Yoga Sala PREMAL

Yoga Sala(ヨガの聖地)PREMALの出来事、ヨガの事、繋がる(yogaする)事お伝えします。

色々お知らせ

みなさま、長らくご無沙汰しておりました。こちらのブログは開店休業状態でしたが、レッスンは細く長く続けております^ ^

さて、どこからお話ししましょうか。
と考えてしまうほどお久しぶりです。

葉山で1年、横須賀で7年続けたレッスンですが、横須賀の自宅兼ヨガ道場をお引越ししました。それを機に自宅でのレッスンを終了しました。

市内の長坂というところにお引越しをしました。周りには畑や養鶏場や牧場がある、とてものどかなところです。子育てにも、のんびり暮らしにも最適なところに夫の頑張りで引越しをすることができました。

肝心な、ヨガのレッスンはどこでやってるの⁈というお話し。

今はカフェのスペースを借りたり(葉山kubu suriaさん)
娘がお世話になっている幼稚園のこどもとしょかん(うみとやまのこどもとしょかん)をお借りしたり、
近くのコミュニティセンターで毎週木曜に活動したり。
そんな感じでレッスンを続けております。

今日は、木曜。
西コミュニティセンターでレッスンを開催することができました。
ご近所に住む同じ子育て世代の方や畑をお借りしているこれまたこの近所さんも集まってくれました。

今日のレッスンは、なんだか今日の空のように清々しくて、幸せでした。
というのは、世界の幸せって、自分の心から始まって、家族→地域→国→世界って広がりをすると思う私にとってこの上ないメンバーたちが集まってくれたから。
お隣さんや、裏のお宅のママたち。
近所の先輩方。
ここから、幸せと健康な身体と心は広がっていけるな^ ^
とひとり、涙が出そうになりました。

もともと、ヨガで超有名な先生になりたかったわけでもなく。
ただ、ただ、幸せになりたかったら、お願いだからヨガを知ってほしい!って言う私の体験からくる熱い想いを、知り合う人にゆっくり伝えていきたいって事が私のやりたかった事。

今日ヨガの時間を共にした仲間が、お家に帰って、リラックスした笑顔で家族の帰りを迎えて、そして張り切って一品多くおかずを作ったりしたら、もう、私はそれだけでヨガをお伝えできて幸せ!って思ってしまう。

ヨガってそう言う事なんだと思う。
なんとなく、最近リラックスして笑顔になれてないなとか、そういう時が結構あるかも。って時には、ヨガを知ってほしい。

そんなこんなで、私は今日も幸せです♫

呼吸を合わせること

毎月不定期に個別レッスンをお受けしている、平塚ビーチの選手から嬉しい報告がありました。

「公認大会で優勝しました!!」
「呼吸が合ってきました!!」

本当に嬉しい報告です。二人で戦うビーチバレーという競技で、1+1が2以上に働くためには、呼吸がバラバラではエネルギーをまとめることができません。
呼吸が合ってきたことを実感できた選手に感動しました。

「技術じゃなくて、目の前のことに集中したら勝ち切ってたという感じです!!」

きっと試合の時間もあっという間に感じたことでしょう。
集中できているときは、時間も短いし、終わってみたら、あれ!!という感じなんです。

大好きなことに没頭しているとあっという間に時間が過ぎて、でも疲れていない!!というあの感じです。

そして結果が優勝という形でついてきて、私も本当に嬉しいです。


ヨガでお手伝いできることは、必勝法をお伝えすることではありません。優勝するために必要な集中力と精神のコントロールと強さを引き出すお手伝いです。

この、呼吸を合わせるというのは、とっても効果的です。
みんなで一つのことをやろうとするときに、呼吸を合わせると色々うまくいきます。
あ、重いものを複数人で持ち上げようとするときに、せぇ〜の!!ってやりますよね、あれです。
バラバラでは持ち上がるものも持ち上がりません。
みんな本当は自然に知っていることです。

呼吸、とっても大切なんです。本当に。


 

楽しんだもの勝ち

人生って楽しんだ方が絶対にいいと思う。
ゲラゲラできる楽しいことばかりは、当然おきないのだけれども、どんな状況の中にも楽しみの種みたいなものはあるから。昔は苦しいことがあれば必ず楽しいことがあるさ♫って思っていたけれど、なんか最近は私の中でそれも、なんだかずれてる気がしてきて。

