は丸山直下の雪渓、縦100mくらいかな。
雪はやわらかいので、アイゼンは必要ないですヨ。




唐松岳山頂♪写真は唐松岳(2695.8m)、ご機嫌うるわしく。
稜線は風が涼しくさわやかでした。
チョット太陽が暑かった(汗っ)。




唐松岳山頂の標識は3ヶ国語表示唐松岳山頂の標識は、今年少々リニューアル。
日本語、ハングル、英語の3ヶ国語で表記されていました。
最近は韓国の登山者も増えてきているようです。
国際的ですネ。








みんなが手を振る先は?登山道の端っこに立つみなさん。
なぜか揃って手を振る先は…?(笑)





名物のブロッケン現象♪名物のブロッケン現象!
自分の影に後光が射したように見え、神々しい気分♪
陽の高さや霧など、条件が揃ったとき見ることができますヨ。




ミヤマダイコンミヤマダイコン(バラ科)
稜線ではおなじみの花ですね。
群落で咲いて目立ってました。




ツガザクラツガザクラ(ツツジ科)
かわいー、ちっちゃい!
岩の隙間からがんばって咲いてました。




クロユリクロユリ(ユリ科)
つい毎年アップしてしまう、お気に入りの花。
お客さんにも人気でした。
そろそろ最盛期は過ぎたかナ?

他にはコマクサ、ミヤマクワガタ、ハクサンイチゲ、ハクサンフウロなどが見頃です。





富士山もバッチリ♪今朝は視界良好、見渡す限りの大パノラマ!!
剱、立山、裏銀座、白馬、妙高、八ヶ岳、南アルプスetc。
写真は富士山映ってます♪
(富士山の左:八ヶ岳、右:南アルプス)



下りは特に慎重に大展望を満喫したあとは往路を下山。
丸山までの下りは特に慎重に、浮石や落石にも注意です。
途中ライチョウが2回登場、皆さん喜んでらっしゃいました。




初対面同士でも盛り上がるのが関西のお客さんですね♪
私も楽しかったです、ありがとうございました!
高速道路は渋滞してるようですが、無事に着いてるかな〜?


梅雨が明けましたネ!

ac66307c.jpg今朝の白馬、久しぶりの晴天です!
白馬岳からの写真が届いたので転送します。
稜線にいる気分をどうぞ♪

私は今日は唐松岳に行ってきます。
写真手前は杓子岳(左)と白馬鑓ヶ岳(右)。


お誕生日ありがとう♪

とうとう来てしまった〜、今日は私の誕生日♪(←フクザツな年頃)
夫が数日前、シェラリゾート白馬のディナーでお祝いしてくれました(今夜は不在なので)

お誕生日のデザート♪












コース料理は素材+味付けが大変よろしく、本当に大満足!
デザートの時にスタッフが歌ってくれ…♪
(ちょっとハズカシイけど他にお客さんいなかったし)
ありがとう、だんな様…



さて話は変わり。

さっき母に、「お誕生日ありがとう」の電話をかけました。
生んでくれた感謝の気持ち♪
そしてディナーのことを報告しようと思ったら、

母は言いました…。


「律子も〇歳だなんて、もうオバちゃんになっちゃったわねぇ…。

なんだか悲しくなってきちゃった…」




エ、エーー(゚゚□゚゚;)ーーっ!!

そ、そんなこと、母、言わなくても…??
なにが悲しいのか、私ショックだわ〜。

さすがにちょい傷ついちゃったのでした〜。
(まだまだオバちゃんじゃないと思ってるからさ…)


夏山常駐隊、入山しました!

北アルプス夏山常駐隊、今日から入山しました!
「常駐隊」とは正式には「山岳遭難防止常駐隊」。
隊員は長野県からの委嘱で夏山の事故防止や救助、登山者の安全指導に当たります。

常駐隊の手帳南部と北部に分かれていますが、北部は男性Onlyで白馬〜烏帽子岳周辺を担当。8月25日まで、日中はパトロールをし夜は山小屋などに宿泊します。

常駐隊員には手帳が交付されるんですね〜。
中は身分証のページと、天気の暗号表とかメモとか。

ちなみに写真は夫のです。
山岳ガイドですが、今夏は常駐隊員として入山しました。
私も2年前は常駐隊入りを志望したけど、今は身の丈に合った活動を心がけてます(笑)。

北部の隊員はほとんど白馬や小谷の山案内人組合のメンバーで、知り合いです。
登山者も常駐隊員も、今シーズン事故なく無事終了しますように!

Profile
番組がオンエアされました
「にっぽん百名山 鹿島槍ヶ岳」
出演:三戸呂拓也氏

10月9日(月)
NHKBSプレミアム
7:30〜8:00pm

再放送 10月16日(月)
NHKBSプレミアム
6:30〜7:00am

私はロケに同行しました
ご覧いただき
ありがとうございました♪

ロケの所感はこの記事をどうぞ


ドイターのバックパックのご紹介
私が愛用している
バックパックの"ドイター"

「フューチュラ」
使用インプレッションを
紹介しています☆


【白馬岳〜鑓温泉コースガイド】     ※音声も流れます
ウェザーニュース

Archives
このブログのQRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