マイケルサイト -ブログ番外変-

あの世界的グローバルワンダフルサイト FF11マイケルサイトの公式ブログ!!! サボりーメンの昼下がりのどうでもいいときなどにピッタリ!!

SQUARE-ENIX公式サイト情報

■公式コミュニティサイトリンク集が初の大規模バージョンアップ!

■公式コミュニティサイトリンク集が初の大規模バージョンアップ!




な、なにッ!!!なんだとッ!!!!






かつてマイケルサイトで「機能してるかしてないんだか分からぬコミュニティサイトリンク集の実態を暴く」
禁断のコンテンツ


「禁断の調査!コミュニティサイトリンク集デッド・オア・アライブ!」


から3年半・・・・・・。



ついに・・・ついに・・・・・・コミュニティサイトリンク集に








検索機能が付いた・・・・ッッ!!!!













船長オオオオオォオォォオオオッッ!!




じゃなくて。




コミュニティサイトリンク集がパワーアップしたようです!













(1)検索&ランキング機能が付いた



検索&絞込みができる項目としては
「キーワード」
「カテゴリ」
「ワールド」
「登録日」
「ランキング」
があるようだ!

あとだいぶ見やすくなったぞ!!



(2)専用の新コミュニティサイトツールが使用可能に

マイケルサイトの右側にくっついてる見慣れぬブログパーツ的なものが
「新コミュニティサイトツール」です。
実は以前にもあったのですが、デカくて使いづらそうだったんので付けてませんでした。

今回それがバージョンアップ!


複数の公式ニュースやトピックを表示することが出来ます。(あとカウンター機能もある)
あとキャラ表示で画面をクリックすると・・・動く!!こいつ・・・動くぞ!!!




それだけだ!!!



キャラクターは「ナジャ社長」「リポコディウム」「シャントット博士」から選ぶことができます。
デザインもかなり増えて、表示サイズも大小2パターンあるので置きやすくなりました。
とにかく軽めなので、以前公開されたピョッピョロピョロピョロタルツールの数千倍良い感じです。



(3)フリー素材が多少増えた

多少増えました。本当に多少。






ある意味で最も素晴らしい?のは



(4)機能していないサイトが消えた?

以前はこのようなリンクもあったのですが・・・




今回、サイトオーナーが「新システムへのデータの引継ぎ」を行う必要があるため


管理放棄、または消滅したサイトが消えました!(*すんません消滅ではなく、「引継ぎ登録されていない」と出るようです。)


これでイキのいいピッチピチのサイトを探しやすくなった!

(*とはいえ、昔のステキサイトが見られなくなってしまうのはやや残念でもありますが)





というわけで新たに仕切り直しになったコミュニティサイトリンク集。


できれば5年前くらいにやってほしかった・・・のはグッと堪えて




長年の祈りが届き、やってくれただけでも良かったよホント。うん・・・。

まだ更新してないコミュニティサイトオーナーはOCRからメールが来ているはずなので、要チェック!

「ひなまつりファンアートコンテスト」入選作品発表

「ひなまつりファンアートコンテスト」入選作品発表

1ヶ月前に公式で募集していた「ファンアートコンテスト」の結果が発表されました。
かなりの力作ぞろいで、見てて楽しくなることうけあいです。
見たことのある絵柄がいくつかあり、あの人じゃないかなー?(´∀`)と思いながら見てました。
ゴブリン賞のシュールワールドもなかなかです(;;;´∀`)
そして先日、絵を頂いたZin Amamiさんも「シヴァ賞」に輝いています。
あのエロs・・・容姿端麗なシヴァには我々が高まりました!

おめでとうございますーヽ(´―`)ノ


※後日、全作品が公開されるようです。その数500とか。

植松伸夫ファンクラブ・FFXIサントラ・イトケンさん

■植松伸夫ファンクラブ 「ノビヨのしっぽ」 第5期会員募集中

前回で紹介した「植松伸夫ファンクラブ」の第5期会員募集が始まりました。
受付期間は2007年3月30日(金)20時までとなっています。(携帯は3月23日)
今回の年変わり特典は「植松ラヂヲダイジェストCD」の模様。(他の特典はWeb参照)
入会・継続者には今回からスクウェア・エニックス メンバーズポイントも
加算されるようです。



FINAL FANTASY XI Original Soundtrack PREMIUM BOX の情報

SQUARE-ENIXのMUSICに3月28日に出る
FINAL FANTASY XI Original Soundtrack PREMIUM BOX
の情報がちらっと出ています。

