2006年02月19日

TOEIC受けてきました

英会話スクールのIPテストを受けてきました。
けっこうたくさんの人が受験していてびっくり。
きっとみなさん、会社で必要なスコアとかがあって頑張ってるんだろうな。
私ったらなんとなく受けてしまって〜。反省、だわ。

リスニングは思ったより聞き取れたのですが、
それが正しい正解に結びついてるとは言えないのが私。
パート?は分かる時は全部終わる前にマークして、次の質問文と
選択肢を読む、というペースでやってました。

リーディングは5分ほどあまりました。
かなり飛ばしてやってましたから〜。ほとんど最後まで読まずに
マークしまくるという荒技で、長文セクションに時間を取りました。
しかし、どう考えてもわからないものはテキトーにマーク。

このやり方で時間配分としてはオッケーだったけど、
正解率はどうなのかすごく不安。
点数が出るのが恐いわ。700点超えてくれれば御の字だよ。

その後、旦那さんと晴海に行き、台場を回って
横浜のセンター北・センター南を制覇してきました。
旦那さんは運転好きなのでこんなに動き回ってくれるけど、
私は無理。ペーパーだしね。(実は朝も遅れそうで、中目黒まで
送ってもらったのです)

TOEICを受けて思ったことは、やっぱり英語っておもしろい!です。
今までナゾのようにしか思えなかった英語の羅列が意味を成す、
もっと知りたくなってしまいます。
まだまだ分からないことだらけだけど、ガンバローっと。




2006年02月16日

目標設置中

いよいよ翻訳の勉強をはじめてみようかと思います。
自分の英語力ではまだ厳しいかもしれませんが、
躊躇しているうちに時間だけが経ってしまうような気がして
やっと重い腰をあげました。

いろいろ講座を探している最中です。
通学が理想なのですが、時間帯が自分とはあわないので
通信になりそうです。実務にするか文芸にするかなどは決めてないので
総合的にやっていて、時間ができたら通学もしてみたいので
どっちもあるようなとこ・・・というとすごく限られてしまいます。

それにお金も時間もかかりそうだわ。
またしても英語アリ地獄に足を取られてしまったのかしらん。
いいや、半分趣味みたいなものだし。
っていうと、そんな生半可な気持ちで勉強をしてはいかーん!と
叱られそうですね。ええ、だからこそ、高額すぎる翻訳には
手を出していなかったのですよ。こんなの始めたら果てしなく続く
ループから抜け出せなくなりそうで。

でも、楽しみでもあります。
高校生の時、長文を品詞分解して、ピターッと日本語がはめ込めた時、
気分爽快でした。それと翻訳は違いますが、謎解きの感覚が
また蘇ってきそうです。

日曜日にいよいよTOEICのIPテストがあります。
結局文法書も終わらないまま当日を迎えそうですが
タダだったので気楽にやってきます〜。



2006年02月09日

落ち着いてきました

あ〜、久しぶりの日記だ。
旦那さんのお仕事関係で先週は早起き早起き早起き早起き〜!でした。
でも、無事に一段落ついて良かったです。
1月のあの子も行く先が決まりましたし。

その間、何をしていたかというと、
Grammar in USE Intermediate をやってました。
以前買っていて、Unit20くらいで止まってたのですが、
早起きもして時間もあるし、10日までにやり終えよう!とやり始めました。

とても簡単な問題なのですが、機械的にやっていくと
間違えてしまうところもあり、英語の感覚をつかむにはいいなと思います。
英語のできる高校生とかが使ったらさらにいいんじゃなかろうか。
柔軟な頭でグングン吸収できそうだわ。うらやましい。

そして、出てくる人物がおかしい。
Unit42のMICHEALなんて、「マイケルがどんな人かsupposed toで表しましょう」とあるのですが、例文が

Micheal is supposed to eat spiders.

ありえねー。クモ食ってるらしいってよ。
さらに、

Michael is supposed to have robbed a bank a long time ago.

その前の文で「金持ちらしい」と言ってたのはコレのせいだったのか!?

マイケル本人の挿絵もさくらももこのマンガに出てきそうな
「インチキおじさん」風でツボにはまります。

そしてUnit44のROBERT。
満面の笑みを浮かべながら、

My father isn't very well.
My car was stolen a few week ago.

