白馬日和♪

高木律子の白馬発おでかけ日記。大好きな白馬の魅力をがんばって伝えます♪

2017年11月

ゲレンデでも初滑り!

今日はゲレンデでの初滑りをしてきました!
場所は白馬五竜スキー場

ただ、スキー場に向かう道すがら、すでに雨降り。
早速テンション下がった〜…引き返そうかなぁ。
でも、大っきな虹! 何かいいことあるかも!? やっぱり滑りに行こうっと♪
里にも虹が♪

現在、白馬五竜スキー場は上部のアルプスゲレンデのみ滑走可能ですが、雪はタップリありました♪
石は全くなし。ブッシュもほとんどなし(若干ありましたが気にならない程度)。
アルプス平ゲレンデは積雪充分!

下山コースは、まだ積雪が充分でないためにcloseしています。
当面はテレキャビンに乗車して上部で滑り、滑り終わったらまたテレキャビンで下りてきます。
テレキャビン内からスキー場山麓を見おろした構図(奥が山麓)今日が初おろしです♪
今日はいよいよ、おNewの板を初おろししました〜!!
板、短いね。良く回ります。キレッキレです。たまに体がオットット、って置いてかれます(^^;)
当たり前ですが、バックカントリー用の板とはやっぱり違いますねー。


虹は、ゲレンデでもずっとかかっていました。
虹を見ながら滑走!

しかーし、ときおりゴーグルに雨粒がたくさんついて、前がよく見えませんっ。
お天気雨のゲレンデ
リフト3〜4本に乗るうちにウェアがだいぶ濡れたので、今日は早々に終了しました。
足慣らしにはちょうど良かったかな。

白馬五竜は12月1日から、ネーミングライツにより「エイブル白馬五竜」に名称変更となるそうです。
スキー場でのネーミングライツは、全国初なんですって。
今後にさらなる展開があるのかしら、期待しちゃうな〜☆


〜おまけ〜
秋に新しくOPENした、「ごはんバー」に行って来ました。 場所は白馬駅から200mほど。
国道148号を大町方面に進み、駅から2本目の路地を右折したらすぐあります。
「ごはんバー」の入り口「ごはんバー」メニュー表の一部
なかなかシックな雰囲気でインテリアが和モダン。私は好きだわ〜。
「ごはんバー」のおしゃれで落ち着く店内
「大きめ2枚!! アジフライ定食@870円」を頼んでみました。
定食はみな、大きな一枚板に乗せて持ってきてくれるようです。
サックサクのアジフライと、玉ねぎだくさんのタルタルソースがよくマッチング♪
願わくば、もう少し野菜が多いと嬉しいな?
大きめ2枚のアジフライ定食♪
ここは11:00〜23:30まで営業していて、夜も定食が食べられるとのこと。
白馬の食事処は20:00ラストオーダーのお店が多く(私調べ)、その時間を過ぎると定食難民になってしまうことが多々ありました。
今後はここが夜の強い味方になってくれそうです☆

ごはんバー
0261(85)0315
月曜日定休(冬期は毎日営業だそうです)



今日の白馬三山 '17年11月28日

すっかり冬景色です。

山が輝いてます。
[画像:36e0858c-s.jpg]
そして寒かったです!

写真は春木場(はるきば)から見た白馬三山。




立山室堂で初滑り♪

行って来ました〜、今シーズンの初滑り!
今回はゲレンデではなく、立山室堂でのバックカントリースキーでした。

扇沢駅から入山し、立山黒部アルペンルートを乗り継いで室堂へ。
先に入山しているお客さまと合流します。
「ヤマテン」さんによると、午後は天気が崩れて次第に吹雪・・・という予報。
今日は午前中が勝負かな♪
扇沢駅の様子黒部ダムの堰堤を歩く


・・・と思って室堂に着いたら。


すでに大荒れ(゚д゚)!!


ビヨョョォ〜〜〜ッ!!!
見よ、これぞ横殴りの風っ!!
猛風でもポーズを決めてくれる皆さん、さすがです。ありがとうございます(´▽`*)


雪にも負けず、風にも負けず、とりあえずハイクアップ。五里霧中・・・。
振り向くと、室堂バスターミナルがうっすらと見え隠れしています(写真右)。
ハイクアップは五里霧中…かろうじて見えている室堂バスターミナル

それでも、滑りはひゃっほー♪(やけくそ?) 
滑走中です
はぐれないように前の人に続きました。こんな視界のときは平衡感覚がマヒしちゃってうまく滑れない。
風も強いし宇宙遊泳みたいだし、酔っちゃう感じです。
もはやここが室堂かどうかも分からない・・・。