ご存知かもしれませんが、今までのサントラには未収録の曲が何曲かあります。
サイトでは
>未収録楽曲集には、本当に全ての未収録楽曲が収録されている
とのことなので、アノ曲やアノ曲も収録されているということですね(*´Д`*)
ゲーム未使用曲があるかどうかは分かりませんが、
そこんところも網羅されていれば嬉しいですね。
ベラボーに高いですが、今までの全てのサントラとピアノコレクション FF11(特典)と
未収録曲集(特典)が付いてくるので、買ってしまいます(ノ∀`)
サントラ全部持ってますけど(ノ∀`)

FINAL FANTASY XI Original Soundtrack PREMIUM BOX
(FF11サウンドトラック CD7枚組:07/03/28(火):\11,000:公式サイト)



■伊藤賢治さんへのインタビュー記事が公開

以前、ゲーム音楽コンサート「PRESS START 2006 -Symphony of Games-」でお会いした、
マイケルサイト読者のKさんが行った「某有名ゲーム音楽作曲家にインタビュー」が
公開されていたのでご紹介します。
ちなみに「某有名ゲーム音楽作曲家」はイトケンさん(*)です・・・('-';;;)

(*)伊藤 賢治 さん

コンサートのことや、昔のSQUAREでの逸話、最近の動向など
かなりの分量があり、面白かったです(*´Д`*)
インタビュー記事はこちら。

「伊藤賢治ピアノ作品集~Everlasting Melodies~」は始めて知りました('-';;)
【興味があります。】

これから英訳をしなければいけないようで(英語版公式サイトなので)
大変そうですが、頑張って下さい(ノ∀`)

ファンアートコンテストとアトルガンの秘密

■ひなまつりのお知らせで・・・(公式) 

公式サイトに「ひなまつりのおしらせ」が出てますが、

※本トピックスでは、ひなまつりや春をテーマとした
ファンアートコンテストを開催する予定です。

※ファンアートコンテストの応募受け付けは2月23日(金)より開始いたします。
募集要項など詳細については、当日掲載予定のトピックスをご覧ください。


今回は日本では初めての試み?である、ファンアートコンテストが開催されることになったようです。
(*アメリカではFan Festival 2006 で開催されたことがある。)
もちろんJPだけではなく、USとEUでも同じ告知が出ているので
腕に覚えがあるマイケルサイト読者で絵師の方は(プロの方もいらっしゃいますが('-';;))
JP印で参加してみてはいかがでしょうか!

イロモノ部門があるならば拙者も・・・(´¬`)
幼児部門でもいいや・・・(´¬`) (ないか。



■アトルガンの全面広告は横浜だった!

先日、何気なく載せたこのアトルガンの秘宝の全面広告



これはどこで撮ったんかなぁと思っていたら・・・。

>爺鯖の受験生 さん
>「実はあの写真、十中八九我が地元
>というかど真ん中の学校がどうみても我が母校の小学校です!w」


なにぃい!?航空写真だけで分かるのかアァァッ!?((((゜Д゜;))))

場所を教えて頂いたので、GoogleEarth先生にもお伺いをたてたところ・・・




こ、これは・・・ッ!!
手前の学校といい、奥の建物といい、形が写真と殆ど一致してるぜ・・・!!



3D機能を外すと一目瞭然。


「アトルガンの秘宝 全面広告は、神奈川県横浜市西区伊勢町2丁目の
2-300メートル上空から、西向きに撮られたものだった。」
(*横浜駅近辺)


爺鯖の受験生さん、面白小ネタをありがとうございました(´∀`)


-------------------------

■世界丸見え!Google Earth先生(フリーソフト)

「プレイ on リビング」ひっそりと終了

「プレイ on リビング」ひっそりと終了





2007年1月31日 「プレイ on リビング」がひっそりと終了しました。

そもそも「プレイ on リビング」ってなんだい?('-')という方が大半だと思いますが、
恐らくこの話題を取り上げるのも世界でここだけでしょう('-';;;;)

FF11ユーザーなら「どっかで聞いたような・・・」と気づく人がいるかもしれませんが、
PlayOnlineの兄弟のような(名前の)サービスです。

「プレイ on リビング」はSQUARE-ENIXが、松下系のテレビでインターネットをなどを楽しめる「Tナビ」向けに
サービスを行っていたゲームポータルサイトリリースpdf)だったのです。