とか、言わないでー!間接話法に直すときカフェで笑いそうになったぞ。

そして追い打ちをかけるのがUnit47のTONY。

疑問文を間接話法にするので、
「元気?」
「今何してるの?」
「どこに住んでるの?」
「なんで戻ってきたの?」
「戻ってきて嬉しい?」
「しばらくいるつもり?」
とさんざん質問した挙げ句、最後に

Can you lend me some money?

結局、ソレが言いたかったのね。あの質問の嵐はただの前振り・・・。

もう、なんだかおもしろいんです。この本。Unit58なんて、
「止まれ」と書いてある日本の交通標識が出てくるのですが(一時停止の風)、
「止」の字の2画目がないよ、ないよぉ〜。



ふぅ、こんな遊びながらやってたので、まだUnit84ざます。
10日までに終わるかしら。

でも、本当にタメになりますよ。こういう感覚で使い分けてるのか、
ってなことも分かりますし。文法を振り返るのにいいです。
おすすめ!Grammar in Use Intermediate With Answers: Self-Study Reference and Practice for Students of English (Grammar in Use S.)

2006年01月21日

雪だぁ

めずらしく早起きした私です。
今日は旦那さんがジュケンセイをオウエンしに行ったので、5時半起きでした。
ジュケンセイがやってくるまで、ひたすら7時半くらいから待ち続けてる
旦那さん・・・。かわいそうに。今ごろ雪だるまになってるかもしれない。
しかし、このような文化があるとは知りませんでした。
ジュケンセイよ、早めに来ておくれ、旦那さんが風邪を引く前にな。
そして、君も頑張りなさい。

私も見送りついでに早起きをしたのですが、
なんだかお腹が痛くて(万年腸弱)早起きしたから朝勉!という
雰囲気にもならず、そとを眺めながらお茶ばかり飲んでます。
今日は英会話スクールの日なのです。
雪がすごいから行きたくないなぁ、とも思ってるのですが、
授業はもちろん受けたい、自習もしたい、
でも、行くまでが嫌なんですよね。きっと学校内も激寒だから
超防寒していかないといかん。

センター試験の日は天気が荒れますよね。
ジュケンセイのみなさまが無事試験会場に到着しますように。
みんな、がんばれー。



2006年01月13日

昨日の勉強

昨日は自分でもたくさん勉強した気がします。

英会話には早めに行き、土曜日のレッスンの予習をし、
先生と少しおしゃべりも。この先生は知ってる生徒には必ず声を
かけてくれるのでスモールトークの練習になるので嬉しいです。

授業では「未来は良くなるか、ならないか」で
ロールプレイをがっつりやりました。
つっかえながら相手の方となんとかやりとりをしました。

その後、家に帰って掃除をし、外で勉強をしようと
近くのK地区にバスに乗って行きました。
しかし!K地区恐るべし。
おば(あ)さんでカフェがいっぱい。ちょうど3時くらいだったから
みんなお茶してたんだろうな。
スタバもいっぱい、タリーズもいっぱい。
カフェ難民になってしまいました。
せっかく、やる気で来たのに〜、と怒りをぶつける相手もいないまま
隣の町に移動したら、やっと落ち着けるカフェを見つけられました。
1時間半くらいやったら体が寒さを感じ始め退却しました。

家だと集中できないんだ、と友達に相談したら
「私もそう。だからロイホのモーニングセット頼んで
昼くらいまでやるの。」と言ってました。
そして「頭が勉強モードになってるうちに詰め込んでおくのよ。」
とも言ってくれました。さすが、宅建に受かっただけのことは
あるお言葉。

そうなんです。今、私の頭はいい具合に勉強モード。
もっとやりたい、やってて楽しい感じなんですよね。
こういう状態の時にどんどん勉強しておきたい!
カフェは長時間いると寒いけど、防寒対策して今からまた行ってみます。
午前中は空いてるから、難民にならなくて済むはず。

2006年01月08日

あけましておめでとうございます

今ごろ何を言ってるのだ?という感じですが、
年末・年始の忙しさがやっと過ぎ去り、通常の生活に戻れました。
今年もよろしくお願いします。

今年はもう少し実務で使えるような英語を身につけたいと思ってます。
簡単なものならバンバンできるけど、少し難しくなると歯が立たない、という
私立志望の受験生のような状態から脱出したいです〜。

今日は今年初めの英会話でした。

年末に代講をしたラスタ系の低血圧な先生が、また代講に来てました。
「まじ寒い、超寒い、とても寒い(ここまで日本語)意味は一緒だけど、
使われる状況が違うんだよ。だから同じ言葉なんて1つもないんだ。
I become angry と I get angry は意味は一緒だけど、
collocationが違うんだよ。」
と、私のテキストに直筆で書き込みをしながら説明されてました。
ちょっとびっくりしましたが、ある意味熱心なんだわ。
「あ、間違えちゃった!cross outしていい?」なんてこともありましたが。

