白馬日和♪

高木律子の白馬発おでかけ日記。大好きな白馬の魅力をがんばって伝えます♪

2010年08月

涸沢フェスティバル2010

8月27日(金)〜29日(日)、山と渓谷社さん主宰の涸沢フェスティバルに行ってきました。
今回はアトラストレックさん手配による、その名も「田部井淳子さんと行く、実感「アミノバイタル」北穂登頂ツアー」のサポートガイドです。
3日間とも好天に恵まれ、若い参加者のおかげで活気あるツアーとなりました♪

涸沢カール期間中はオフィシャルツアーやイベント、メーカーブースの出展などがあり、かなりの賑わいでした。
それにしても涸沢って若い方が多いんですね〜。
(白馬にもこの賑わいが欲しい!)



アミノバイタル袋詰めをお手伝い

今回は味の素アミノバイタルさん協賛ツアー。
3日間アミノバイタルをはじめ、粉末ドリンクやエネルギーゼリーなどを頂き、おかげさまで疲れ知らずでした!
写真はサンプリング商品の袋詰め風景。
一緒に作業しましたが、メンバーとの会話が楽しかった♪


登山道の途中にハシゴが1ヶ所

2日目は涸沢から北穂高岳を目指します。
途中のハシゴや岩場が面白いコースです。
姿勢良く、慎重にネ。




岩場地帯を登って北穂を目指します

一体どこを歩くのか?
と、思わせるような岩場の連続。
これぞ穂高連峰の醍醐味♪




田部井淳子氏との懇話会♪北穂高小屋に到着後は、田部井淳子さんのお茶会や懇話会など企画が盛りだくさん!
気さくでバイタリティーあふれる田部井さん、参加者に大人気でした♪



黎明の稜線最終日の素晴らしい夜明け。
富士山をはじめ、ぐるりと360度くっきりとした展望に恵まれました。




北穂小屋から望む槍ヶ岳北穂小屋から望む槍ヶ岳。
手前に延びる稜線は、かの大キレットです。
シビれるくらいカッコいいっ!




北穂山頂で元気を「実感」!アミノバイタル効果♪槍をバックに山頂で集合写真!
(皆さんの視線の先はカメラマンさん)
このあと下山を開始し、徳沢解散で無事終了となりました。

アトラストレック黒澤さん・手塚さんはじめ関係者の皆さま、ありがとうございました!
またの機会によろしくお願いいたします♪

今回の様子は11月発売のヤマケイJOYで紹介されるそうです。
楽しみだな〜。


北穂小屋から

4758f948.jpg今朝は素晴らしいお天気です!ご来光も美しかったです。

涸沢フェスティバル

0d87305d.jpg涸沢に来ています。今朝は空気が澄んで、気持ちいい!
今日は北穂を目指します。

唐松岳の雄姿

今朝の唐松岳(2695.8m)。
日の出の5時過ぎころは濃いガスで、ご来光は望めませんでした。残念っ。
山の朝晩はかなり肌寒かったです。
唐松岳の雄姿

一瞬の青空

33776c2d.jpg今日は唐松岳頂上山荘に来ています。
山頂往復時に一瞬だけ青空が広がったのですか、あっという間にまたガスの中…。
明日はご来光が見れるかしら?

久しぶりに栂池自然園へ

今日は東京の方々を栂池自然園へ案内してきました。
いくつかの湿原を通りますが、お花も多くて皆さん喜んでらっしゃいました。

旧栂池ヒュッテからミズバショウ湿原へ栂池ビジターセンターを通過し、自然園の中へ。
夏場は草丈が高いな〜。
写真の赤い屋根は旧栂池ヒュッテ、いまは資料館になっています。



湿原を白くするほどのワタスゲ湿原を白くするほどのワタスゲ(実)。
根元に小さな種がついていて、綿がちぎれるように飛んでいきます。




サラシナショウマサラシナショウマ(キンポウゲ科)
まるでコップブラシ?大きめで群生するので目立ちます。

他にもオニシオガマ、ヤチトリカブト、イワショウブ、タテヤマリンドウなど、まだまだ多くの花が楽しめます♪


展望湿原から白馬大雪渓を望む「ヤセ尾根」の急登を登りきると、展望湿原に到着。
白馬大雪渓を正面に見ながらひと休みです。
ここまで来るにはかなりアップダウンがあるので、足元はしっかりした靴でネ。



9月22日までは、銀命水⇔展望湿原の間が工事通行止めになっています、ご注意を。

三輪さ〜ん、栂池情報もろもろをありがとうございました!!


アサギマダラは水玉模様?

写真は渡り蝶で知られるアサギマダラ。
今日は所用で扇沢〜大沢周辺を歩いてきましたが、たくさんいました(花はヒヨドリソウ)。
独特の色合いが目を引く美しさですが、良く見ると体が水玉模様。カワイイかも!
吸蜜中はパタパタせずじっとしてるので、写真に撮りやすい♪
アサギマダラ











種池山荘を訪問

おととい種池山荘に滞在していた友人を訪ねて、柏原新道を登ってきました。
標高差1,000mの日帰り山行、良いトレーニングにもなりました。

登り詰めれば種池山荘柏原新道は鹿島槍ヶ岳や爺ヶ岳へのポピュラーな入山口でもあります。
標高2,450mの種池山荘、見えてからの急登がキツイ




尾瀬の仲間 伊藤くん尾瀬の仲間、伊藤くん。10数年のお付き合いです。
今夏は森林管理署の委嘱で、グリーンパトロールという仕事に就いています。
登山道を整備したり、パトロールしたり、外来種除去したり。
生き生きと楽しそうに山ライフを送ってました♪
話が出来て楽しかった〜!

〜以下、柏原新道の花々をご紹介〜

ハクサンオミナエシ(コキンレイカ)ハクサンオミナエシ(オミナエシカ科)
別名コキンレイカ。
同科のオミナエシは秋の七草です。




アカモノ (実)アカモノの実(ツツジ科)
花も可愛いですが、つやつやした実はもっと可愛い。
直径は7〜8mm程度です。




シロバナハナニガナシロバナハナニガナ(キク科)
柏原新道の上部、“ガレ場”付近で群生してました。
ここまで集まると目立ちますね〜。




稜線は雲が多く、剱岳や立山連峰はチラッとだけのお目見えでした。
期待したライチョウには出会えず。
また次回のお楽しみに取っておきます。

再び悪天候なう。

38defe45.jpg霧が濃くて何も見えません〜。
写真は白馬山荘の一号館入り口。

夕焼けの旭岳

39fd162e.jpg何日か悪天候だった白馬の稜線ですが、さっきやっと雲が切れました!
わーい、嬉し〜い♪
しばし夕焼けに見とれてしまいました。
写真は旭岳(2867m)。
Profile
レポートが掲載されました
ストックメーカー
SINANOさんのHPに
レポートが掲載されました

「立山室堂
バックカントリーレポート」


どうぞご覧ください♪


ドイター 女性用製品のご紹介
私が愛用している
バックパックブランド
"ドイター"

この記事にて
女性用バックパックの
紹介をしています

どうぞご覧ください♪


【白馬岳〜鑓温泉コースガイド】     ※音声も流れます
ウェザーニュース

Archives
このブログのQRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