こんにちは。本格唐揚げレーサーあおtさんです。今回は第7戦aaca1-2に参戦してしました。

前回出場した時は3周あたりで集団から遅れ6周dnfでした。今回はどうなるでしょう。

ちなみに今回がc60tuとメットリヴァーレのデビュー戦です。

今回の同伴者は全日本にも出場したKom製造機君。朝迎えに行くといつも通り寝坊してましたw。会場まで約3時半アニメを流しながら自転車乗りの世間話で盛り上がりを見せました。最近自分は機材ばっかり進化しているので良く煽られます(><)。いつかは見返してやる!

無事会場に着きました。製造機君は1-1なのでちらっと応援します。やる気も脚も無い無い言っているのに積極的にアタックしてるぞww。自転車に乗ればスイッチが入るタイプ。何枚か写真撮って僕もぼちぼち準備します。

レース1時間前
昨年の温泉ライダーの景品で貰ったアップオイルを塗り塗り。ホントに効果あるのかな(´-`).。oO
今回は忘れ物無しオールクリア!と思ったらゼッケンを貼るテープを忘れました😢
瀕差で負けたらこのバタバタのせいやなw。


そして着替え終わりゆるっとアップをはじめます。今回は30分くらいします。ケイデンス50~130あたり最高から最低まで回して脚の調子を伺います。うん、悪くは無い。他にはコーナーでのバイクの倒し方、立ち上がり等ゆっくりと確認。


製造機君は無事ゴール。次は棒の番です。
スタートは真ん中ほど、ローリングが終わり一気にスピードが上がります。コース半分くらいはウェットでしたのでコーナーは慎重に曲がります。途中に深めの水溜まりに入ると一気にペダルとシューズか重くなります・・・。泥水くせえ٩(×̯×)۶

前半
インターバルがキツイので集団前方に上がりたいがみんな考えてることは同じで前に上がれず中頃維持。最近は千切れそうな人を見分けるサイドエフェクトを獲得したので中切れを埋める作業は減りました。集団は上手く回ってないようであまりスピードはあがっていません。

中盤
あれ?今回のaacaシクロクロスだっけ?どろどろー
加速しそうな人の後ろにつき前方に上がります。ただパワーが無くローテ回すのも下手くそなので2回ほどしか前を引けませんでした(--;)。
しかし集団後ろでインターバル地獄より全然マシです。
しかし今回実戦投入したc60tuですが集団の中にいるとほとんど回さなくても進んでくれますね。ただ立ち上がりは重いな。もっとパワー上げないと。

1-2-IMG_2065

ラスト1 2周
脚がすでにスッカラカンですが運良くずっと前から20番くらいのいいポジションにいます。
ん?もしかして?これ最後まで行けるんじゃない?とか思っていました・・・。
ラストのコース幅が減少し終わったあたりでパワーのあるライダーが揃って前に上がってきてカオスになりそうな感じだったので無理せず踏みやめそのままゆるゆるゴール。


多分順位は真ん中くらいですかね?前回の3周で千切れたときより成長できているんでしょうか?

ゴール後の写真

1562422781516

ドロドロや〜ちゃっかりヘルメットをアピール!でも無事にゴールできてよかったです。

まとめ
集団前方にいればなんとか完走はできる
機材ドーピングだけでは速くならない
30秒もがきトレ効果大!


20190706_195054
帰りに本格インドカレー屋さんで夜ご飯。 
次の日に胃もたれで苦しむのは知ることも無い

前回も言ったかもしれませんがそろそろ結果が欲しいですね・・・
けど夏になるとガクッとコンディションが落ちる・・・さてどうしたものか
でも製造機君から煽られて悔しい!練習の質を上げないとどうしようもない。

次戦は平田クリテ来月のaaca、ワールドサイクルミーティングにエントリー予定です。