昨日までの2日間、中日ツアーズのお客さまと一緒に雲取山に行って来ました。
展望はなかったのですが、濃い霧がかえって幻想的な山旅となりました。

初日に宿泊した三条の湯さん。
アットホームな雰囲気で、おもてなしの心意気が感じられる山小屋でした。
かまどで炊いたご飯、薪ストーブで暖めてくれた部屋、薪で沸かしてくれるトロッとした鉱泉。
山小屋「三条の湯」の受付&売店三条の湯の夕食
また泊まりたくなる山小屋でした。

そして2年ぶりに登った雲取山の山頂。リニューアルされた立派な標識にびっくり。
展望表示盤では富士山や周囲の山並みを確認できます。
立派にリニューアルされた山頂標識山頂の展望表示盤

帰りは石尾根経由で鴨沢へ。途中紅葉を愛でながら進みました。
石尾根を進むカエデの彩り色づいたテンナンショウの実
霧が濃くて、紅葉もしっとりと霞がかっていました。
濃い霧の登山道

雲取山の標高は2,017m。
来年の年号の山です!
今回ご参加のみなさまも、ぜひ再ご参加してみてはいかがでしょうか☆
次回は富士山、見たいですね〜!