なるほどね。同じ意味の言葉がたくさんあったけど、
それぞれ適切なタイミングで使わないといけないんだね。
それを習得するのは大変だな。

そいで、来月TOEICを受ける予定なので、自宅にあった模試をやってみました。
Readingだけですが、69個当たりました。
かなりカンも含まれています。まさに、「当たった」という感じです。
練習するつもりはなかったけど、これではダメだわ。700点超えるのを
目標にしてるんだから、もう少しできないといけない気がする。
やっぱり、模試は何回かやっておこうっと。

久々に勉強して気分爽快でした。
脳みそ使うっていいわー。

今年も英語、頑張るぞ〜。


2005年12月19日

クリックでディナー

今日は少し早めにクリスマス・ディナーをしようと決めてました。
実は私はリード・メールやアンケートに登録をしてまして、
日々、こつこつクリックしておりました。
1年たちまして、合計してみると1万円分くらいになっておりましたので、
それを資金にしてご飯を食べよう!と旦那さんに提案していたのです。

クリックするだけなので簡単、と思いきや
登録してるサイト、メールにすべて対応してると
30分〜1時間かかってしまうので、これだけの額をためるのも
けっこうたいへんでした。アフリエイトなどはやってないので、
純粋に自分のクリック・アンケート回答のみの数字です。

以前は朝起きてこまめにクリックしてたのですが、
最近は怠け気味なのでメールが溜まる一方です。
どっかでリセットしないとな。来年の資金を作りたいしな〜。

で、肝心のディナーはというとアジア系カフェですませました。
イタリアンなども候補に挙がったのですが、
私が叉焼飯を食べたくなり(クリスマス・ディナーにふさわしくない
メニューですね・・・)、予定を変更しました。
候補のお店はフィレンツェ出身のシェフがピザを作ってるところでして、
いずれ行ってみる予定です。

12月に入って、週末は結婚式という状態だったので
久しぶりにのんびりできて良かったです。
年末のお休みは英語モードに頭を切り換えるリハビリ期間にします。
2月19日にTOEICのIPテストを受けることにしました。
特に対策をしないで、いつもの勉強からどのくらいできるものか
自分の実力をはかってみるつもりです。


2005年12月17日

時の流れが早すぎる・・・

どっかで書いたことがあると思うのですが、
高校生の子の英語の手伝いをしてます。英語は?だけど、
ほのぼのしたとてもいい子です。

試験期間中に勉強に集中できないとき、絵を描いてみたとか。
「へー、そんな才能があったんだ。」
「けっこううまいんだよ。ドラゴン・ボールをまねして描いてた。」
「ドラゴン・ボールか!読んでたよ。フリーザら辺まで。」
「へーっ、読んでたの?なんで?」
「学校にジャンプを持ってくる人がいたんだよ〜」

とたんにヤツは奇妙な顔をして
「・・・・・ボク、ドラゴン・ボールがジャンプに載ってたのなんて
見たことないよ・・・・。ボクが読み始めた時は(すでに)全部本になってた。
しかも、フリーザってかなり前じゃない・・・?」

まじでっ?まじでっっ!!?
おおうっ、自分で地雷を踏んじまったよ。
そうなのね、知らないうちに世の中は進んでしまってたのね。
おいらなんてドラゴン・ボールが始まった頃からしっかり記憶があるさっ。

ハリウッド版はどうなったんだろうね〜、
「Hi, I'm Goku!」とか見たくないしぃ〜、などと話をすり替えましたさ!

みなさまもお気をつけあそばせ。
「ガラスの仮面」が定期的に雑誌に載ってたのを知ってるとか、
「金八先生」では中島みゆきの「世情」が流れたシーンに感動したとか・・・。

でも、わたくしが小さい頃から親しんできたものが、いまだに人気があるという
のは、喜ばしいことですよね。クオリティの高い作品を楽しんでたんですわ。

話は変わりますが、浅田真央ちゃん、やりましたね!
1位ってすごい〜。オリンピックにも出れるといいのに。
彼女を見てるとカルガリーの時の伊藤みどりの勢いを
彷彿とさせます。

