白馬日和♪

高木律子の白馬発おでかけ日記。大好きな白馬の魅力をがんばって伝えます♪

2016年10月

紅葉の雲取山

昨日までの2日間、中日ツアーズのお客さまと一緒に雲取山に行って来ました。
展望はなかったのですが、濃い霧がかえって幻想的な山旅となりました。

初日に宿泊した三条の湯さん。
アットホームな雰囲気で、おもてなしの心意気が感じられる山小屋でした。
かまどで炊いたご飯、薪ストーブで暖めてくれた部屋、薪で沸かしてくれるトロッとした鉱泉。
山小屋「三条の湯」の受付&売店三条の湯の夕食
また泊まりたくなる山小屋でした。

そして2年ぶりに登った雲取山の山頂。リニューアルされた立派な標識にびっくり。
展望表示盤では富士山や周囲の山並みを確認できます。
立派にリニューアルされた山頂標識山頂の展望表示盤

帰りは石尾根経由で鴨沢へ。途中紅葉を愛でながら進みました。
石尾根を進むカエデの彩り色づいたテンナンショウの実
霧が濃くて、紅葉もしっとりと霞がかっていました。
濃い霧の登山道

雲取山の標高は2,017m。
来年の年号の山です!
今回ご参加のみなさまも、ぜひ再ご参加してみてはいかがでしょうか☆
次回は富士山、見たいですね〜!



インタープリテーション実習

今日まで2日間、国際自然環境アウトドア専門学校の授業を担当してきました。
2年生のインタープリテーション実習。
今回は、1時間のミニプログラムを開催してもらうという内容にしました。

テーマを各自で決めてもらい、学生さんにはガイド役として振る舞ってもらいます。
戸隠の念仏池戸隠山と鏡池
笹ヶ峰の「宇棚の清水」コマユミ(ニシキギ科)
上手かどうかよりも、まずは人を案内することを、案内されることを楽しんで欲しい。
そして自分の個性を生かして欲しい。

初日は戸隠エリア、2日目は妙高の笹ヶ峰エリア。
学生さんそれぞれの案内で、秋の静かな山を楽しめました。
皆さんお疲れさまでした。




ハロウィン

わぁ、おもしろい♡

アップルランド(地元スーパー)のハロウィン戦略にハマってしまった。

おばけパン(左)と、魔女の杖(右)。
おばけパン(左)と魔女の杖(右)
おばけパン=いったんもめん・・・?



山男の歌さま 涸沢後フェスタ

昨日までの3日間、「山男の歌」グループの皆さまと一緒に涸沢に出かけてきました。
7月の涸沢フェスタの時に取り止めた涸沢行き。
満を持しての再山行です。今度こそ行くぞ〜っ!

上高地は唐松の彩りで明るい感じ♪
今回はなんと、テレビ信州「ゆうがたGet!」さんの取材が入り、まずはご担当者さまからご挨拶。
上高地の彩り♪長野県広報県民課さん×ゆうがたGetさん
ディレクターさんも相手を見て質問していたのか!?
信州登山案内人についての質問に温かなナイスコメントの数々。ありがとうございました!!
テレビ信州「ゆうがたGet」さんの取材・田島さんテレビ信州「ゆうがたGet」さんの取材・林さんテレビ信州「ゆうがたGet」さんの取材・弘子さん

取材班とお別れし、初日は徳沢泊まり。ここも周辺の彩りがきれいでした。
徳澤園さんはシックで重厚な雰囲気、もてなしも厚く、まるで“高級山小屋”です。
徳沢の彩り♪お世話になった“高級山小屋”徳澤園さん

翌朝。横尾大橋を渡ると、まもなく見えてくる屏風岩。周辺の黄色が美しい〜♪
屏風岩の彩り♪

落葉も進んでいて、いつもは見づらい大キレットが向こうに見えています。
比較的入山者が少なく静かで、この時期の涸沢山行もなかなか良いものですね。
落葉しているので奥が良く見えます徐々に高度をあげます
モチロン、到着してからの宴会は欠かせません☆今回も飲んだぞ〜〜っ。
玉置浩二さんも降臨して、大いに盛り上がってました♪(←私は聞き逃したのでまた次回もお願いします!)
奥穂高と涸沢岳が見えてきました涸沢ヒュッテさんの食堂でワイワイと☆

翌朝、うっすら赤く染まった涸沢カール(6:08amころ)。
この色になるのは一瞬。あとはすぐに明るくなってしまうのでお見逃しなく。
朝焼けの穂高の峰々
山男の歌のみなさま、今回もお世話になりました!
ありがとうございました。
次回は筑波山かな?また楽しみにしております♪

「ゆうがたGet!」オンエアは10月31日(月)15:50〜の番組内です。
長野県の広報県民課とのコラボで、信州登山案内人を取り上げる内容。
長野県内の方、ぜひご覧ください♪


※涸沢ヒュッテさんの営業は、2016シーズンは11月3日までです。
今後は降雪や、登山道凍結の可能性がありますので、アイゼンの携行をおススメします。



悲しみと感謝と

田部井淳子さん。

お亡くなりになったと聞いて、まずは信じられず、びっくりしました。
ついこの前「喜寿を楽しむ会」で歌を披露してくれた、と聞いたばかりなのに。


山岳イベントやMJリンクの活動で、これまで少しだけ田部井さんと接点を持たせていただきました。
朗らかで謙虚で、周囲への気遣いがさりげなく、そしてご自身の言動が周囲にどんな影響を与えるかを、良く分かって行動してらっしゃる。
お手本のような方でした。

そして直接的にも間接的にも、何人もの山岳関係者とのご縁を取り持ってくれました。
今それは私の財産となっています。
おそらく世の中のたくさんの方々が、同じように田部井さんから財産をもらっているのでは。
本当に偉大な方です。

