2016年01月14日

解散詐欺

これだけ出る出る詐欺を繰り返すバンドもないんじゃないかと思うこの頃ですが、こうなったら解散詐欺でもしてみようかと思いましたが、それではひとでなしになると思いとどまりました。
夢で見たのか、何を思ったか、亡くなる少し前に、David Bowieが来日していると思い込んで仕事先の人やお店のお客様に「地下鉄とかでふらふらするらしいから何処かですれちがったりするかもね!」なんて浮かれたガセネタを流してしまったのですが、あれはなんだったんだろう。オカルト。
訃報を聞いた時は、「え!日本で?!」なんて思ってしまう始末。
ウツとウツツの区別がつかなくなってしまったのか、、と自分で自分がこわくなってしまった。
これはきっと火星からのメッセージだったと思うことにして今度の日曜日から三週連続でうたいます。

1/17(日)渋谷喫茶スマイル 旭荘201
w/Yuglet Waterloo Jug Band/オーイェーズ
open19:00/start19:30
1500円+1drink

1/23(土)吉祥寺曼荼羅2 旭荘201
w/サザンライツ/The Pebbles
open18:30/start19:30 ¥2200+drink  

1/31(日)渋谷ワインバーカボット倉谷和宏w/ニシイケタカシ(双六亭)/ 北山昌樹/ misto
open18:30/start19:00 ¥2000
image

rm201kk at 21:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年09月28日

お知らせ

月がまんまるですね。
今日はお知らせがあります。

港ハイライトを応援してくださっている皆さまへ

いつも港を応援して頂きありがとうございます。
倉谷和宏はこの度、港ハイライトを脱退いたします。
今よりももっと大きな愛をもってバンドに取り組めなくなったことが理由です。

2012年に尊敬する愛すべき音楽家たちと港ハイライトを結成いたしました。それは今まで自分が泥んこになってやってきた音楽とは少し違う、やりがいのある素敵なプロジェクトでした。自分の力不足で志半ば無責任に去ることはたいへん自分勝手だと思います。ですが、応援してくださるみなさんそして愛すべきメンバーと素晴らしい時間を共有できたことを嬉しく、そして誇らしく思います。
今後はもう一度自分と向き合い、自身の音楽を追求したいと思います。

港ハイライトは先日発売されたノラオンナの素晴らしいソロアルバムをきっかけに来年にはバンド初となるアルバムの発表でもっと大きな海を航海することになると思います。
今後もノラオンナ、藤原マヒト、柿澤龍介を何卒応援お願い申し上げます。

倉谷和宏


rm201kk at 19:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年07月22日

青い光

自分勝手な夏のイメージでいくと、もっと地平線あたりにもくもくと雲があるくらいの空が好き。時に、今日みたいな雲一つない空は「おれはこれだけどあんたはどうなのよ!」って言われてるみたいで辟易する。空が青いのは太陽光のなかで青い光が波長が短くて地上に届くまでに地球の大気中の分子にばんばんあたって跳ね返るからだというけど、それではるか昔に森永アキラと共作した青い光という曲を思い出して自分の今までを振り返る始末。そろそろわたくしも波長の長い赤い光になって分子をすり抜け夕方にだけ斜め下に届いて地平線を赤く照らすような人になりてえなぁ!と思う次第です。笑

今後のリサイタル情報

次回はKODOMO BAND、BARBEE BOYSと渡り歩き、今もベーシスト、音楽プロデューサー、アレンジャーとして多方面で活躍されている安部OHJIさんに誘っていただき弾き語ります。
「安部OHJI presents ねじまき算定機 vol.5」 八月九日 (日)
渋谷ライブバー七面鳥
開場 18:30 開演 19:00
出演者名 さとうあい、倉谷和宏、安部OHJI
前売料金 ¥2000
当日料金 ¥2500
受付にてDrink代 600円必要となります 

そして
9/27(日) 高円寺ルーツ wおチョコ ☆旭荘
10/4(日) 渋谷喫茶スマイル ☆トリオ・デ・旭荘

遊びにきてください!



rm201kk at 18:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年07月09日

なんとかロマンチック

五月の終わりに夏みたいな陽射しが刺す葡萄畑をぬけて、汗をダラダラ流しながら、iPhoneの地図と格闘して辿り着いたのは、スタジオキャメルハウス。港ハイライトプロデュースのノラオンナソロアルバムREC。ベーシックは録り終えたらしく、ブースではバギちゃんが菅をダビングしていた。
コントロールルームとボーカルブースのヘッドホンで聴く百戦錬磨の男達の紡いだ繊細で熱のある音に胸が鷲掴みにされた。ノラさんの声も自由に空を飛んでる感じ。これは確実にいいレコードになる。藤原マヒト、柿澤龍介、山田庵巳、古川麦そしてエンジニア田辺玄。
この面子で悪くなる訳がない。原真人さんのマスタリングで音がさらに優しさをました。ジャケットは小原秀一!
ノラさん素晴らしいレコードができましたね。
自分も微力ながらこんなプロジェクトに参加できたことに感謝します。
皆さんも是非きいてください。
http://noraonna.jpn.org/

