白馬日和♪

高木律子の白馬発おでかけ日記。大好きな白馬の魅力をがんばって伝えます♪

2014年05月

i-nacの実習に行ってきました

今日までの2日間、国際自然環境アウトドア専門学校、通称i-nac(あいなっく)の授業を担当してきました。
ガイド協会からの派遣で、ルートガイディングの実習です。場所は戸隠高原。

私が担当したのは自然ガイド資格を目指す3年生の5人。
今日は最大1時間のミニプログラムを各自で作ってもらい、順番にガイドをしてもらいました。
image

image

image
5人とも戸隠高原の地域性を生かした内容で、それぞれ個性的♪
まだまだ荒削りだけれど、充分楽しませてもらいましたよ〜!
未来のガイドたち。
秋の実習も楽しみにしています!

大人の遠足♪硫黄岳編

遅くなりましたが、先週末に登った硫黄岳の山行をアップします。
今回は「山男の歌」ご一行さま、ほぼフルメンバーが参加です。

まずは登山前日の23日(金)に移動、美濃戸口にある八ヶ岳山荘さんに宿泊。
明日の硫黄岳登頂を誓って、もちろんカンパ〜イ!
焼き肉や山菜天ぷら、ブロックの生ハムなど、豪勢な食事に舌鼓です♪
まずは八ヶ岳山荘さんで景気づけ♪

24日(土)、硫黄岳を目指して出発。
途中、赤岳鉱泉さんの手前で少々残雪があります。この時はアイゼンは使わずに歩けました。
赤岳鉱泉へ向かう途中は少し残雪ありました

赤岳鉱泉さんに到着です。
3月にアイスクライミングでお世話になった"アイスキャンディー"は解体中でした。
赤岳鉱泉さん 


さぁ、小屋前のベンチをお借りしてランチタイム♪

…って、あれっ!


みんな!

い、いつの間にビールを…!?
赤岳鉱泉のランチタイムでビール!?
この後、残雪の硫黄岳に初の10本爪アイゼンで登るのにぃ!!!
もう〜!!


…と、いいつつ、硫黄岳(2742.1m)山頂。
さすが(?)大人の遠足、アルコール分解の速いメンバーです。
(感心するところじゃないけど…^^;)。
硫黄岳山頂から赤岳方面をバックに♪(※写真はイメージです)
(※写真↑はイメージです。created by kiyoo.m氏)


赤岳鉱泉〜赤岩の頭の間は、けっこう歩きづらい残雪があります。
ジグザグ道の折り返し箇所に迷いの足跡があったりし、ルートファインディングに注意です。
今回は皆10本爪以上のアイゼンを持参。ダブルストックがおススメです。
赤岩の頭から下部の樹林帯

硫黄岳の山頂から降りてきて、その日は赤岳鉱泉さんに宿泊。
お風呂でさっぱりした後の夕食は、な〜んとステーキ!
もちろんこの日も飲みました☆登山後のアルコールがおいしいのですね♪
赤岳鉱泉さんの夕食はステーキでした!

25(日)は朝食後にコーヒータイムをのんびり取り、八ヶ岳山荘さんへ下山。
もちろん途中のカンパイも忘れないメンバーでありました。

皆さま今回もお世話になり、ありがとうございました!
次回の涸フェスも楽しみにしております♪


初めての登山セミナー 関西編 終了しました

アップが遅くなってしまいましたが(汗)。

先週末、石井スポーツさんの机上講習の関西編が終了しました。

17日(土)にはIBS大阪本店さん。
18日(日)にはIBSダイエー神戸三宮駅前店さん。

これで一連のGORE-TEX提携さんと提携したシリーズが無事に終了です。
各会場にご来場くださったみなさま、ありがとうございました!
そしてその都度サポートしてくださった石井スポーツスタッフの皆さま、ありがとうございました!!


あまり行く機会の少ない関西なので、せっかくなら大阪や神戸の街並みも堪能したかったけど…、
いつか次回、プライベートで、でしょうか(笑)。

初めての登山セミナー 吉祥寺&横浜編 終了しました

この週末はまた机上講習に出かけてきました。
GORE-TEXと提携した石井スポーツさんの机上講習の一環です。

10日(土)は吉祥寺店さん。
店舗は華やかで、全体的な彩りがカラフル〜♪
講習の様子は店舗ブログにアップしていただいています。

11日(日)は横浜店さん。
中華街や大桟橋に近い立地で、洗練された雰囲気。憧れちゃう〜♡
石井スポーツ横浜店さん

お越しいただいたみなさま、ありがとうございした!
お次は17日(土)大阪店、18日(日)神戸三宮店さんで開催されます。

お問合せ、お申し込みは下記までどうぞ♪
03−5577−4101(ICI石井スポーツ登山学校 ご担当 藤巻さま)

