こんにちは。前回同様aaca1-2に参戦しました。仕事の都合でエントリーはしていませんでしたが何とか行けることになったので当日エントリーで参加します。

前日の練習では一週間乗れていない+出張の疲れで最初は体がとても重くダメだなと思っていました。しかし他の人達に刺激をもらい調子が上がってきました。付け焼き刃の練習でどこまで通用するでしょう。

移動は四人で大きめの車一台に収まりました。流石。約三時間の移動ですが皆さんの話が面白くて直ぐに感じられました。運転ありがとうございました。

適当にアップをすませ前方に並びます。同じ石川の人が二人、なんどかレースで見たことある人が数名。

スタートして一気にスピードが上がります。みんなファーストラップ賞狙っているなあ。自分はエコ走行で何とか耐える。

その後も数名逃げたり捕まったり一気にスピード上がっては急に落ちたりとなかなか一定のペースにはならずにいつの間にか最終ラップ。

折り返しで前を見ているとひとり逃げている選手が。後ろはうまくローテーションが回らすこれほんとに追いつくか?と不安になるも自分は足が無いので他力本願。
コースが狭まるくらいで追いつきここからみんなやんちゃに加速。途中邪魔やどけとか暴言言っている人いたけど失速してワロタ。

1583063576231


ラストのコーナー前先頭から六番手くらいだがイン側にいるしちょっときついな・・・脚も限界近い。自分の前の人が一気に加速して番手につくが自分は反応が遅れる。
曲がるともうすでに一番の人はゴール前。自分はこっからもがけば4位くらいいけるなと思い最後の力でスプリントしようとするも上半身力みすぎて前輪が一瞬浮いてフワッとして心が折れ流してゴール。

流していると着の人はもうゴールしているのに横から無理に追い越してきた人と当たりかけてヒヤッと。順位出ないのに何でそこまでリスクおかせるのか私にはわかりません。ムカついたのでゴールしてから一応注意はしました。

まあ練習出来なかったと言い訳をして今回のレースは終了です。カメラで動画を撮ったので少し編集してYouTubeにあげときます。では!





あれ?確か1-1出てたような・・・。レベル高いというかみんな当たりながら抜かして行きビビッてブレーキかけたらもう最後尾。落車はなかったけどシクロクロスして千切れて疲れないよう直ぐにレースおりました。二周しかしてない幻~(ikko風)のレースになりました。