aamall

2012年05月22日

一生に一度の金環日食

金環日食天然のプラチナリングに

ダイヤが小さく光る一瞬





リングができる貴重な5分間に
肉眼ではっきり見られるように
雲が粋な演出をしてくれました!
ほんとラッキー!!超感動!!


rk1231 at 10:33|PermalinkComments(0)

2012年05月15日

弘前桜旅行!

P1050079★パノラマ

↑湖面に映る弘前城公演の桜!

4月にゆっくり見ることのできなかった桜を、
ゴールデンウィークに青森弘前まで北上して追いかけ、
妻と二人で見に行ってきました

圧巻だったのは、
カルガモが、お堀一面に桜の花びらが広がった
桜川(←勝手に命名笑)を優雅に泳いでいたところ!↓


満開のピークにめがけてGWに弾丸ツアーで行ったところ、
前日前々日の夏日だったらしく、
ややピークが少しだけ過ぎていましたが、
この幻想的な光景に思いがけず出会えたのは、
本当にラッキーでした!

P1050041★ P1050076★ P1050045★

P1050063★←桜のトンネル
他の種類の木もなく、ずっと桜の木が続く光景ってすごくない?

そして、
ただただ美しかった桜吹雪に酔いしれたり。
P1050111★






また、青森と言えばリンゴということでリンゴ尽くしの食べ物から、
美味しかった名物イカメンチ、バヌアツの旧友ノリジーのカレー、
私たちに外せないグルメツアーとすることもできました。花より団子?
P1050123★ P1050115★


ノリジー夫妻に連れてってもらった青函連絡船
P1050129★




ノリジー夫妻に青森の地元情報やステキな映像も見せて頂き、
また、夏熱いねぶたについての情報を教えてもらい、
次回の青森旅行への熱につながったのでした!!

P1050135★
←ねぶた作成中状況

P1050136★ P1050137★
ちなみに上のねぶたの写真は展示館のものなんですが、
やはり本物のねぶたを見に行きたい!!


青森また行くぞ!!

rk1231 at 15:48|PermalinkComments(0)

2012年03月15日

去年の今頃から(備忘用)

昨夜、年末に買ったスマホが、
初めて緊急地震速報アラームを鳴らしました。

そしたら、
妻がとっさに、今まで順次中身を揃えてきた非常持出袋を抱えてました。
私はとりあえず、扉を開けて外に出る避難路を確保しました。

震災が起こるまでは全くしてなかった行動だな、と思いました。





ちょうど1年前に書いた、
震災発生後4日間に私自身が受けた事実をまとめた日記を読み、
当時のリアルな感覚を思い出しました。
そして当時のリアルな日本の混乱状況も思い出しました。

2011年03月15日12:55
震災時は新婚旅行中⇒帰国後から今に至るまで(備忘用)


1年前の震災当時、帰国途中だった私たち夫婦は、
地震直後の状況を目の当たりにしていません。

その為か、
私自身には他の方々と感覚がズレている部分があるように思っています。

なんだか客観的な、でも近く当事者になる可能性も頭ではわかりつつ、
大きな恐怖を心から退ける為の自己防衛思考だったかも、とも思いつつ。





この1年のこと、そして、これからのこと、
色々考えた一時でした。

考えるだけじゃダメなんだろな、とも頭ではわかりつつ。



rk1231 at 10:20|PermalinkComments(0)

2012年01月01日

2012年お正月

2012年お正月











ずっとブログを放置してきてしまいました。


皆様あけましておめでとうございます。

昨年、新婚旅行での数年ぶりのバヌアツに里帰りしまして。

このブログにて久々のバヌアツ情報をお伝えしたいと思いつつ、
ストップしていました。

今後バヌアツに行きたい方の為にも、
バヌアツでかなりお世話になった方々の為にも、
是非とも久々のバヌアツ情報をお伝えしたかったのですが、
アップするタイミングを逸しておりました。

