白馬日和♪

高木律子の白馬発おでかけ日記。大好きな白馬の魅力をがんばって伝えます♪

2011年02月

入院日和♪術後の経過(つづき)

ニュージーランドの被災は、退院した翌日に知りました。
いまだ病院にさえ行けてない不明の方々のことを思えば、私の入院なんて贅沢なようです。
元気なことに感謝して(今はあまり元気じゃないけど?)、早い復帰を目指します。


術後の経過のつづき〜
15日(火)
血栓予防のストッキングを脱いでOKになりました。
シャワーを浴びてOKになりました。(入浴はダメ)
寝返りが自由にできるようになりました。

16日(水)
朝の回診で抜糸してもらいました。
手術後に続いていた頭痛と微熱が治まってきました。
まだ長時間出歩くと疲れます。

17日(木)
傷がきれいに治るという、魔法?のテープを傷口に貼ってもらいました。
ごはん前にお腹が空くようになりました。

18日(金)
退院診察を受けました。
これでいつでも退院できる状態に♪

19日(土)
とうとう相部屋に移りました。さよなら贅沢〜。

20日(日)
先生が診に来てくれる頻度が減りました(寂しい気持ち?)。

21日(月)
病院内を歩いてリハビリ、階段も大丈夫。

22日(火)
晴れて退院です♪
お世話になったみなさんに感謝です、ありがとうございました!


退院しました!

おかげさまで昨日、無事に退院できました\(^o^)/!
エールを送っていただいた皆様、本当にありがとうございました。


久しぶりの我が家ですが…。

常夏のリゾートから、シベリアのキャンプに来たくらいに寒くて不便…。



それでも家のお布団は心地良くて、幸せを実感です♪

入院日和♪夜の病院

夜の病院って、うすら怖いホラーの世界かと思ってたけど。

電気が明るい!
ロビー待合室では関係者がなにやら打ち合わせ中。
私のように歩き回ってる患者もけっこういる(徘徊患者?)。

なーんだ、怖くないじゃん。





って、消灯時間の9時までですけどね!
それ以降は部屋も廊下も真っ暗です。
怖くて出歩けない…。

入院日和♪窓の景色

病院の廊下からは北アルプスの山並みが♪
爺ヶ岳と鹿島槍が良く見えます。癒されるなー。
(※退院後、画質の良い写真に差替えました)
病院の窓からの景色は北アルプス♪

入院日和♪主治医の先生

松本市市長になんとなーく似てる、主治医の先生。
あまりにぶっきらぼうで最初は驚いたけど、実はシャイなだけ?

信頼して手術をお任せできたのですが、そう思える先生に出会えて本当に良かった。
心から感謝しているところです。

入院ももうすぐ2週間ですが、先生は一体いつ休んでいるのか?と心配なくらい、毎日いらっしゃってます。
(患者に心配されたくないでしょうけど…)

外来患者、入院患者、手術にお産。
もうひとりの先生と2人体制ですが、本当に産婦人科医って大変なお仕事ですねー。


先生お疲れさまです。
今後も通院の際はよろしくお願いしますネ。

入院日和♪抜糸しました

昨日の朝の回診で、待望の(?)抜糸をしてもらいました。

抜糸は病室のベッドでするんですねー。
処置のため仰向けになったら、術後ずっと傷口に貼ってあったガーゼを先生が剥ぎました。
そこで好奇心から、首だけ起こしてお腹を見たのですが…。




ぎょっ(◎。◎;)!



皮膚って重ね合わせて縫ってあるんですね!?