あまりの荒れ模様に滑りはほどほどで切り上げて、室堂バスターミナルに帰着。
のんびりとティーラウンジりんどうでコーヒータイムとしました♪
名物という水出しコーヒーを頼んで正解でした、雑味の無いスッキリしたおいしさ。
ホテル立山の「ティーラウンジりんどう」でコーヒータイム♪水出しアイスコーヒーとチーズケーキ
皆さんお疲れさまでした! 楽しかったです☆


立山黒部アルペンルートの今年の運行は11月30日までです。
雪はタップリありましたので、スキーやスノーシューなど充分楽しめると思いますよ。

扇沢の無料駐車場は除雪されてないので、積もった雪やわだちの跡、スタックした車が作ったであろう窪地などがそのまま残っていました(11月26日現在)。
四駆でないと駐車場内での走行は厳しいと思います。
心配な方は、舗装された扇沢有料駐車場を使うことをおススメします。




けっこう積もりました!

またまた、キターーッ!

朝、起きたらまっ白。

いよいよ外を歩くのに長ブーツ(長靴のことですが…)を出したよ〜。
日陰の車道はスリップ注意です大出の吊橋と姫川

八方尾根スキー場もカタチになってきました♪
そしてなんと、今日OPENしたそうです! 例年早くても11月23日からだったのに、企業努力ですね。
まだパノラマゲレンデのみですが、今後の降雪に期待…♡
八方尾根スキー場も形になってきました!

大出公園では公衆トイレが冬支度。しばらく冬眠に入ります。
展望台からはスキー場が見えていましたが、白馬三山は今日は雲隠れ。
大出公園の公衆トイレも冬支度大出公園の展望台から

キラキラとした雪景色に、気持ちがはしゃいじゃう。
枝がキラキラ、氷の花が咲いています

田んぼにはおいしそうなマシュマロができてました。
かわいいなぁ〜。
田んぼにおいしそうなマシュマロが♪
でも、さすがに寒い。
まだ寒さに体が慣れていないのでしょうね。
初滑りに行って、体を慣らさなくっちゃ!



白馬の里の初雪!

今朝はとうとう、里の初雪でした〜!
(山ではすでに降っていたけど)

朝起きたら、うっすらと、静かに淡雪が降っていました。 夕べから急激に寒くなったよぅ。
粉砂糖みたいで“ブッシュドノエル”というケーキみたい☆お花も寒そう〜…
でも地面が白くなると、家の窓が明るくなるんですよ。
雪のおかげで窓からの光量が多くなるからだと思う。
うっすらと積もりました
でもうっすらとしか積もらなかったので、もうほとんど解けちゃった。
今は霧雨っぽいです。


昨日は久しぶりに、小谷村(おたりむら)の真木地区にある「そば屋 蛍」さんへ行って来ました。
冬期クローズのこのお店、閉まる前に行かねば…!
外観はまるでアニメ「にっぽん昔話」です(お若い方はもはや知らないでしょうが…)。
「そば屋 蛍」さんの佇まいそば屋 蛍さんの玄関
しかし店内はシックで、ランプの明りが落ち着く雰囲気です(以前の記事の写真はこちら)。
店主の宇田川さんが丹精込めてリノベーションした古民家なのです。

今回も180円の追加で、クルミだれを注文しました。
お蕎麦が茹で上がるまで、自分ですりこぎ棒を使ってクルミとゴマをゴリゴリ、すりすり・・・。
この時間がたまらなく贅沢に感じる。
お蕎麦を待つ間、クルミとゴマをすりますクルミだれでいただく蕎麦は絶品!
またお蕎麦がこのクルミだれと超絶にマッチするんだ〜♪
蕎麦は「深里」@780円、季節のてんぷら@580円。
けっこうお腹いっぱいになります。

今期の営業はあと一週間ほどとか。もう一回行っちゃおうかな〜♡
  そば屋 蛍:0261-85-1810

これから白馬村や小谷村にお越しになる方は、暖かい格好を忘れずに。
車はスタットレスタイヤが安心ですよ。




柄山峠(からやまとうげ)

白馬村と鬼無里村を結ぶ古道、「柄山峠越え」ルート。
昭和38年に国道406号が開通するまでは地域の生活道で、江戸時代から歴史があるそうです。
今日はガイド仲間の杉本晴美さんと一緒に、この古道を歩いてきました。

入山口は、白馬側は野平(のだいら)地区、鬼無里側は落合地区です。写真は白馬側から。
落ち葉を踏みしめる音が心地良かった〜。
ただ、木の根やぬかるみが落ち葉に覆い隠されているので、スリップしやすかったです。
途中にはたまに標識があります落葉した樹林帯を歩く

