ffxiv drk1050

はい!!冬休みも終わったって事で今回からはいつも通りな火事で
ジョブクエスト『暗黒騎士』編、『あと三度、遥かな憧憬』の
続きを書いていきたいと思いまーす!!ー(/・ω・)/

ミストの早とちりと言うべきか、勘違いと言うべきなのか
ひょんな事からシドゥルグの師である『オンパーニュ』が実体化される事態に!
シドゥルグの「なぜ暗黒騎士になり、自分とフレイを何故拾ったのか?」
という質問に対し、オンパーニュは「答えに値する者か」と返して剣を抜く。
思いもよらぬ師弟対決が今始まる!!!






ffxiv drk1021


って事でLv65バトルフィールド戦に突入です!!
シドゥルグの師とだけあって、オンパーニュの実力は結構やばいですw

ffxiv drk1093
ffxiv drk1094

『ハードスラッシュ』『パワースラッシュ』は勿論の事、
通常の暗黒騎士では会得していない直線範囲攻撃『スパイラルヘル』を使用。
視認可能で避けやすいですが当たると結構痛いですww

ffxiv drk1095

途中で『ダークネススプライト』を4体召喚し、
回復役である『リエル』を狙ってきます!!流石はオンパーニュ!!
リエルが倒されるとほぼ勝ち目がないので、出現したらシドゥルグの指示通り
スプライトを速攻で倒しましょう!!!

ffxiv drk1096
ffxiv drk1097

次に『ダークチェーン』という技をリエルに使用し、『純黒の封印』により
リエルが動けなくなってしまい『処刑』の詠唱が開始されます。(恐らく即死ギミック)
詠唱が終わるまでに封印を破壊する事!!

暗黒騎士も回復技である『ソウルイーター』があるとはいえ、
リエルがいないと勝利は皆無でしょう。

ffxiv drk1098

そしてオンパーニュ専用の魔法と思われる『ギロチン』ですが、
今度はシドゥルグに狙いを定めて撃ってきます!
頭割り魔法なのでシドゥルグに接近してダメージを分散させましょう!!

ffxiv drk1099

オンパーニュのHPが残り4割になったところで攻撃がさらに激化し、
リエルの回復も次第に追いつかなくなってきます。

さらには『ダークチェーン』を再びリエルに使用したりと、揺さぶり上手ww


そして2度目の『ギロチン』でシドゥルグは限界になり・・・・

ffxiv drk1100
ffxiv drk1101

オンパーニュが止めを刺してきます(防げません)

ffxiv drk1102
ffxiv drk1103

『黒曜のシドゥルグ』、ついに力尽きる!!!!

ffxiv drk1104

そして、オンパーニュ対冒険者の対決!!!

『師』の絶大なる負の力の前に圧倒されるも、
冒険者とて数え切れない程の試練を乗り越えた『英雄』!!!



飛び散る汗・・・・交錯する刃・・・・衝突する気迫・・・・!!


ffxiv drk1105

死闘の末、軍配は冒険者に上がった!!!

ffxiv drk1106
ffxiv drk1107
ffxiv drk1108

未だ跪いて肩で息をしているシドゥルグとは対象的に、
スクっと立ち上がり笑みを浮かべるオンパーニュ。

ffxiv drk1109
ffxiv drk1110
ffxiv drk1125

途中で力尽きた弟子とはいえ、シドゥルグの成長は素直に嬉しいようで、
弟子もまた師匠オンパーニュの誉め言葉に満足そうな笑みを浮かべてしまう。

ffxiv drk1111

そして報酬としてオンパーニュはシドゥルグの質問の答えを語り始める。

ffxiv drk1112
ffxiv drk1113
ffxiv drk1114
ffxiv drk1115
ffxiv drk1116

あとの始末・・・・それは『ソウルイーター』をしろという事であり、
『師』オンパーニュとの永遠の別れ・・・・・

ffxiv drk1117
ffxiv drk1118
ffxiv drk1119
ffxiv drk1120
ffxiv drk1121
ffxiv drk1122
ffxiv drk1123
ffxiv drk1124
ffxiv drk1126

シドゥルグの答えに満足そうなオンパーニュは背を向けて静かに歩き始める。

ffxiv drk1127

離れていく師の背中を見て、こみ上げる物を感じるシドゥルグ。

ffxiv drk1128

オンパーニュの身体は静かに霧散し、『暗黒の靄』がその場に発生する。

その靄に向かって冒険者は『ソウルイーター』を放つ!!!

ffxiv drk1129
ffxiv drk1130
ffxiv drk1131
ffxiv drk1132
ffxiv drk1133

シドゥルグにとってはオンパーニュとの剣による『会話』は
掛け替えのない思い出になっていくのであろうな・・・・

ffxiv drk1134
ffxiv drk1135
ffxiv drk1136

予想外に深い傷のようで、リエルはシドゥルグを連れてモグモグホームへ帰還。

ffxiv drk1137

口ではああ言ってたが、僅かながらの師との会話は嬉しかったに違いない。

ffxiv drk1138
ffxiv drk1139

余り頑張らなくてもいいと思うが・・・・先が思いやられるな・・・・

冒険者もミストを連れてモグモグホームへ戻り、シドゥルグ達と合流。

ffxiv drk1140
ffxiv drk1141
ffxiv drk1142


ついにミストの『ちから』の使用回数は残り2回!!!
だが予想外の戦いによって深手を負ってしまったシドゥルグ。
果たして残り2回・・・・無事に終わる事が出来るのであろうか!?



さて、余談としてオンパーニュの使用していた特殊技
『スパイラルヘル』『ギロチン』なのですが
FF11の暗黒騎士のウェポンスキルで実在していますwww


次回に続く!!!!