1年にたった1日、それでいい。ロードスター日和。

2009年06月22日

インジェクター交換しました その5

大御所であるmhoohmjw@芦屋さんの だれもが、しあわせになるロードスター で、詳しい交換方法が解説されています。
すいません。他力本願で。

LINK: だれもが、しあわせになるロードスター
   NB6Cのインジェクタ  
Posted by roadster_lots_of_fun at 08:17Comments(2)TrackBack(0)エンジン

2009年05月11日

NEXCO中日本が発行

ゴールデンウィークも過ぎてETCカードも「いまさら」な感じもしないわけではありませんが、NEXCO中日本が発行するETCカード「ETCプレミアムドライバーズカード」を申し込んでみました。
母体となる「プレミアムドライバーズカード」とのセットで発行されますが、メリットは

○6/30まで新規入会で2,000円相当のショッピングポイントをプレゼント。

○高速道路、SAPAの利用でショッピングポイントが2倍貯まる。

○ETCだからマイレージ(要登録)も別枠でたまる。

○ポイントは、「高速代」や電子マネー「Edy」に交換可能。

○初年度年会費が無料で、年1回でも使えばまた無料。

○当然「Edy」もくっついてる。

申し込んで2,000円分のポイントをもらい、「ETCカード」を使ってマイレージをためて「高速代」に交換、「クレジットカード」を使ってポイントをためて「高速代」に交換、維持費はカードを使っていれば無料、となれば初年度だけでも(めんどくさい以外で)申し込まない理由がありません。

まあ殿様商売からやっと民間レベルのサービスになってきた、というところでしょうか。
詳しくはNEXCO中日本のサイトでどうぞ。

【5/12追記】ややこしいことにポイント換算率が違います。
○ショッピングポイントは1ポイント1円換算。
 交換は1,000ショッピングポイント(10万円〜20万円利用相当)以上から。
○マイレージポイントは100ポイント(5,000円利用相当)200円分〜1,000ポイント8,000円分

車検の支払いをするならm'z PLUSカードのほうが10万円の支払いで2,000円ポイントついて次回のマツダでの支払いに充当できるからお得です。

LINK:
NEXCO中日本 プレミアムドライバーズカード

  
Posted by roadster_lots_of_fun at 18:12Comments(0)TrackBack(0)

パワーウィンドウをまた修理

先日パワーウィンドが故障した友人のNA8Cロードスターですが、梅雨になる前に修理しなければ、ということでMAZDAに部品を引き取りがてら工場のはじっこで修理してきました。

部品としてはモーターとアーム&ベースのASSYでしか端末上に表示されなくなってしまい、個別に注文することができなくなってしまいましたが、伝票の印字は下記のように

NA02-59-58X パワーウィンドモーター(L)
NA02-59-590 パワーウィンドアーム&ベース(L)

と別々に表示されるので、モータのほうをキャンセルしアーム&ベースだけを取り寄せるというなかば強引な方法で7,000円ほどの部品代だけで収めました。(今回は運転席側なので部番が違いますが)

やったことのある人しかわからないと思いますが、

○UP側ワイヤのアウター&アウタ受けを板金からはずしておいてリールにワイヤを巻き、モータにセットしてからアウタ受けをはめる。

○アーム&ベースを固定する前にモータを裏返して窓枠と室内側ドアパネルの隙間を通す。

というコツを次回のためにメモっておきます。  
Posted by roadster_lots_of_fun at 12:18Comments(0)TrackBack(0)ボディー

2009年04月30日

インジェクター交換後の燃費

前回インジェクターを交換してからはじめての給油となったので燃費を計算してみました。

走行距離 404km
給油量 34リットル

約 11.9 km/l

途中30kmほどの高速走行を含んでいます。

19年目のユーノスロードスターですがインジェクターを交換するだけで約 4 km/l , 50% の燃費向上とは驚きです。
もちろんメリットはそれでだけでなく、劇的に向上した低速トルク、やや静かになったエンジン音などでシャシーと整合がとれ、本来の楽しさが戻ってきたことがロードスター乗りにとっては一番ではないでしょうか。

新品では1台分で5万円ほどのインジェクターもネットオークションでは4分の1ほどで中古品が手に入るのもありがたいことです。
興味のあるかたは下の検索窓で探してみてはどうでしょう。

  
Posted by roadster_lots_of_fun at 12:14Comments(0)TrackBack(0)エンジン

2009年04月28日

インジェクター交換しました その4

inj
【燃費速報】
110キロ走行後、メーター読みで10リットル消費しました。
11Km/リットルとなります。誤差10%としても10Km/リットル、もとの8Km/リットルに対して25%の燃費向上 というよりか新車当時の12Km/リットルに近くなっただけ。

とはいうものの抜群によくなった低速トルクとレスポンスは燃費以上の満足感です。
具体的にはいままでより1段高いギアで走れるほど。1段落とさないと苦しかったシチュエーションでもそのままいけてしまいます。
燃焼音もトルクが苦しい時には「ジャーッ」というノイズが乗ってきて、シフトチェンジのタイミングでもあったのですが、気がつかないくらいに静かになってますますズボラ運転に拍車がかかります。

