白馬日和♪

高木律子の白馬発おでかけ日記。大好きな白馬の魅力をがんばって伝えます♪

2013年09月

燕岳登山 by ICI石井スポーツ

行ってきました、燕岳登山。
企画はICI石井スポーツ長野店&松本店さん。
9月28日(土)〜29日(日)、合計27名さまがご参加、ありがとうございました!!

私が今まで燕岳に登ったなかでも一番の天気でしたよ〜♪
稜線からの燕岳山頂


ご参加27名+ガイド2名&ICIスタッフさん3名という大所帯なので、山行は2班に分けて進みました。
登りでご一緒だったみなさん☆カメラ目線をありがとうございます。
合戦尾根の登り


燕山荘さん前で集合写真、燕岳をバックに。
(写真ご提供:ICI石井スポーツさま)
燕山荘さんの前で集合写真♪


夕食時には、燕山荘オーナー赤沼さんの山のお話とホルン演奏に耳を傾け…。
その後は消灯時間まで、別室で皆さんと飲み&語り明かしたのでありました♪
燕山荘スタッフさんのおもてなしの雰囲気はいつも心地よく、癒されます。
赤沼オーナーのホルン演奏を聴き入る


翌朝は希望者と一緒にご来光登山へ。
澄んだ空気の中、360度の大展望。富士山もくっきり!
夜明けの稜線


そして山頂からのご来光は浅間山の肩から。
尾根が幾重にも重なって、水墨画のよう…。みんなでうっとり。。。
山頂からのご来光


燕岳の山頂から望む北燕方面。
朝日に照らされた山肌が美しく、この場所から離れがたいほどの景観でした。
燕岳山頂から 朝日に染まる稜線

燕山荘に戻る途中で、思いがけずライチョウにも出会えました♪
さてこの写真の中に何羽いるでしょう〜?
保護色ですが、探してみてネ!(答えは写真にマウスオーバーで)
ライチョウは…3羽でした☆


そして燕山荘さんで朝食後、下山です。
合戦尾根の下りはすれ違いも多く、急下降で足もくたびれがちに。慎重にネ。
最後は有明荘さんで解散。みなさんお疲れさまでした!

今年最後の登山教室、みなさん楽しんでいただけましたか〜?
来年も長野店&松本店さんと、さらに良い内容にすべく頑張ります☆
またのご参加をお待ちしております!!

山行の様子は店舗ブログにもアップされています。
今回はガイド仲間でもある長野店の藤巻さんが書いてます、ぜひご覧ください♪

今日の五竜岳 '13年9月27日

今朝は寒かったです〜。
そろそろ布団からすぐには出られなくなる季節に…。
そんな日の昼間は暖かくなることが多く、今日も洗濯日和♪

写真の中央は五竜岳。
田んぼではそろそろ稲刈りが始まりそうです。
今日の五竜岳 '13年9月27日

大人の遠足♪ 白馬三山

昨日は白馬三山の縦走から下山してきました。
メンバーは昨年の涸沢フェスティバルから何度かご一緒している皆さま。
今回はスペシャルゲストで「山と渓谷社」広報部の林氏と内田氏が参加☆
にぎやかな山行になりました。

まず何がにぎやかかって、昨年の初山行からちょうど祝・1周年!!
登山メンバー10名に加え、記念に(?)お見送り隊4名も前泊。
前夜祭ですでに相当の盛り上がり♪(←ワインだけで30本くらい空けたらしい)
DSC02280 - コピー


翌日は猿倉から入山、白馬鑓温泉を目指します。
途中は足元の不安定な箇所もありますが雪渓はほとんどなく、もうアイゼン不要です。
白馬鑓温泉への登山道


白馬鑓温泉には午後2時過ぎに到着し、ここでもゆったりと宴会温泉を堪能♪
皆さまにはテント場横にある足湯が人気でした。
(※白馬鑓温泉は、今シーズンは9月22日(日)で営業終了しました。ご注意あれ)
image


夜の露天風呂から見る月が幻想的…。
白馬鑓温泉で月見風呂


山行2日目は鑓温泉を出発、稜線へ登り白馬鑓ヶ岳(2,903m)と杓子岳(2,812m)を踏みます。
稜線の風がさわやかで、展望が最高でした!
白馬の山肌は紅葉の兆し


そしていよいよ白馬岳山頂!!
…に行く前に、やはりビールに行ってしまった〜。
宿泊する白馬山荘にて乾杯っ☆ロケーション最高でお酒も進みます♪
白馬山荘で乾杯!


翌朝、朝食後に白馬岳(2,932m)山頂へ。
朝方の風は冷たかったです。この時期は防寒対策をぬかりなく。
白馬岳山頂!お疲れさまでした♪


下山は大雪渓ルートで猿倉まで。
いま白馬大雪渓の上は、過日の台風の影響でガレ石で広く覆われている状態です。
アイゼンは不要ですが、足元が崩れやすく細い個所があるので、特に下りは慎重に。
白馬大雪渓は岩だらけに
「これじゃぁ“大石渓”だ」とヤマケイの内田さんがおっしゃってました。
(登りはまだ良いですが、下山で使うのにはおススメしません)


そして無事に猿倉に下山。
モチロンまずは生ビールで乾杯の皆さまでした(^_^;)。

そういえば今回、テーマソング「山男の歌」を聴いてないなぁ、私。
帰りの新幹線で皆さま歌ったのでしょうか?
次回の山行ではぜひお聞かせください♪


今シーズン最高の好天♪

今朝は白馬鑓温泉を出発し、白馬鑓ヶ岳と杓子岳を縦走しました。
稜線歩きは今シーズン最高の好天に♪
景色(と山小屋での乾杯に)に酔いしびれちゃう!

