ffxiv nin535

はい!!リアルではこちらの方は台風5号が超接近しまして、
電車が運休になり職場も休館となって仕事が休み確定!!
雨風強いから近くの川が氾濫しないかが心配です(´・ω・`)


さて今回はついにLv70に達したメインジョブ『忍者もとい二刀流使い』の
新たなスキル追加を紹介していきたいと思います~♪






忍者の本格的なスタートはLv62になってから!!

Lv62から新システム『忍気ゲージ』が追加されます!

ffxiv nin536

Lv62になって『集気法』を覚えて・・・・そして

ffxiv nin531

このような巻物『忍気ゲージ』が登場!!!
場所はお好みの場所にレイアウトで設置しましょう!
ちなみに僕は見やすいようにクロスホットバーの右隣に設置。

そして同時に『忍気ゲージ』を貯める事によって発動できる新しい忍術を修得。

ffxiv nin532

Lv62 『口寄せの術・大蝦蟇』


IDではかなり重宝する範囲魔法攻撃!!!

実装当時は『クールな二刀流使いにカエルはちょっとな~~~』
と思ってましたが・・・・すみません、かなり使ってます!!(´;ω;)

威力も400と高くて『火遁の術』『雷遁の術』を超える破壊力!!

IDでのまとめ狩りでも『火遁の術』『血花五月雨』と併用する事により、
殲滅速度が大幅にアップしたのは実感しました!!
しかも『忍気ゲージ』が貯まればリキャストを気にせず即撃てるのが魅力。

高レベルのボス戦でも『六道輪廻』『天地人』を使用した後は
ゲージが貯まったらカエルを撃ちまくって火力アップも図れます!!
単体相手でも4000~5000くらいダメージが出るのでありがたい術ですwww



ffxiv nin538

Lv64『縮地効果アップ』

『縮地』を使いまくる人にはありがたい効果スキルw
しかし、連発して『縮地』を使う場面はそうそうないと思いますが
気持ち的には安心できる感じかなww

ffxiv nin537

Lv66『ぶんどる効果アップ』

この『ぶんどる効果アップ』・・・・非常に戦力アップしました!!!
早めに術を使いたい時は速攻で使って一気にゲージを貯める事も出来るし、
上手くゲージ調整すれば連発で術を使える感覚で戦えることも可能!!

僕はリキャストの長い『天地人』『六道輪廻』を早めに使いたい時に
速攻で『ぶんどる』を使い、ゲージを貯めて撃ってますww

IDでは忍気ゲージがすでに貯まってた状態では
カエル→ぶんどる→忍気ゲージ80→カエル

もしくは『天地人』→『火遁の術』ルート→ぶんどる→カエル
てな感じで使用してますw

使い方はそれぞれだと思うので皆さんのお好みで良いと思いますよ(n*´ω`*n)


ffxiv nin533

Lv68『六道輪廻』

忍者スキルの中で最も威力の高い無属性魔法攻撃!!!
リキャストは50秒と長く連発は出来ないのが欠点・・・・w

『パッチ4.01』で威力が550 → 600に引き上げられましたが
物理になっていたのが魔法に修正とある意味火力が下がった感じもしますw

物理時代では『だまし討ち』→『六道輪廻』が恐ろしい破壊力でしたww
しかし修正されたとはいえ、威力600の力は絶大!!!
クリティカルだと1万を超えるダメージを出す事が出来るので、
『天地人』の使いどころを考えると『六道輪廻』『口寄せの術・大蝦蟇』
ひたすら削り専門で突っ走るのもありかも。

ffxiv nin534

Lv70『天地人』

忍者ジョブクエストを完全コンプリートして修得できる最後のスキル!!
全ての忍術の威力を100%上昇させるという
たった10秒間ですが絶対時間があり、厨二くささ全開で、
印→発動→印→発動→印→発動最大3つの術が連続で放てます!!


ただし制約だらけのこのスキル・・・・非常にテクニカルなスキルでございますw


                                            制約条件

①同じ術は使えない(雷遁→雷遁等は不可能)

②発動中は他のアクションスキルが使用不可能

③発動中に動いてしまうと強制解除

④効果終了時に忍術のリキャストが発生。


ボス戦だと使いどころを間違えると範囲攻撃を避けれず被弾するか、
避けるために移動して強制解除になってしまうか等と結構シビアw
しかも強制解除してもリキャストタイム100秒はリセットされないので
本当に時と場所を見極めて使用しないと無駄打ちになるというリスクもありますw

僕からすればどこで使ってやろうかなーって楽しみながらやってますが、
見誤って発動中に範囲攻撃がきたりして失敗もちょくちょくしてます(;´・ω・)

で、同じ術が連続で使えないという条件下では
恐らくですが基本的に3つの忍術ルートを使用する事が多いと思います。


水遁ルート(風魔手裏剣→雷遁の術水遁の術

風遁ルート(風魔手裏剣→雷遁の術風遁の術

土遁ルート(風魔手裏剣→火遁の術土遁の術




③は範囲攻撃を重視したものですから主にID専用で使用する事が多いと思いますw
僕が使用している感じは以下の通り。

印リキャスト終了・活殺自在〇・忍気ゲージ80以上の状態時

※あくまでタンクさんが雑魚の敵視を集中させて固定させた後にw

火遁の術(開幕)天地人土遁ルート→ぶんどる→活殺自在火遁の術
→忍気ゲージ80到達→口寄せの術・大蝦蟇『血花五月雨』連打→印リキャスト終了・・・


②はこれは風遁の術の更新(強甲破点突をしなかったり)を忘れた時や、
風遁の術を切らしてしまった時に使用。
威力100%の風遁の術だからといって効果時間が倍以上になるわけでもないので、
更新はちゃんとこまめにしておかないとダメですよ♪


③はこれは見て分かる通り『だまし討ち』が使用可能の状態時で使用します。
理想としては『一双』『夢幻三段』『活殺自在』が使用可能の状態であると
なおDPSは出せると思いますww


僕のスキル回しだとこんな感じかな~・・・・w

忍気ゲージ80→双旋刃→風断ち→天地人水遁ルートだまし討ち→影牙→
双旋刃→風断ち→活殺自在→一双→旋風刃→雷遁ので〆



この間に『ぶんどる』を組み込んで『六道輪廻』を狙うのもありですが、
だまし討ちの効果時間も終わってると思いますww
僕の実感ですが上記のスキル回しがだまし討ち効果の限界かなw

それか・・・・

忍気ゲージ80→双旋刃→風断ち→水遁の術だまし討ち→影牙→
双旋刃→風断ち→活殺自在→一双→旋風刃→雷遁の六道輪廻で〆


『だまし討ち』の効果が残ってる間なら『六道輪廻』はどの場面でも
撃っていいと思いますが厨二っぽくスタイリッシュに決めたいので最後にしてますw

『旋風刃』を放つ前に『風遁の術』の効果時間に不安があれば
『強甲破点突』に切り替えても良いんじゃないかなと個人的な意見(´・ω・`)b
威力は旋風刃の方が高いのでやはりそっちを優先してしまいますけどねw



って事で忍者新スキルの紹介でした!!

色々な意見があると思いますが上記のスキル回し等は僕個人が
好きに使っているだけで、それぞれ個人個人のスキル回しの好みがありますし、
テクニカルだからこそ無限に世界が広がっていると思います!!
皆さんもこれの方が良いぞってスキル回しがあれば是非是非ご教示ください!!