つい先日、さむ〜い雨の中にお祭りのボランティアをさせていただきました。
今思うと、すごく寒かったし、子どもは泣くし、お弁当配りもとてもややこしいもので、ツッコミどころ満載だったなーなんて、終わってみると思うけれど、その時その瞬間はぜーんぜんそんなこと思ってなかったということ。むしろ、もうなんか全てが可笑しくて笑っちゃって、はじめはさむ〜〜い(T ^ T)なんて思ってたのにそんなのも忘れるほどに、ややこしいことが起きたり、楽しい出展が観れたりで、とにかく楽しい一日だったんです。

人生ってそういうことなんじゃないかなって思います。
同じ時間を過ごすなら、どんな時もそこにある状況で楽しめばいいし、必ず楽しみの種はそこらへんに転がっている。
楽しくないことや、嫌な事を探すのは案外簡単で、何かと不満を持ってしまいがちだけれど、だいたい、生きていることだけで本当にラッキーなことなんだから。平和に青空を眺められることが幸せなんだから、いっそのこと、全部を楽しんでしまおうと思うんです。

子どもが片付けなかった小さなおもちゃを踏んで痛ぇ〜!!ってなっても、笑ってやろうと思います。そうすると、なんだか楽しくなる。

楽しみの種は笑いでもっと楽しく花開くし、苦しみの種はぼやくことでもっと大きくなっちゃうと思います。苦しみや怒りの種はあっても良いけど、栄養を与えない方がいいです。

さぁ、春です。
昨日はこの春分の季節の新月。
新しい気持ちで、スタート♫


2017年

この間、ちょうど梅が咲き始めた頃、まだ河津桜が咲く前、お仕事を一緒にさせてもらっているチャネラーあいぽんと、話をしていて、お花が咲き始めたことに気づけなかった時って、なんかちょっと恥ずかしくなっちゃうよね日本人として。ということになりました。
そうなの。流行りのギャグを知らないことよりも、季節の移ろいに遅れてしまうことの方がちょっと恥ずかしくなっちゃうよね。

そうなんです。
自然界に自分の意識がアースできている時って、自然のリズムを身体にしっかり受け止めていることかなって思います。
前に、星だけをみて船を進めるお話を、娘の通う幼稚園で聞かせてもらった時に、人間時間(人間の都合という意味)で動いた時に事故が起きている。っていうお話を聞いて、本当に腑に落ちた記憶が蘇りました。

人間も自然の一部。
人間の呼吸も自然の一部。
宇宙のリズムがマクロだとしたら、人間の呼吸のリズムはミクロ。マクロとミクロはつながっている。
自然を無視しては本当は生きられないってことなんだと思います。

忙しい日常のリズムは自然界のリズムとは少し違うもので、そのリズムも実際必要です。それがないとまわらないこともたくさんある。
でも、そうでなくていい時は、自然時間にできる限り合わせてみたい。そう思います。
子どもが急がない時、イライラするけれど、大人は人間時間で、子どもは自然時間で動いているのです。だからズレが生じるよね。
娘は少しずつ人間時間も学びつつ、私は忘れてしまいそうになる自然時間を娘からもう一度教えてもらいながら。
お互いに折り合いをつけている今日この頃です。

娘が4歳になりました。
本当に本当に嬉しいことです。
そして年々、より深いところで皆さんと愛を交わせることに、感謝しています。

ヨガレッスン、横須賀の自宅レッスンをお休みさせていただいておりますが、先日、久しぶりの生徒さんが、どこのレッスンに行ってもやっぱり物足りなくて。っておっしゃってはるばる葉山まで来てくださいました。
本当に嬉しい再会です。

今年も益々元気に、色々なところでお会いしましょう♫

昨年の鼻洗浄にヘッドスタンドを加えて今年は拡散していきたいです♫

逆さまになって世の中を観てみると、全く違うアイデア浮かんで来ますよ♫

2017年3月の予定です♫
皆さまのご参加お待ちしております♫




最近のこと

数日前に、幼稚園の連絡ノートに先生が記録してくれた内容が、子どもの世界観と大人の世界観の違いを私に教えてくれたようで、日々学ぶことばかりだなぁと。
大人が観ている大雑把な全体像が映し出される世界観と、小さなところをよく観て一瞬一瞬に生きている刹那的な子どもの世界観とはこんなにも違うんですね。