先月、なにげなくテレビで「Tナビ」を見てみたところ「プレイ on リビング」を見かけて
こんなこともやっていたのか・・・(゜Д゜)と驚きました。


と同時に・・・
続きを読む

「禁断の調査!コミュニティサイトリンク集デッド・オア・アライブ!」 〜あれから〜

珍曜スーパースペシャル:
「禁断の調査!コミュニティサイトリンク集デッド・オア・アライブ!」 〜あれから〜



2005年9月8日にマイケルサイトで特集した「コミュニティサイト デッド・オア・アライブ!」
マイケルサイト管理人(管)による、ヴァナ界でも稀にみる地味な調査の末、
コミュニティサイト1,500サイトのうち実に2〜3割が消滅、もしくは機能していないという
驚きの結果が得られた・・・!
これは捏造ではなく事実である・・・!!!

そこそこ反響があったものの、コミュニティサイトリンク集はかなりマニアックなネタだったので、
そのうち人々から忘れ去られ、最近では管理人もやったことを忘れていた始末である。
ご飯食べたらもう一回ご飯のような有様である。


1年半ほど経った2007年1月、フォーでゲーマーなところが出したFF11に関するある記事中で
こんな一文があったのを(管)は見逃さなかった・・・!!!!



>公式サイトには「攻略/データベース」が65サイト,「掲示板」が18サイト,「リンクシェル」633サイト,
>「総合」114サイト(以上すべて,2006年1月18日現在)と




こ、これはッ・・・!!?


----------------------------


追加調査なので本サイトへどうぞ

【OCR】リンクシェルコミュニティ βアンケートの案内と?



ファイナルファンタジーXI運営チームでは、
「リンクシェルコミュニティ」サービスをより良いものに改善していくため、
次の通りユーザーアンケートを実施させていただくこととなりました。

『アンケート実施場所』

■実施期間
2006年9月21日(木)20時00分まで

このアンケートでは、現在「ファイナルファンタジーXI リンクシェルコミュニティβ版」を
ご利用の皆さんからの感想を集計し、改善策の方向性を決めるための
参考とさせていただくものです。


参加してみましたが、自由記述欄があればもっとステキです・・・!
あ、でもプレミアサイトのココで投稿すればいいのか('-')

ファイナルファンタジーXIコミュニティ発展のため、
是非皆さんのご理解とご協力をお願いします。



とのことですが、最後の一文に謎のメッセージが・・・?



皆さんのヴァナ・ディールでのご活躍を期待しております。
それでは、いつの日かヴァナ・ディールでお会いしましょう!





ヴァナ・ディールで??('-')

■新サービス「ファイナルファンタジーXI リンクシェルコミュニティβ版」展望

■新サービス「ファイナルファンタジーXI リンクシェルコミュニティβ版」

Sageさん&Mozziaさんが仰ってた「コミュニティに関する新しい何か」の
船出ともいえるサービスが公開されました。
β版のサービス開始は6月15日(金)だそうです。

オフィシャルアナウンスと日米プレミアのSageさんコメントから
概要と、今後の展望を語ってみましょうか!


マイコーサイトもPOLコミュニティーサイトの1つですしね!!
(*色物部門として認定?)



あ、皆さんご存じないか・・・('-')


-------------------------------------------
続きを読む

■マイケルのゴブ紀行が!? 2

■マイケルのゴブ紀行が!? 2


マイケルのゴブ紀行 No.10 アサルト編 更新!! 【本サイト】


更新しました(*´д`*)
日本版もマイケル版もはっちゃけております(*´д`*)
それにしてもいつの間にか特別編になって・・・(ノ∀`)(ノ∀`)(ノ∀`)

*オフィシャルからマイケルのゴブ紀行の欄が消えてますが、
マイケルサイトかオフィシャル左の「開発ルーム」から見ることができます。
トリビューンも同様です。

**また修正を加えていく予定です。

--------------------------
りかぴ さんスターオニオンズ in ロサンゼルスの記事の修正をしてくれました!
ありがとうございます(*´д`*)

■マイケルのゴブ紀行が1年4ヶ月ぶりに更新!?(追記)

*アサルト編は土曜〜日曜アップ予定です。

■マイケルのゴブ紀行が1年4ヶ月ぶりに更新!?


マイケルのゴブ紀行 No.09 1年以上ぶりに更新!! 【本サイト】

-------------------------------------------------------------
訳を提供していただいた「りかぴ」さん、ありがとうございました!
無かったら今ごろ内臓とかがハミ出てました!
編集して乗っけてありますので、JP版と併せてどうぞ(´―`)
-------------------------------------------------------------

さて、公式イベントブログでは





マイコーが夢のコラボ!?



