■リアルハウジング ゲーム部屋をつくろう 第4回 新小岩の電器屋と呼ばれて



ありがとうクーロン城・・・

元気にリフォームされろよ・・・!!



------------------------------
(12)植物





モデルルームに行くと10000%置いてある「植物」。
シャワールームの床にも置いてたりして、しゃらくさい限りである。(邪魔だろ!)


とはいえ、電子機器と植物の融合、的なテーマでリアルハウジングしているため
何か導入したほうがいいだろう。


いくつか実装してみた結果・・・



フィカス アルテシマ(190cm)とにかくでかい。


フィカス ウンベラータ

ゴムの木(フィカス系)は前評判通り、室内OK、数日に1回の水やりでOK、なんか強い、の
三拍子揃っていて育てやすい。完全におススメの植物である。

葉っぱが大きく存在感があるので、配置するだけでグッと部屋の雰囲気が変わる。



エバーフレッシュ

これもゴムの木同様の三拍子そろった植物。

さらに線香花火のような花が咲いたりする。成長がやたら早い。
オジギソウに似ているが、こちらは触っても縮まない。
その代わりに朝に葉っぱが開き、夜に閉じるので変化があって面白い。

水が切れると葉っぱが開かなくなるので、水切れサインがわかりやすい。



ヘデラ

こいつはそんなに明るくなくても、エアコンの風が当たっても、水やるのを忘れても生存しており、
適当に切って水に浸けると、すぐに根を出して増えるので
次の氷河期を生き残る生物として有力である。

試してみたが、意外と死ぬ植物
サボテン → 意外に水やりタイミングがわからなくなって死(ミネソタの子株は強靭なので生きている)
パキラ → ゴムの木に比べるとデリケートか?


植物は部屋が片付いた後に入れるべきである。
さもないと、

・植物を置く
・最初は手入れをする
・そのうち部屋が汚くなる・・・
・掃除をする気をなくす・・・
・汚部屋の中で植物の存在を忘れる
・水やりやメンテナンスを忘れる・・・
・死。


という、新小岩クーロン城で娘以外の生命が死滅した
悪循環をたどることになるだろう!!


------------------------------

引っ越しが完了し、徐々にゲーム部屋を組み立てる。



まずは何もない部屋から・・・



徐々に家具を入れてゆく。




ゲーム部屋としての機能は整ったけど、ちょっと殺風景・・・?


ここでシャレオツハウスに欠かせない(と思われる)MUSTアイテム
植物を導入!!!




そしてなんとか完成した!!


■BEFORE



壁いっぱいにディスプレイが並んでいるカオス感から、
新小岩の電器屋とも呼ばれていました。





■AFTER










電子機器と木の共生どころか、ゲーム部屋が文字通りジャングル化しつつある・・・

だが、これでいいのかもしれない。全ては自然に還るのだ・・・!!!


-----------

まとめ

このゲーム部屋の機能は下記の通り。
ゲーム部屋として必要なものが2人分揃っているかと!



これだけの機能が備わっていればゲーム部屋としてやっていけるだろう!!


-------------------------------------------------------

(参考)このゲーム部屋を実装するためにかかったコスト
※PC、ゲーム機、液タブ等は以前の部屋から持ち越している。


■ゲーム部屋に必要なもの
 (1)大画面液晶TVまたはモニタ
 (2)ゲーム機
 (3)PC
 (4)キーボード・マウス・マウスパッド
 (5)サラウンドシステム
 (6)ネットワーク環境
 (7)TVボード
 (8)椅子
 (9)机
 (10)照明

■美観維持のために必要なもの
 (11)配線をうまくやる

■飾るもの
 (12)植物






*緑化前 → 緑化後

以前は、メディア:家具=25:1と極端すぎたが、今回は2:1まで家具の割合を引き上げたので
やっと家っぽくなってきた・・・。


緑化のためにかかった費用は、全体の金額からすると少ない(5%程度)わりに
効果は抜群
なので、今後も安価で手が加えられそうな部分かと思う。



研究編?につづく