rm201kk at 17:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年12月11日

増田修について

偶然は必然。
必然は偶然。
増田修とはへんな縁がある。
二十代の頃、下北沢のメキシコ料理屋で働いていて、その店のチーフの方が辞めることになり、その送別会で店を辞めてしばらくたった増田修と初めて会うことになるのだが、その時ちょうど増田修が辞めた後釜で自分が入ったことを知った。
ぎりぎりでかすめたつながらなかったものがつながった。
それからしばらくして、確か四谷のライブハウスだったかでそれも偶然、当時やっていたバンド同士で共演して、そこで初めて増田修のドラムを聴いたのだけど、まあノックアウトされたことは言うまでもなく、音楽家としての増田修を認識した記念日となった。それからまたしばらくして森永アキラのライブをみにいったら偶然、増田修が叩いていたり、音楽の現場で段々バッタリ会うことも多くなって、そして今から15年ほど前、ついに同じバンドで音を出すことになるのだけど、それが土曜日、吉祥寺プラネットK ガッツ祭りでトップバッターを務めるマミイゴスというバンド。非公開のデモ音源のみを残して解散した幻。笑 オリジナルメンバーでの再結成ライブ。

増田修と倉谷和宏の出会いは偶然であったが、それは必然であったといま思う。

増田修はその人懐っこい人柄とラーメンに顔を埋めて寝る特技、そして増田修にしか叩けない素晴らしいドラムで沢山の人に愛されている。この度の熊本移住
はすごく寂しいけど笑顔で送り出したい。

2014年12月13日(土)
吉祥寺プラネットK

ガッツパーティー 
〜パァーといけよ どこにいたって一緒さ!!〜

Open 18:30 Start 19:00

会費 ¥3,500
(誠屋ラーメン、樽酒(磯蔵)、4h飲み放題付き)

司会:JabBeeシゲル&ソウルブラザースダッチ

DJ:Akiomi(Rocket)

出演
JabBee、ベンベナッツ、石井幹、森永アキラ、ANIEKY A GO GO!&加藤雄一郎、西遊記&タシオカナス、MAKI、リナン、hiroko、モミーFunk、マミイゴス、笠間コブラ会
江村健、スダッチ&ソウル・パウダ・ーコネクション、ザ・パーマネンツ、South2Camp、Kurosawa Daisuke
黒水伸一(ザ・シェイクス)、森次美尊(ザ・アウトロウズ)、上原正充
旭荘201、aeronauts、ライムス

Secret Special Guest!!
2013-07-20-11-11-10

rm201kk at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年04月12日

旭荘201

今を生きてる人間が、息を吸って吐いて
うたうから、うたには人が出てくるんだろうけど、今の自分をうたで表現しよう
なんておこがましい
でも自分の場合は
でてしまうかもしれない
しょうがなく
でてしまうかもしれない
いいじゃないか!笑

藤原マヒトのピアノに心躍らせて
生々しく渦巻く旭荘も帰ってきそうな気配がする!
せっかく一緒の時代に生きてる
明日は渋谷の喫茶スマイルで会いましょう!

旭荘やります
4/13(日) 喫茶スマイル
旭荘201 ピアノに藤原マヒトを迎えて
op19:00 st20:00 旭荘は20:00から演奏します チャージ1000+1d
共演はサザンライツ
マヒトさんのピアノに躍る旭荘を是非ご覧ください
http://t.co/lhxeI2xGn1

rm201kk at 14:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月24日

二月暇だっていったじゃないですか!笑

旭荘 港ハイライト 弾き語り ソロバンド
レコーディング準備、、と詰め込んだ二月
死ぬかと思いました
(まだ明日がある)
マーキンってスゲーなって思いました
(まだ明日がある)
カボットマンスリーも昨日で六年目に突入いたしました
ありがとうございます
六年って長い!
今年から今までの自分を整理する意味でも、Kazuhiro kuratani songbookをカボットで発売しております
もう二度とやらないような曲、昔々の忘れかけてた曲(笑)を思い出してゆるく録音するという、、さがしてみると結構いい曲ある!笑 売り上げは福島の学校に行けない子供たちのためのフリースクールへ

そしてさあ明日です

ワールドスタンダード、ディルジベット、港ハイライト/ソギーチョリオス、湯川潮音等サポートでも大活躍のマヒトさんがナビゲーターの楽士夜話におよばれいたしました!

もちろんマヒトさんの弾き語りも聴けるし、安部ohjiさんも弾き語りという貴重な一夜になりそうです
僕は若手の素晴らしいミュージシャン.ケンゴとヨウスケ、そしてマーキン、マヒトさんにもピアノで参加していただきソロバンドとして参加します!
ぜひおこしください!

ナビゲーター藤原マヒトさんのコメントです!↓

楽士夜話

これは熱くもシブイ晩になることでしょう。
失踪日記のごとく独特の世界を歌う
ベーシスト、プロデューサー安部王子氏のSSWとしての一面、
旭荘201とはまた趣の異なる倉谷和宏のソロバンド。
不肖、藤原マヒトがナビゲイトいたします。

ぜひおいでください!!