え、カルガリー五輪を見たことない?
がーん。

2005年12月16日

香港友達

先週日本に来てた友達は案の定風邪を引いていました。
旦那ちゃんの風邪がうつってしまったそうです。
「あいつとは話しもしたくないね。」と切り捨てていましたが。
せっかく、ディズニー・ランドにも行く計画を立てていたのにね。

「きっと空港で止められるよ、香港にすぐ入れないわ〜。最悪!」と
つぶやいておりました。実家には連絡したのか、と聞くと
「うん。お父さんにメールした。I'm in a danerous
situation.って書いたら、You should take medicines.
って返事来たの。でも、too lateね。」
おもしろいことにこの親子、メールは英語でやりとりしてるみたいです。
中国語だと入力とか漢字変換が面倒なのかも。お父さんにも会ったことが
あるのですが、「英語は夜学で勉強した」と言ってたな。

彼女は香港生まれなのですが、97年問題を前にカナダへ移民。
そして、中高とあちらの学校へ通い、私と会った頃はカナダから
帰ってきたばかりの頃でした。初めて日本語を習ったのはカナダで、
という経歴の持ち主です。

「日本が大好きで〜、歌とかドラマとか大好きなの!
東京は物がありすぎるね〜、選ぶのに困っちゃうよ!」
好きこそものの上手なれです。日本人の友達をどんどん作って、
会話もさらに上達していきました。

日系の会社に就職もしました。
「通訳させられる時があるよ〜。その時はいつも
ごめんね〜、敬語うまくできないよ〜って言うの。(大物役員に)」
かわいらしい女の子に言われるのだから、おじさん達も
怒ることはなかったそうですが、敬語も見る間に覚えて
そんなことを言う必要もなくなったようです。

とても大事な友達の一人です。
これからも日本に来たときは絶対会おうね!
外国人だけど、外国人の気がしない不思議な友達の話でした。


2005年12月09日

Charlie and the Chocolate Factory

ffa08ff9.jpg昨日これを買い、最近ずっと読んでいます。
映画はジョニー・デップの衝撃的おかっぱに恐れをなし
見ずじまいだったのです。

Japan Times weeklyを探しに本屋さんに寄ったのですが、
目当てのものはなく、ブラブラしてたら楽しげなイラストが目に飛び込み、
内容も中3か高1くらいの文法で読めそうだったので、つい買ってしまいました。積ん読状態のロード・オブ・ザ・リングもあるというのに、
読み切れるのか?俺。

しかし、それは杞憂でした。
まだ、チャーリーがゴールデン・チケットに当たったとこまでしか
読んでないのですが、するするいけます!
チャーリーの貧乏具合も度肝を抜きますし、じいちゃんもいい味出してる。
ハリポタ1以来の完読本になりそうな予感。
しかも、土曜に結婚式に出るため実家へ帰ります。新幹線のお供に
しようっと。

明日は香港の友達に会う予定です♪
日本に来ているのでちょっことランチでもしてきます。
彼女は英語・広東語・マンダリン・日本語がしゃべれるんです。
私ともほぼ日本語でOK。日本に来て外国人に思われることはあまりありません。
しかも、日本に留学せずにここまで流暢になったのは
私にとってお手本にしたい点!「たくさんしゃべることよ〜、ひょんちゃん」
と、いつも言っております。

彼女の旦那ちゃんも一緒に来てるのですが、旦那ちゃんは日本語を
聞けるけど、話すのはもう一歩なのです。旦那ちゃんと話す方が
英語の勉強にはなります。でも、その旦那ちゃんは日本に来て
風邪をひいてしまったそう・・・。明日は大丈夫かな。

「クイール」好きな彼女に盲導犬のカレンダーを買っておきました。
「ラブラドールを飼うのが人生の目標よ〜」と言ってたので(ちょっとずれた表現も彼女らしくて好きっ)。
明日が楽しみだな〜。

2005年12月03日

忙しいんだな、これが

仕事とかで忙しいのではありません。
明日結婚式におよばれしてるので、その準備と
その後一人が家に泊まるので、掃除もしなければなりません。
洗濯だってしなければ!そうするとアイロンがけも生じる!
お、酒も飲むだろうし、つまみもいるぞ。朝飯はどうしようか。
考え出すとto do listはあっという間にいっぱいに。

