白馬日和♪

高木律子の白馬発おでかけ日記。大好きな白馬の魅力をがんばって伝えます♪

2010年09月

長野県総合防災訓練

おととい26日(日)、安曇野市で「長野県総合防災訓練」が開催されました。
県警、自衛隊、消防、病院など多くの機関が参加する、年1回の大きな訓練。
今日は私も所属するNPO法人ACT参加の様子をアップです。

総合防災訓練 挫堀ビル主会場は豊科インターから程近い、南部総合公園。
地震や火災、豪雨などによる被災を想定し、各機関が連携して救助に当たるという訓練内容でした。




埋没車輌からの救助ACT会員の児玉氏(写真左)と救助犬スズ。
土砂で埋まった車輌の中から被災者を見つけ、機動隊が屋根をやぶって救助するという訓練。




救助犬訓練の“展示”日ごろの犬の訓練の様子も“動態展示”。
今日のスズ、かなり人気者でした♪
実際の救助現場に何度も出動した、優秀な救助犬です。




ACT活動写真の展示ACT活動の様子はテント内で写真展示。

当日朝にやっと写真をパネルに貼りましたが(^_^;)。
来年はもっと速めに準備しようね〜。



ヘリから降下する自衛隊隊員空では自衛隊ヘリ、県警ヘリ、消防防災ヘリ、ドクターヘリが夢の(?)訓練共演。
消火訓練や降下訓練など、華麗に魅せてくれました♪

約3,300人が参加したというこの一大イベント。
私も経験できて楽しかった〜。
地震体験車を試せなかった事が唯一の心残りかな?(笑)


来年は飯山市で開催予定。
ちょっと遠いけどまた参加したいな!

尾瀬日和'10 初秋編(その2)

湿原の草紅葉は色づき8割りくらい、山の紅葉はまだまだでした。
台風12号が過ぎてからはやっと秋らしい寒さで、紅葉が進みそうですネ。
写真は中田代(なかたしろ)。
草紅葉の湿原





















今回は初日に降った大雨のおかげで、登山の難易度が上がりましたね〜。

ぬかるみの燧+つるつるの至仏。

ご参加の皆さんお疲れ気味?でも達成感ありました!
3日間お疲れさまでした、ありがとうございました♪

尾瀬日和'10 初秋編(その1)

燧ケ岳+至仏山の登山ツアーから無事に帰ってきてます。
これ↓が23日夕方に見れた、尾瀬沼ビジターセンターに架かるおーーっきな虹!
尾瀬沼ビジターセンターにかかる、おーーっきな虹



















画面に入りきらんっ。
この時は尾瀬じゅうのみんなが外へ出て、シャッター切ってました☆

燧ヶ岳 夕景

1b42e8e4.jpg昨日は日中いっぱいザンザン降り〜。
でも夕方にやっと雨があがり、夕景が見事でテンションもあがりました♪おーーっきな虹も見れたヨ!

写真は燧ヶ岳と尾瀬沼。

尾瀬登山へ

9d159e2c.jpgいま尾瀬の玄関口、大清水小屋にいます。
すごい雨だけど…。
これから3日間で尾瀬の登山に行ってきます!

五竜弾丸山行

1泊2日で五竜山荘の手伝いに行ってきました。
今日の午後下山したのですが、あわただしかった〜。

今日の五龍岳 2010年9月19日今日の五龍岳2010年9月19日、西遠見から。
(っていうか正確には「昨日の五龍岳」ですが…)
池に映る逆さ五竜はここの定番♪

9月も暑い日が続いたせいで、今年の紅葉の色づきはまだまだです。






夕食準備中の厨房夕食の準備に取りかかる厨房スタッフ。
夕べの夕食は6回戦でした。
(夕食を取った人数約220人、食堂は席数42人。
6回分の入れ替えをしたということです。
山小屋では「〇回戦」という言い方をします)


五竜山荘名物♪カレーライス五竜山荘の夕食、名物カレーライス♪
スコッチエッグ付き〜。
ここのカレーが目的で来る登山者もいるくらい。
やっぱりおいしかった!!


平湯バスターミナルなう。

30ff4bc8.jpg私のうっかりが原因で急遽、平湯バスターミナルに来ることに!白馬から車を走らせて2時間半。
ついさっきミョション完了しました!!
間に合って良かった、ほっ。
クラツー名古屋のみなさま、だんなさま、ご迷惑おかけしましたm(_ _)m。

どこかでお土産買って帰ろ〜♪

「グリルこうや」のオムライス♪

 白馬は最近急に涼しくなって、やっと秋の気配です。
台風9号が来る前、つい先週まであんなに暑かったのにねー。

「グリルこうや」のオムライス♪バジルクリームさて今回は白馬の駅前通りの「グリルこうや」。
オムライスはちょっと知られたおいしさです。
ふわふわの卵でサフランライスが包んであり、ソースと一緒にいただきます♪
何種類かの中でもお気に入りはバジルクリームソース。

先日下山した白馬山荘のメンバーと行って来たのですが、話も弾んで楽しかった〜。
またご飯食べに行こうネ、みんな!

