こんばんは
4年女子マネージャーの山口です


10月22日をもって秋季リーグ戦が全日程終了致しました!
春は5位という結果から春季リーグ戦が終わり、夏休みは毎日のように朝から晩まで練習・オープン戦を行ってきました。
夏休みが終わり、秋季リーグが開幕し初戦は春季リーグ戦1位であった創価大学との試合。
2戦目に3-0で勝利し勝ち点は逃したものの先に繋がる大きな1勝をとることができました。
その後の杏林大、駿河台大、共栄大との試合も1点差の試合であったり、タイブレークであったり僅差の試合も沢山ありましたが、選手1人、1人の力で試合を勝ち抜き、ここまで6連勝。
優勝がかかった最終節。東京国際大。
1戦目も9回まで0-0の投手戦が続き、タイブレーク。ツーアウトまで追い込まれ、ピンチ続きだった10回の表、スリーランホームランが決勝点となり勝利。
優勝に王手をかけ、迎えた2戦目。
2回裏に満塁ホームランなどで5点先制。
しかし、その後9回の表に同点まで追いつかれ迎えた9回裏。1死満塁 スクイズでサヨナラを決め、7季ぶり30回目の優勝を決めました

C1C1F943-DC72-4244-BE80-024083D9381B


これまで、私が入部しすぐにリーグ優勝・全国大会準優勝をしてからこの3年間、3.4位を行き来し、納得のいく結果が出ず、選手たちと同じ悔しく苦しい思いをしてきました。
ですが、最後のリーグ戦でやっと今まで頑張ってきた選手たちの努力が報われたこと本当に嬉しく思っています。


朝早くからグランドに来て環境整備やグランド整備をして下さる監督。データを分析してミーティングを夜遅くまで行なって下さるコーチ。メンバーとして試合に出ていた25人。毎試合他大学のデータを収集し影で頑張ってくれていたデータ班。練習をサポートしてくれた学生コーチ、グランドスタッフ。
それぞれの頑張りが報われた瞬間だったと思います。

私達マネージャーはそんな監督コーチ選手たちに感謝の気持ちでいっぱいです

関東大会では、この最高の仲間と一戦一戦を全力で戦い、まずは神宮大会を目指して全員で全力で戦っていきます!
時間はありませんが、最後まで全力でサポートをしたいと思います


いつも応援していただいているOB・保護者・野球部関係者の方々の支えがあり、ここまで来ることができました。
心強いご声援本当にありがとうございます。



尚、関東地区大学野球選手権は、
横浜スタジアムにて、初戦 筑波大学と10/30 9:00〜試合開始予定です!
沢山のご来場野球部一同お待ちしております!
流経大野球部の応援よろしくお願い致します
E8084A17-CD91-47CB-BD28-6BF6A25FE5EA