しかし、太田胃酸のCMか何かのような構図はいったい・・・!




そして北米公式サイトにはイベントの写真が載ってます!

イラストコンテストの様子や、コスプレやミスラや
なんやらかんやらのコンテストが載っています!


そしてここにはマイコーの雄姿がオフィシャルで載っています!



って・・・・!!





明らかに(ク○ボー)着てるウウゥウーーー!!




そして前出の「りかぴ」さんは、何とイベントに参加してたご様子!
マイコーと握手したんだとか!うらやまスィー!!!
マイコー語る、日米間の知名度の差が切なすぎます!!!(ノ∀`)(ノ∀`)(ノ∀`)
顔パスで入れてあげて!!!!(ノ∀`)(ノ∀`)


とまぁ慌しく更新しましたが、また何かあれば追加します。

アルタナ大全とJuliaさんの夕日




あぁぁぁぁーーーッッ!!!!!!


続きを読む

続・『禁断の調査!コミュニティサイトリンク集デッド・オア・アライブ!』

『禁断の調査!コミュニティサイトリンク集デッド・オア・アライブ!』
の続き。


念のためおしらせ:
マイケルサイトコミュニティリンク集のデータベースは
自動的にデータを収集してるわけではありませんので、
2005年9月8日時点のデータです。
新規サイトは追加しようと思いますが、既存のサイトの更新はするかどうか未定です。
(一部あった誤りは修正しました)

国勢調査真打2005を見越した実験の延長でもあったので、
検索機能自体はショボイものです(´∀`)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■US版も追加

意外と好評だったので、US公式サイト版コミュニティサイトリンク集
ついでに調査&リンク集作成してみました。
ただしこちらは全500サイトの内、
『General(総合)』『Data & Strategy(攻略・データベース)』『Other(その他)
の94サイトに限定しています。


マイケルサイト US版コミュニティサイトリンク集プラス

ちなみに死亡率は26.6%
管理放棄率(推定)は34.0%
と日本版よりやや高め。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
続きを読む

一度はやってみたかったNo.14 『禁断の調査!コミュニティサイトリンク集デッド・オア・アライブ!』

久々のFF11の一度は、は硬派なネタです。
たまには昔のようなネタがやりたかったんでね(´∀`)
その代わり・・・・・・量が多すぎて・・・死ぬかと・・・・・・orz

本サイト・FF11の一度はやってみたかった No.14
『禁断の調査!コミュニティサイトリンク集デッド・オア・アライブ!』


しかし、いろんな意味で強行しちゃったので少々心配。
マイケルサイト式検索は即行で消える可能性があります(ノ∀`)
そうなったら個人的に使うか・・・。


FFXIコミュニティの明日を考える会 会長 (管)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■(管)的コミュニティサイトピックアップ
コミュニティサイトリンク集の中で、新しく見つけた
オリジナリティー溢れるサイトを紹介。

** FF-Travellers **
(FLASHを効果的に活用した、技術力の高いサイト。様々な仕掛けがある割には見やすく、
素晴らしいの一言。ヴァナ時間によって変わるトップページ等、絵本のようなマッタリ感があり、勉強になります)

らい蔵
(『FF11』サウンドの交響的編曲など、他サイトにはあまり見られないものあり。文字ネタ多し)

Galvanic Galka
このエントリーで紹介。チョップくんエンディングテーマも追加されました。)

FFXI音声ドラマ「スティールハンター・ミリカ!」
(これはオンリーワンだと思う。完結したらしく現在は更新されていない模様)

もちろんこの他にもあります。いつも行くサイトとか、
四コマ日記が100話以上あるサイトとか、継続は力なりね(*´д`*)
と感じさせるところあり。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■こんな話も・・・

消滅したコミュニティサイトの中には、このようなコメントを最後に書いて去る
ところもあります。


サイト名:aa
『ようやくログインできたのに登録解除方法が無いっておかしくないですか?
更新情報メールの受取拒否設定ができないのもおかしくないですか?』

サイト名:つ【解約】
『コミュニティ解約したいけど方法がわからない。』


前に聞いた話では、ユーザーが自主的に解約することが出来ず
OCRの方にメールを送るしか方法がないとか。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■登録解除されたサイト

