ffxiv sq571

はい!!僕がくたばっている間に始まっていましてねー!!【星芒祭】!!!
クマが3匹並んでいるところを見ると・・・クマが絡むのかww
てかこのブログを始めて3回目の星芒祭で感慨深いものがあります♪

受注場所はグリダニア旧市街の『ミィ・ケット野外音楽堂』((X10.2 Y9.1)にいる
NPC『アム・ガランジ』さんから受ける事が出来ます!!!
果たして今回はどんなストーリーなのでしょうか( ´∀` )
今年もちょっと長いので前後編に分けて書かせていただきます♪




ffxiv sq572
ffxiv sq573
ffxiv sq574

喜んで手助けはさせてもらうが・・・・・熊にいるクマは何だw

ffxiv sq575

そしてベントブランチ牧場に移動!!!(`・ω・)

ffxiv sq576

Fさん「可愛いのぅwww」

僕「右からトン吉・チン平・カン太って名前です(`・ω・´)」

Fさん「ろあちゃんのネーミングセンスもたまにどうかと思うんだw」


ffxiv sq577
ffxiv sq578
ffxiv sq579
ffxiv sq580

お使いは慣れたものよ!!!って事で快く引き受ける事にwww

ffxiv sq581
ffxiv sq583
ffxiv sq584
ffxiv sq585

Fさんならクマ語でも分かると思います(`・ω・´)

ffxiv sq586

Fさん「って、言ってるよ(`・ω・)」

僕「まじっすか!?(;´Д`)」


ffxiv sq587
ffxiv sq588
ffxiv sq589
ffxiv sq590

大きさは適性の大きさじゃないと乗れませんwww
1番でっかいやつに乗りたかった(´・ω・`)

ffxiv sq591
ffxiv sq592

Fさん「ご褒美のろあ肉を楽しみにしてます!!だってさ(´・ω・)」

僕「今回のクエスト・・・・逃げていいですか?w」


ffxiv sq593

ま・・・まぁ可愛いから・・・・今回は頑張ってみるかwww

って事で子供達を喜ばせるために『プレゼントクラッカー』投げの旅へ!!

ffxiv sq601

Fさん「何で『クマ』だけ日本語もといローマ字なんだよww」

僕「全部英語だと普通すぎて面白くないじゃないですかw」


ffxiv sq594
ffxiv sq595

操作は至って簡単ですねww

子供たちにクラッカーをぶつける投げる作業も順調だったが、
とある子供に投げてみると反応が薄い・・・・

ffxiv sq596
ffxiv sq597
ffxiv sq598

僕にもわからないクマ語を理解する少年・・・・あなどれぬ(;´Д`)

ffxiv sq600

『星芒祭』に悲しい事なぞ持ち込ませぬわけにはいかない!!

しかしこの少年の話が今、巷を騒がせているあの『盗難事件』に
関わっているとは知る由も無いのであった!!
果たして少年の笑顔を取り戻す事が出来るのか!?


次回の後編に続く!!!(`・ω・´)