インジェクターひとつでここまでエンジンの性格が変わるとは。。。
20万キロ超えのオーナーの方でエンジンの息継ぎやトルク変動、トルクの細り、燃費の悪化など気になる方は最新のNB6用インジェクターに交換してみるのもアリかもしれません。  
Posted by roadster_lots_of_fun at 15:36Comments(0)TrackBack(0)エンジン

2009年04月23日

インジェクター交換しました その3

inj交換後数日乗った感じではトルク変動も解消、レスポンスも良くなり、回転あわせも楽でスムーズ、特に低速トルクがアップしたおかげで4速でのズボラ運転もOK。
おそらく排ガスもクリーンになったのでは。
1万5千円程度の出費でここまでリフレッシュできるのであれば、20万キロ超のオーナーの方にはお勧めの作業ではないでしょうか。

街乗り8キロ/リットル、高速15キロ/リットルの燃費もどうなるか楽しみです。
こちらは後日UPします。  
Posted by roadster_lots_of_fun at 18:18Comments(0)TrackBack(0)エンジン

2009年04月18日

インジェクター交換しました その2

inj画像右がもともとのインジェクター、左が新しいものです。
大きさ、形もけっこう違いますがいちばんの違いは(画像にはありませんが)燃料噴射部で、旧型は中心の穴を上下に動くニードル(針)でふさいで吐出を制御しています。
新型は外から見えるのはプレートに空いた4つの小穴だけ。
聞くところでは旧型の噴射は燃料ボトボト、新型では霧吹き状だそうです。

交換作業はフューエルデリバリーパイプ、もしくはフューエルデストリビュータの周辺の邪魔になるホース類を外しておいて、フューエルデリバリーパイプの固定ボルト2本を外し、持ち上げて隙間ができたところで新旧入れ替え、といったごくシンプルなもの。
あらかじめ燃料ポンプを作動しないようにしてセルを回す、燃料キャップをはずしておく、などしておかないと燃料残圧でガソリンまみれになります。

交換が終わったらバッテリー端子を30秒ほど外してエンジンコントロールユニットをリセット。燃料噴射やら点火タイミングを初期状態にして終了です。  
Posted by roadster_lots_of_fun at 14:12Comments(0)TrackBack(0)エンジン

2009年04月14日

インジェクター交換しました

inj
'08年の夏ごろから「カブッた感じの低回転でのトルク変動、アクセルを開けた時のもたつき」がかなり気になって、まあはっきり言って運転しづらかったわけですが、燃料に添加剤を入れて効果があったことから主に原因は燃料系だろうということで今回インジェクターを交換しました。

ヤフオクで探したところ、おなじみの「ガレージ I」さんが3万キロ使用の中古品を出品していたので1万4500円で購入。
翌日ドライブがてら引き取りに行ってきました。
  
Posted by roadster_lots_of_fun at 11:02Comments(0)TrackBack(0)エンジン

2008年11月14日

季節の便り

この季節になるとどこからともなく聞こえてくる風物詩のようなもの、紅葉を見ながらさわやかなドライブと温泉、ではなくてパワーウィンドーの故障の便りが友人から届きました。

と、ノンキなことを言ってる場合でなく、今度の休みは修理でつぶれそうです。
たしか以前も書いたような、と思って見てみれば2年前の明日、おんなじことを書いています。

NA02-59-590 パワーウィンドアーム&ベース(L) 6,480円(旧データより)

この部品が廃番になったら全国のNAロードスターはどうなっちゃうんでしょう?
設計的に失敗作なのは仕方ないですが、フォローはお忘れなく。
しかし設計者が失敗作と気が付いていないってことはこの部品でなくてもよくあることです。
だって設計者は製造現場にもディーラーなどの修理現場にも顔すら出さないですから。いや、ホント来ないんですよ。
コイツは失敗作博物館行きだっ!!

  
Posted by roadster_lots_of_fun at 21:25Comments(0)TrackBack(0)ボディー

2008年08月03日

インジェクタークリーナー2

インジェクタークリーナーを投入してからカブッた感じの低回転でのトルク変動、アクセルを開けた時のもたつき、これらが解消されました。いや、まさか効果があるなんて。

自分で投入しておいてなんですが、この手の商品に効果は期待してなかったんです。
でも消費者に支持されなければ市場から姿を消すわけで、やっぱり老舗だけはあるんじゃないかと半信半疑、というよりかダメもとで千円弱を投資したらいい結果が出ました。

商品はうろおぼえですがSTPの「インジェクタークリーナー」だったと思います。というのもSTPのサイトには「スーパーインジェクタークリーナー」はあっても「インジェクタークリーナー」はないようです。
買う時に「スーパー・・・」でないほうを買った覚えがあるので・・・、まあどっちでもいいですね。

ちなみに燃費は変わってないようです。

気になる方は近所の量販店でも探してみてください。  
Posted by roadster_lots_of_fun at 23:12Comments(0)TrackBack(0)メンテナンス