白馬日和♪

高木律子の白馬発おでかけ日記。大好きな白馬の魅力をがんばって伝えます♪

2016年05月

第50回 白馬貞逸祭

昨日は白馬村の開山祭「貞逸祭(ていいつさい)」が開催されました。
記念すべき、第50回!
多くの方々にご参加いただきました♪

会場は大雪渓ルートの登山口、猿倉(さるくら)の駐車場。
バックに白馬岳がそびえるなかで神事が執り行われ、山の安全を祈願します。
そしていよいよ、地元ガイドが班ごとに案内する大雪渓トレッキングがスタート!
コーラスと、白馬のゆるキャラ「村男」が送り出してくれました☆
猿倉駐車場にて神事が行われますいよいよトレッキングに出発〜!

今年は雪が少ない影響で、例年より新緑の芽吹きやお花の開花が早め。
標高の低い場所でもサンカヨウやシラネアオイなどが見られました。
新緑がだいぶ芽吹いていましたサンカヨウ(メギ科)シラネアオイ(シラネアオイ科)


白馬尻(はくばじり)に到着、ここでランチタイムです。白馬岳もバッチリ見えていました♪
周辺はだいぶ雪が割れてきています。
踏み抜いたり崩落したりする可能性があるので、雪上を歩く際は厚い場所を選んでくださいね。
白馬尻から白馬岳を望む
例年は雪堀の作業中の白馬尻小屋ですが、もう完璧に雪解けしていました。
トイレも建てて使えるようになっていて、ありがたかったー。

トレッキング終了後は、恒例の山菜てんぷらと山菜汁の振る舞いに舌鼓。
今年はプレゼントの抽選やアウトドアショップさんの販売コーナーもあり、盛り上がっていました。
トレッキング終了後は猿倉で恒例の山菜の振舞♪歴代の記念バッチ
トレッキングの参加者には毎年記念バッチが配られます。
今年の図柄は白馬村の村花でもある、カタクリでした(バッチの写真のいちばん左)。

私が担当した2班は総勢17名。
うち6人は、以前の開山祭でもご案内した方々でした。
リピーターさんが多いのですね。

開山祭の様子は昨日のNHKニュースでも紹介されました。
私の後姿がチラッとうつってた(^^;)。

皆さまご参加ありがとうございました。
また来年もお待ちしています!


定光寺の岩場

今日は中日ツアーズさんの講習会で、愛知県にある定光寺の岩場に行っていました。
ほぼ多治見市に近いのですが、JR定光寺から歩いて15分程度の好立地にあります。

コンセプトは、登山や縦走のための岩場講習。
ご参加は、剱岳や八峰キレット、不帰キレットなど、この夏に難所コースを歩く予定の方々。

雨が何とか上がり、だんだん岩が乾いてくれたので良かったー。
皆さん真剣に、かつ楽しんでらっしゃいました。
imageimage

講習会終了後、地元の方に「岩登りできる場所がこの近くにあるの?」と声をかけられました。
この岩場、知る人ぞ知る、知らぬ人ぞ知らぬ…?
今日は他に使う方々はなく、貸し切り状態でした。穴場かも!

ご参加の皆さまお疲れさまでした!
ありがとうございました。
次は稜線でご一緒しましょう♪



残雪の立山 by ICI石井スポーツ

5月21日(土)〜22日(日)の2日間、立山室堂にバックカントリースキーに行って来ました。
ICI石井スポーツ長野店・松本店さん主催で、日帰りの方も含めて6名が参加。
雄大なスケールの中、素晴らしい滑り納めになりました♪

初日はまず、室堂から一の越へハイクアップ。
この日は晴れて気温も上がり、暑かった〜。
室堂から一の越へのハイクアップ☆立山をバックに室堂から一の越へのハイクアップ☆室堂をバックに

始めの一本は御山谷(おやまだに)の滑走。広々として気持ちイイ〜♡
ただし雪面に縦ミゾが入っていて、ちょっと弾かれる感じ。板が良く走るコンディションだったのが救い。
御山谷(おやまだに)を滑走

宿泊した室堂山荘さんに戻った後は、屋外のベンチでカンパ〜イ!
風がなく穏やかで、夕方になってもまったく寒くなかったです。
写真右は室堂山荘さんの食事。ご飯とお味噌汁がおかわりできます。
滑走後のカンパ〜イ♪室堂山荘さんの夕食

夕食後には、山荘から沈む夕日が望めました。明日も良いお天気の予感…♪
室堂山荘さんから望む夕日


2日目もやっぱり好天♪
朝方は風が強めだったものの、日が上がると晴れて穏やかになりました。
室堂山からの滑走
写真は室堂山からの滑走。雪はほこりや砂が混じった感じで、縦ミゾもいっぱいでしたが…(^^;)。

最後は国見岳から滑走し、天狗平を目指しました。
やっぱり立山室堂はスケールがでっかいな〜〜!
国見岳から天狗平へ滑走何とかスキーで天狗平山荘さんへ

天狗平山荘さんの前で集合写真☆
みなさん良い笑顔でした!
今日の滑り納めショット☆お疲れさまでした!

