白馬日和♪

高木律子の白馬発おでかけ日記。大好きな白馬の魅力をがんばって伝えます♪

2016年09月

雨飾山

今日は朝から素晴らしいお天気!
穏やかな雨飾山を満喫できました♪

紅葉の色づきはこれからな感じ。全体的に、あと一週間後くらいが見ごろかな?
目安になる標識オオカメノキの実
山頂からは、日本海!
雨飾山の山頂から糸魚川方面
北アルプスもとってもクリアに見渡せました。
雨飾山の山頂から北アルプス方面
素晴らしい国ですね、って褒められましたよ(*^^*)。



戸隠神社

戸隠神社の奥社。
天照大神が隠れた岩戸を引き開けて、世に光を取り戻した“タヂカラオの命”が祀られています。
戸隠神社の奥社と戸隠山

やはり参詣道の杉並木は圧巻。
荘厳な雰囲気に包まれていました。
戸隠神社の杉並木


〜おまけ〜
忍者になったよ♪
戸隠忍者村にて♪
戸隠の忍者からくり屋敷前にて。
このからくり屋敷、なめてかかったら、なかなか外に出られなかった( ゚Д゚)。
手ごわい・・・!



八方尾根の様子

今日は八方尾根を歩いてきました。
3日前に通った時よりも、紅葉は進んでいました♪

八方池の周辺では、植物たちが雨に洗われて、彩りがより鮮やかでした。
八方池の彩り

特に“下の樺(しものかんば)”周辺のきみどり色が、明るくてキレイに感じましたよ。
”下の樺(しものかんば)”付近の紅葉
オオカメノキの葉っぱナナカマドの葉っぱ
それにしても、今日もしっかり降られました〜。
昨日がつかの間の青空だったかしら・・・。



栂池自然園の様子

フィンランドからお越しのお客さまと一緒に、栂池自然園に行って来ました。
主催は白馬駅すぐそばにある白馬山麓ツアーズさん。

今日は久〜しぶりの青空。
お客さまはこれから白馬山麓に連泊しつつ、ハイキングや登山をする予定。
初日の今日が青空となり幸先の良いスタートでした♪

なんといっても、“たそがれ色”の湿原がきれい。
紅葉はまだ7〜8割といったところでしょうか。あと10日間くらいは楽しめそうですよ。
ワタスゲ湿原
浮島湿原湿原にはたくさんのブルーベリー(クロマメノキ)♪
ミズバショウ湿原


栂池自然園では10月2日(日)まで「紅葉まつり」を開催中。
平日は甘酒、週末はきのこ汁の振る舞いなどがあります。ぜひお出かけください♪
「紅葉まつり」の期間中は甘酒の振舞いが♪雲の隙間から白馬岳がチラリ☆
明日以降の天気予報がイマイチなのですが・・・、
少しでも良くなりますように☆



色づく唐松岳

唐松岳から下山しました。
今回は読売旅行(前橋支店)のお客さま。群馬県からお越しくださいました♪

初日は雲が厚いながらも時おり山並みがお目見え。しばらく雨続きだったのでこれはラッキー☆
第2ケルンあたりから見た白馬三山八方尾根を進む

と、“桟橋”に差し掛かると、どなたかが作業中・・・、唐松岳頂上山荘の中川支配人でした!
登山者の安全ために道を整備をして下さってました。
大変お疲れさまです、ありがとうございます!!
“桟橋”の下で作業しているのは…作業中の唐松岳頂上荘の中川支配人

稜線の近くは濃霧で、いっとき視界が10mくらい。先行き不安だったけど、稜線は意外と視界良好。
山頂だけはしっかり見えていました♪ 明日に期待です。
濃霧に覆われる登山道かろうじて唐松岳が見え、明日に期待♪

2日目の今日。山頂からは見事なご来光が!
早起きして登ってきた甲斐がありました〜♡
高曇りながらも白馬岳方面はもちろん、富士山や妙高、八ヶ岳や南アルプスなど大展望でした。
唐松岳山頂からのご来光
山頂から白馬岳方面を望む


下山時も、皆さんと色づきを愛でながら進みました。
いま紅葉は、稜線が最盛期ころ。丸山〜八方池では色づき7割といったところでしょうか。
色づき始めた登山道
色づくナナカマド紅葉するハクサンタイゲキ

八方池では、水面に映る“逆さ不帰の嶮(かえらずのけん)”も見られました。
この後は霧に覆われてしまったので、タイミングが良かった〜!
“逆さ不帰の嶮”が映る八方池
皆さまお疲れさまでした!
楽しんでいただけて良かったです♪またぜひ白馬にいらして下さいね!

今回のリーダー・ダジャレ王の中島正二ガイド(中央)、爽やかイケメンの松田和昭ガイド(右)。
お二人とも、群馬県みなかみ町を拠点に活動しているガイドさんです。
ご一緒させていただきありがとうございました!
中島正二ガイド(中央)、松田和昭ガイド(右)と一緒に♪
次にお目にかかるのは尾瀬かな?今後もよろしくお願いします☆



黄金色

ここ数日はずっと、ぐずついたお天気が続いている白馬。

昼間でも空が暗め。

でも、田んぼだけは、明るいの。

黄金色!
稲の実りは黄金色
秋分が過ぎて、いよいよ日が短くなりますね。
寒くもなってくるし、秋はなんだか物悲しいなぁ。


昨日立ち寄った「珈琲せんじゅ」さん。
ガトーショコラ(430円)、ふんわり食感でコクがあり絶品でした(≧▽≦)♪
「珈琲せんじゅ」さんのコーヒーとガトーショコラ♪