日陰では雪も積もってて、初雪を踏みしめることになりました。
いよいよたどり着いた柄山峠には、延命地蔵と大日如来の像があります。
峠近くの日陰には積雪がありました柄山峠に建つ祠に安置された地蔵菩薩と大日如来

写真↓は、柄山峠と“駒休めの頭”の間あたりからの展望。
雲の切れ間から雪をかぶった不帰の嶮や八方尾根スキー場が見えています。
雪がだいぶ降りてきたなぁ!
柄山峠近くからの北アルプスの展望

このコースはたまに不明瞭だったり、送電線作業道の分かれ道があったりと、惑わされやすい。
地形図と現在地を確認しながら歩きました。
そしてところどころにツキノワグマの痕跡が・・・、ここでの単独歩きは避けたいですね(^^;)。
ツキノワグマの爪痕ツキノワグマのうんち(まだ新しそう!)

晴美さ〜ん、楽しい冒険でした、ありがとうございました!
またよろしくお願いします♡
晴美さんと自撮り♪


〜おまけ〜
今日の夕食は、白馬村の来夢来人(ライムライト)さんのハッシュドビーフオムライス。
小盛りで@800円です。
来夢来人(らいむらいと)さんのハッシュドビーフオムライス
今日も満腹〜♪


立山自然ふれあい集会

日本山岳ガイド協会の「自然ふれあい集会」という行事で、富山市に行って来ました。
毎年この時期に開催される行事で、去年は北アルプス山岳ガイド協会の主幹だったけど、今年は立山ガイド協会さんの主幹で立山国際ホテルさんが会場になりました。

主な内容は「全国代表者会議」と「全国遭難対策研修会」です。
出席者は250人を超えていたとか。
懇親会もあり、多くの方とお話しする良い機会となりました。
日本山岳ガイド協会 全国代表者会議立山ガイド協会さんの展示

代表者会議のなかで、「南極観測と山岳ガイド」という講演も伺うことができました。
元は立山ガイドの方々も携わっていた事業だったのですね〜。

いま国立極地研究所のHPで、南極地域観測隊員の公募(設営部門(調理、医療、野外観測支援))が行われていますよ。
2017年の募集期間は11月29日まで。興味のある方、いかがですか☆

南極観測・・・、実力さえ満たしていれば私も行ってみたいなぁ。



今日の白馬三山&五竜岳 '17年11月13日

今日の空、青さ全開!
写真は蕨平(わらびだいら)から。
image


同じ場所から撮った八方尾根スキー場のアップ。
image
思ったより雪は降りて来なかったなぁ。


おNewの道具

ICI石井スポーツさんの6月のカスタムフェアで予約してた道具が届きました〜!
頼んだのは数か月も前、もはやどんな道具を予約したかも忘れそう(?)でしたが…、

やっぱり、おNewの道具はテンションあがります☆
スキー板は“フォルクル”スキーブーツは“レグザム”
今年は心を入れ替えてゲレンデスキーを練習します。
あとは十分な雪が降るだけ。
初おろしするまではしばらく飾って眺めていようっと(*^^*)


上高地 その翌日

今日の上高地からみた吊り尾根。
梓川の青がキラキラと透き通っていて、吸い込まれそうでした。
image
やっぱり雲はかかってないほうが良いよね♪

上高地は11月15日で閉山。
それ以降は路線バスやタクシーの運行はなくなります。
この景色とはしばしのお別れです。


〜おまけ〜
上高地からの帰りに寄った、スープカレーのお店ハンジローさん。
香り高いスープカレーは香辛料が絶妙のハーモニー。彩りの良い盛り付けが食欲をそそります。
写真は「季節の彩り野菜スープカレー」@1,500円。
スープカレーのお店“ハンジロー”さんの入口看板“ハンジロー”さんの「季節の彩り野菜スープカレー」1,500円
安曇野インターから車で10分くらいの場所にありました。
おススメです♪

今回ちょっと食べすぎちゃったから、次はハーフサイズにしようっと。



Profile

高木 律子

白馬村のスバラシさに魅了され、移住して20年弱。
北アルプスや八ヶ岳、尾瀬などを中心に登山ガイドをしています。

今年でガイド歴20周年!
最近は筋トレに夢中。

JMGA認定登山ガイド
信州登山案内人
尾瀬認定登山ガイド

ドイター 女性用製品のご紹介
私が愛用している
バックパックブランド
"ドイター"

この記事にて
女性用バックパックの
紹介をしています

どうぞご覧ください♪


【白馬岳〜鑓温泉コースガイド】     ※音声も流れます
ウェザーニュース

Archives
このブログのQRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