紬唄-tsumugi uta-

荒咲りゆがプレイしたゲームのレビューをひたすら書いていきます。

2019年06月



【タイトル】箱庭SS~Answer~
【製作】箱庭S


【紹介】(サイトより引用)
これは、少年たちがそれぞれの"答え"へたどり着くまでのお話。
ようやくたどり着くその答えは、果たして少年たちにどんな景色を見せるのだろうか。


******************************************************
全6話、1話30~50分の、短編集。


大好きな箱庭Sさんのお話。2019年春M3で入手しました。
ニワトリ戦争という、気になりすぎるタイトル。ええ、これに惹かれました。


各お話それぞれ独立したお話ではありますが、最後のAnswerで繋がります。
伏線の貼り方やお話の作り方が本当に上手で、途中で物語のいろんなことに気づいてハっとする連続でした。
ほんと~~~~~~に面白かった~~~~!!!!!!

過去作の「夕闇ライトメモリー」を聴いていると、Track5はもっと楽しいですね笑
カフェオレ先輩の破壊力が凄すぎるよ………




以下ネタバレ含みます。










スノードロップは、幽霊になってしまった陽と、遥という小学3年生の女の子に出会い生きるために奮闘するお話。前半は2人の微笑ましい掛け合いが多く、とても面白かったです。
最初から名前が似ていることから何かあるかな?とは思っていましたが、途中で名前の仕掛けに気付いた時は「あぁあ!」と声が出ました。
最後の最後で「!??」となる展開。めちゃくちゃ気になるところで終わります。
気になる、というより色々な考察が巡る終わり方でした。

「何で知ってるんだろう?もしかしてあの子も、同じようなモニターで……」とか考えました。


ニワトリ戦争は、風雲丸さんとショタくん(ふみふみ)のやり取りを楽しめました。
「はい!風雲丸さん!!!」が可愛すぎる。癖になりました。
ぶっ飛んだ設定でめちゃくちゃ面白かったです。ニワトリ戦争どんな感じなのか見てみたい。笑


夏に咲く花は、もう本当にほんとーーーーに考えさせられました。
何でゆりさんはこんな酷いこと言うの!とか思ったりもしましたが、でも正しいことを言ってる。
頭ではわかってるんだけど、感情が、倫理的心理とのせめぎ合いが凄かったです。
人間の感情は、永遠の命に耐えられるほど強くない。本当にその通りだと思います。
人間のエゴで作られたユウタくんはなんてかわいそう…とか思っちゃいましたね。凄く身勝手だと思います。
でも、ゆりさんは彼を「物」と扱って、ああやってハッキリと伝えることで、「人間」と「機械」の線引きを強調させているのだと感じました。
(でも、なんか裕太くん浮かばれないなあとか、ちょっと最後まで思ってました。この時点では


続いてさざなみの音。
登場人物の名前が「渚」と「潮」と聞いて、ちょっとテンションがあがった。
(この意味が分かった人はきっと鍵っ子)
素直に、姉ちゃんひどいな。と思った。弟が大事にしてるもんが割れて「ゴミ増やすな」て。ひどい(´;ω;`)
姉ちゃんは甲子園の砂とか持って帰らないの!?それを拾ってる野球部の人たちを見て「ゴミを増やすな」とか思うの!!ねえひどいよ!!ってなった。笑
そして、最後に「あの子に友達がいない」という発言で、「…??潮ちゃん…は、存在しない……?」「じゃあ、潮というのは海そのもので概念なの?」とか色々考えながら終わりました。
多分最後でわかるんだろう!と未来の自分にこの気持ちを託して。


レイニーエフェクトは、途中で天使ことハルちゃんの登場、そして彼女の背景を知り1話の伏線回収されて「ああああああああ~~~!!!!」と悶絶しましたね。
カフェオレ先輩とけいたくんのインパクトも大きくて、歩都くんと結くんが主役なのに話がぶっ飛んでいった……。だって、だってさぁああハルちゃんがぁあああ!!!( ;ω;)
ギャグとシリアスなお話のバランスが最高でした。


最後、Answerはタイトル通り答え。
レイニーエフェクトで1話の背景は殆ど気づくことが出来ますが、不明瞭だった部分がわかったり、スノードロップの後どうなったかがわかります。
さざなみの音でも、自分の考察の答えを知ることが出来ました。
あと、ニワトリのお世話を破棄した人間の末路がありました。笑