縫い目は1儷劼らいでイモムシのように盛り上がってて、見た瞬間ビックリ!
また枕に倒れ込んだのでした…。


糸が抜けるときは引っ張りがつれて痛くて。
胸で手を組み、じっと息をひそめて終わるのを待ちました(>_<;)。


抜糸後に見たらイモムシはなくなってて、平らな傷口になってましたとさ…。
人体ってフシギだなぁ。

入院日和♪術後の経過

手術の日なんて、なんだかもうだいぶ昔のことのようだなぁ…。

9日(水)
朝10時から手術。
手術室へは歩いて行くと思ってたのですが(笑)、病室で点滴を始めてからベッドごと搬送でした。
全身麻酔も点滴からで、1〜2秒で即効に意識がなくなりました…、
………。
先生の「手術終わったよー!」との大声で一度覚醒。
その後目覚めたのは病室で、第一声は「暑いっ!(怒)」だったそうです。(by夫)。
そしてひたすら爆睡……。

10日(木)
傷が痛くて足先を動かすことも苦痛でした。
手術後初めて水分が飲めました、おいしかった!
午後は点滴スタンドを支えに自力でトイレに行けるようになりました。
動きはスローモーションです、アイタタタ…(>_<)

11日(金)
病棟の廊下を支えなしでゆっくり歩けるようになりました。お粥の食事が始まりました。
マンガが読めるようになりました。
咳をしたり笑ったりすると傷に障ります、アイタタタ…(>_<)。

12日(土)
普通食が食べられるようになりました。
点滴が終了しました。
DVDを見れるようになりましたが、チカチカする映像は疲れます(x_x;)。

13日(日)
ベッドに頼らず自力で起きあがれるようになりました。
頭痛がひどいときがあるので、痛み止めを飲んでます(本当は傷口用?)。

14日(月)
病院内を歩けるようになりました。
咳をしたり笑ったりしてもさほど障らなくなってきました。
看護士さんに手術後初めて洗髪してもらいました♪
ふわぁ〜ヽ(´▽`)ノ、気持ちいい!!

(つづく)

入院日和♪手術しました

皆さんご心配いただきありがとうございます。
術前はナーバスだったので公表するつもりはなかったけど、術後の経過が良さそうで気分も乗ってきたので、ブログに書いてみることにしました。

先週の9日(水)に開腹手術を受け、子宮筋腫を取ってもらいました。

筋腫は前々からあったけど全く悪さはせず。
なので検診のたび歴代先生に大きいねー!と驚かれながらも、最大径16僂砲覆襪泙念蕕鵑匹蠅泙靴拭帖
だって手術が怖かったんだもん…。
手術は夫の勧めがきっかけで決心しました。

その後治療を受けて少し縮小はしたけど、摘出した筋腫の重さはなんと938gもありました。
写真で見せてもらったけど、1個まるまるで取れるんですね〜。

筋腫は筋肉でできてて、栄養を送る血管がどこかにあったそうです…、人体のフシギだなぁ。
私のムダな栄養を吸い取ってくれてたか???

今日は術後一番に気分が良くて、傷の痛みや頭痛も少なくなりました。
今の職場には3月の上旬ころに復帰しますが、体力の完全回復は5月頃を目指してます。
今後は経過も綴りますので、皆さん温かく見守ってて下さいネ。

続きを読む

入院日和♪

9c477252.jpg訳あって昨日から、人生初の入院生活を送ってます!
落ち着いたら入院ライフを綴ってみようかなー。

病院の食事が意外とおいしくてご満悦♪

久しぶりに青空が♪

今日は久~しぶりに青空と太陽がお出ましに♪
その代わり朝は超級の冷え込みでした。

写真は我が家の前通りと、唐松岳(2,696m)。まぶしい~!
我が家の前通りから唐松岳が♪


Profile
番組がオンエアされました
「にっぽん百名山 鹿島槍ヶ岳」
出演:三戸呂拓也氏

10月9日(月)
NHKBSプレミアム
7:30〜8:00pm

再放送 10月16日(月)
NHKBSプレミアム
6:30〜7:00am

私はロケに同行しました
ご覧いただき
ありがとうございました♪

ロケの所感はこの記事をどうぞ


ドイターのバックパックのご紹介
私が愛用している
バックパックの"ドイター"

「フューチュラ」
使用インプレッションを
紹介しています☆


【白馬岳〜鑓温泉コースガイド】     ※音声も流れます
ウェザーニュース

Archives
このブログのQRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