関東

関東

7/2 千葉県 「警報」指標超え,新たに11人感染 

>>>千葉県で新たに11人感染 「警報」指標超えも発令見送り

 千葉県では2日,新たに20代〜90代以上の男女11人の新型コロナウイルス感染が確認され,県が設定した指標のうち2つで第2波への警戒を呼び掛ける「警報」の目安を超えた。千葉県内の新規感染者数が2桁となったのは4月24日以来,69日ぶり。

 千葉県は病床数や感染者が療養するホテルの部屋数に余裕があるとして,2日の警報発令は見送った。県が定める警報発令の基準は
(1)新規感染者数(直近7日平均)が5人以上
(2)1週間単位の感染者数の増加比が1超え
(3)PCR検査の陽性率(同)が3・5%以上−の3つ。
 複数の指標が基準を上回った場合,感染経路不明者の割合や入院患者数なども勘案して警報を出すとしているが,2日現在で(1)が5・9人,(2)が2・73となり,2つの指標で基準値を超えた。

 2日に判明した新規感染者11人の居住地別の内訳は,市川市と松戸市が3人,浦安市が2人,野田,佐倉,市原各市が1人。この中には客に複数の感染者が出ている東京都内の飲食店の利用者が2人含まれている。6月30日に職員の感染が発表された県内の高齢者施設の職員1人と入所者1人の感染も新たに確認された。


千葉県−「15日,新型コロナウイルス感染状況」

 15日,全国で新たな新型コロナウイルスの感染者が48人,確認された。クルーズ船の乗客乗員らを含む国内の感染者は,計1万6936人。死者は東京都で7人,大阪府で3人がなど,16人増えて計742人となった。

千葉県の発生状況    更新日時:5月15日19時00分 


新規感染者数 現在感染者数 累計感染者数
14日25278888
15日0244888

 source:https://hazard.yahoo.co.jp/article/covid19chiba
   <出典>5月15日 厚生労働省発表(14日時点の集計)




JR東,内・外房線にワンマン対応の新型車両導入へ-来春から




2020-05-E131

JR東日本 https://www.jreast.co.jp/ の5月12日付けニュースリリース 「房総・鹿島エリアへの新型車両の投入について」 によると,千葉県の内房線と外房線,千葉県と茨城県を結ぶ鹿島線に令和3年春,ワンマン運転対応の新型車両「E131系」を導入する。1編成は2両で,12編成で合計24両を新造する。



 この車両は,運転台から乗り降りをチエツクできる車体側面のカメラや,′走行中に線路のゆがみを監視する装置を搭載する。直流電化区間のワンマン対応車両の標準タイプとして開発した。
 JR東によると,車体には房総半島の海をイメージした明るい青と,菜の花にちなむ黄色のラインが入る。,車内にはベビーカーや車いすが入るフリースペースがあり,車いすで利用できる大型洋式トイレも設置する。
2020-05-E131-路線


 新型車両を導入するのは,内房線木更津−女房鴨川,外房線上総一ノ宮−安房鴨川,鹿島線佐原−鹿島神宮の各区間。実際にワンマン運転を始める時期は検討中としている。











千葉市 「新型コロナ検査,ドライブスルーで」

新型コロナ検査、ドライブスルーで 千葉市


 17日,千葉市は車に乗ったまま新型コロナウイルスのPCR検査を受けられる「ドライブスルー方式」を導入した。医療機関や帰国者・接触者相談センターが必要と認めた人が対象で、個人の依頼は受け付けない。検体を迅速に集められるほか、公共交通機関を利用しないことで感染拡大防止につながる利点もある。

 平日のうち2日間と土日に1日あたり10〜20件程度採取する。近隣への風評被害などを考慮し、実施する場所は公表しない。

 ドライブスルー方式を巡っては鎌ケ谷、習志野、八千代の3市長は17日、県の保健所への導入を求める森田健作知事宛ての要望書を提出している。

千葉県 「14日から休業要請 ナイトクラブ,映画館, 飲食店時短は見送」り

>>>千葉県も14日から休業要請 ナイトクラブ、映画館など 飲食店時短は見送り


 千葉県の森田健作知事は,遊興施設などの事業者に対する休業要請を14日午前0時から行うと発表した。これまで,森田知事は休業要請に慎重な姿勢を示してきたが東京都と神奈川,埼玉両県が要請を決めたことから方針を転換した。対象はナイトクラブやバー,スポーツジムや映画館。東京都が実施している飲食店への営業時間の短縮要請は行わない。


 千葉県は休業補償を行わないが、要請に応じた事業者への支援として国の臨時交付金を活用できる見通しだという。

4/7 千葉県−新型コロナウイルス感染状況−

4/7 千葉県−新型コロナウイルス感染状況−

 千葉県の発表によると、千葉県内では7日、新たに5人の新型コロナウイルス感染者が確認された。県内では、これまでに感染者が290例(うち患者221名、無症状病原体保有者69名)確認されている。

○患者(千葉県内218例目)の概要
 1 年 代:40代
 2 性 別:男性
 3 居住地:八千代市
 4 症状、経過: 3月27日 体調の違和感が出現。 3月28日 発熱(39℃台)が出現。 3月30日   県内医療機関Aを受診。 4月 1日 県内医療機関Aを再受診。 4月 3日 県内医療機関Bを受診。検  体採取(鼻咽頭ぬぐい液) 4月 4日 検査の結果、陽性と判明。
 5 行動歴:発症前 2 週間以内に海外渡航歴はなく、肺炎患者との明確な接触も確認 されていない。  6 職 業:会社員
 7 濃厚接触者への対応:他自治体を含む保健所による健康観察を実施予定。

●緊急事態宣言,森田知事理解求める
 森田健作知事は6日、千葉県が改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言の対象地域となったことを受け、県民に協力を呼びかけた。
 緊急事態宣言が出ても通動や通院、生活必需品の買い物などは外出自粛の要請から除外されるとして「欧米のロックダウン(都市封鎖)とは撃う」と強調。その上で「どうするか迷ったら自粛してほしい。どうしても行かなければならないと思っていてももう一度考えてほしい」。

浦安−『青べか物語』−山本周五郎

 作家、山本周五郎は昭和初期、浦安で暮らした。その体験を基に名作「青べか物語」を書いた。
 作品に船宿「千本」が登場する。モデルとなったのが船宿「吉野屋」 (浦安市猫実)だ。「千本」とは吉野(奈良県)の千本桜にちなんだものとみられる。
吉野眞太朗さんは吉野屋5代目だ。「山本先生はうちの2階に半年ほど下宿していたんですよ」と笑顔で語る。

 かつて漁師町だった浦安は変貌した。遠浅の海は埋め立てられた。東京ディズニーリゾートが整備され、マンションが林立する。だが、猫実、堀江地区は往時の面影を色濃く残す。船宿
は健在で、若手の船長も育っている。千葉、東京、埼玉、長野、北海道からも釣り客がやってくる。若い女性も増えたという。


浦安三社祭は延期
 新型コロナウイルスの影響で、6月に開催予定だった浦安市の4年に1度の「浦安三社祭」を1年を目安に延期する。同祭は五輪開催の年に盛大に行われてきた。日程については状況を見ながら、改めて総代らが協議する。


記事検索
楽天
livedoor プロフィール

rk1134

TagCloud
  • ライブドアブログ