白馬日和♪

高木律子の白馬発おでかけ日記。大好きな白馬の魅力をがんばって伝えます♪

2014年11月

白馬駅前からの風景

今日は久しぶりに青空が登場!
お日さまって暖かいな〜♪

写真はJR白馬駅前からの風景。
奥に見えてるのは白馬鑓ヶ岳です。
image

見た目では、地震の影響もなく美しいトンガリをキープしてくれてますね!

白馬村内の6つのスキー場と小谷村の栂池高原スキー場では、おとといまでに全ての点検を済ませ、安全確認が終わりました。

後は雪が降るのを待つだけなのだけど〜。

断水から復旧しました♪

とうとう自宅のお水が出なくなってしまった矢先。
断水から復旧しました!

お湯やお水が、「湯水のように」蛇口から出てくる。
なんてありがたい事なのでしょうか♪
写真はストックしてあった、給水車から頂いたお水。
image
我が家の地区では、松本市、大町市、飯田市などの給水車が来てくれていました。
お水自体は、白馬村内のお水なのですって。
給水車が村内では限られているので、近隣から応援に来てくださっているのですね。

また、夕方は名古屋市水道局の方々が自宅まで水道再開の確認に。
本当にありがとうございます。


近所の道路のギャップやウェーブは、重機で平らにならし済み。
スーパーの品ぞろえは、生鮮品、日用品、お惣菜コーナー、お土産コーナー、どれもいつも通りです。
不具合の復旧はどんどん進んでいます。

ただ、ホームセンターの耐震関係グッズは若干の品切れがあるようですよ。
日ごろからの備え(家具の転倒予防やライトの備えなど)が大事なのですね。
皆さんも、自分自身の命を守るための備え、すぐにしてネ!!

今すぐに、ですよ〜。


「スキー場などの施設は無事だ」

安倍首相、視察中のナイスな発言をありがとうございます!!


報道では大変な部分のみ映しているので、白馬村全体に甚大な被害があったかのような雰囲気になってしまっていて残念。

私の安否確認してくれて、大丈夫と返信をした友達うち数人から、
「ニュースを見たけどすごく大変だったんだね、大丈夫?」
と、再度の連絡が入ります。

避難所で寝泊まりせざるを得ない方々がいるのは事実です。
我が家もちょっとの差でそうなっていたかもしれない。
でも報道の方々には、大丈夫な部分の白馬もあわせて伝えて欲しいなぁ〜。

これからは、白馬の無事も出来る限りで私が伝えます!
(どんな使命感だ(^_^;)?)



今日の白馬の様子

地震から1日経った白馬村。
村内でも西側(北アルプス側)よりも、東側(JRの線路よりも東側)がダメージが大きめな気がします。

夕べは夜大家さんがすぐに家を見に来てくれたり、消防団の方々が道路の巡回をしてくれ、とても心強かったです。我が家は断水とまではいかないですが、お湯が出なくなってしまいました。

一方で夜中じゅう、ヘリコプターが飛び交っていました。
壁の薄い我が家では音がとても大きく聞こえ、余震と相まって夕べはあまり眠れませんでした。
救助活動のためのヘリなら歓迎ですが、もしそうでなければ、住民の事を察して欲しいな…。

我が家のすぐ前の道路には、アスファルトに若干のほころびが(写真)。
復旧工事もすでに始まっている箇所もありますので、すぐに元に戻るとは思います。
image

駅近くのマツキヨや村内のコンビニやスーパーは通常通りの営業。助かる〜。
日帰り温泉も営業してます。
今夜は温泉だ〜。


揺れました〜!!