写真は白馬鑓ヶ岳から白馬岳方面。
image

月の出

白馬鑓温泉に宿泊してます。
月が上がってくる様子が、息を飲むほど美しかったです。
image

秋のガイド祭り?

今日は長野市の物見岩に行ってきました。
国際ガイド・林信之さん(写真)からのお声がけ。
image


岩場にはガイド6人が集まり、秋のガイド祭り?(笑)
「トレーニング」と「遊び」を足して2で割った雰囲気だったけど…、
image


私だけ手に汗にぎり、真剣モードです(汗)。
DSCN4676
いかにデキないかを思い知り。(この写真の後フォールした!)
なんか、自信なくすわ〜…

台風一過

今朝の白馬、台風一過の青空です。
image

村内の周辺の川はまだ増水していて、水も濁ってました。


各地でも大変な水害になっていて、ニュースで見て驚くばかり。
早く復旧しますように。

白馬ジャンプ競技場

本当に美しい建造物と思っています。
この曲線美。このスケール。
image


この連休中は夫の実家から家族が遊びに来ていて、一緒に見学をしました。
選手が練習で飛ぶところを見られたり、乗車したリフトの椅子が1台だけ金色だったり、実際のジャンプ用の板とブーツを履くことができたり。
大人も子供も大満喫でした♪

今朝は台風の影響で、白馬も大雨です。

白馬リゾートの休日♪

唐松岳〜五竜岳の続きです♪

下山後は、白馬村内のエコーランド地区にあるペンション トマトさんへ。
視察で宿泊する加藤さんと一緒に、なんと私も宿泊させていただきました!
白馬村内の宿に泊まるなんて…、な、な、なんたる贅沢気分♪

トマトさんはウッディな造りが落ち着く館内。
コースで出してくださる夕食が絶品!!素材や味付けにこだわりアリって感じ☆
DSC_1251DSC_1235
DSC_1237DSC_1238

なんといっても気に入ったのはお風呂!2か所あってどちらも開放的。
村内からローリーで運んだ温泉を使っているそう。ゆったり朝風呂で山の疲れを癒します。
ペンション トマトさんのお風呂



チェックアウトの後、昼食はどんぐり村にある林ペンションさんへ。
オーナーは公私とも、いつも大変お世話になっている国際ガイド・林信之氏。
DSC_1258DSC_1254
DSC_1255DSC_1256

ここでは奥さまの焼く、「蕎麦ガレット」という蕎麦粉を使ったコースランチに舌鼓♪
外のデッキに食事を用意してくださり、リゾート気分を楽しみました〜。
たまにドングリが葉っぱごと落ちてきて、デッキに当たってコツンと音がして…(笑)。
林ペンションさんのデッキで食事♪

他にもエコーランドのベルニナさん、そして岩岳の白馬モンビエさんにお邪魔させていただきました。
どこもオーナーの温かい歓待を受け、また来たい!と心から思いました〜。
村内にいながら、リゾート気分を大満喫です♪♪
中田さん、機会を設けて頂きありがとうございました。

あ、いや、これも仕事ですから…!
自分が楽しさやリラックスをすることを知らないとお客さんにも伝えられない、ってことで☆
ネ、加藤さん!

秋の気配 唐松岳〜五竜岳

昨日は唐松岳〜五竜岳の縦走へ出かけてきました。
今回は白馬エリアを下見にいらした中日ツアーズの加藤さんと二人旅♪
企画を練りながらの山行でした。

初日の夕方、剱岳と三日月。
雲海から剱岳の頭が見えたときはテンションが上がりました!
剱岳と三日月の夕べ

今シーズン何度もお世話になった唐松岳頂上山荘さんの玄関。
きれいで落ち着く山小屋です。
お世話になった唐松岳頂上山荘にて


天気が良かった2日目、予定外に五竜岳へ足を延ばすことに。
穏やかな天候で視界も良く、縦走を満喫♪
歩いて来た道、これから進む道が見え、縦走ってイイよね!と2人で再認識です。
五竜岳への登り


五竜岳山頂では剱岳や鹿島槍ヶ岳など、360度の大展望♪
下山するのがもったいない〜!
この頃には楽しくて、つい仕事を忘れがちに…?(笑)(いえ忘れてないですヨ、中田さん!)
五竜岳山頂

山の植物たちは紅葉が始まっていました。
約3週間ぶりに歩いたコースだけど、だいぶ雰囲気が変わっていて驚きです。
ナナカマドの実(バラ科)エゾリンドウ(リンドウ科)ハクサンタイゲキ(トウダイグサ科)


Profile
★番組再放送されました★
「にっぽん百名山 常念岳」
(2016年オンエア分)

11月5日(日)
NHKBSプレミアム
4:00〜4:30pm

ご覧いただき
ありがとうございました!

ロケの所感はこの記事から、
スタッフ写真はこの記事からどうぞ

ドイター 女性用製品のご紹介
私が愛用している
バックパックブランド
"ドイター"

この記事にて
女性用バックパックの
紹介をしています

どうぞご覧ください♪


【白馬岳〜鑓温泉コースガイド】     ※音声も流れます
ウェザーニュース

Archives
このブログのQRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