白馬日和♪

高木律子の白馬発おでかけ日記。大好きな白馬の魅力をがんばって伝えます♪

2015年08月

沢登りの道具

とうとう買ってしまいました〜♪

明日は沢登りデビューします(≧▽≦)。
という事で、最低限の沢装備一式をそろえてみました。

まずはキャラバンの渓流用シューズ、「KR‐1」。
靴底がフエルト生地になっていて、水中で滑りにくい。
キャラバンの沢登り用シューズ「KR‐1」@11,000円


ネオプレーン生地の靴下は冷え防止に、スパッツは主にすねを保護するために(写真左)。
水を通さない素材のアンダーウェアも体の冷え予防に(写真右)。
キャラバンの渓流ソックス(左)、渓流スパッツ(右)ファイントラックのアンダーウェア「アクティブスキン」
沢は全くシロウトの私。
今回は石井スポーツ長野店の久根内店長にコーディネートして頂きました。
松本店の高橋さんには、女性ならではの冷えに対するアドバイスも頂き、とても助かりました。
ありがとうございました!


そして、沢で撮るなら防水カメラでしょ!
ということでヤマダ電機へ。
はじめは生活防水でいいかなと思ってたけど、水中15mを潜れるカメラを見かけて欲しくなり…。
衝撃吸収もあるし、どうせ買うならと、予算ア〜ップ♪
オリンパスの防水デジカメ「Tough TG‐860」モニターが動きます♪
(確かミラーレスの一眼カメラを買った時も、ほぼ衝動買いだったんだよね〜)


さぁ、これで準備万端!
いつでもかかって来なさい!(?)
今年は海に行けなかったけど、山でも泳げちゃうよ(≧▽≦)。

しかもガイド仲間の案内なのです♪
これはテンション上がるぅ〜!



…と、思いきや。


連日の雨のおかげで、沢は増水傾向。

コンディションが厳しいとのことで、今回はなんと延期になり…(゚д゚;);;;

ぐぐぐっ。


まぁ、この連日の雨ではさすがにしょうがないですねー。


川崎さん、また機会を作ってお声掛けください(>_<)。
本当に楽しみにしています!!


知らなかった高瀬ダムのお話

今日は所用で、大町市の高瀬ダムの奥へ行って来ました。
連日の雨の影響で、ダムの水は一部で茶色くなっていました。
いつもはエメラルド色なのにな。

今日は業者さんとご一緒したのですが、生粋の地元の方。
image

以前、葛(くず)温泉に水害があったお話。

それがきっかけで高瀬ダムができた事。

ダムから排出される土砂が、校庭の砂利などに再利用されている事。

昔、中房温泉に温泉プール(!)があり、小学生の時そこで泳いだお話。などなど。


知らなかった〜!
という面白いお話をたくさんして下さいました。


そして恐縮にもLEDライトを頂いてしまいました。
これが軽くて小っちゃくて明るくて、優れモノ。
image
今後はセカンドライトとして山に持っていきます♪
大久保さん今日はお疲れさまでした。
ありがとうございました(*^^*)。


"Ricca"のバウムクーヘン

Ricca(リッカ)は白馬村内にあるケーキ屋さん。
「はくばうむ」と名づけられたバウムクーヘンが好きで、よく買いに行きます。

先日、新商品を発見!
白馬村の特産品である紫米の粉を使った「はくばうむ」@1,380円。
箱の中身
ダークブラウン色ですが、紫米の米粉の色なのでしょうね。
紫色に焼きあがるわけじゃないのね(^^;)。
はくばうむパッケージいただきま〜す♪
不定期で焼いているそうで、常にあるわけではない幻の(?)焼き菓子。
プレーンのはくばうむ@1,190円と食べ比べも良いかも♪



鹿島槍ヶ岳から下山

鹿島槍ヶ岳山行を終え、昨日下山してきました。
台風15号の影響を避けるために少し予定を変更したけれど、良い結果となりました。
山行中は素晴らしい展望も望め、良かった〜♪