〜おまけ〜
数日前に立ち寄った、白馬五竜「エスカルプラザ」さん2Fのレストラン
そば粉クレープ“白馬ガレット”(1,500円)。具だくさんで満足すること間違いなし!おススメです♪
白馬五竜「エスカルプラザ」のガレット




大雨の白馬大池

いや〜〜、台風と、秋雨前線。

しっかり雨に降られました〜(>_<)。


今回は中日ツアーズの皆さまと、目指すは白馬岳。
初日は白馬村さのさか地区の「はちいち荘」さんで昼食後、姫川源流の散策へ。
さのさか地区にある「はちいち荘」さんで昼食♪姫川源流をハイキング
そして蓮華温泉ロッジさんに宿泊です。今シーズンはたくさんご縁があったなぁ〜♪
蓮華温泉ロッジさんの玄関蓮華温泉ロッジさんの露天風呂

2日目は、朝から雨。雨。そして雨。
途中の降り方がハンパない!植物たちは濡れてツヤツヤしていましたが・・・。
雨の中の登山道シラタマノキの実

白馬大池の手前では、登山道が沢状態に。
水から顔を出している石を選んで、足を置いて進みます。こういう時はストックがあると便利!
白馬大池の手前は沢歩き状態

白馬大池の横の湿原も、だいぶ水をかぶっていました。赤く色づいたチングルマがきれい。
体が濡れてだいぶ冷えてしまったので、予定を変更して白馬大池山荘さんに宿泊しました。
白馬大池近くの湿原

3日目、白馬岳を目指す予定でしたが雨は変わらず降っていて・・・、
しばらく待機したのですが、ヤマテンさんの最新予報が雨のまま。
添乗の加藤さんと相談し、ここは無理をせず登頂を取り止め、栂池に下山することにしました。
白馬乗鞍岳へ向かう
下山時に雨がおおむね止んでいたことが救いかな☆
最後はきれいな白馬大池に別れを告げることができました。

皆さま、雨のなか大変お疲れさまでした。
変更に次ぐ変更でしたが、ご協力いただき本当にありがとうございました。

また来年も白馬岳をご案内します。
ぜひリベンジでご参加くださ〜い!!




白馬大雪渓 通行止め続く

9月1日から通行止めになっている白馬大雪渓ルート。
まだ引き続き、通行止めは続いています。

9月13日までに関係各各位が3回の視察をしていて、
雪渓上の亀裂や大きな穴などがあり、まだ当面は通行できる状況ではないそうです。
白馬岳へは、引き続き栂池コースや白馬鑓温泉コースなどが利用できます。

連休中に台風が近づいていて、心配ですね…。
秋山特別パトロール隊が、9月25日まで村営頂上宿舎と、種池山荘に常駐します。
最新情報を持ってらっしゃいますし、コースの相談などに乗ってくれますよ。
無理なく山登りをしたいですね。



秀峰 槍ヶ岳

やっぱり、槍ヶ岳。

その美しさ、“槍さま”の名にふさわしい秀峰ですね。

昨日中日ツアーズの皆さまと一緒に、槍ヶ岳から下山しました。

予報よりも良いお天気で、秋の槍ヶ岳を満喫できました♪


初日の上高地。河童橋からは穂高岳の吊尾根と焼岳が美しい。

まずは皆さんで記念撮影です。

河童橋から穂高岳方面を望む河童橋から焼岳を望む


今回は「世界の果てまでイッテQ」でお馴染みの、角谷道弘ガイドがリーダー。

さすが角谷さん、ファンのお客さまもたくさんいらっしゃってました!

「イッテQ」でお馴染みの角谷ガイド♪グリーンバンドから見た槍ヶ岳


槍の穂先へは、ヘルメット着用です。高度感あるネ〜(≧▽≦)♪

槍の穂先を登る

そして山頂からの大パノラマ!全てお見せできずにすみませんっ。

ちょっと風が寒かったです。

槍ヶ岳山頂からは大パノラマ!


最終日の昨日も朝から良いお天気。名残を惜しみながら下山です。

ご来光と常念岳下山時も雄大な山岳景観が見られました


秋の雲が槍ヶ岳を引き立てていました。

秋の雲と槍ヶ岳
槍さま、さようなら〜。


植物もすっかり秋支度。早く咲き終わってね、実がなる頃には寒くなっちゃうよ。

ゴゼンタチバナ(実)トリカブト


皆さまお疲れさまでした。

秋の槍ヶ岳を楽しんでいただけたようで何よりです♪

またのご参加をお待ちしてます!



〜おまけ〜

角谷さんお世話になりました!ありがとうございました。

次回ご一緒する際は、角谷さん用のおやつも持参しますネ☆

角谷さんとツーショット♡

(写真ご提供:中日ツアーズ 加藤さま)




槍ヶ岳山荘さんより

久〜しぶりに槍ヶ岳に登りました。
今日は空が高く、秋の雲。
素晴らしい槍を望めました♪
image
明日までなんとかお天気がもって欲しいなぁ!
Profile
レポートが掲載されました
ストックメーカー
SINANOさんのHPに
レポートが掲載されました

「立山室堂
バックカントリーレポート」


どうぞご覧ください♪


ドイター 女性用製品のご紹介
私が愛用している
バックパックブランド
"ドイター"

この記事にて
女性用バックパックの
紹介をしています

どうぞご覧ください♪


【白馬岳〜鑓温泉コースガイド】     ※音声も流れます
ウェザーニュース

Archives
このブログのQRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