ffxiv drk1075

はい!!冬休みも今日で終わりで明日から学校とか始まるかな?
って事で冬休み特別企画!ジョブクエスト『暗黒騎士』編、
『あと三度、遥かな憧憬』の続きを書いていきたいと思いますっ!!!

気落ちしていたミストの心も落ち着き、これから困っている人を探そうとした矢先、
リエルがもう少し歩きたいと言い出し、ミストと一緒に出掛けてしまい
後を追う冒険者と保護者シドゥルグ。

その先に待っていたのは・・・・!?




ffxiv drk1021



リエルとミストを追っていくと・・・・そこには・・・・

ffxiv drk1051


死屍累々・・・・ww


性懲りもなくシドゥルグに襲い掛かったモーグリ達が地面に転がっていた・・・・

ffxiv drk1052

機嫌が悪い時のシドゥルグには重々注意しようと心に誓った冒険者w

ffxiv drk1053
ffxiv drk1054

雲海でも観光名所の一つとも言える『アサー天空廊』へ!!!

ffxiv drk1055

やっとの思いでリエルとミストを発見するもここでバトルフィールド戦に突入!
Lv65だった場合は念のため回復アイテムは常備しておいた方がオススメ!!

ffxiv drk1056
ffxiv drk1057
ffxiv drk1058
ffxiv drk1059
ffxiv drk1060

リエル・・・・立派になって!!(´;ω;)

ffxiv drk1061

本当にちゃんと理解しているのかが定かではないミスト・・・・
そこへ他を回っていたシドゥルグが冒険者達と合流。

ffxiv drk1062
ffxiv drk1063
ffxiv drk1064
ffxiv drk1065

不意の質問だが素直に答えるところがシドゥルグらしい。
しかしこの対応が・・・・間違いであった!!

ffxiv drk1066

流石にシドゥルグも察したのか慌てて止めに入る!!

ffxiv drk1067
ffxiv drk1068

固唾を飲んで成り行きを見守るシドゥルグ・・・・すると・・・・

ffxiv drk1069
ffxiv drk1070

漆黒の鎧に身を包んだ男が悠然と佇んでいた。
その立ち振る舞いからして、すでに只者ではないのは一目瞭然である。

ffxiv drk1071

驚愕するシドゥルグだが『師』と呼ばれた男は至って冷静に返す。

ffxiv drk1072
ffxiv drk1073
ffxiv drk1074

オンパーニュの言葉に怪訝な顔をする冒険者。

ffxiv drk1076
ffxiv drk1077
ffxiv drk1078
ffxiv drk1079
ffxiv drk1080

確かに・・・・似ている部分はあるな・・・・

ffxiv drk1082
ffxiv drk1083
ffxiv drk1084
ffxiv drk1085
ffxiv drk1086
ffxiv drk1087

聞きたくば剣で問え・・・・という事か・・・・!!

ffxiv drk1088
ffxiv drk1089
ffxiv drk1090
ffxiv drk1091
ffxiv drk1092

まさかの展開で実体化したシドゥルグの師『オンパーニュ』
冒険者にとっても相手は偉大なる暗黒騎士の大先輩!!!
その強さはどれほど計り知れないのであろうか!?



次回に続く!!!!