ゾウの鼻

なんか、おしゃれで不思議な景観ですね。
都会は違うわー♪
ゾウの鼻とリンゴのバルーン


山岳スキー☆乗鞍岳

スキーインストラクターで組織しているSIAという団体があるのですが、昨日はその研修に参加して来ました。場所は北アルプス南部の乗鞍岳。
山岳スキー研修で10人のパーティー、私は一般参加させてもらいました。

まずは三本滝駐車場に集合、打ち合わせ。
何やら路線バスの時刻を勘違い(?)していたらしく、ずいぶん待たなければならず…、
いきなり近くのホテルでコーヒータイム、ゆる〜い感じのスタートとなりました(^_^;)。
三本滝駐車場に集合してミーティング休暇村乗鞍でいきなりコーヒータイム♪


気を取り直して路線バスに乗車、位ヶ原(くらいがはら)山荘さんへ。
ここは2月のシエラガイドツアーの研修で宿泊させていただいてます。
50mくらい車道を歩いた後、ハイクアップ。
路線バスで位ヶ原山荘に到着ちょこっと車道歩きをして出発!


登りはシール登行、雪は結構固めです。
振り向くと穂高連峰の大パノラマ♪
乗鞍岳の肩まで3時間20分ほど。ここで滑走の準備に入ります。
振り返った景色が絶景〜♪乗鞍岳の肩に到着、後方に山頂の祠が見えます


さぁ、ドロップイン!左下にみんなが待ってくれています。
(私は見られているとキンチョーするタイプですが)
滑走した後は振り返って大斜面を見上げます。スキーだとアッという間に降りちゃうのですねー。
ここからドロップイン!10人のシュプール


滑走は三本滝駐車場まで。最後までしぶとくスキーを楽しみます♪
除雪された道路とはギャップができているので、慎重に下ります。
要所要所で慣れた男性陣がサポートしてくださいました。
最後もしぶとく滑ります!下部には三本滝駐車場道路は除雪済み、ギャップを慎重に下ります

改めて同行して下さった皆さま、そしてリーダー次田さん、ありがとうございました!
1日中お天気にも恵まれ、乗鞍岳を堪能できました。

これで私は滑り納めかな??
今年はブーツを新しくしイントラデビューもし、スキーが楽しかったシーズンでした。
来シーズンはもっと滑りたいなぁ!


ふたり

ゴールデンウィーク最終日。
白馬は春爛漫♪

大出公園のビューポイントでは、仲良く座る年配のおふたり。まるで絵画のようでした。
image

思わず声をかけて、ご自身のデジカメで同じ構図で撮ってあげちゃいました。
おせっかい〜(*^^*)

山男の歌さま@雲取山登山

4月27日〜29日の3日間、「山男の歌」の皆さまと一緒に雲取山へ出掛けて来ました。
10年ぶりくらいでここに登りましたが、登りごたえのあるいい山でした。

初日は奥多摩に前泊。
もちろん景気付けで宴会!乾杯〜♪
image



2日目は鴨沢から入山、七ツ石経由で稜線へ。
雲取山ピークへ続く見通しの良いルート。
image


富士山が近いなぁ。
雪をかぶって裾を長く引いた姿の美しいこと。
image


雲取山山頂(2,017m)。お疲れさまでした!
image


山頂から雲取山荘への下りは、まだ残雪がありました。
硬く凍結している箇所では軽アイゼンを使用しています。
image


3日目は北側の三峰神社へ下山。
苔むした樹林帯の道が心地よかった〜。
image


由緒ある三峰神社。
境内にある「興雲閣」で食事&入浴ができます。
皆さん長丁場の山行、お疲れさまでした!
image

帰りは西武秩父駅からレッドアロー号で池袋まで。
モチロン宴会をしながら帰路に着いたのでした〜。

三峰神社ルートも雲取山荘〜白岩山までは所々で残雪があるので、軽アイゼンは必携ですよ。(4/30現在)
残雪状況は日々変わっていくので、その都度山小屋さんなどに最新情報の確認をお忘れなく。


Profile
★番組再放送されました★
「にっぽん百名山 常念岳」
(2016年オンエア分)

11月5日(日)
NHKBSプレミアム
4:00〜4:30pm

ご覧いただき
ありがとうございました!

ロケの所感はこの記事から、
スタッフ写真はこの記事からどうぞ

ドイター 女性用製品のご紹介
私が愛用している
バックパックブランド
"ドイター"

この記事にて
女性用バックパックの
紹介をしています

どうぞご覧ください♪


【白馬岳〜鑓温泉コースガイド】     ※音声も流れます
ウェザーニュース

Archives
このブログのQRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