小さな洋食屋さん「グリルこうや」
0261-72-5354
ここのパスタも絶品ですヨ。

白馬縦走♪ 〜追記〜

白馬鑓温泉小屋〜猿倉の間の登山道ですが。
実は結構な歩きごたえのある、悪路(?)です。
シーズン中は雪解けの具合とともに、ルートがしょっちゅう変わります(マーキングあり)。

“落石沢”のトラバースこんなところを歩いたり。
(通称“落石沢”)





杓子沢の手前の岩ゴロ地帯こんなところも歩いたり。
(ここは新しく崩れた箇所)





鑓温泉からの下山路に架かる橋今の時期は、こんな橋が計3ヶ所かかっていますが。

おとといの豪雨ではその橋が全て流された!
台風9号の時でさえ流れなかったのにねー。
急ピッチで作業して、現在はもう通れるようになってます。


白馬の稜線から猿倉まで1日で下山する際は、充分な体力が必要です。
やっぱりおススメは、鑓温泉で1泊ですネ!

ランドネ別冊(来年発売)@白馬縦走♪

9月7日〜10日までの3泊4日で、白馬三山縦走を案内してきました。
来年夏前に発売予定の「ランドネ別冊(タイトル仮題)」取材チームに同行です。
台風9号のおかげで、タフでメリハリのある4日間になりました!

雨の中、白馬乗鞍の火山岩を進む(1日目)
朝に栂池パノラマウェイから入山。
撮影をしながら順調に進みますが、途中で雨も降りだし…。
台風接近の中、白馬大池でテント泊。
真夜中の大雨の音に、全然眠れなかったよぅ。


山小屋で停滞 静かな時間…(2日目)
朝方の雨のやみ間にテント撤収、白馬大池山荘泊にて停滞です。こんな日はまったりデー。
写真は今回の仕掛け人、フリーライター福瀧智子氏(左)、書ける駆けるカメラマン須藤ナオミ氏(右)。
息の合った2人で取材も盛上げ上手でした☆

台風一過の白馬大池♪(3日目)
台風一過。
コースが南に外れたせいか、稜線は風もなく予想外に穏やかで…本当に台風翌日?
美しい白馬大池を後にして、いざ白馬岳へ!


お天気、嬉しいーっ!!お天気が嬉しくて、思わず鳥になる!?
イメージソングは風の谷のナウシカ♪





小蓮華山の肩から望む白馬三山の雄姿!白馬岳(2,932m)がでっかく迫ってきた♪
左奥は杓子岳と白馬鑓ヶ岳が重なって見えてます。
この景色こそ稜線歩きの醍醐味!




白馬三山をバックに撮影♪山行中は所々で撮影しながら進んでます。
モデルはスキーならお任せの古川敬子氏(左)と癒し系の島田美千子氏(右)。
ライター福瀧氏の手配で2人とも来期モデルのザックやウェアーを装着です。カッコいいーっ。


村営頂上宿舎のテント場白馬岳のピークを踏んだあと、村営頂上宿舎のテント場へ。
まずは今夜の寝どころを作りまして…。





白馬山荘のレストラン「スカイプラザ」でディナー♪そして白馬山荘まで登り返し、レストラン「スカイプラザ」で待望のディナーです
ボリューム満点の「信州サーモンのバジル風味」に舌鼓
他にも和洋何種類かのメニューあり。
こんなリッチなテント泊、みんなもぜひ体験してみて!!


夜明けの杓子岳(左)と白馬鑓ヶ岳(右)(4日目)
ご来光を撮影すべく、未明に出発(日の出は5時25分)。
左は杓子岳(2,812m)、右は白馬鑓ヶ岳(2,903m)。
ご来光は昨日のブログでどうぞ。



白馬鑓ヶ岳の稜線で撮影タイム今日も撮影は続きます。
稜線はずっと強風でしたが時には何度か撮り直し、みなさんの妥協をしないプロ精神が表れてました!

ファッション重視傾向の最近の女子アウトドア雑誌。
それに一石を投じる、本格登山の紙面になるでしょう。

剱立山連峰や八ヶ岳、富士山、南アルプス、白山などなど、展望くっきりオンパレード♪
表紙なるか、この景色?


白馬鑓温泉へ向かう鎖場稜線から降り、白馬鑓温泉に向かう途中の鎖場。
短い鎖が断続的に出てきます。
蛇紋岩(じゃもんがん)で滑りやすいので、ここは慎重に通過します。



いい湯だな♪鑓温泉の混浴風呂本当なら3日目夜に泊まる予定だった白馬鑓温泉小屋。
今シーズンは9月末日までの営業。
硫黄泉で日帰入浴300円、昼食もやってます。
(ちなみに春先の様子はこんなですヨ。)



1泊停滞したので最終日は標高差約1600mを一気に下山、という長丁場になってしまい…。
でも台風9号よ、ありがとう。
通過のおかげで稜線のお天気が良かった。最初は恨めしかったけど。

ともあれ紙面がとーっても楽しみです!
瀧ちゃん、みんみん、敬ちゃん、ミッチー、4日間ありがとうございました、お疲れさまでした!
また山でお会いしましょう



Profile
★番組再放送されました★
「にっぽん百名山 常念岳」
(2016年オンエア分)

11月5日(日)
NHKBSプレミアム
4:00〜4:30pm

ご覧いただき
ありがとうございました!

ロケの所感はこの記事から、
スタッフ写真はこの記事からどうぞ

レポートが掲載されました
ストックメーカー
SINANOさんのHPに
レポートが掲載されました

「立山室堂
バックカントリーレポート」


どうぞご覧ください♪


ドイター 女性用製品のご紹介
私が愛用している
バックパックブランド
"ドイター"

この記事にて
女性用バックパックの
紹介をしています

どうぞご覧ください♪


【白馬岳〜鑓温泉コースガイド】     ※音声も流れます
ウェザーニュース

Archives
このブログのQRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