娘が、最近お気に入りのシャツのキツネさんの耳についている花の立体の飾りが、お洗濯したらしょんぼりしちゃった事を、ものすごく丁寧に先生に説明をしたんです、という事が記録してくれてあり。

確かにそのこと2人で洗濯物をたたみながら話したけれど、私はフツーに洗濯したらそうなるよねってなノリで、そうだね〜ションボリしちゃったね。ってサラーッと流したんです。娘も、そうだね〜って。その後も別に気にしている様子でもなかったし、お互いにその事すっかり忘れて(いると思っていたのは私)ずいぶん経って。
でも、今思うと、洗濯したらそうなるよね〜って思いながら、口ではそうだね〜ションボリしちゃったね。ていう対応は、多分私の心と言って居ることに違いがあって、そこの部分を子どもは見逃さずに感じているんではないか⁈

娘の中では、サラーッと忘れるような内容ではなかったのかもしれなくて。ションボリしちゃったお花について幼稚園の先生に丁寧に話をしていたらしく。
片手間に話を聞かないで、ちゃんとお話を聞いてくれる、気持ちををわかってくれる人の事よくわかってるんですよね、子どもは。
日々、寄り添っているつもりでも、まだまだだなぁと感じる場面でした。
と同時に、子どもにとって、日々の細かい出来事を報告できる大人やお友だちが、親の他に居ることはとってもありがたく尊いことだなぁと感じます。

今日はお絵描きをしながら、娘が
「お空の上ではお絵描きの仕方とか、赤ちゃんのお世話とかいろんな事を教えてもらうんだよ」

という話をしてくれました。
「お空にもう1人まだ赤ちゃんになっていない女の子が、待っているよ」

なんてことも言います。
「お名前はセナが決めたの。しまちゃん。」
だそうです。

何が一番したくてお腹から出て来たの?

と聞くと、

「お母ちゃんに、こーやってぎゅーって抱っこして欲しくて産まれたの。あとねお母ちゃんに会いたくて。お母ちゃんもさみしそうだったから」

だそうです。

今夜はションボリしたお花にアイロンをかけて明日、驚かせてみたいななんて、密かに思っています。


11月のお知らせ♫

6日:kubu suriaさん8:00〜9:30
8日:葉山つみきのいえ10:00〜11:30、12:30〜13:30(お子さま同伴オッケー)
13日:焼津港バレーボール少年団さんとヨガ
18日:南郷公園チャネラーあいぽんとコラボクラス
27日:葉山kubu suriaさん8:00〜9:30
29日:葉山つみきのいえ10:00〜11:30、12:30〜13:30(お子さま同伴オッケー)

ご予約お待ちしております♫

10月の予定

長〜い雨の日々を超えて、少しサラッとした涼しい秋が顔をのぞかせてくれるようになりましたね。日中はまた暑くなる日があるそうですが、朝晩は完全に秋。

去年の秋分の頃に娘が、40度を超える熱を出したのを思い出しました。今年はどうかな?と思って色々準備していましたが、何事もありませんでした。

娘の身体。夏にグンと背が伸びて、秋の声が草花や虫から聞こえ始める頃から、今度はふっくらと身体が丸みを帯びてきました。
1年のサイクルで言うと、秋分を境に内側へとエネルギーがシフトしてきます。今度は体の内側に色々蓄える季節がきました。肉体的な部分から、エネルギー的な部分も全てが内側を豊かにしていきますね。
夏にはあんまり読む気にならなかった本も、読書の秋という言葉にもあるように、ページもここからぐっと進むはず。これも内側を豊かにしていくことの1つ。秋分以降、春分までは「内側を豊かに」をキーワードにすると、やった方が良いことが見えてきて、オススメです。

