ffxiv diary1213

はい!!最近は『パッチ4.1』の話題がチラホラと飛び交う中、
マッタリプレイをぶれなく続けている僕ですが、
つい昨日・・・・驚愕な出来事が起こりました!!!






僕の所持しているLSで雑談をしていた時、
メンバーの一人である『Aさん(ミコッテ♀)』がオメガノーマルを
まだやったことがないという事で僕とFさん、そしてAさんとで
1層からやろうという流れになってコツコツ順調にクリアしていき、
ノーマルでもそこそこ難しい3層に辿り着いた時の事でしたw

ffxiv diary1209

僕のそっくりさんの赤魔道士と遭遇(゚д゚)!

Fさんも「激似wwwww」とチャットしてしまうほどそっくりw
僕も本当に驚愕を隠せなく、ついつい赤魔道士『G・V』さんを
『兄弟!』やら『あにきーw』とチャットしながら
何度か床をなめつつ3層をプレイングww


※死んだら速攻でG・Vさんのヴァルレイズが飛んできましたよwww


何とか3層をクリアし、迷惑をかけたって事で残っていたG・Vさんに頭を下げると
彼の口からさらなる衝撃な台詞が飛び出しました・・・・w

ffxiv diary1210

まさかの読者さんと遭遇!!!!www

ffxiv diary1211

と・・・こんな感じで会話を楽しみましたwww

まさか読者に出会えるとは本当に予想もしてなかっただけにびっくり仰天ww

『応援してる』とか言われると凄く嬉しいのですがやはり照れ臭かったですw
でも本当に励みになりましたし、これからももっと精進して楽しんでもらえるような記事を
書かなきゃいけないなーっていう変な使命感も生まれました!!!


ffxiv diary1212

しかし・・・・見れば見るほどソックリですがG・Vさんの方が可愛く仕上がってます♪
制限時間いっぱいまで話をし、強制退室されて終了すると妙に寂しさが・・・・
Fさんのおっしゃってた『鯖間フレンド実装』は早く出来てほしいと改めて痛感w

するとFさんが・・・・


「さっきの赤さん・・・・うちの鯖じゃね?w」

っと、言われたので慌てて『コンタクトリスト』をチェックすると
G・Vさんの名前の隣に見事にMasamuneとwwwwwwwwwwwwww
速攻でTellをしてフレンド申請をし、ちゃんとフレンドさんとなりましたー♪
鯖間フレンド実装まで待たなくて済んで良かったーー!!!


今回は読者から声を掛けられるという貴重な体験も出来て嬉しい1日でした♪
G・Vさんも恐らくは声をかけるのに緊張したんじゃないかな?
まぁ僕のようなへっぽこプレイヤーに臆することなど全くないのですが・・・・w

それでもG・Vさん!!

声をかけてくださって本当にありがとうございました!嬉しかったです!!
今後もへっぽこですが宜しくお願いしますm(__)m

皆様も僕と遭遇したら遠慮なく気軽に声をかけてくださいね♪
今回の様に激しく喜びますww

それではまたどこかの舞台でお会いしましょう!!(n*´ω`*n)b