24日の朝、鹿島槍ヶ岳をめざして種池山荘さんを出発。美しい双耳峰です。
目指すは鹿島槍ヶ岳

途中では高山植物の花、そして実を楽しむことができました。
他にはトリカブト、オトギリソウ、ウサギギク、イブキトラノオなどが花盛り♪
高山植物は“秋っぽい”種類でした。8月いっぱいは見られそうですよ。
コケモモの実タテヤマリンドウタカネニガナ
タイツリオウギの実ハクサンフウロトウヤクリンドウ
私個人的には、タイツリオウギの実(マメ科、写真左下)がぷっくらとカワイくて好きです。


鹿島槍ヶ岳(2,889m)山頂への最後の登り(左)と、山頂(右)。
山頂の風は穏やかで比較的空いていて、落ち着いてランチタイムが取れました。
鹿島槍に向けて最後の登り鹿島槍ヶ岳の山頂!(2,889m)

登頂後は登山道を戻り、爺が岳を越えてまた種池山荘さんに宿泊です。
長丁場の行動でしたがバテる人はなく、みなさん山荘到着時はニコニコ笑顔でした☆
みなさんお疲れさまでした!
予定変更のご協力をありがとうございました。


朝、山荘食堂からの景色。中央は針ノ木岳、わずかに針ノ木雪渓が縦にひとすじ。
窓枠が額縁のようで、まるで絵画のようでした。
もう一泊したくなっちゃった!!
種池山荘の食堂から見た針ノ木岳(中央)

今日の白馬は朝からしとしと雨。
とっても肌寒く感じます。
もう夏は終わっちゃったかな〜。


剱岳立山連峰と種池山荘

種池山荘さんに2連泊しています。

今朝はすばらしい好天でした♪
image

明日は台風の影響が出る前に、早めに下山します。


鑓温泉小屋から下山

昨日は鑓温泉小屋から猿倉へ下山しました。
適度に曇っていたおかげで、涼しく歩けて良かった〜。

鑓温泉直下の登山道では、いまミヤマキンポウゲが見ごろ(写真左)。
この周辺は雪解けが遅いので、お花の咲きだしも遅めなのです。
雪渓は一か所。朝の下りは雪面がかたいので、慣れていない方は軽アイゼン装着をおススメします。
鑓温泉直下はミヤマキンポウゲが花盛り♪一か所だけ残る雪渓は朝は固め(下部から上部を振り返って撮影)

杓子沢はもう雪渓を歩くのではなく、橋を渡ります。
このコースの道幅は全体的に狭いので、路肩に注意です。
杓子沢にかかる橋を渡る杓子沢すぎのトラバース

ウメバチソウ(左)とシロバナホタルブクロ(右)。
どちらも露に濡れて活き活きしていました♪
ウメバチソウシロバナヤマホタルブクロ
今回は中日ツアーズのお客さまと3泊4日の山旅でした。
ご参加の皆さま、ありがとうございました!

次回はダイナミックな山岳展望をご案内したいです☆
行いをより良くしておかなきゃ(*^^*)。



霧の白馬三山

今日は白馬三山を縦走しました。

スタート時から、ずっと霧。
ずっと霧。
ずっーと霧!

青空が見たいなぁ。

今日の視界は30〜40mくらい。
気分も沈みがちだけど、ライチョウが見られてラッキー☆
杓子岳へ向かう登山道ライチョウに出会えました


大出原(おいでっぱら)では、チングルマの実の大群落。
霧にしっとり濡れていました。
大出原(おいでっぱら)にてチングルマの実が大群落


今日は白馬鑓温泉小屋に宿泊。
硫黄温泉で疲れを取ります♪
白馬鑓温泉小屋鑓温泉の内湯




雨の白馬大雪渓

今日は白馬大雪渓コースを登りました。

スタート時から、ずっと雨。
ずっと雨。
ずーっと雨!