主婦のみなさま何いってんの、と思われることでしょう。
ええ、毎日きちんとやっておればいいのですが、
わたくしは休みの日にしかこれらのことをしない主義・・・

しかし、今週は家事の配分を考えるべきでした。
土曜日は英会話+クリスマスパーティもあるとわかっていたのに。
でも「ま、木曜(休み)にまとめてやればいいや。」
木曜には「土曜の朝でもできるっしょ〜。」
そして今日になってしまいました。まるで定期試験前の学生の頃のよう。
期限が迫るまで腰をあげない眠れる獅子、そんな感じでしょうか。

で、本日フルに回転して動いてま〜す。
朝は掃除、掃除、掃除。そして今は一時帰宅して洗濯、洗濯、洗濯。
じゃ、今なんでブログなんか書いてるのか、と思われることでしょう。
明日入試なのに、なぜか「我が輩は猫である」が読みたくなった学生時代と
同じで、なんか他のことをしたくなるのですよね。
それに、いろいろ効率の良いやり方を考えてたら疲れちゃったの。

今まわってる洗濯を干したら、また英会話学校へ戻ります。
その間も結婚式用小物やら、おみやげやらを物色しなければならないので
気が抜けません。おかげでお客様用寝室件納戸には、一回は着てるけど、
まだ洗うまでには満たない衣類が散乱してます。
ほとんどが旦那さんのなので、これはヤツに片付けさせよう。

次の週も実家近辺で結婚式に呼ばれております。
今度は家事を前倒してやっていかねば。

一応、英語の勉強もやってるんですよ。細々ながら。
先日、チョー文法に厳しい先生が代行に来た話を書きたいと思ってるのですが、
こんな話を書いてしまいました。
待て、次回!(いつ?)

2005年11月28日

これからどうやって勉強するか

英検も終わってのほほんと過ごしながら、今後の勉強について考えていました。
いずれは翻訳の勉強をしてそれを仕事とできるようにする、が最終目標ですが、
それまでどうやっていくか?!

「英検1級合格のためのDAILY30日間集中ゼミ」(長いタイトルだな)を
買ってみました。どんな内容の試験なのか知っておくために。
語彙と長文までしかやってないのですが、はっきり言って
「歯が立たない」です。


これは準1級の時も同じ状態でした。ただ、長文があまりにも理解できないのに
は困りました。抽象的な内容だと、ほぼ理解できないのです。長文は私にとって
得点の稼ぎ頭・・・。これができないとなると、かなり苦しいです。
やはり読む内容に偏りがあるのが原因なのでしょう。

とりあえず、この問題集をやりつつ、NEWSWEEKかTIMEあたりを読み出したほうが
いいのかもしれません。「自分にはまだ早い」と思ってましたが、
それではいつまでも力がつかないかも・・・・。JAPAN TIMESでもいいから
何か自分の好みにあうモノを探したいと思います。

リスニングはCNN ENGLISHを使うことにしました。
家にあるバックナンバーをやってみます。めんどくさがりなので
なんとか続けられるようにしないといけません。

語彙はいつも単語集をひたすら繰り返すのですが、
今回はいい単語の問題集が見つかってません。パス単やプラ単を使うのが
ベストなんでしょうか。そして、私の覚え方も変えていったほうが
いいのかな、とも思います。書いて覚えるタイプなので同じ問題集を
5〜6回やるのですが、時間もかかりますし、非効率的な気もするのです。
しかし、眺めてるだけでは記憶できなので、書くしかないのかも。

とりあえず語彙と長文中心にやり、6月に一度受けてみたいと思います。
多分、またものすご〜く長い時間がかかると思いますが、がんばろ。

その間、試験から離れるのもなんなので、2月にTOEICのIPテストを
受けてみることにしました。今行ってる英会話スクールの契約のおまけで
無料で受けられるので、やってみることにしました。ビジネス系の単語は
まったく分からないので少し慣れるためにもいいかな。
目標は700点を超えることです〜。

朝勉ができるように早起きをするのが当面の第一目標です。
道のりは長いががんばるぞ〜。



2005年11月24日

最近朝見てるもの

朝8時になるとFOX TVをつけたくてそわそわしてしまいます。
たまに見逃すこともあるけれど、きっと明日も見てしまう、

MAD TV!