聴いてる最中、「そういえば全部のお話何かしら繋がりがあったけど、夏に咲く花だけ独立したお話だったな…?」と思ってた直後ですよ。
ぶわーーって鳥肌立ちましたね。ずるいよ……本当にそれはずるいよ………泣きそうになっちゃったよ。
きっとね、「良い選択をしましたね」っていうのは、彼自身にも言い聞かせてると思うんです。
これで良かったんだね、って。


とてもとても面白かったです(´;ω;`)
箱庭Sさんは相変わらずキャラクターの魅力とシナリオ構成の上手さが素晴らしくて本当に大好きです。
1話の単独でも面白いのに、全体としても繋がって面白い。凄い作品に出会いました。
ありがとうございました。




(あと、箱庭Sさんのサイトからmainから箱庭SS Answerの作品ページに飛ぼうとすると404errorが出てしまった)



【タイトル】トーキョーテリトリウム
【製作】LepreAllmeru


あらすじ(サイトより引用)

2050年ーーー東京。

地方の過疎化が進み、日本の人口の約7割がここ、東京で暮らしている。

そうした環境の変化は行政にまで影響を及ぼし、
今では23区それぞれに設置された独立自治体…
「レジダンス」によって独自の政策が行われていた。

国はそんな「レジダンス」を一年に一度、
ランダムに選出された区民によって査定する制度を設け、
その結果次第で予算を決定する法案を可決。

そして、今年選ばれたのはーーーーーーーーー。


+++++++++++++++++++++++++++++++++

全6話+主題歌1Track
1話9分~26分弱の、1時間弱の短編ボイスドラマ。

2019年春M3で入手した作品。


もともと好きなボイスコさんが何人か出ていたことと、
イラストやCM、何よりも設定がとても興味を惹く内容でしたので手に入れました。
当日行ってみるまで値段が不明だったのがやや気になったところ。






以下ネタバレ含みます。








まず、何よりも興味を惹かれたのは設定。
人口増加と地方の過疎化が進み、都内の過密。その結果東京23区がそれぞれ自治区として管理する…といったもの。
なんだかありえなくはないようなお話ですよね。


設定と、サイトを開くと真ん中にジンくんと瑛太くん、司さん(全員いかつい。司さんも頭脳派で戦いそう)がいることから、結構バトル色が強いもっと殺伐としたお話なのかと思ってましたが、
そんなことはなく思ったより明るい平和?な世界でした。


登場人物が多いにも関わらず、それぞれ個性のあるキャラクターと聞きやすい編集のお陰で誰が誰だかわからない…等といったこともなくとても聴きやすかったです。






聴き終わってまず思ったのは、「短い」!!!
もっと彼らのやりとりを聴いていたかった!!!!!( ;∀;)
それくらい物語に引き込まれてしまいました。


新宿区の区長はジンさんはイケメンで「右腕が2本」ってまとめるの可愛い。笑
見た目いかつめなのに、優しい兄貴。中嶋さん最高か!!

でもビジュアル的な好みは綾人くんです!!!
豊島区や渋谷区もそれぞれ自治している人たちの色が出ていてとても素敵な区。
自分が住むなら、………うーん、でもジンくんが好きだから新宿区かなやっぱ……
多分、豊島区に住んだら私最低賃金になりそう笑




せっかくこんなに面白いのだからもっとキャラや設定を掘り下げて知りたかったです。
折角の設定を活かしきれていない気がしました。
短さ故にいろいろとあっさり進んでいってしまったように感じてしまいました。
こんな面白いんだもん、続編あるよね?ね?!


色々と気になる、と書いてしまいましたがとても面白かったです。
ありがとうございました。




【タイトル】Steal Blue
【サイト】ステブル公式サイト:https://rio09304.wixsite.com/stealblue
【製作者】ArioGarden



【あらすじ】(サイトより引用)

父親の亡き後、莫大な借金のカタに売られることになってしまった貴族の姉弟。
だが、そんな二人を絶望的な未来から救ってくれたのは、空飛ぶ船『シエルバトー』に乗った一人の男だった。

​使用人として、巨大な船に乗ることになった姉弟だったが、
掃除に料理に整備の手伝い……と、慣れない生活に四苦八苦。
しかも、グータラ船長の代わりに、
船の舵を取り世界中を飛び回り荷物を届ける
『ミグラテール』として働くことになってしまう。

​(中略)

そして、運命の日。
少女が選んだ、たったひとつの未来とは――……


******************************

【プレイ時間】一周6時間前後、オールクリアまで50時間くらい?(ざっとです)

※スチル3枚未開放。
→サブキャラ1名未攻略
→黄色い国の店員に話しかけ忘れた。セーブは上書きしちゃったよぉぉ
→多分青の国の剣技大会で優勝すればスチル解放かな?毎回一1回戦で負けて解放できなかった笑