安部OHJI

「子供ばんど、バービー・ボーイズ他多数バンドを渡り歩きサウンドプロデュー
サーとしても知られる安部OHJI。都内では初めて見せる弾き語り で、アルコー
ル依存症や第4ステージの咽頭ガン、肝機能低下などを巡るアナザーギリギリ
ワールドにお連れします。」
です。

倉谷和宏、

旭荘201のボーカリストとしてのみならず、シンガーソングライターとしても
魅力的な倉谷和宏、今回はバンド(ドラム北山昌樹、ギター、ケンゴ・ワタセ、ベース足立洋介)
を率いて登場です。僕もピアノ弾きます!

楽士夜話 
2/25㈫
渋谷七面鳥
渋谷区道玄坂2-14-17/03-3461-2123
URL:http://www.7mentyo.com/
出演
藤原マヒト
安部王子
倉谷和宏ソロバンド
open 18:00
start 19:00
adv ¥2500
door ¥3000






rm201kk at 17:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月20日

なんなんだこの感じ

新しいものにチャレンジした年には
なったと思いますが
ふとなんなんだこの感じと
思うときがあり、それには結構
複雑な思いがあります。
いろんな意味で。
結局、旭荘の録音もならず
自分もざわざわした感じで
バンドのメンバーには迷惑をかけてしまった
今年の残った自分のライブ
に今年のカオスをすべて昇華した形で
みなさんにお会いしたい
今度の日曜日
に一つの形
来年の一月でマンスリー四年目を迎えます
カボットマンスリー
バンジョーに足立洋介を迎えて(たぶん笑)
12月22日(日)
渋谷カボット http://t.co/ShdtjqZitp
倉谷弾き語り
夜7時開演
共演/中村浩章(roppen)
金杉裕介(無人島レコード)
東京都 渋谷区 桜丘12-5 桜丘KビルB1(桜丘郵便局の隣)
03-3462-7790
¥2000 (1Drink込

そして
もう一つの形
港ハイライト
ようやくこのバンドでの自分が
わかった気がします
恐ろしいほどに渦巻く
バンドの演奏に
身を委ねてうたいます

「港ハイライトの秘密基地」
2013年12月23日(月)
オープン18:00 /スタート18:30
Studio80(オッタンタ)
http://studio80.org/
東京都大田区蒲田5-7-6CCM蒲田ビル2F
03-3738-0080
料金 2000円(1ドリンク付)
港ハイライト
◉ご予約の方にはクリスマスプレゼント(港ハイライト未発表LIVE音源)を差し上げます。ご希望の方はnora_onna@hotmail.co.jpまでご予約下さい。

そして
最後の形
ライフワーク
ここで輝かないなら
全部意味がない
今年最後の旭荘

『Play For FUKUSHIMA 2013』
●日時:2013年12月28日(土)
●場所:代々木Barbara(03-3320-5895)
●開場 14:00 開演 14:30
●出演:旭荘201/ベンベナッツ/花と路地/いしばしさちこ/Wildthings/青柳舞/寺尾仁志/ジ・アニマルズ/JabBee/ソウルパウダードレッシング!/高津哲也 ※出演順
●チケット:\2500+1D ※前売当日共
●BLOG http://pff2011.blog.fc2.com
※このイベントの収益は全て福島県の子供たちのために寄付をさせて頂きます。
☞ Play For FUKUSHIMA 第5弾は2013年を締めくくる11組が出演!
☞ チケットのご予約は pf.fukushima@gmail.com 、または各出演者までお名前と枚数をご連絡ください。

画像1

なんだか来年は生きてるかわからないし
今を大切に歌おうとは思います
生きてるうちに会いにきてください

生きてるうちに納得できる音源だしたいな!




rm201kk at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月13日

2013/夏の終り

夏の終りの倉谷和宏と旭荘201

今度の日曜日
9月15日(日)
渋谷カボット http://t.co/ShdtjqZitp
倉谷弾き語り
夜7時開演
共演/柳川タカシ
東京都 渋谷区 桜丘12-5 桜丘KビルB1(桜丘郵便局の隣)
03-3462-7790
¥2000 (1Drink込

そして、、
おチョコ結成約5周年記念!「プレミアムフレンズLIVE」〜おチョコの友だち You've got an ochoco〜
2013/9/22(日)
三軒茶屋グレープフルーツムーン
http://t.co/wyuzpk4IQ1
OPEN17:30START18:00
前売¥2000当日¥2300+1DRINK
出演:おチョコ/花と路地/旭荘201

画像1


rm201kk at 13:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年08月25日

通り雨は夏の終り

これはチョット涼しいのか?
夏が終わってしまうのか

8/25(日)
渋谷カボット http://www.cabotte.jp/
倉谷弾き語り
夜7時開演
共演/ 大石薫
東京都 渋谷区 桜丘12-5 桜丘KビルB1(桜丘郵便局の隣)
03-3462-7790
¥2000 (1Drink込

カボット久しぶりのような気がしますが
そんなことはなく
マンスリー続行中であります!

rm201kk at 09:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)