RIZAP/ライザップ ☆60日間の糖質制限食の記録☆

*アラフォー会社員が2か月過ごしたRIZAP DAYS。体重-7kg、ウェスト-17cmを達成した食事とトレーニングの記録です。*

カテゴリ: 60日間とその後の成果☆

ライザップ開始2日後、2ヶ月後、2年後の写真です!!

(腹筋割れたとか、ハミ肉ない、とか豪語したので証拠写真^^)

効果がとてもわかる写真ですが、当時は恥ずかしいので、掲載を見送っていました。もう時効~!?

BA1

なんとも醜いボンレスハム三段腹が2ヶ月後、厚みが見事にスッキリしました。

これがライザップ効果です!


BA3

自分の背中を見ることは少ないと思いますが、太っている痩せているという見た目は背中が重要だったりします。

BA4

筋トレによってボデイラインを創れること、知りませんでした。

お勉強や仕事は努力が報われないこともあるけれど、筋トレは誰にでも等しく効果をもたらします、ということを声を大にして伝えたいです。

 筋トレ最高~☆


RIZAPに入って筋トレを始めてから2年、いまではマジな筋トレとゆる低糖質は生活の一部となり、リバウンドすることなく過ごしています。

RIZAP後の写真をアップするのは初めてですね。
後ろ姿ですが、はじめまして。(^^)
haikin

RIZAP前は、アラフォーの劣化していく体になす術がなかった、という状態でした。

RIZAPで習った筋トレと食事を続けたら、以下の12個の効果がありました!


・ドラム缶体型 →厚みは消え、くびれが出ます

・ぽっこりおなか →フラットになり、腹筋も割れます

・スカートの上に腰のハミ肉 →乗るお肉がなくなります

・ブラの合間から背中のハミ肉 →背中のボンレスハムもなくなります

・垂れたお尻 →わりと元の位置に戻ります

・締りのない二の腕 →腕全体にうっすら筋肉の筋が見えて締まります

・体幹弱って猫背 →上から吊られている感覚で勝手に背筋が伸びます

・すぐ足を組んでしまう →組みたくなくなりました

・いつも痩せなくてはと思ってた →そういう負の感情とは決別、昔の人に会うのもこわくないです

・痩せたいので食べるのを我慢 →毎日満腹食べてます(食べるものとタイミングを間違えなように)

・洋服は体型カバー →洋服はぴったり着るスタイルを楽しめます

・朝食食べないのでお通じ不規則 →朝食食べて快腸、昼間にトイレの心配がなく仕事に集中できます

ざっと書いて12個。RIZAPで得たものはまだまだあり、書ききれません~。


ちなみに、マジ筋トレとは、週4日程度。脚、背中、胸、腕肩、の部位に分けてフリーウェイトでトレーニングしています。
ゆる低糖質とは、朝食とおやつは糖質あり、昼食と夕食は糖質抜きを基本にしています。

リターンが大きいのと、我慢するようなものはないので、続けられているのだと思います。


ちなみに体重はこちら。(約半年間)

1年前に挑戦したプチバルクアップでわずかに筋肉がついたのか、体重はおおむね47kg台で推移、体脂肪率は18%前後です。

graph





会社員アラフォー一般女子のバルクアップ、冬のあいだの5か月間取り組みましたが、筋肉量は増やせませんでした。

脂肪1kgを増やすのは簡単ですが、筋肉1kgを増やすのは、ボディビルなどを目指すマジな男性でも結構難しいことのようです。

ましてや女性の場合はホルモンの関係で、そう簡単に筋肉は増えるものではない・・・。

だから最近よくみかける「自宅で二の腕エクササイズをして筋肉を増やそう」、みたいなダイエット記事には、ツッコミを入れたくなります。

筋肉、そう簡単には増えませんから!



<増量期の食事>

私の場合は、1800kcalが維持のカロリーですが、バルクアップ中は2000kcalを超えるようにしていました。

また筋肉をつけるには、糖質の力が必要ですので、通常より炭水化物を多めにしました。(プロテインの吸収にはインシュリンの力が必要)