攻略対象がメインキャラ6人に加えてサブキャラエンドまでたくさん用意されていて、とてもボリュームのあるRPG乙女ゲーム。

普段ほとんどRPGをやらない私にとって慣れるまで時間がかかりましたが、初心者でも分かりやすいシステムですぐのめり込みました。


製作者のNAOさんがお知り合いだったり、好きなボイスコさんが多数出演されていたので興味を惹かれてプレイ。



1周目ね...まさかの攻略できずノーマルEDですよ。
途中まで実況しながらやっていたこともあって10時間くらいかかったので、ダメージがデカかった...
ただ、この1周があったからこそ色々学び、2周目からはかなり効率良く出来ました。




ということでこれからステブルを始める人へ!!!★
まずは操船を星の半分までレグルス船長と一緒にあげましょう!!!
コレやるだけで全然変わるわ!!!
移動日数が半分になるんだって!!!(私は5周目くらいで知った。後悔してる)

それまではレグルス船長に断られた時に攻略対象が教えてくれるものをやろう( ˘ω˘ ) 
操船が星の半分まで終わったら、ツィーさんに勉強を星の半分近くまで見てもらおうね!!
そうすると採取の時にアイテムをいっぱい拾うよ!!

あと料理を全くあげないと、途中からシリウスが朝食作ってね★という無茶振りをされた時に、おにぎりすら作れない黒焦げ料理を提供することになるので、ステータス上げるものに困ったら料理しよう( ˘ω˘ ) 心が痛む笑


操船>勉強>料理=戦闘>錬金術>整備

くらいの優先度かな?
サディルには悪いが消費するリヤン石が減るのはそんなに痛手ではない...( ˘ω˘ ) 笑







ここからネタバレしかないです。














最初に攻略したのはツィー。
同時にサブキャラのキュイとルアも攻略。

落ち着いた青年キャラで、途中ニヤニヤが止まらず。最後のED後なんか朝チュンですよ???なんてえっち!
緑の国が物価高すぎて半ばキレてた。笑
まだ2周目だったので黄色の国でまとめ買いとかそういう思考はなかったんだ...
落ち着いて優しいように見えて実はSのツィーさんたまらないよねー!!

サブキャラとしてはルアくんが声も見た目もエンディングも好みだった。可愛い。
緑の店員さんがデレたのはわらった。あんな無愛想だったのにめっちゃ物くれるようになってお前さてはチョロインだな?可愛すぎるだろ!ってなりました。




次はエルナト。色々頑張ったけど所属国をミスってサブキャラは誰も攻略できなかった。

最初のスチルで「うわぁぁイケメン!」となった後に、髪の毛結んだ立ち絵を見て「髪おろしてた方が好き....」と思ってしまったロングヘアー好きですどうも。
横顔の歩行グラの時のほっぺたのもっちり具合がめちゃくちゃ可愛い。

エルナトのEDがなんかもうえっちなこと(語弊)を覚えちゃった純粋な少年みたいな感じでめちゃくちゃ可愛い。
エルナトクリアした後にほかの√やると、すぐ照れたりリラを苦手意識してる彼を見ると「知ってるぞ!ムッツリなくせに!」ってなってより可愛く見えるので早めに攻略することをお勧めします。笑
もう一度言うけど歩行グラの横顔もっちりが可愛いから見て。確か操船室にいる時か甲板にいる時に見れたはず。



次はシリウス。同時にイディオも攻略。
あんまり弟とかショタ萌えしないんだよなぁと思いつつ進めていましたが、だんだんシリウスが可愛く見えてきました。
あとはエルナト同様髪をおろした姿がイケメン(
正直、プレイ前の注意書きに「近親要素」とかそういった事が書かれていない時点でシリウスとリラの関係性はわかってしまいますが、
どういう経緯があったとかを深く知れて良かったです。


で、同時にイディオを攻略したんですが
イディオ可愛すぎない???
キサマキサマうるさいし、なんか勘違いしてやかましいしバカ可愛すぎて愛しかった。
Ver1.00で遊んだら最後の最後で「キサマ」が「サキマ」になってる誤字を見つけてほっこりしました。なんかそれもイディオだし意図的では?と思ってしまうほどイディオが愛しかった。

アルバムで、一番最後のスチルボイス→一個手前のスチルボイス が若干繋がってるように聴こえて楽しいので、クリアした人は聞いてみてね




次はサディル。同時にロンもクリア。
サディルは王道のぶきっちょマンな男の子でまた可愛い。
最初に攻略しよう!と思う人も多そうだけどコアの話とかも出てくるし結果最後の方に攻略してよかった気がする。