天狗平からのパノラマ写真もどうぞ♪(クリックして拡大してからお楽しみください)
ここからは剱岳もバッチリ、中央ちょい右の控えめな三角の山です。
天狗平からのパノラマ♪

天狗平山荘さんの食堂でティータイムを取ったあとは、バスに乗車して室堂まで帰ります。
車窓からは雄大な景色。そして“雪の大谷(おおたに)”。
今年は暖冬の影響で例年より3mくらい低めだそうです。←大谷じゃなくて、小谷かな?
バスに乗車して室堂まで帰ります車窓から景色を楽しめます雪の大谷を通過
立山のバックカントリーでは乗り物まで楽しめるのですね〜♪


皆さまお疲れさまでした!ご参加ありがとうございました。
また来シーズンもスキーを楽しみましょうネ!
皆さまお疲れさまでした!!
スキー山行の様子は店舗ブログにも紹介されています♪
ぜひご覧ください。



立山室堂より

立山室堂にスキーに来ています。
お天気はバッチリ♪
image
(雪だるま作製 by 保谷さん☆)

山行の様子は後日アップします。




オキナグサと今日の白馬三山 ’16年5月18日

ここ連日、カラッとした良いお天気です。

周辺の新緑がだいぶ色濃くなってきたなぁ。
もはや“新緑”ではないかも。

いつもの大出公園の展望台。ここでも緑が濃いな〜!
過去の写真は4月28日5月5日からどうぞ♪
今日の白馬三山 '16年5月18日

今日はお散歩しているだけで心地よい陽気♪
陽射しが強くて目もくらむようなので、サングラスがあると良いですね。
今日の白馬三山 '16年5月18日五龍岳と大黒さま


そして、大黒さま(上の写真右)の横の小さなスペースには…、

なんとオキナグサ!(の、実)
オキナグサの実オキナグサの株
4月に霧訪山に登ったときにオキナグサを初めて見て、とっても感激したのですが…、

こんな近くに植えてあったとは!


昔はこの実を集めて、丸めて遊んだとか。

遊び上手ですね、昔の人って☆


残雪の涸沢 by ICI石井スポーツ

1泊2日で涸沢カールから帰って来ました。
石井スポーツの長野店&松本店さん主催で、残雪期の企画です。
今回は何といってもお天気とお花に恵まれ、すばらしい山行となりました♪

出発時の河童橋。土曜日にしてはかなり空いていました。
奥穂高岳と吊尾根が見えています。あの稜線のちょうど反対側が、目指す涸沢カールです。
河童橋から奥穂高岳と吊尾根を望むニリンソウの小路を進む
横尾までの登山道沿いは、今日もニリンソウがお見事。
ニリンソウ(キンポウゲ科)
ニリンソウに交じって、春の花がたくさん見られました。癒されるわ〜♡
ヤマエンゴサク(ケシ科)サンカヨウ(メギ科)エゾムラサキ(ムラサキ科)


さて残雪はというと、本谷橋を過ぎたあたりから断続的に出てきました。
この時期は涸沢カールまでなら6本爪アイゼンとストックでも大丈夫ですが、硬めの靴が良いですよ。
本谷橋を過ぎると、雪が断続的に出てきます見上げると涸沢ヒュッテと奥穂高岳

涸沢ヒュッテさんが見え出してから、約1時間で涸沢カールに到着。
前穂高岳の北尾根をバックに集合写真。みなさんカッコいい!←タヌキもしっかり一緒に写ってます!涸沢カールで集合写真


今回の宿泊は涸沢小屋さん。カールが近くに感じられ、迫力があります。
お部屋からは前穂や吊尾根、奥穂がきれいに見えました♪
涸沢小屋さんと吊尾根涸沢小屋さんの夕食 ご飯とお味噌汁はおかわり自由


翌朝はお天気が良すぎて、下山してしまうのがもったいないくらい…。
写真を何枚も撮ってしまいました。パノラマ写真でどうぞ♪
   ↓    ↓    ↓
涸沢カールの大パノラマ♪