また違う形でバヌアツをご紹介できれば幸いです。
…と、その前に、おせちを。


とりあえず何事も食べてからですね


では皆様本年もまたよろしくお願い致します

rk1231 at 18:14|PermalinkComments(0)

2011年03月15日

震災時は新婚旅行中⇒帰国後から今に至るまで(備忘用)

一昨日日曜の夜、予定より1日遅れで、
無事バヌアツ・ニューカレドニアより到着しました。

日曜の夜は、成田空港は静か、という程ではないですが、
人影もそこそこあり、全体的に穏やかに落ち着いている様子でした。
京成のスカイライナーで都内に戻ってきましたが、
混んでおらず、電車が遅れることなくスムーズに戻ってきました。

「さて、何が必要なんだろう。家の近くは大丈夫なんだろうか。
家の中はとんでもない状況になっているんだろうか。」色々な考えが錯綜しつつ、
mixiで他の皆様の状況やニュースを確認しながら電車に乗っていました。

住宅街の家の近くのコンビニには食材等は完売でもうないんじゃないか、
ということも考え、乗換えの上野駅のコンビニでわずかに残っていた、
水やカップラーメン、アクエリアス等を購入。パンはもうありませんでした。

日曜の東京の夜、にしてもやはり人影はやはり少なかったように思います。
新宿のネオンもやはり少なめで普段の新宿とは違っていました。

家の近くの町並みは旅行前と変わらず穏やかでした。
道路にちょっとしたヒビ等も無く、電気が明るく付いている家が多くありました。
ただ、気のせいでしょうか、いつもより何か静かに思いました。

そして、自宅に到着し、新婚旅行は1日遅れで、
全く予想だにしないような形にはなりましたが、
皆様に支えられ二人とも無事に完了することができました。
色々助けて頂いた皆様、本当に有難うございました。


自宅は、1つ2つ物が落ちている程度で、
家具が倒れていたりすることもなく、少し安心しました。。
簡単にカバンの整理をし、途中で買ってきたカップラーメンを食べ、
日本語での地震報道映像や計画停電なるニュースをテレビで見て、
その日は就寝しました。


明けた翌日月曜は、輪番停電5グループ中の第2グループにあたる杉並区は、
9時20分から13時00分の間で3時間停電になる可能性がある、ということで、
自宅待機となった妻と一緒に、旅行中にたまった洗濯物を2回に分けて洗濯し、
予め御飯を5合炊き、お茶を沸かしておきました。

妻は、まだ疲れているのに職場の人たちにおにぎりや簡単な軽食を作ってくれました。
現状として必用なことなのだろうか、それすらもわからない状態だね、
と話しながらも自ら進んで作ってくれた妻に、改めて感謝です。

昼前に出勤のため電車に乗りましたが、私の利用する電車は本数50%減数でしたが、
ラッシュ時ではない、ということもあったのか、
比較的スムーズに会社のある新宿に到着しました。

ただ、関東でこんなにスムーズに通勤ができたのは稀なケースだと思います。
停電の影響で運休になっている路線が多くあり、朝はいつも以上の
混み具合だった模様でした。出社するべきなのか、しないべきなのか、
その判断、その連絡、は重要な点だ、という点も改めて思いました。


色々な意見はありますが、東電もよくやっていると思います。
各種批判はありますが、過剰な批判の前に、
今ある状況で、可能な予測をし、間違えることもあるかと思いますが、
みんなで善処する、それが重要だと思いますし、
今回は全体的に比較的冷静に普段以上にできているとも思っています。

計画停電は必用な時には実施する、ということで、
停電の準備をしておきつつ、節電効果が大きくできれば停電は実施しない、
曖昧かもしれないがそういった状態だ、という認識があれば、
特に右往左往もしない、私はそう考えています。


土日明けの新宿の人々は冷静で、住んでいる方々も普通通りの様相には見えました。
冷静を装っているだけかもしれませんが、それはそれで良いのだと思います。
震災後に何が必要なのか、土日で色々準備ができたのだとも思います。
地震が平日のど真ん中であった場合もっと混乱は広がったかもしれません。