最後のスチルで私服見て「チャラい!!」と思った。サッカー選手か。ネイマールか。
みんなちゅっちゅしてて私の顔のニヤニヤはおさまらない。

だからこそサブで攻略したロンに「お前もチューしろよ!!!!しろよ!!!」って謎の野次を投げた。しなかった。笑




上記のメインキャラをクリアすると解放されるアルフェッカ。
ここで同時にシャウラ、ミネラーネ、コレクト、アリス、フィエルテを攻略するまさかの6股を達成しました。

最初「アルフェッカどう見てもマスコットポジションじゃん?攻略するの?」ってなりました。
黒の国について殆ど謎だったのでアルフェッカとイチャイチャというより、物語重視なのかなと思ったんです。

そんなことはなかった。えっちだった。
後リラちゃんのおっぱいは必見。

アルフェッカのボイスが一番馴染んで聴こえて凄く好きだった。可愛い。


ミネラーネとフィエルテは友情ED。
(百合なのかと思ったら違った!!)
フィエルテの生き生き具合が可愛かった。

コレクト√は、「あ、リラちゃんまだ青い鷹のみんなと仲良いんだ」と感じてなんだか嬉しくなった。笑



それからアリスがねーーーーーまさかのねーーーすっごいすっごい好きだった。
最後のボイスと、スチルと、展開がめちゃくちゃ好き。
ほっとけない。もうずっとキミの傍にいるよぉおぉってなった。アリスは良いぞぉお...えっちだ...


シャウラも、どうして彼がオールになったとかがここで知れる。メインキャラと途中まで平行で攻略できるからサブキャラ扱いだけど、途中から他のルートにいけなくなるし、アルバムにも個別で並んでるから実質メイン←
NEGIさんにいっぱい甘い言葉を言ってもらえて満足です本当に...




最後にレグルス。同時にシェリー。
シェリーはだんだんリラちゃん好きになっていき、最後は話しかけるだけでめっちゃテンションあがってて可愛い。←
最初シェリーがレグルスの身内なのかと思ったけど違ったね_(:3」z)_


レグルス船長はサディル→アルフェッカ→レグルスとやってきたので、より一層深みがあってよかった。
ステブルのトゥルーエンドでもありますね。
タイトル回収もされるし、青い鷹についてもわかります。
大好きな大和さん声だったこともあって、終始ニヤニヤしてた。私には刺激が強かった。

ちょっとからかわれるだけで悶えてしまった。
完全にシチュボを聞く夢女子になった。


最後なんですかあれはもっとやれ。
何であそこで終わった?続きは???
R18ステブルは!!!??←


どの√でもそうだけど、リップ音がえっちなんだよおおおちゅっちゅいっぱい....いっぱいえっちだった....


1周目は難易度高いなこのゲーム!と思ったけど、2周目以降は慣れてきて最後の方なんかは日数があまったりしますね。
何処まで稼げるかみたいなことして遊んでました。ひたすら寝まくるぐうたらリラちゃんになったり。




フリーゲームの域を完全に超えているめちゃくちゃクオリティーの高い作品でした。

強いて言えばたまにボイスがBGMに埋もれてしまったりしたのが気になったところ。
後は、出先でも「今何匹倒したか」とか「何処の国に荷物を届けるか」とか受注中のクエストがどこでも確認できたら有り難かったかも。

それを抜きにしても、細かい部分までこだわっていて本当に凄い作品に出会えました。
50時間以上フリゲに費やしたのは初めてだったので、とても思い出に残る作品ですし、どのルートも面白かったです。


箱推し。どの子のエンディングも本当によかった。
それでも選べと言われたら、やっぱりレグルスとアリスかなあ...いやでもイディオ...あ..でもやっぱりエルナt...箱推し!!!!!!笑


オススメの攻略順はどうだろうなあ...

エルナト or ツィー→ シリウス→サディル→アルフェッカ→レグルス
かなあ。
シリウスとサディルは後の方がアルフェッカとレグルス√で余計に「あああーーー!!!!」ってなる。

ツィー√というより、緑の国が敵がおつよい&物価高いこともあるから最初だと苦労するかもしれない..
青の国所属でエルナト√でやるのが最初はいいのかな...?
まあ、気になった男の子から攻略するのが一番だよね( ˘ω˘ ) !!!

とても面白かったです。
ありがとうございました。





ところでレグルス船長はいつになったらお金返してくれるんですか??

↑このページのトップヘ