ご参加の皆さまお疲れさまでした、ありがとうございました!
カンパ〜イ!
また山でご一緒できることを楽しみにしております♪
涸沢小屋さんのデッキで乾杯〜☆
普段よりたくさん飲んじゃいましたね、翌日にお酒が残らなくて良かったー。




ニリンソウが花盛り♪上高地

上高地に来ています。

いま上高地から横尾にかけては、ニリンソウが花盛り♪
林道沿いに歩いているだけで、大群落でお出迎えしてくれます。
image

合間にエンレイソウやサンカヨウ、ツバメオモトも見られました。

明日は涸沢に行ってきます。


沢合宿@妙義山

昨日はガイド仲間と一緒に、妙義山の谷急沢(やきゅうさわ)へ“沢登り”に行って来ました。
(行ってきたといっても、実際は連れて行ってもらった状態ですが…)
総勢7名、リーダーは川崎拓兵ガイド

沢登りは、小さな滝や段差、水流だまりなどがあるコースを進む山登りの一種です。
時には泳ぐこともあるようですが、今回は足元以外はあまり濡れないルート。
細い滝も出てきます沢と新緑が美しい
膝くらいまで沢に入ったり、7〜8mの岩を登ったり、懸垂下降をしたり。
ちょいちょいとお楽しみがあり、その都度川崎ガイドが適切な安全確保をしてくれました。
沢沿いの道を進む要所要所で安全確保してくれた川崎ガイド☆
沢、きれいだな〜。楽しいな〜。
夏の暑い日には、滝のたまりで泳いでみたい!
たまりに映る影

下山後に、メンバー全員でセルフタイマー撮影。
川崎さん、みなさん、ありがとうございました!
下山後の集合写真♪
昨年の8月に購入した沢道具たちもやっとデビューできました☆
良かった(*^^*)。




常念岳の展望台☆長峰山

昨日は安曇野インターからほど近い、長峰山(ながみねやま 933m)に登ってきました。
やっぱり眺めのいい山ですね〜〜♪

長峰荘を100mくらい過ぎた場所から入山。登山口に駐車スペースがあります。
はじめは林業の手が行き届いた登山道。
思いがけず馬頭観音があったりして面白いです。
林業の整備がよく入ったコースです明治時代の馬頭観音

クリーム色のウコンウツギ(左)や、ブルーが鮮やかなホタルカズラ(右)
ウコンウツギホタルカズラ
ホタルカズラがあまりにきれいな青なので園芸種かと思ったけど、調べてみたら野生種なのですね。
もっと観察してくれば良かった。


なんだか癒される小路。緑がイキイキしていました。
緑がイキイキしていて癒される感じ♪

車道を横切ったら、山頂はもうすぐ。
広く平らな山頂には立派なモニュメントと、やぐらのような展望台が建っています。
ここが山の山頂?っていうくらい、人工的感がハンパないのですが…、
車道を横切ります山頂のモニュメントと展望台

展望台からの眺めは絶景!360度見渡せます!!
ちなみに写真は常念岳方向。
展望台からの眺め

パノラマ撮影すると、やっと鹿島槍や五龍岳、白馬三山も写りこみます。
山頂からのパノラマ!
広い芝地の山頂は、パラグライダーのテイクオフにも使われているようです。

ちなみにここ、別ルートで車でも来られます。
山頂の真うしろに駐車スペースがあるのを見ると、ちょっと違和感?
でも登って良し、車で来ても良し、の良い山でした。


あ、マイカーで来た方々から見ると、私の登山の格好が違和感あるかもネ(^^;)。

今日の白馬三山 ’16年5月5日

今日の風の強さといったら、久しぶりに家がガタガタと言ったくらい。

やっと夕方、穏やかになってきました。
今日の白馬三山 '16年5月5日
夕暮れの白馬三山。

美しかった。




Profile
番組がオンエアされました
「にっぽん百名山 鹿島槍ヶ岳」
出演:三戸呂拓也氏

10月9日(月)
NHKBSプレミアム
7:30〜8:00pm

再放送 10月16日(月)
NHKBSプレミアム
6:30〜7:00am

私はロケに同行しました
ご覧いただき
ありがとうございました♪

ロケの所感はこの記事をどうぞ


ドイターのバックパックのご紹介
私が愛用している
バックパックの"ドイター"

「フューチュラ」
使用インプレッションを
紹介しています☆


【白馬岳〜鑓温泉コースガイド】     ※音声も流れます
ウェザーニュース

Archives
このブログのQRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