10月のレッスンのお知らせです。
2日:葉山Kubu suria さん8:00-9:30ハタヨガ
11日:葉山こどもとしょかん
10:00-11:30ハタヨガ
12:30-13:30お子さま同伴オッケーゆったりクラス
15:30-17:00鎌倉 食堂ぺいすさん
21日:南郷公園 あいぽんとコラボ
〜魂の進みたい方へ〜10:00-11:30
24日:こどもとしょかんMama Labo Party 
葉山公園芝生にて青空ヨガ10:30-12:00

となります。
今月もみなさんにお会いできること、楽しみにしてまーす♫
今月は呼吸法にも多めに時間をとって、内側を豊かにをキーワードにクラスをしますので、是非ご参加くださいね。

いつもありがとうございます。

レッスン会場変更のお知らせ

今月のいくつかのレッスンの場所が変更になりました。

9/13こどもとしょかん→葉山公園芝生10:00~11:30(1500円),12:30~13:30(お子様同伴オッケー1000円)雨天時中止
9/20南郷公園→葉山公園芝生10:00~12:00(ヒーラーあいぽんのチャネリング有り3000円)雨天時、葉山港ビル3階

そのほかのクラスは、予定どおり行います。
 
よろしくおねがいしま〜す。

 

短かった夏♫

7月、8月スタジオでのレッスンをお休みさせていただき、娘と夏休みを満喫しました。

3歳という、面白い時期をこうしてじっくり向かい合える環境に感謝するばかりです。

最近の星南は、面白さ絶好調です。
そして私のこころ強いサポーターです。ヨガを一緒にやったり、折り紙をしたり、絵を描いたり。
長いとおもっていたのに、終わってみたら短かった夏休みを終え明日からまた、幼稚園生活に戻っていきます。
この夏一番驚いたことは、こころの内をいろいろ話してくれるようになったこと。感じていることを言葉にする術を少しずつ開花させています。子どもは、大人よりず〜っといろんなことをよく見ているし、感じているんだなと驚きました。言葉数が少ないので、いろいろなサインを私たちに送っているんですが、なかなか拾い上げてあげられないこともあり、それでイライラしたり、癇癪を起こすんですね。
全ては、なかなか拾ってあげられないので、タイミングを見て、「本当はどう思った?」 とか「本当はどんな感じがしてたの?」とか聞いてみると、ボソボソと語り始めます。

今は折り紙で作る、幾何学模様みたいな切り紙にはまっている星南。これだと1時間でも2時間でもずーっとやっています。

手先の細かい動きで表現されるように、心の表現方法も洗練されてきているように感じます。

今しばらく、自宅でのレッスンはお休みさせていただきます。
が、どこへでも呼ばれれば伺いますので、3人集まったら教えてくださいね。外でも、お店でも、ご自宅でも、ヨガはできます。

夏が終わり秋に入ると、今まで春夏と草木も外へ伸びていたように、外に向かっていた心や身体は次第に内側へとシフトしていきます。秋分を境にぐっと内側に入ります。秋分までの過ごし方はとても大切ですね。空気を感じながら、自分の心や身体がしたいと思うこと、行ってみたいと思うところへ行く、などを意識していると、必ずそこには「良いこと」 が転がっています。
たっぷり深呼吸をして、体調がイマイチすぐれないなと思う日ほど、ヨガを思い出してください。そして少しでも、ヨガが皆さんの生活の中にありますように。

9月の予定
4日:葉山kubu suriaさん 8:00〜9:30  2000円
13日:葉山公園芝生の広場にて10:00〜11:30、12:30〜13:30(お子様ok)
18日:葉山kubu suriaさん 8:00〜9:30  2000円
20日:魂の向く方へ〜withあいぽん 10:00〜12:00(南郷公園) 3000円
23日:藤沢柿右衛門農園 さんにて〜鼻って大事!〜鼻洗浄とヨガwithあいぽん(詳細は追ってお知らせします)
27日:teracoya921こどもとしょかんにて10:00〜11:30、12:30〜13:30(お子様ok)

以上になります。
ご参加予約は、直接予約用メールにいただくか、フェイスブックのメッセージなどにご連絡ください。

お待ちしております♫

 

夏至満月前後のあれこれ

6月はなんだか、いそいそと過ぎていった気がします。

この夏至の満月前後から少しずつ私の中にも変容が起きていました。

17日、ヒーラーあいぽんとのコラボクラス第2回目。
今回もまたまた素敵なクラスでした。
前回の3倍以上の方のご参加をいただき、エネルギーの高いクラスになりました。