まるで修行のよう。

ガスがかかり視界の悪いこんな日は、落石に要注意です。
落ちてくる石の位置が直前まで分かりにくく、リスクが高まります。
image
雪渓では常に上方をチラチラと見て落石が来ないか確認し、耳も澄ませながら登りましょう。
ヘルメットの着用も怪我予防に有効ですよ。


大雪渓を抜けた後の“お花畑”では、トリカブトの大群落♪
お花畑全体の彩りは、すっかり秋めいてます。
image

山小屋の朝晩はすっかり涼しく…、いや、
もう肌寒くなっています。
お泊まりの際は暖かいフリースや薄手ダウンジャケットなどをお忘れなく。


フリーペーパー「スポカラ」さん

今日はフリーペーパー「スポカラ」さんの打ち合わせで珈琲せんじゅさんへ。
スポカラは、長野県内のスポーツを応援する月間のフリーマガジン。
次回の9月1日発行号に、登山ガイドとして私のことを掲載してくださるそうです。
とても光栄です(*^^*)。

スポカラ編集長の鶴見さんは、お若くてキュートな美人さんでした♪
掲載広告は、すべてご自身で営業に回って契約したそう。
インタビュアーの生田さんは、MFまつもとでパーソナリティーも務めてらっしゃるそう。
お二人ともやりますね!

紙面掲載が楽しみです。
…あ、その前に、写真をチョイスして早く送らなきゃ。


〜おまけ〜
せんじゅさんのメニューには、アイスコーヒーフロート@600円が登場していました。
夏にぴったり〜♪
“珈琲せんじゅ”さんのアイスコーヒーフロート♪


雪倉岳から朝日岳へ

昨日、朝日小屋さんから下山してきました。
今回は中日ツアーズの皆さん15名さまと一緒です。
4日間の山行でしたが全日程でお天気とお花に恵まれ、大満喫でした♪

写真は白馬岳から朝日小屋さんへ縦走した3日目。
風も穏やか、That’s稜線歩き!!
雪倉岳から歩いてきた縦走路を振り返る


そして特に雪倉岳周辺では、高山植物の多さには大感激♪
白馬山域で見られる種類のおおよそ9割をここでいっぺんに見られるくらい!!
(今回写真はあまり撮っていないので、お見せできなくて残念)
雪倉岳からの下りで咲くシロウマアサツキ


宿泊した朝日小屋さん(左)。食事がとってもおいし〜い♡(右)
ご主人の清水ゆかりさんは、小屋を切り盛りするユーモアある女性。
食事内容や登山道情報などを、きめ細やかにアナウンスしていただきました。
お話を聞いていると元気がでます♪
朝日小屋さんと朝日岳朝日小屋さんの名物☆夕食
それに朝日小屋さんのブログの写真。アングルがステキで活き活きしてて、いつも見ちゃいます。


朝日岳の山頂から望む白馬岳方面。
(写真中央から少し左寄りの、なだらかな三角形が白馬岳です)
朝日岳山頂から白馬岳を望む

朝日岳からは、五輪尾根を下って蓮華温泉さんへ。
途中短めの雪渓が2か所出てきますが、アイゼンは着けずに歩けました。
とはいっても朝のうちは雪渓がかたいので、スリップには注意です。

五輪尾根では下山するにつれて標高が下がり、気温は上がってきます。
(もちろん登りも暑いですが)
花園三角点近くの冷たくておいしい水を充分に補給して、こまめに飲みましょう。

ご参加のみなさん、加藤さん、紀平くん、ありがとうございました!
私もお花と展望を堪能でき楽しかったです。
またご一緒しましょう♪


〜おまけ〜
蓮華温泉のスイカは絶品です!
お風呂に入る前に食べちゃいました(^^;)。甘い水分がカラダにおいしい♪


Profile
番組がオンエアされました
「にっぽん百名山 鹿島槍ヶ岳」
出演:三戸呂拓也氏

10月9日(月)
NHKBSプレミアム
7:30〜8:00pm

再放送 10月16日(月)
NHKBSプレミアム
6:30〜7:00am

私はロケに同行しました
ご覧いただき
ありがとうございました♪

ロケの所感はこの記事をどうぞ


ドイターのバックパックのご紹介
私が愛用している
バックパックの"ドイター"

「フューチュラ」
使用インプレッションを
紹介しています☆


【白馬岳〜鑓温泉コースガイド】     ※音声も流れます
ウェザーニュース

Archives
このブログのQRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