白馬日和♪

高木律子の白馬発おでかけ日記。大好きな白馬の魅力をがんばって伝えます♪

2018年02月

戸隠スキー場

今日から2日間、戸隠スキー場に佐々木常念氏のレッスンを受けに来ています。

お天気が素晴らしく、戸隠連峰の迫力に圧倒されました!
OI000015
日頃からスキーを仕事にしているガイドさんの集まりなので、レッスンのレベルは高め?
早くも苦戦してます(*_*)




白馬山案内人組合×MILLET

ただいま運行中の八方シャトルバス。

アウトドアメーカーのMILLET(ミレー)さんが、白馬山案内人組合とコラボしてます!
MILLET(ミレー)のラッピングがされた八方シャトルバス
夢の(?)ラッピングバス! すごいなぁ。
P1285975
1台しかないそうなので、レアな出会い。
思わず追いかけて写真を撮っちゃいました(^^;)。


ピョンチャンオリンピック、終わっちゃいましたね〜。
各国選手のスポーツマンシップに溢れる活躍ぶりに、目頭がアツくなること数回。
みんなそれぞれのドラマがあり、感動しました☆



雪質は最高です

2月といえば、厳冬期まっただ中。
いま、雪質は最高です!
晴れた日は特に霧氷が美しい

青空バックのハイクアップが気持ち良い♪
雪質は最高です晴れの日は完全防備で!
こんな日は日焼け止めを壁のように塗り、さらにフェイスマスクで完全防備に努めます☆
誰だか分からないでしょ(^^;)?

それにしても息苦しい〜。




強風のち穏やか@白馬五竜スキー場

今日のエイブル白馬五竜スキー場。
午前中は強風で、乗車中のリフトがたびたび止まって寒かった〜。
ゲレンデを這う雪煙を見て、子供たちは「スノースネークがいっぱいいる!」と表現していました。

写真は午後の様子。穏やかになり、絶好のレッスン日和になりました。
にぎわう白馬五竜スキー場
今日引率した、スキーの成長が著しい小学校1〜2年生の子供たち。
滑ってる最中でもリフト乗車中でも、「ねぇねぇコーチ(私のこと)、コーチ」ってみんなずっと話しかけてくれるんだけど、"常に""全員同時に""別々の内容"なんだよね〜。
おかげさまで私も、3〜4人くらいとなら同時に会話ができるまでに成長しました(^^)v


ところで、スピードスケートの小平奈緒選手の金メダル!!
素晴らしいですねー、おめでとうございます
しかもオリンピックレコードですごい!
長野県民の誇りです


もちろん先日メダルを取ったコンバインドの渡部焼斗選手は白馬村民の誇りですね☆

霧ヶ峰

昨日まで日本山岳ガイド協会の仕事で、霧ヶ峰に行ってました。
初日の青空と、翌日のうす曇り。
表情の違った2日間を見ることができました。

一見、雪が少ないように見えたけど、歩いてみると先頭はスノーシューでも深めのラッセル。
稜線近くだけは岩が露出していて、場所によって積雪量がずいぶん違います。 
吹き溜まりの雪は深かった蝶々深山の山頂

眼下に望む八島ヶ原湿原。 なんか、たおやかで、広々しいなぁ。
稜線から八島が原湿原と北アルプスを見渡す
この日は北アルプスや御岳、浅間連峰、八ヶ岳など、ぐるりと見渡すことができました。
そして寒かった〜。

翌日は八島ヶ原湿原を一周。歴史や自然を感じて、学ぶ良い機会となりました。
旧御射山(もとみさやま)神社八島ヶ原湿原から車山方向
皆さま、2日間お疲れさまでした。



5歳のお客さま♪

3連休中のエイブル白馬五竜スキー場。
ゲレンデはとってもにぎわっていて、今シーズンで一番の混雑だったかな。
遠見ゲレンデのにぎわい♪

そんな中、白馬スキークリニックの仕事で、5歳のお客さまのレッスンを2日間担当しました。
1年ぶりで、2回目のスキーに挑戦するのぞむくん。立ち姿が決まってます! 
が、初日にスキーをしたのは午前中だけ。午後は雪遊びやテーブルサッカーを楽しみました〜。
立ち姿もキマッてます☆キッズスペースでソリ遊び♪
まだ年中さんです。スキー以外にも、遊びたい事がたくさんあるんだよね☆
雪玉やお城を作りました♪エスカルプラザ内でサッカーゲーム
ちなみにソリに「私と2人乗りしよう?」と誘ったら断られました…(´▽`*)。


2日目は滑りやすい雪質だったこともあり、朝いちばんでコツをつかんだのぞむくん。
どんどん滑れるようになって、お昼前にはお姉ちゃんと一緒にスキーができるほどに☆ 

のぞむくん、大人になったらオリンピック選手になりたいという夢も語ってくれました
私、未来のオリンピック選手を育てているのか!?(←すみません、完全にコーチバカです)

ピョンチャンオリンピックからは、日本人選手たちのメダル獲得の嬉しいニュースも。
のぞむくんも金メダル級の成長ぶりだったネ!
また来年も一緒に滑ろうね☆
ご家族のみなさま、ありがとうござました。



