January 04, 2006

こういう車は…

ダイハツタント。

背の高い軽。
室内の広さは軽とは全く思えない。

タントがデビューしたばっかりの頃(2003年の終わり頃)
さっぽろ駅地下のパセオ水の広場でタントお披露目イベントをやっていた。
当時浪人生だった私はYゼミの模試の帰りにたまたまそれに出くわしたのだ。

実際に走らせて見たことはないけれどシートに座ったとき、
いい具合に体が収まった。
例えば、新型ウィングロードに座ったときの様な落ち着かない感じはしなかった。
何より広い。室内フロアもフラット。

あんま関係ないけどダイハツの軽ってカタログにクラウンと衝突させた
衝突安全試験の写真載せてるから精神的にちょっと安心よね。
(だからどーしたっていわれればそれまでですがね。)

自動車の技術の進歩は軽自動車を見れば分かる気がする。
昔は高級車にしか付いてなかった装備も今や軽でも当たり前。
軽か普通車かを好みだけで選ぶ時代になりましたね。

そしてタントカスタム。
タントを若者好みにしたのがタントカスタム。
ムーブカスタムよりはエルグランドとかサバーバンを小さくした感じがする。

これだ。


CMがものすごい珍鴨です。

広辞苑で「ち●ちんかもかも」って調べてみよう!!

珍鴨無縁な方は画面を叩き割らないよう注意。
涅槃に達している人は無問題。多分。


ちくしょーっ!!


ああ、デザイン変えたのは前のデザインだとアーカイブ見たときの「次のページ」が背景と同色だったからです。はい。

ダイエットペプシかっ!少なっ!!
ぎゃああああああああああ

rjtt at 21:27│Comments(1)

この記事へのコメント

1. Posted by osaka   January 04, 2006 23:05
ちくしょーっ!!
ってアレですか?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