2007年09月19日

STUDIO D`ARTISAN 定番ジーンズ仕様変更に関して・・・

rivet blog
STUDIO DARTISAN(ステュディオ ダルチザン) 定番モデルチェンジ
ステュディオ ダルチザン変更前のステッチ
ステュディオ ダルチザン変更前のピスネームタブ
STUDIO DARTISAN 不変のパッチデザイン
 レプリカジーンズ界の特攻隊長?コト、STUDIO DARTISANより、
定番ジーンズのバックパケットのステッチと、タブが、新デザインに変更の
お知らせがありました。

以下に、変更点と理由を、スタジオ ダルチザンのコメントより抜粋致します。

定番ジーンズ仕様変更のお知らせ

 この度、皆様に長年、ご愛顧頂いておりました、定番ジーンズの仕様変更が
決定しましたので、ご報告させて頂きます。
当社はブランド誕生から、長年に渡り使用してきたジーンズの仕様を
よりオリジナル製と、モノ作りへのこだわり、そしてユーモアのある商品を
展開していく為、今回の仕様に踏み切りました。
今後とも、より良い商品を開発してまいりますので、これからも
これまで以上のご愛顧を賜わります様お願い申し上げます。 敬具。

との事。

古き物を愛する人の多い、古着業界、アメカジ業界ですが、

グレゴリーや、ナイキのロゴ変更に伴う、旧ロゴ人気が浮かんでしまいますが、
良いブランドってのは、現状に満足する事無く、進化を遂げていくモノ・・・・・・・

・・・ってのは、分かるのですが、そのブランドを支持するからこそ、
こんなモデル変更がある度に、なんか寂しさを感じてしまう僕チャン。。。。

展開の激しいアパレル業界って事で、そんな甘い考え方では駄目か・・・?と、

元々、冒頭で、レプリカジーンズ界の・・・・なんて、コメントしちゃいましたが、
ダルチザンは、その中のジャンルで括られる事に、抵抗を示す様な
職人的姿勢に心を打たれ、個人的に、何本も購入した所もあるんで、
共感出来る所はあるんですが、なんか矛盾爆発の様な寂しさを。。。。。

日々の更新情報に追われる毎日の中、季節の変わり目、
尚且つ、秋物の立ち遅れる今秋、HP初登場の定番ジーンズを
本日、更新したタイミングで、仕様変更のお知らせになるなんて・・・・・

個人的に、ダルチのジーンズと言えば、DOシリーズでしょ!?
HPでは、DOだけなんて考え方を、変えて、再構成を組んだトコだったんで、
今までの店頭での展開を考えると、無茶苦茶出遅れちゃった訳ですが・・・・・・

既に先月から、新モデルの生産に入っている様ですが、
rivetの店頭在庫と、ダルチザンのstock状況を確認しながら
対応させて頂きますので、ダルチのジーンズ検討中の方は、
ご了承の上、お問い合わせ下さいませ。

商品に関しては、STUDIO D`ARTISAN総合 menuでご確認を!!

Blog Rankingに参加中
↓良かったら、コレヲ!
人気blogランキング
RSS

この記事へのトラックバックURL