このクラスご参加いただいたことのない方にご説明させていただくと、ヨガのように心と身体を解放する練習をすることによって、その時に身体から出るストレートな声と、私たちの身体を作っている素、根元とも言える魂からのメッセージが非常にたくさん発せられるのではないか?ということで、ズバリその声を聞ける葉山のヒーラーあいぽんに来ていただいてはどうか?で始まったこのクラスです。

前回同様、皆さんの魂の声や、今回はお子さんや、ご主人の魂さん、ご両親の声なんかが聴こえてくる、とても面白い魂会議みたいなクラスでした。
親の世代、私たちの世代、私たちの子の世代と、魂はそれぞれの世代の背景にあったテーマを、それぞれの方に色々な方面から、その世代のテーマを成し遂げられるよう、そしてその集まりが世界を動かせるように、本当にそれぞれとても大切な役割を持って生まれてきています。ここに、誰一人として無駄な人や物は生まれていないという言葉の所以があります。

皆さん、笑あり、涙ありで毎回、勇気と温かさを心にもう一度確認して帰ることができるこのクラス。
本当にオススメですので、遠くからも来ていただきたいです。月に一度、この日は開けておく価値があるクラスだと思います。

次回は7月22日、会場は葉山港湾事務所ビル3階です。
お待ちしております。

3歳の娘から毎日いろいろ学ぶことの多い毎日です。
お話をするために生まれてきたんだという、我が娘さん。
よく理解できていて、説明もちゃんとできるけど、実行力と継続力は普通の3歳なので、ギャップに驚きますが。時に大人のようなことを言って、笑わせてもらっていますが確信ついていることも多く。

夏至満月までにいっぱいになっていた何かが、少しずつユルユルしはじめています。
私の周りには断食をした方もとても多くて。
断食しなくても、体調が崩れて結果断食になった方とか。
熱がひたすら出た方とか。
私も気がつけば、1日ほぼ1食という生活になっていたり。

日々の暮らしの一つ一つに注意深く、丁寧になればなるほど、本当に必要な物といらない物に気づき、体も正直にいろいろ表現してきてくれます。大切なのは、体が表現してきてくれていることや、心が感じていること、ふと何かを閃いた時なんかに、それを抑えないこと。

今日、娘が「お日様はどこへ行っちゃったのかね〜」と言っていました。
もう少し梅雨は続きますが、この梅雨空の上にはお日様がいること忘れずに。


いつも心に太陽を♫





 
Welcome to Yoga Sala PREMAL
Enjoy your yogic life!
Let's doing deep breath together!
Mari
連絡先
問い合わせ、予約専用メール
yogasalapremal@gmail.com
アクセス
神奈川県横須賀市佐野町5-17
PREMALのレッスン
ドロップインの方は2,000円/回です。
メンバーの方は1ヶ月6,000円/4回でお月謝前払い制です。5回目以降は1レッスン1500円です。
10,000円/月で何回でも参加できます。毎日でもOKです。
継続は力なりですので、是非コンスタントな参加をお勧めします。
レッスンは予約の方優先です。キャンセルは2日前までにご連絡ください。
同月内であれば振り替え可能です。
初回レッスン時に月謝制でお支払い頂いた方は、1レッスン無料になります。
お月謝の返金はいたしません。
当スタジオ内でいかなる物品の販売、または宗教等の勧誘や他サークル活動への勧誘など、一切お断りいたします。
当スタジオが開催するイベント内での物販はこの限りではありません。

レッスン2時間前には最後の食事を済ませてください。
着替えのスペースがありますので、動きやすい服装を用意して参加してください。
当日の体調で気になることは必ずレッスン前に先生に伝えてください。
当ヨガスタヂオは一切の宗教団体とは関係ありません。

スタヂオにヨガマットが無料で用意してありますので、初めての方も安心です。
スタジオには駐車場がありませんので、お車で見える方は、近くのコインパーキングをご利用ください。
記事検索
TagCloud
Archives
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 累計:

Top画像にFlashを使用しています。
正常に見れない方は、下のアイコンをクリックしてFlash Playerをインストールしてください。
Get Adobe Flash Player
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