病気のおばあちゃんが「あ〜、クリスマスには肝臓が欲しいわ」
と言っており、いろいろプレゼントが届くも「肝臓じゃない」とがっかり。
でも、その時息子が「おや、その後ろにある発砲スチロールは何?」
開けてみたら「きゃ〜!肝臓よ、肝臓だわ〜!欲しかったのよ。」
「良かったね。試してみたら?」「そうね、救急車呼ばなきゃ。」
ばあちゃんが去った後、嫁が息子に「レシートを取っておいてね、
去年は膵臓を返品したのよ。」
−−−−こんな感じのコントがてんこ盛りです。

最初はタイトルも分からず、「下品なお笑い」とわたくし、称してました。
下ネタやブラックなジョークもあり、朝からこんなんいいの?と
思ってましたが、マイケル・ジャクソンのパロディにはまってしまい、
それから頑張って見るようにしてます。
今放送してるのは90年代のものらしいのですが、でも全然オッケーです。
旦那さんからは「そんなのばかり見てると下品な英語を話すようになっちゃうよ
。」と戒められてます。

そしてそのまま9時にシンプソンズを見る・・・・
FOXさん、朝から下品な番組を2連チャンで放送していいのでしょうか。

どちらも英語の勉強にはなりませんが、「こういう角度でモノを見るのか」とい
う視点ではタメになるかも。日本人の感覚との違いがまたおもしろいんです。
「あ、ここは日本と同じだ」とか、そういう発見も楽しい。
でも、ぜんぜん勉強にはなりませんけど。
きっと、また明日も見てしまう〜。



2005年11月23日

受かりました〜5

仕事から帰ってきて、ご飯を食べ、
いつもの通りいろんな方のブログを見てたら、
英検の発表がウェブに出てるのを発見!
そういえば昨日からメンテナンス中って書いてあった・・・。

「いいよ、結果は気にしないで気楽に見てみな」
夫の言葉に後押しされて、おそるおそる見てみると・・・

やったー!合格したー!
ナレーション 9/15
Q&A 12/20
アティチュード 2/3
合計 23/38
合格点は22点でした。1次に引き続きギリギリ合格でした。

これで万年床になった問題集を処分できます。
応援してくれた旦那さん、ブログ仲間のみなさん、
ありがとうございます。晴れて合格できましたー!

2005年11月20日

1週間ぶり日記

先週はずっと仕事が忙しく(私はそれほどでもないのですが、
周りが忙しいので、なんとなく私もバタバタ)、落ち着かない週でした。
今週も少しバタバタするのですが、なんとか乗り切ろうっと。

先ほどまで「義経」見てました。
毎週見てるんですけども、今回、なんですか??ひどすぎる〜!
(ここからネタバレです)
佐藤忠信さん(行方不明中)がやっと現れたかと思ったら
静御前を守るために鎌倉方に切り込んでいって、あえない最後を・・・!
ここで号泣。

さらに、鎌倉に連れていかれた静が義経の子を産むのですが
男の子だったためその子は亡き者に(七里ヶ浜に捨てられた説あり)。
またここで号泣。

そして最後は頼朝の前で舞を踊る静。有名な「しずやしず〜」を
聞いてまた号泣。

1話に突っ込みすぎだよ。辛すぎるわ、こんなの去年の
「新選組!」の「さらば、山南敬助」以来だわ。あの時は1週間ブルーだった。
今回もかなり打ちのめされたのですが、
義経さまが敵を倒すときに、またしても信じられない跳躍力を
発揮したのを見て、笑いのツボがくすぐられ、なんとか復活しました。

でも、残りあとわずか。来週は「安宅の関」です。
こんなんばっかり続くんだよな〜。切ないわ。


2005年11月13日

2次面接受けてきました。

今朝、7時40分くらいに家を出てえっちらおっちら行って来ました。
心配した旦那さんが会場近くまでついてきてくれたので、
道中のんびり過ごせました。

さて、まず驚いたのが受付が厳重になったこと。
漏洩事件の影響なんでしょうね。受験者と保護者は色の違うシールを
体に張らないといけません。さらに、携帯は電源を切って袋に入れ
首から下げてろと。トイレに行くときは控え室の係員に預けないといけないし。
そのせいか受付で10分くらい待たされたような気がしました。

その後、着いた順に控え室で待ちました。
少し早めについたはずだったのに、受付で時間がかかったため
用紙に記入をするともういい時間に。

いよいよ面接会場に移動です。
4〜5人くらいずつ廊下の椅子に座って待ちます。
みなさん10分くらいで面接を終えて帰っていかれました。
そしてとうとう私の番・・・

面接官は女の方でした。にこにこした明るい笑顔に少し安心。
英語を使う機会はあるか、どうやって英語を勉強してるのかを
聞かれ、カードを渡され始まりました。

私のカードは英語の堪能な女性が会社に出張で来たアメリカ人と
会議では立派に渡り合うも、観光案内をしたとき歴史的な
質問になにも答えられず、その後本屋の前で歴史の本を買おうか
どうしようか、という絵で終了しました。