今日の白馬三山 '18年2月9日

久しぶりに快晴の白馬村です。
朝は氷点下16度! 
自宅で寝ていて寒くて目が覚めたほどです。
OI000020
まるで北八ヶ岳並みの寒さ。ぶるぶる。



黒百合ヒュッテから天狗岳

昨日までの3日間、北八ヶ岳を歩いてきました。
今回は登山歴3か月半にして冬山初チャレンジのお客さまと、マンツーマンです。

最初はスノーシューと6本爪アイゼンで雪山体験…という予定だったのですが。
12本爪アイゼンとピッケルを購入なさったというではないですか!
それじゃぁぜひ使いましょうということで、天狗岳へチャレンジとなったのであります。

東天狗岳を目指した2日目は、“八ヶ岳らしい”極寒と猛風。
髪もフェイスマスクもゴーグルの内側も、全てが白く凍りついちゃう。指先感覚もなくなる〜〜。
中山峠から東天狗岳を目指してカラーコーディネートがおそろい♪
余力を残すため、山頂は踏まずに途中撤退しましたが、お客さまは笑顔で頑張ってました☆

でも寒いだけあって、雪景色がきれいなこと…!
雪の付き方も、樹木によっていろいろあるのですね。
樹氷のアーチ

2泊した黒百合ヒュッテのスタッフさんは、皆さんとてもフレンドリーで親切でした♡ 
ご飯とお味噌汁はおかわり自由。レトロな室内で居心地のよい雰囲気です。
到着した日はうっすら雪降り黒百合ヒュッテさんの夕食
談話室のハンモックで遊べます♪黒百合ヒュッテさんの玄関の寒暖計(朝5時半ころ)


最終日の昨日は高見石小屋経由で渋の湯に向かいました。
途中で東天狗岳(左)と西天狗岳(右)が見えましたが、相変わらずの強風。
見てるだけでもう寒い〜、でもキレイ!
東天狗岳(左)と西天狗岳(右)

高見石小屋ではラーメン@800円を注文。
裏手の高見石に登ってみると、白駒池がうっすらと白く浮かぶように見えました(写真右)。
高見石小屋さん高見石からみた白駒池
高見石小屋は外作業のため昼食営業をやっていない日もあるそうです。事前に確認してみてね。

下山途中にある“賽の河原”では、前夜の降雪と強風でまさかのノートラック。
コースは夏道と一緒なので、ペンキマークと赤リボンを目印に進めば良いのではありますが…
トレースが消えていた賽の河原
踏み跡を外れると、足の付け根まですぼっと潜ります!危険! 地雷原のようです(^^;)。 
ここを歩くときはケガをしないよう慎重にネ。

Tomoさん、3日間大変お疲れさまでした。
地図読みとロープワークも交えて盛りだくさんでしたね。
また次回も一緒に楽しみましょう♪



黒百合ヒュッテ

北八ヶ岳の黒百合ヒュッテさんに2泊してきました。
今朝は青空がお出ましに♪
詳細は後日アップします。
_20180207_222058


ガイドの休日♪ スキー合宿@黒姫&妙高編

先日まで、ガイド仲間とスキー合宿をしてきました。
今回は黒姫&妙高エリア。
初日は斑尾山(←いちおう黒姫エリア)から。
翌日は妙高山の外輪山・三田原山からの滑走です。

ハイクアップ中はお天気も良く、富士山も遠くにバッチリ。
スタート地点は案外穏やかだったのに…、
どっしり黒姫山妙高杉ノ原スキー場の上部から三田原山に向かいます
三田原山の稜線付近では風が強くて、耳が痛くなっちゃったくらい。

でもここから見る妙高山山頂がとっても美しかったです。
寒さも忘れてしばし見入っちゃった。
三田原山からみた妙高山
三田原山付近は、風の影響で雪は表面が硬め。ギャップやデコボコがあって私は苦労しました。

だんだんと雪質はなめらかなクリーム状に。山麓近くではとても滑りやすくなりました。
樹林帯は滑りやすい雪質

最後はリフトに乗車してもとの場所に戻ります@妙高杉ノ原スキー場にて。
新潟県のゆるきゃら“レルヒさん”がデザインがシュールなシャトルバスを見かけました。
リフトに乗車して帰ります新潟県のゆるキャラ・レルヒさんがシュール
あっという間に下りちゃった。
各日ともランチをスキー場レストランで取って、滑走は終了。ゆるい。
だって休日だから・・・。
皆さま今回もお疲れさまでした。また次回もよろしくお願いいたします!


〜おまけ〜
今回一番盛り上がったのは、何といってもコレ!
  ↓     ↓     ↓     ↓
助走の準備OK? ここはどこかな? 分かるかなぁ。
P1305991
ジャ〜〜〜ンプ!


ちなみにこれ、白馬村のジャンプ競技場のスタート地点を模してるんですね。
すごいアイデア☆☆☆
でもこのまま助走路を滑っちゃいそうで、落ち着いて用が足せないかも・・・(´▽`*)

(斑尾高原スキー場のレストハウスのトイレです)



Profile

高木 律子

白馬村のスバラシさに魅了され、移住して20年弱。
北アルプスや八ヶ岳、尾瀬などを中心に登山ガイドをしています。

今年でガイド歴20周年!
最近は筋トレに夢中。

JMGA認定登山ガイド
信州登山案内人
尾瀬認定登山ガイド

ドイター 女性用製品のご紹介
私が愛用している
バックパックブランド
"ドイター"

この記事にて
女性用バックパックの
紹介をしています

どうぞご覧ください♪


【白馬岳〜鑓温泉コースガイド】     ※音声も流れます
ウェザーニュース

Archives
このブログのQRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