2006年02月07日

引越しのお知らせ

今までLiveDoor Blogで記事を更新して来ましたが
次回の記事より
http://ry-n.com/blog/に引越しします。
こちらのブログの記事も、検索エンジンにはよく引っ掛かる様なので
このまま過去ログという形で保存させて頂きます。

トップページは変わらずhttp://ry-n.comです。
ではでは、今後ともよろしくお願い致します。

Guitar Boys管理人  

Posted by riuchan at 00:49Comments(1)TrackBack(289)

2006年02月01日

第3回ギターコンテスト

第2回ギターコンテストが終わったばかりですが
第3回ギターコンテストを開催しようと思います。

今回も音源板を使って皆様に
曲の投稿をして頂きます。

第3回についての概要をご連絡致しますね。
■期間について
【エントリー期間】と【投票期間】にわかれています。
今回の場合は 
エントリー期間:2005年2月1日〜2006年2月19日
投票期間   :2006年2月20日〜2006年2月26日
発表     :2006年2月27日

■投稿する曲に関して
.ぅ鵐好班門
ギターの演奏のみで歌等が入っていない曲の事です。
インスト→インストゥルメンタルの略
一般的にはヴォーカル抜きの音楽を奏でることという意味です。
あなたのギターテクを存分に披露してください。

⊆由曲部門
弾き語り、バンド、なんとカラオケのみでもOK。
ギターも弾けるけど、歌や歌詞も大事でしょ。という方へ。
いろんな方法であなたを表現してください。

■投稿に関して
音源板のコンテストカテゴリーに投稿してください。
【この音源(曲)の説明、PR等】の部分に
「第三回コンテストに応募 .ぅ鵐好班門」等と解るように
書いてください
。書いていないものはエントリーされません。

■投票に関して
投稿していただいた曲とタイトルを元に一覧表と
投票フォームを作成します。
投票期間中にそこから投票をする形になります。
これによって、スレが埋まってしまう
早く投稿した方が有利、という問題は解決出来るかと
思います。平等に投票が出来ます。

■コメントについて
皆様方へのお願いです。
今まで通り投稿者の音源に対して
★で評価やコメントや、アドバイスを
して頂けるととても助かります。
投稿した人のやる気にも繋がります。
音源版の活性化の為にも、曲を聴いたら
出来るだけコメントや評価をしてあげてください。
今回は★の評価等は、ポイントには加算されません
もし同票だった場合、
こちらのポイントを参考にする場合もあります。

■優勝商品は今回は部門毎になります。
,離ぅ鵐好班門5000円
△亮由曲部門5000円
です。管理人のポケットマネーでは1ヶ月に
出せる賞金が今のところ、これが限界です(笑)

なので、部門毎の優勝者には
「ネットで購入できる5千円以内の物」
(送料はこちらで負担)を選んで頂く事になります。
楽天ショッピングで好きなものを選んで
頂く形になります。

もちろん、両方に投稿できますので
ダブル優勝ということもあるかもしれませんね。

ではでは、よろしくお願い致します。

=録音の際に参考すると良い記事=
・自宅録音をしよう(1)
・自宅録音をしよう(2)
・自宅録音をしよう(3)  
Posted by riuchan at 02:18Comments(0)TrackBack(0)

2006年01月31日

ピッキングトレーニングその2

オルタネイトピッキングの基礎トレーニングその2です。

オルタネイトピッキングとは?

タブ譜はこちら→
PowerTabのインストールをしましょう。

このTABは、いろいろな長さの音符を
オルタネイトで弾く前回の練習に弦移動を
組み合わせたものです。リズムの変わり目で
ピッキングのタイミングがずれないようにしましょう。  
Posted by riuchan at 01:01Comments(0)TrackBack(0)

2006年01月19日

ピッキングトレーニングその1

楽譜を見て練習するのも良いですが
ギターを弾く前のウォームアップとして
基礎練習をする事も上達への第1歩です。

何回かに分けて基礎練習のトレーニング用TAB譜を
公開したいと思います。

まずはオルタネイトピッキングの基礎トレーニングです。
オルタネイトピッキングとは?