ナレーションをつっかかりつつなんとか終えるとクエスチョンです。
1:あなたが2コマ目の女性なら(明日観光に連れてってもらえないか
  頼まれてる)なんというか。
2:3コマ目の状況(大仏についていろいろ質問されてる)で
  女性は答えられたか。
3:最近は会社で会議などを英語で行ってるところがあるが、どう思うか。
4:過去のことは現代のものより重要ではないと考えられるが、あなたはどう思
  うか。

と、いった内容でした。1、2はなんとか答えられたのですが、3、4では
話しながら単語を考えたりして数秒間「うーん」となることも。

面接官の方は最初の笑顔はどこへやら、厳しい顔で私の解答をチェックしてます
。あまりの険しい顔つきに焦るわたくし。
そして、最後の質問は「歴史は繰り返すから学ぶべきだ!」と
強引に終了させました〜。終わったら、また笑顔に戻った面接官さん・・・。
表情の違いに少し恐くなった私。

スタバで待ってた旦那さんに「面接官はおばさんだった」と伝えると
「う〜ん、それは運が悪かったかも。おじさんの方が甘くして
くれたんじゃん?」
そうか、そうなのか〜?やっぱおじさんの方がやさしいのか?
「面接官の主観がかなり影響しそうじゃん、その方式。」
そうね、そんな感じがする。面接官さんの裁量で点数ついてそう。

結論、受かるかどうかは全く分からないのであります。
つまった数秒をマイナスにされると落ちるかもしれない。
とりあえず、聞き返さないで答えきったことを評価してくれたら
受かるかもしれない。

ま、でも今回はあまりショックは受けてません。
発話の練習をもっともっとやらないと、とけっこう前向きになってます。
文の組立を今より速くできるようにしてナレーションでいい得点を
とれば、他のクエスチョンでしくじっても大丈夫な気がしてきました。

とりあえず大仕事が終わったので、しばらくは好きな勉強を
やっていこうと思います。結果が出るまで楽しく英語に触れていきたいです。
励ましてくださった皆さん、ありがとうございます。

朝早くから私につき合ってくれた旦那さん、どうもありがとう!
今夜はぐっすり寝てくださいね。

2005年11月12日

明日だわさ

いよいよ明日となった2次試験。
今日もプライベートで対策をしてもらいました。

私の持ってる問題集に載ってないようなトピックをやってみよう、
ということになり、先生が選んでくれたのが「家事」と「水」。
まず、「家事」からで、出張から帰ってきた男性が寝込んでる妻を発見。
変わりに料理・選択をするも失敗、という4コマでした。

しかし、家事系の言葉が案外出てこなかった〜。
household chores を「ハウスホールド ショワーズ」なんて言ってたし。

その次に「水」。いつもミネラルウォーターを大量に買ってた主婦が
浄水器のお試しをする。水もおいしく、家族もハッピー、という4コマ。

浄水器は water purifier と書いてあったのですが、
また読み間違う。ペットボトルの水は bottled water だって。
a bottle of water って言ってたよ。

先生は気楽に気楽に♪と言ってくれました。
やったことなかった分野をやれたのだからヨシと前向きにとらえます。

そいで家に帰って猛勉強したかと思いきや、
「24」3話分を見る私。今週が最終回だったんだね。
もう夜の10時まわってるし。
そしたら、最後でな、なんと・・・!
いやー、びっくりした、まさかあの人がねぇ。
しかし、最後が納得いかない終わり方だったので一人テレビに向かって怒る。
今は時間がたったので落ち着いて文章にできました。

さ、後はもう一回軽く音読をして運を天にまかせましょう。
ちょっと風邪気味なので薬を飲んで寝ることにします。

明日試験を受ける皆様、Good luck!



2005年11月10日

誰かいたほうが喋れる?