人生で体験した一番大きな揺れだったかも。

とりあえず無事です。
まだ余震が続いているので、ずっと避難待機中(心の準備)です。
眠いけど、寝てられない(汗)。

家の中は、2階の棚が全部倒れて大変な事に。
image
ざっくり片付けて、後は明日にします。

近所の道路は、盛り上がっていたり亀裂が入っていたりしています。
報道によると白馬村内で家屋の倒壊があったとのこと。
迅速に救助活動が進みますように。

そして安否を心配して下さった皆さま、ありがとうございました。

もうひと降り

里にひと雨降るごとに、山では雪。

雪のラインがだんだん下りてきています。

今日は標高1,000mくらいまで白くなっていました。写真は八方尾根スキー場。
image

スキー場がオープンするには、もうひと降り、ふた降りくらい欲しいところ。
待ち遠しい♪

あ、タイヤ交換まだしてない!(汗)


初雪!@上高地

釜トンネルを抜けると、そこは雪国だった。

上高地バスターミナルにて。
image

image

さ、寒いよぅ〜。

腕時計 BARIGO「ES7」

先日届いた腕時計♪
BARIGO(バリゴ)というメーカーの「ES7(イーエスセブン)」。
今年の発売のニューモデルですが、いいなぁと思っていたのです!
imageimage

・小ぶりで手首のフィット感が良い
・高度計が1m刻みで精度が高い
・ビタミンカラーの差し色効いている♪
・設定操作が分かりやすい
・定価23,000円はコストパフォーマンスに優れている!


これまで使っていた腕時計は、女性(私?)の手首には大きかったのですよね〜。
今ではこのES7が山でのパートナーです♪


今日の白馬三山 '14年11月6日

雪がだいぶ山麓まで下りてきました。

そしてここ、気持ちが良くて。
思わず走り出したくなる道!
image
あ、ちなみに私の場合。
走るのはもっぱら車で…、ですが(^^;)。


でも今朝はこんなに良い天気だったのに、今は雨が降ってるのです。
山では雪かな?
次の晴れの日には、また一段と白くなっているかもネ。

大人の遠足♪八ヶ岳・夏沢鉱泉〜稲子湯へ

この連休は「山男の歌」の皆さまと、八ヶ岳に行って来ました。
初日は八ヶ岳山荘さんに前泊です。
恒例の宴会に、飛び入りで居合わせた宿泊の方たちが加わりいつもと違った雰囲気に。
はい、楽しいですが、翌日の登山に備えて早めに寝ますよ〜。

翌日はヒュッテ夏沢の小屋締めをするという、オーナーの藤森周二氏の案内で夏沢峠まで。
苔が美しい登山道を進みます。
夏沢峠(2,440m)は今回の最高所(写真右)。
夏沢峠への登山道今回の最高所・夏沢峠(2,440m)

宿泊した本沢温泉さん、夕食は鍋でカンパ〜イ♪
お風呂は硫黄泉の野天風呂と、薄茶色いナトリウム泉の内湯の2種類がありました。
本沢温泉さんの夕食でカンパイ〜☆本沢温泉さんの内風呂(女性)

最終日はかなり冷え込みました〜。
立ち寄ったしらびそ小屋さんでは、皆さんがビールではなくコーヒーを頼んでいた程。
みどり池では東天狗岳の雄姿が凛々しかったです(写真)。
みどり池と東天狗岳

唐松の落ち葉がフカフカな中、最後は稲子湯(いなごゆ)さんに向けて下山です。
紅葉は、八ヶ岳の山麓で最盛期をちょい過ぎた感じでしょうか。
唐松の落ち葉が気持ち良い登山道♪

締めは映画「岳」ロケ地にもなった稲子湯さんで、入浴&昼食です。
今回は静かな秋山歩きと、温泉三昧でした♪

そういえば、今回「山頂」と名の付く場所には行っていないなぁ〜。
皆さん登り足りなかったかしら…(^^;)?
その分年末の赤岳ではガッツリ行きましょうネ☆


Profile
番組がオンエアされました
「にっぽん百名山 鹿島槍ヶ岳」
出演:三戸呂拓也氏

10月9日(月)
NHKBSプレミアム
7:30〜8:00pm

再放送 10月16日(月)
NHKBSプレミアム
6:30〜7:00am

私はロケに同行しました
ご覧いただき
ありがとうございました♪

ロケの所感はこの記事をどうぞ


ドイターのバックパックのご紹介
私が愛用している
バックパックの"ドイター"

「フューチュラ」
使用インプレッションを
紹介しています☆


【白馬岳〜鑓温泉コースガイド】     ※音声も流れます
ウェザーニュース

Archives
このブログのQRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