タブ譜はこちら→
PowerTabのインストールをしましょう。

このTABは、いろいろな長さの音符を
オルタネイトで弾く練習です。リズムの変わり目で
ピッキングのタイミングがずれないようにする事が
大事です。

手首の力を抜き、ピックの振り幅を小さめにして
一定のスピードを保てるようになるまで練習しましょう。
最初はゆっくりとしたテンポから始め、徐々に早いテンポに
すると良いですよ。  
Posted by riuchan at 02:24Comments(0)TrackBack(0)

2006年01月18日

アルペジオと単音弾きの違い

見た目が同じ楽譜でも、アルペジオと単音弾きでは
弾き方がまったく違ってきます。

アルペジオは左手でコードを押さえたまま
一本一本の弦を弾いていきます。
arp
次々に弾いた弦の音が重なっていきます。

逆に、単音弾きは1音ずつ、音が重ならないように
弾いていく弾き方です。
tan
弦をピッキングしたあと、次の音が鳴る前に
以下の方法で音を消す必要があります。

・右手でブリッジミュートをする
・抑えてる左手を少し浮かして弦の振動をとめてミュートする

単音弾きの方が一本一本の指の運びも考えなければいけないので
難易度は高めですね。

楽譜上での見分け方ですが、
アルペジオはArp.と書かれた記号がありますので
まず見間違える事はないと思います。

アルペジオと単音弾きの違いを
しっかり覚えておきましょう。  
Posted by riuchan at 02:12Comments(0)TrackBack(0)

2006年01月17日

固定「ド」と移動「ド」

自分の知っている曲をカラオケで歌う時、
高い声が出ないので キーを1つ上げて歌う。
よくしますよね。

キーが変わると、その楽譜のすべての音が変わります。
実際の楽譜を見るとキーが一つ変わるだけで
#や♭だらけの楽譜になり、大変な事になります。

でも、歌う側としてはそこまでの事を考える事無く
キーを変化後の歌を歌う事が出来ます。

何故か?それは、歌う人がその曲の
1音1音の音の間隔を相対的に覚えているからです。

これは、ドレミファソラシドという有名なCメジャースケールです。
下のTAB譜をギターで弾いてみて下さい。
doremi1
下に表記されているアルファベットはコードでは無く、音を表しています。
C=ド D=レ E=ミ F=ファ G=ソ A=ラ B=シ
また、数字は前回説明しました、「度数」の表記です。

次に、先ほどギターで弾いた「ドレミ」をそのまま2フレット
ずらして弾いてみましょう。さっきは最初の音が5弦3F「ド」
でしたが今度は5弦5F「レ」スタートです。
doremi2
少し音程を高く感じたと思いますが(ドレミファソラシド)に聞こえた
はずです。最初にこっちを聞いた人は、これがCメジャースケールだと
勘違いするかもしれません。

どうせ、ドレミに聞こえちゃうんだから
この5弦5F(レ)の音を「ド」の音として捉えようという
考え方を移動「ド」と言います。

本当は「レ」と呼ぶ音なのにそれを移動させて「ド」として読むから
移動「ド」と呼ぶんです。

逆に、この5弦5F(レ)の音は「レ」の音です。
前後にどんな音が並んでいてもこの音は「レ」としてしか
捉えませんよ。という考え方を固定「ド」と言います。

絶対音感の持ち主さんなんかはどうしても
この音を「ド」とは思えないはずです。
「レ」と聞こえてしまうんです。

ギターはカポを使ったり、フレットをずらすだけで
フォームを変えずにキーを変える事ができます。
移動「ド」の感覚が強い楽器です。

逆にキーボード等には、カポをつけることはできません。
鍵盤をずらせば良いと思うかもしれませんが
かなり複雑です。キーがひとつ変わるだけで
楽譜がかなり変わります。
固定「ド」の感覚が強い楽器です。

バンドなどを組んだときに、
キーボードさんがいらっしゃった場合
「今日は、声の調子が悪いからキー下げていい?」
なんて自分勝手な事は言わないようにしましょう。
自分はカポで調整すればいいだけですが
キーボードさんは大変です。
喧嘩の種になっちゃいます。

固定「ド」と移動「ド」の違い
ある程度理解できましたでしょうか?  
Posted by riuchan at 03:47Comments(3)TrackBack(0)