・朝のパンを1個から2個に
IMG_1901

・朝のヨーグルトにシリアルとフルーツをプラスしたことも
IMG_1898

・筋トレ後は和菓子またはフルーツで糖質を補給
IMG_1899

・お昼はおかずを必ずプラス、ごはんもお茶碗半分くらい
IMG_1907

・間食でブラン(シリアル)を摂取
IMG_1611

・毎夕のヨーグルトプロテインは必須
IMG_0101


・夜はコンビニサラダ、ドレッシングは遠慮なくかける
IMG_1905


わずかこれだけですが、200~300kcal程度プラスされ、体重は確かに増加しました。

でもバルクアップするにはきっと不十分でしたね。

ケーキやお菓子類でカロリーをプラスするのは簡単ですが、それはNGでした。

まっとうなものでカロリーを増やすのは意外と大変です。なおかつ夜の少な目は維持していたので、朝と昼で食べられる量にも限界があるし。

コツとしては間食をこまめに摂ることのようです。

<増量期のトレーニング>

筋トレ後に糖質をとる必要があったので、筋トレは途中から毎日小分けに、朝に行うことにしました。がっつり食べる昼食も筋肉に変わってくれることを願って。

トレーニング内容は変えていません。10回でできる重さで3、4セット。

脚の日:スクワット、ランジ、インナーサイ、アウターサイ、腹筋

背中の日:デッドリフト、ベントオーバーロウ、懸垂、ラットプルダウン、腹筋

胸肩の日:ベンチプレス、ショルダープレス、アームカール、リバースプッシュアップ、腹筋

ライザップの日:様々な種目やバリエーションを教わる、ハードに追い込む

週4~5日はトレーニングをしました。楽しいので苦になりませんでしたが、トレーニングサイクルの変更が筋肉になにか影響したかは不明です。

IMG_1152

<体型>


3kg程度の増加では太ったようには見えませんが、顔や腹筋にシュッとしたキレはなくなりました。

冬なので体型を露出する格好もしないですし、多くの人は気づかなかったと思います。

ただ調子に乗って買った小さいサイズの洋服が着られなくなったらどうしよう・・という不安は常にありました。

という中途半端な気持ちでは筋肉量の増加は望めないのだと思います。潔くドドンと体重を増やさないと筋肉は増えないようです。

<これから>

これから夏に向けて締めます!増量より減量の方がテンションあがります♪

3kgの減量目標なので、ゆるく摂生して2か月で達成したいと考えています。糖質をカットするのと、1日1600kcal程度におさえる計画。

それから長らくお世話になったライザップのトレーナーさんが退職されることになり、バルクアップ終了とともに新しい方に交代しました。

いまの私の筋トレは、すべて初代トレーナーさんからのアドバイスで出来上がったものです。基礎を教えてくださったこと、深く感謝しています。

冬のあいだに挑戦したプチバルクアップの結果ですが・・・、筋肉は増えませんでした。(- -;)

筋肉を増やすのは超絶難しい!!

最近のダイエット記事は、筋肉にもフォーカスがあたっていてよいことなのですが、「自宅でスクワットをして筋肉を増やしましょう。」とか、「筋肉をつけて代謝をあげましょう。」とか。

この記事を書いた記者が本当に試して筋肉を増やしてから書いたとは思えませんねー。

こちらは、50kgのバーベルをかついでスクワットをして、筋トレ後はプロテインと和菓子(糖質)を摂る、という生活をしても筋肉は増えなかったのですから。(会社員アラフォー一般女子がなにやってるんだ!?)

増量期間は5か月間です。
いまは減量期間に入っていて、いまのところ順調に減量できてきます。


<バルクアップ期間の計測結果>

体重は50kgが目標でしたが、到達しませんでした。

増量というのは気が進まないのと、不健康な食生活で増やせばよいというものではなかったので、とても難しかったです。

(バルクアップ終了前に減っている箇所はインフルエンザの影響です。)

bulk_w


体脂肪率も目標には届かず。

24%なんてコワくていけません。(><) 本当はそれくらいド派手に増量しないと筋肉もつかない、ということです。

体脂肪率19%前後と21%前後の違いは、外からはあまりわからないと思います。

でも自分自身ではわかります。お腹まわりが少しボテっとするのと、背中のハミ肉が少しつく・・・。

だからバルクアップは冬の着ぶくれシーズンにやるのです。


bulk_f

そして筋肉量はこちら!

安定的に37kgになりたかったのですが、到達せず。筋肉量は水分量を介して判定するので誤差がけっこうあります。

増えるときは誤差みたいな量で、減るときはドドンと減るという、うらめしい感じでした。

bulk_m


つづく

RIZAPを開始した日からちょうど1年がたちました。

ライザップでの減量期間は2か月でしたが、その後、筋トレ&低糖質の習慣が生活の中で定着し、リバウンドすることなく過ごしています。アラフォーの体が劣化していく日々と決別できたのは感慨深いものがあります。

IMG_1070

筋トレは辛いですが、そこから得られるリターンの大きさに、いまでは必要不可欠なものになっています。

ライザップを卒業してから一人でジムで筋トレをすることは、タイミングを逃すとハードルが高いと思います。実際やらなくなってしまう人も多いかと。

もしもライザップに通っていて、卒業後も筋トレを続けようかなと思うなら、卒業する前にどこかのジムに通い始めるのがコツです!そしてライザップのセッション中やメールでトレーナーさんに一人筋トレの相談をするとよいです。きっと独立を応援してくれるはずです。

一般ジムのウェイトエリアには屈強なメンズもいて、場合によっては気後れしますが、背後にライザップのトレーナーさんのアドバイスを背負っていれば大丈夫です。

すでに卒業しちゃった、という方も、ジムにはパーソナルトレーナーさんがいると思うので新しい方に習うのもアリだと思います。自分なりの筋トレメニューを軌道に乗せるまでは、誰かのアドバイスや励ましに頼りたいものです。

それから筋トレする曜日を固定するのもコツです。いまでこそ筋トレが楽しく感じられますが、しばらくは一人筋トレは何の楽しみもありませんでした。行けるときに行く、というやり方だと絶対行かなくなります。

筋トレは老化防止、代謝向上、体型維持、の効果があって素晴らしいものです。でも日本の筋トレリテラシーってそれほど高くなく、筋トレはマッチョマンがするものだとか、ムキムキになるとか誤解があると思います。ましてや女性だと軽いダンベルで二の腕を鍛える程度のものになっている気がします。もったいないなーと思います。

女性だってバーベルスクワット、ベンチプレス、デットリフトをがっつりやってよいと思います!You Tubeで女性筋トレのモチベーション動画を探すと、きれいなお姉さんがハードな筋トレをしている映像がたくさんあります。機会があれば筋トレの素晴らしさをこれからも伝えていきたいです。


さてMONTH12の体重推移はこちら。
プチバルクアップは体重が増えたと思うと、増えたのはすべて脂肪・・・(- -;) だったりしてなかなか難しいです。
month12_weight

Rizap Season2の目標体重は50kg!(><) なかなか増えず、「今週も減っちゃいましたヨ」と言われたり。体重を増やしていくと褒められるライザップもあるって知ってた~?
正直減量の方が簡単だと思います。早く筋肉増やして減量期間に入りたいと願う今日このごろ。。


MONTHごとの成果 完。
1年が経過しましたので、月別の成果は終了します。今後は不定期に掲載します。

↑このページのトップヘ