私が行った新宿の昼過ぎのあるコンビニは、
多少のカップラーメンやおにぎりやお茶等の飲み物はありましたが、
水やパンは既にありませんでした。
後で飲み水を入れる目的も含め2リットルのお茶を購入しておきました。
そのコンビニも、夜にはカップラーメンおにぎりお茶等は全て完売していました。

21時過ぎに帰宅する際には、新宿駅周辺は穏やかで、
帰りの電車もさほど混んではいませんでした。
自宅周辺のコンビニでは水お茶カップラーメンは全て完売されており、
お菓子が売っていたのでそれを買ってきました。


今日朝になり、妻は旅行後初出社し、
昨夜上司に俺は忙しいのになめてんのか?(笑)と言われながら本日予定通り休み、
帰国途中の飛行機から出てきた花粉症の薬を飲んでだいぶ治まったことに安心し、
新婚旅行の荷物の方付けをし、今夜の結婚式打合わせの準備をし、
今夜来るかもしれない第2グループの停電にも備えつつ、
今に至る、そんな事実を書き留めておきました。

rk1231 at 12:55|PermalinkComments(4)

2010年05月20日

ラジコ

って知ってます?

簡単に言うと、
ネットで聞くラジオ
です。


私はラジオを聴く習慣などほとんど無かったのですが、
これはちょっと良いなーと思いましてご紹介です。
しかもやはりラジオ結構意外と面白かったりもするんですよね。
マニアックだったりアンダーグラウンドな情報もあったり。


ところでこのサービス、結構普通にありそうなものかと思ってましたが、
著作権上の問題やCMとの取り扱い方等問題があり、
なかなか実行に移せなかったものらしいです(まだ問題はあるみたいですが)。

各地域で異なるCMの流し方に関しては、
通常ネットでは同じCMしか流せないところを、
IPアドレス?でリスナーの地域確定?を行い、
地域で流されているCMが受信できるようにしてるとかどうとか。
なんだかすごそうですね。


我が家にはオーディオが無くラジオを聞けなかったんですが、
というよりそもそもラジオを聴く習慣すらしばらく無かったのですが、
ニュースでこのラジコを発見し、早速取り入れてみました。

テレビやユーチューブだとどうしても画面の前に釘付けになっちゃって
何か作業をしながらというのが難しくなってしまうし、
ItunesやCDはどうも聞きなれた曲が多すぎたり、
かと言って聞きたい曲を探して購入するのも面倒なズボラな私だったり。


今後ありえるなと思ったラジコの有用な使い方としては、
立ち上げているラジオ局のページに流れている曲の曲名表示もされているので、
ふと聞いてて、良いな、と思った曲も、そのまますぐにItunesで購入して
普段の生活スタイルでは取り入れられない良いものを取り入れることができること。
同じパソコンで、流れてくる情報をそのままネットで検索さらに詳細も調べられるし。

古典的な情報収集と先進的な情報収集が共存しているような感覚を受け、
何だか妙な気分ですが、ちょっとおもしろいですね。


現在、選択して情報を選ぶインターネットの存在感が増し、
テレビやラジオのように無条件に情報や音楽が流れてくるメディアの力が
以前より小さくなっているように思います。
何が良くて何が悪いとかではないし相互に必要なものでもあると思います。

今の仕事柄、新聞やテレビなんて見てないしネットで充分、
とおっしゃる方が結構多いのですが、そのネットで得られる情報の、
大元の情報源が新聞やテレビの記者が調べてきた情報であることは多いと思います。
無論、サイト運営会社と情報源のメディアの間において、
情報提供費用や広告費としての調整があるとも思います。
ただし、視聴者としての我々も、メディアから流れてくる情報には、
誰かが足を運んで得た情報であったり、一生懸命創作した音楽である、
というようなつい忘れてしまいそうな事実を改めて考える必要があるかと思います。


とはいえ、フリーライダーは人間が持つ一面でもありまして
著作権、モラル、これらの問題はしばらく続きそうですね。
ただ、こういうことを知っているのは重要かなと思います。


なーんてことをラジコを聞きつつ徒然に書いてみました。

rk1231 at 15:00|PermalinkComments(0)0804第4章,東京編開始。 | 徒然に社会を語ってみる。

2010年05月08日

引っ越しました!