英会話に行って来ました〜。
スピーキングクラスの後で2次試験用にプライベートをやってもらいました。
家でぶつぶつ言ってる時は切れ切れになってしまい、
2分以内にナレーションが納まらないこともしばしば・・・。

でも、不思議ですね〜。誰か聞いてる人がいるだけで、
一人でやるより言葉がつながる。間違いはたくさんあったのですが、
沈黙するようなことはありませんでした。
これって、やっぱり先生がいるからしゃべらなきゃ、しゃべらなきゃ、
という意識が働いたのでしょうかね。
一人でやってる時はそれだけ緊張してないってことか。
ナレーションやクエスチョンで使ってる文法は中3レベルが
精一杯なので、そんなに高尚な英語になってないのですが、
「話したい!って気持ちを見せることが大切よ。」と
先生もおっしゃってました。

あと残りわずかだ。口を鍛えることを中心にやってくか。
音読、音読、音読だわ。

帰りに本屋さんに寄ったら、英語でしゃべらナイトから
「できる人の英単語帳&ノート術」というムックが出てました。
何を隠そう、わたくし書いて覚える派。
しかも、ノート作り好き好き。(しかし、作る過程のみが好きなので
その後、ノートを開くことはなし←悪い例ですね。)
達人たちのノートが垣間見れるので思わず買ってしまいました。

なるほど、みんなこうやって覚えているのか。
私もイラスト付きで作りたいな。おーし、かわいいノートを探そう!
なんて、すぐに感化されたのですが、2次に集中せよ、という理性が
私の暴走を止めてくれました。きっと、日曜くらいなれば、
「ノート作りへの情熱」も沈静化してるでしょう。
(それにしても「トロイへの情熱」を持ち続けたシュリーマンってすごいよな。)

2次の会場が家からだいぶ離れた所となりました。
夫が駅探、バス時刻表を駆使し、行程表を作ってくれました。
こういうところがマメです。私は前日にならないと準備しない派・・・。
前に一度急行の止まらない試験会場へ行くのに、急行に乗ってしまって
あせったことがあったんですよね〜。
少し早めに行くしかないか。7時出発か、もしや?

まあ、いいや。とりあえず音読しながらうどんをゆでようっと。

2005年11月06日

つれづれ

今日は英会話の日。

いつもの通り先生が今日のテーマを告げます。
「今日はco-opについて!」

アメリカではマンションにco-opという自治会のようなものが
あるらしいのです。で、co-opは新しい住民を決める権限があるらしい。
で、今日はprospective tenantとtenant review boardに別れて
ロープレをやりました。

仕事や人種、宗教、友人関係などいろんな項目を聞いたり
答えたりしないといけません。実際にこんな立場になるのは嫌だな〜。
日本でも賃貸では外国人の人が借りるのがたいへんとか、
保証人がいないとたいへんとか、自営は審査が通りにくいとか、
いろいろあるから同じか?

2次試験用にプライベートを2つ組んでもらいました。
自分で少し練習をしてみて、3番目の問題の質問が聞き取れないというか
長くて理解できないという感じなので、その辺訓練しないとな。
問題がわかんないとしゃべりようがないものね。

今日は旦那さんのお誕生日でした。
ケーキを買って、うまい厚揚げを買ってお祝いしました。
お腹がはち切れそうです。旦那さんにはずいぶんお世話になってるからね。
こんな時くらいねぎらわないと。
明日はどっかへお出かけしようと思ってます♪


2005年11月03日

英検準1級結果報告

今日、英検のHPを見たら夕方に合否がアップされるとの情報が。
どーしよ。どーしよ。

合否は知りたいものの、いざそうなると
やっぱり何も知らないままでいたい、いや、知りたいと葛藤しておりましたら、
旦那さんが見てくれておりました。

「受かってたよ」

えぇぇぇぇ〜っ!!?
嘘のようですが、受かってました。
もしかしたら入力ミスで今ごろ修正更新されてるかも、と
再度見直しましたが大丈夫でした〜。

いや〜、長かった。長かった。

合格点は69点、
私も69点でした。

内訳はこうです

語彙 17/25
空欄補充 5/6
内容把握 16/20
リスニング
会話 7/12
一般文 12/22
作文 12/14

リスニングの弱さが光ってます。作文が取れなければ今回もダメだったでしょう
。危ない橋を渡ってる、私。

いろいろな方にお礼を言いたい気持ちでいっぱいです。
たくさん励ましていただいたブログ仲間のみなさん、
学校の先生、カウンセラーさん、クラスの方々、
そして私以上に結果にドキドキしていたかもしれない旦那さん。
みなさんの励ましがなければ途中でやめてたかもしれません。
本当にありがとうございました〜。

2次も残ってますが、今回は練習と思って
ゆっくり合格すればいいや、と考えております。

Profile
あひょん
英語が使えるようになりたくて、英語で何かできるようになりたくて、ちんたら勉強続けてます。
Recent Comments