悲しみの気持ちでいっぱいだけど、おそらく田部井さんの本意ではない気がするので、
これを感謝の気持ちに昇華させようと思います。
ありがとうございました。



彩りの上高地

わぁ、きれ〜い。

上高地の彩りと、穂高の吊尾根。。
image

周辺の紅葉は、いまが見頃ではないでしょうか♪
ずっと眺めていたい景色です。



来夢来人

お店の名前です。

白馬村内の定食&喫茶のお店、「来夢来人(ライムライト)」さん。
国道148号沿いのスーパー「アップルランド」の北隣にあります。

食事メニューが豊富で、ボリュームがあり、お野菜もたっぷりで、おいしい♡
最近特に良く行くようになりました。
定食類(@850円〜)のお得感はハンパないし、ちょっとユニークなメニューやデザートもあります♪
来夢来人(らいむらいと)さんパン煮込みハンバーグ、サラダ付き@900円
オムカレースパ、中にはパスタ@700円クレームブリュレ
スタンプカードがたまると割引してくれる、庶民の味方。

気取らずにご飯が食べたいときはおススメです(*^^*)
来夢来人さんTel.0261-72-4785



「にっぽん百名山」常念岳 オンエア

私がガイドとして出演しますので、どうぞご覧ください♪
にっぽん百名山 常念岳HP
にっぽん百名山 常念岳
 HNKBSプレミアム
  10月17日(月)午後7時30分〜
  10月23日(日)午前6時30分〜(再放送)
  10月27日(木)午前11時00分〜(再放送)
  (オンエア後は、NHKオンデマンドで108円で視聴できます) ←終了しています


7月にあったロケの所感は、簡単ですがこちらの記事からどうぞ!
写真は撮影スタッフさん。左から三戸呂拓也さん(歩荷)、鄭義哲さん(歩荷)、小泉義一さん(音声)、
小谷松(おやまつ)菊夫さん(ディレクター)、小林正英さん(撮影)、私。
撮影チームのみなさま
(Photo by 三戸呂拓也さん☆良い写真をたくさんありがとうございました!)

番組の感想がありましたら、コメント欄にお寄せいただければと思います。



今日の白馬三山’16年10月15日

白馬三山がこんなにくっきり見えるなんて!

久しぶりだなぁ〜♡

写真は大出(おおいで)公園の展望台から。
ここは定番のビューポイント、今日も写真を撮りに来る人が多く訪れていました。
DSC08125
今朝はこの秋一番の冷え込みだったそう。

どうりで布団からなかなか出られなかった訳だ〜。
うちよりも燕山荘さんの方が暖かいことは間違いない(^^;)。


秋の燕岳

今日は個人のお客さまと、燕岳から下山してきました。
久しぶりのカラッとした青空。そしてキーンと冷えた空気。
秋の燕岳を満喫できました♪

途中の合戦小屋さんでは夏の名物のスイカに代わり、いまはおしるこ(@600円)が旬!
かぼちゃ餡があずきにと〜っても合います♡ カレーうどん(@900円)もおいしかった。
合戦小屋さんのうどんが美味しい!いまの時期、おしるこが温まる〜♡

稜線では、凛とした燕岳の姿。いつ見ても美しい…。
凛とした燕岳
燕山荘さんに荷物を置いて、山頂を往復します。
山では午後3時を過ぎるころから気温が急に下がってきますので、防寒対策はぬかりなく。
花崗岩の彫刻山頂手前の階段
燕岳の山頂直下燕岳山頂から北燕方向を望む

燕岳山頂方面から、常念岳方面を望む。常念山脈の縦走路が一望です。
燕岳山頂方面から常念岳方向を望む

宿泊でお世話になった燕山荘さんは、いつ行っても温かい雰囲気。
スタッフさんのおもてなしが嬉しい山小屋です。
本館の階段のあかり燕山荘さんの夕食

昨夜は「十三夜」。月を愛でるのに良い晩でした。
でも外で長居はできません。寒〜〜〜っ!
十三夜のお月さま

今朝の槍ヶ岳方面。裏銀座の山並みも一望でした。
槍ヶ岳〜裏銀座の山並みが一望!
下山しちゃうのが惜しいくらいだったなぁ。
燕山荘のみなさま、今シーズンも大変お世話になりました。
また来年もよろしくお願いいたします!

〜秋山の装備は〜
もう今の時期、北アルプス稜線の朝晩は氷点下です。
ダウンジャケットやフリースの他、ニット帽や手袋、ネックウォーマーなど小物でも防寒対策を。
行動中は温かい飲み物を飲むと、ホッとします。
テルモス(保温ボトル)に温かい飲み物を入れて携行すると便利ですよ。



Profile

高木 律子

白馬村のスバラシさに魅了され、移住して20年弱。
北アルプスや八ヶ岳、尾瀬などを中心に登山ガイドをしています。

今年でガイド歴20周年!
最近は筋トレに夢中。

JMGA認定登山ガイド
信州登山案内人
尾瀬認定登山ガイド

★番組が放送さました★
「15分でにっぽん百名山 常念岳」
(2016年オンエア分)

7月23日(月)
7月25日(水)
NHK BS1&NHK総合

ガイドとして出演しました。
ご覧いただき
ありがとうございました!

ロケの所感はこの記事から、
スタッフ写真はこの記事からどうぞ


ドイター 女性用製品のご紹介
私が愛用している
バックパックブランド
"ドイター"

この記事にて
女性用バックパックの
紹介をしています

どうぞご覧ください♪


【白馬岳〜鑓温泉コースガイド】     ※音声も流れます
ウェザーニュース

Archives
このブログのQRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