【タイトル】あおい戀
【企画】Garnet Garden

【あらすじ】(サイトより引用)
引っ込み思案な小絵は中学の頃、間違えて入ったチャットルームで珠樹という女性と知り合った。
それから悩みを聞いてもらうこと、はや5年。
思い切って誘った旅行にOKとの返事。
憧れなのか、恋愛なのか、分からない心だが、旅行の日は明日と迫っていた。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------------
2019年秋M3にて頒布、GL作品です。
1話10分~15分、全4話の50分のお話です。



もともとGarnet Gardenさんの「時計の記憶」を手に入れようと足を運んだ際に見つけました。
GL作品とも知らず、「たねまきさんだ!!」と思いキャスト買いしました。笑




以下、ネタバレを含みます。






たねまきさんかわいい~~~~~~!!
今回、私の作品「純真モノクローム」でもヒロインのミヤビちゃんをやっていただいたのですが、
それとは違ってやや大人しめの女の子、さえちゃんの役。


チャットを通じて知り合った大人の女性と一緒に旅行に行くお話。
最初GLと本当に知らず、何も前情報がなかったので「チャット相手男性では??大丈夫か!?」なんて謎の心配をしました。笑


そしてSEの音量バランスや使い方が凄く上手で、自然と聞くことができます。
前もGarnet Gardenさんの「Autmaric Rond」のレビューをした際にも、SEの使い方が上手だって書いてありますね…笑
編集さんの力量のすごさ!



旅先は、お相手役のたまきさんの行きつけの旅館。
何故今回たまきさんが旅行に行くのをOKしてくれたのやら、
旅の目的等が徐々に明かされていきます。


物語に急展開、などはあまりないのですが心情描写がとても丁寧なヒューマンドラマといった感じでしょうか。
たねまきさんの泣き演技は聴いているこっちもグっときてしまいますね。


最後、あんなに互いを想い合っているのに、それでもサヨナラしてしまうのは切ない。
妹の言葉を聞いて、さえちゃんが走り出してたまきさんの懐にダイブ!なんてハッピーエンドを想像したのですが、そんなことはなく笑
初恋は実らない、なんとも切ないお話でした。



一部音質や活舌が気になる方もいましたが、丁寧な描写と編集でとても聞きやすく、凄く心を揺さぶられるお話でした。
ありがとうございました。