先月末引っ越しました!!そして本日転入届けを出し、
杉並区在住のレッキとした東京都民になりました。

急行も停まる最寄駅から徒歩4分。渋谷まで電車で9分。
そうか、家出てから渋谷まで13分か。改めて近いなぁ、と我ながら
ま、渋谷に行く用事なんてほとんど無いんだけど
ともかく通勤時間は圧倒的に短縮されました。いやぁ近い。

一般的に見れば、全く新しくもなく、広い訳ではないですが、
相当に快適な部屋になっております。周りも静かだし緑も一応あるし。
中は綺麗だし、そして、この立地でこの家賃は相当に掘り出し物笑。

快適っぷりで際立つのは、冷蔵庫が2つあるということ。
食事中やテレビを見ながらすぐに欲しいお茶やお酒などの飲み物や氷、
納豆やら豆腐やらドレッシング系などなどはリビングの冷蔵庫に入れ、
通常の料理に必要なお肉やら野菜等は普通にキッチンの冷蔵庫に入れます。

敢えて大きい冷蔵庫をキッチンに置くのではなく、
2つの冷蔵庫をキッチンとリビングに置くことで機能に分けた使い方ができています。
冷蔵庫が2つになりそうな方、是非是非お勧め致します。
すぐにビールに手が伸びます笑。

一度に多くの方を呼べるスペースとしては難しいですが、
こじんまりお友達を呼んで鍋パーティー等ちょくちょくしたいと
思っております。


そんなこんなで東京都民生活スタートで御座います。

rk1231 at 00:22|PermalinkComments(6)0804第4章,東京編開始。 | その他 本気ノンジャンル。

2010年03月26日

世界デビュー

表紙私の撮った写真がある海外の雑誌の表紙に選ばれました
・・・と書くとスゴくない!?
でも一応間違いではなく

ニューカレドニアでとてもお世話になった方が、
日本語フリーペーパー(かなり有用!)を作っておられ、
以前撮った写真がとても印象に残っていたようで、
なんとその表紙に使って下さったのです!!

とはいえ、この写真、確かに撮ったのは私ですが、
この写真だけモデルによる構図指定だったため、
私が撮ったというにはかなりオコガマシク・・・

で、先日実物を何部か送って頂きました。
実物にするとやはり、おおー!と思います(笑)。
(封筒も味があって素敵です)
送っていただいた実物ピクニック中身






ちなみに、ネットでも掲載期間まではHPで見れるので皆様是非。
3、4月号なので4月末までは見れそうです。
ニューカレドニアに行ったのも3年前のちょうど今頃。
気候もちょうど良くお勧めです(バヌアツも是非(笑))

元写真←ちなみに、元の写真はこちら。
いやー、それにしても、
とんでもなく天国に最も近い島でした。

なんとしても絶対に行きたい!と思ってた島で、
行程上もしかしたら行けないかも、と思ってたところ、
嬉しく有り難い人の縁のお陰で何とか行けた、
クレジットかなり思い入れのあるこの島で、
さらにこんな表紙にさせて頂いたのは本当に嬉しい限り。



←ところで目次に名前まで載せてもらっちゃいました。
いやーオコゴマシイ・・・。でも、とても本当に素敵な記念ができました。


いやぁ誰が何と言おうと世界デビュー
世界デビューを手掛けるマネージャーデビューか

rk1231 at 23:43|PermalinkComments(4)0804第4章,東京編開始。 

2010年01月26日

豆腐

外国人の方が何かを食べながら歩いていた。

食べていたものは豆腐!

スーパーで売っている、
ごく普通の直方体形のプラスチックケースに入っている豆腐を、
歩きながらプラスチックスプーンですくいつつ食べていた!

