diary84

はい!!いつもの事ながら僕の住んでいるところの書籍&コミックの発売は
1日遅れで発売されるので17日発売のFF14のドキュメンタリー小説
『光のお父さん』も本日発売となりました♪
来月からはドラマも始まりますしこの勢いはどこまで続くのかが楽しみですw





って事で某書店員である僕は本日は朝イチ出勤。
新刊チェックをして入荷していた『光のお父さん』を確認するも・・・・
たったの4冊しか入荷していないことに愕然w

大手出版社の講談社だったので2桁配本を期待はしていましたが、
生憎当店は実績がまだまだな店なもので、やはり配本数が少なかったのも
予想はできていましたがここまでとは思わなかった( ´Д`)=3

このたった4冊の新刊本を目立たすにはどうすればいいものか・・・・w
ある意味書店員の腕の見せ所なのですが、2ケタなら何とか多面展開で
大きく見せれるけどたった4冊だと凄まじく悩むところ・・・・

そして悩みに悩み抜いた結果。

diary85

『光のお父さんx2面』!!
そして『芥川賞』!!『直木賞』!!!


他にも今売れ筋の村上春樹の新刊『騎士団長殺し』も設置されていたりと
凄く目立つ場所に展開してやりました!!!


フハハハハー!スゴイゾ!カッコイイゾー!!( ̄ー ̄)

っとご満悦のところで丁度昼出勤の同僚社員さんから声がかかる。

社員さん「あれ、これって今日の新刊ですよね?ここに出すって事は売れますか?」

僕「あー、来月ドラマ化ですし、目立った所に出しとかないとね(`・ω・´)」




・・・・・・・・



言えない・・・・同じゲーム楽しむブロガーさんの本だからここへ出したとは(`・ω・´)



社員さん「なるほどぉ、でもこんな目立つところでさらにPOPも書くなんて珍しいですね!」

僕「はっはっは、まぁ最初の出だしが肝心ですからな( ̄ー ̄)」

社員さん「でもたった4冊しか入荷なかったんですね~・・・・」

僕「あ、大丈夫です。追加で10冊発注しときましたから


社員さん「早いwでもこれってゲーム系の本?ですよね、うちに置いて大丈夫でしょうか?」



そう、当店は少年系コミックやゲーム攻略本は他の階で取り扱っているのです。
基本的にはあまり置けない系の書籍なんです(´・ω・)

だがしかしw

僕「まぁドラマ化(強調)ですし、Cコードはエッセイ系ですから問題ないです(`・ω・´)」

と、超強気で言ったのと日頃の真面目に仕事をしていたおかげもあり、
多少の権力を店長から与えられていた僕は
社員さんに全く疑われること無く、事なきを得ることが出来ましたw


ちなみに『光のお父さん』は日本図書コードの分類コードは日本文学ww



って事で楽しみの中身は目次はと言いますとw

diary86

こんな感じでした♪

中身はと言いますと初見さんでも読みやすいように技の部分、
例でいうと『羅刹衝』と台詞だけだったのが追記で格闘術の技~
と解説とかところどころちゃんと編集されており、SSもいっぱい入っており
その場面場面のイメージとかが想像しやすいですね・
ゲーム好きな人とか興味を持った人でも手に取りやすい作りになっていましたよ♪
詳しくは購入して楽しんでくれると幸いですw

まぁ正直言うなればwebで読める分、書籍で販売していくのは厳しいーって感じです。
今日の記事を読まれてどこの店か気づかれた方はご内密にお願いしますねw

ちなみに商品を綺麗に保てるようにシード掛けを施しておりますのであしからずww
ドラマが始まる前に原作を楽しんでおくのも悪くないかもです(*´ω`*)ノ

今日はまぁ『権力は使える時に使うべき』だと実感した1日でしたww



ちゃんちゃん♪