よほど好きなんだろうなぁ。びっくりしました。

その光景たるや。



一昨日には民家に突っ込んだ事故直後の車がありました。
パトカー、救急車、消防車、人だかりの大騒ぎでした。
何やら逃走中の車のようでして、運転手はやくざ系?
ともかく誰も怪我も無かったようでとりあえずその点は良かった。


営業中には色々みかけます。
そして、自転車と徒歩で思いっきりダイエット中。

rk1231 at 10:12|PermalinkComments(2)0804第4章,東京編開始。 | その他 本気ノンジャンル。

2010年01月08日

今の仕事 から得られるもの と社会

10月から部署が変わりまして3ヶ月。

それまでの管理のお仕事から、
(会社としては新しい部署での)現場のお仕事を行うことになりました。
管理業務の経験は、今の現場で確実に視点を変えさせてくれる。
当時の業務は今思えば苦しかったけど、今相当に為になっているなぁ、と改めて思う。


で、今の業務内容としては、
日本では古くから行われている業務?でして。

ざっと言うと、お宅訪問し、
お話を聞いたり、わかりやすく説明したりします。

周りの方々からはかなり厳しい仕事でしょ、と言われるんだけど、
今までの業務の中で最も簡単
だし、さらに少なからず成果も出てる、
内容自体において興味が無いわけではなく、内容としてもまぁおもしろいかな。
(お宅訪問するエリアが特段恵まれているせいもあるだろうし、
クライアントの方々や上司や先輩のサポート体制が相当に手厚いのもあるし、
今までの自身の経験が意外と活用できているのが大きいのかとも思います。)


今のところ業務的なスキルアップとしてはそこまで大きくは無いんだけど、
一応新しい部署だけに未知数も多く、今後の展開を考える点ではちょっとおもしろい。


でも、何より、直接色んな家庭が見える。それが今の私には正直相当興味深い。

   仕事が無い、と言う方、
   重い病気の方、
   亡くなっている方、
   すごい金持ちの方、
   自らの考え方を貫く方、
   脅す方、
   相手の話を聞いてくれない方、
   金が全く無いんだよ、と言って綺麗な部屋に住んでいる方、
   年金だけで過ごしてるから苦しいんだよ、と言う方、
   外国人の方、
   約束を破る方、
   ちゃんと話してみると優しい方、
   コーヒーくれる方、
   合意経緯があるのに知らない、と言う方、

今までのこちら側の担当者の説明や傾聴に不十分があったところもあるのも一部あるかもだけど、
メディアに流されている方や、自分に都合の良い解釈をされている方もやはりいると思う。

相手との合意を持つにはお互いに信頼するしかない事実、
説明すべき内容がいまだに不十分にしか普及していない事実、その難しさは確かにある。
関連法令の現代の整合性における問題や関わる企業群の思惑も少なからず見え隠れする。




1つ1つの項目に掘り下げる点があると思っている。
(これらに興味を持てない人はやっぱりこの仕事自体のおもしろさを感じられないんじゃないかなぁ。)




おっと、協力隊の時の話とさほど変わらないんじゃないか!?
なんと言っても上に出てくる方々はほとんどバヌアツにもいる

そういう点もあって興味深いと思う自分がいるのかもしれないな。

そして、この点では、バヌアツも日本も変わらないな、と改めて思うのでした。




さて、これらの項目をうまく繋ぎ合わせて、社会として良い方向に結びつけたい。
協力隊の時にはそれだけで良かったかもだけど、

自分が一企業にいることも含めると当然短期的業績も上げないといけない。
(ここは厄介と言えば厄介だけど、持続可能性の観点では非常に重要でもあると思う。)


全てをウィンウィンに進める方策はあるのか、どのように提案すれば良いのか、
それを具体的に考案し実行に移すための展開案を考えるのが、現業務での楽しみでもある。

rk1231 at 02:46|PermalinkComments(2)0804第4章,東京編開始。 | 仕事・人材・派遣、関連