こーれーはコミュニティサイトに相応しくないだろう、という判断がされると
登録後であってもオフィシャルによって削除されます。
過去にあったケースでは、攻略情報を有料化していたサイトが
ユーザーからの報告により強制解除の措置がとられました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■うっかり発見しちゃったマズイもの('-';;;)

『コミュニティサイトリンク集1000サイト突破!』
内のあるサイトに飛ぼうとすると



アダルト出会い系サイトにダイブ。



これは、この記事が2004年のもので
サイト移転が反映されていないことによる事故です。


しっかし、オフィシャルからエロサイトに飛べるなんて
何とシュールな・・・('-';;;)
ちょとビビった・・・('-';;;)


FFXIのトリビアでした(´―`)

■8月27日の『FINAL FANTASY XI サマーカーニバル 2005』にマイケルが出演決定!

本日、マイケルサイト編集部に謎のメッセージが多数届いた!!

その内容は


『(管)さん!!ママママイケルが・・・!ギャーーーーー!!!』

『(管)さん!!!今聞いたところによるとクリストファーが・・・!!・・・・アアアアアーーー!!!』

『(管)さん!!!!コージが!!ついにコージが!!・・・グワアァァァァーーーーー!!!』

『(管)さん!!!!!フォックスが!!!!!!俺たちの希望の星が・・・ウワァァァーー!!!』



と、何れも断末魔で締めくくられていた!!!







わけではないのだが、勢いって大事だろう!!!!





本日24日はFINAL FANTASY XI アレンジアルバム
FINAL FANTASY XI − Music from the Other Side of Vana'diel 『THE STAR ONIONS』
の発売日なのはご存知だろう。


以前から『マイケルがドラムを叩くのでは?』というウワサがあったが
遂に『THE STAR ONIONS』のメンバーが公開された!












マイコーーーーーーーーオオオオオオオオオオオオ!!!!


やはりマジか!!!



■参考:マイケルとは何者か!



しかし、この表記は我々のようなプロ・マイケル集団以外には、誤解を与えてしまうかもしれない!
『マイケルって誰?』というようなビギナーに対してへの危惧だ!


この表記は

『マイケル・クリストファーさん』『コージ・フォックスさん』ユニットに思われかねんのだ!!!


最悪、

『マイケル』『クリストファー』『コージ』『フォックス』4人組だと思われかねない!!



マイケル初心者は、十分注意して頂きたい!!





さて次に、我々プロ・マイケル集団が注目すべきことは


『FINAL FANTASY XI サマーカーニバル 2005』にマイケルが出る


ということ。
今回のイベントはライブ中継がないので、生でマイケルを見たければ現地に行くべし。



練習風景の動画もアップされている。
もちろんマイコーはドラムで出ているが・・・!









!!??








またク○ボーTシャツかッッ!!!



ニクい!!あまりにもニクいファンサービスだ!!
マイケル初登場時と同じ服を着ているとは!!




もしかすると、ただ単にク○ボーTシャツがとても好きなだけかもしれんが!!








27日のライブに向けて、頑張れマイケル!!!



−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ファミ通のサイトでは
「スターオニオンズ」リハーサル潜入取材「Chamimiが行く」
という記事が。
見た瞬間に『例の方が書いてるな・・・(´∀`)』というのが分かります。
コレによると『CD未収録曲も演るかも?』ということみたいです(´∀`)

■Drums:Michael-Christopher Koji Fox だってー!!?? [追記]

■続報!マイケル、キタコレ!?

先日、プロデューサー田中氏のインタビュー
“FFXIのボーカル曲について”内で

『海外版のローカライズを担当したマイケルが英語に訳して・・・・・・。
マイケルもいい詩をつけてくれました。』


との発言で、マイケルがボーカル曲の英語詩を担当していたことが
判明した!


そんな中 『籠入り』さんからこんな情報が





『「THE STAR ONIONS」ではマイケルがドラムを叩いてるそうです。
ソースは今日発売のヴァナ・ディール通信です。』



*THE STAR ONIONS
FFXI音楽のメインコンポーザー水田氏が中心になって結成されたバンド。
同名のデビューアルバムが8/24発売される。




こ、これは!!世界最大のFF11マイケル系サイトとしては
チェックせねばいかん!!というわけで慌てて金曜にAmazon先生に頼む。

翌日届く。






DVD付きで1,890円。
ちょ、ちょっと値は張るが、勢いは大事なのでまぁよし!!





問題の箇所を検証すると・・・





*THE STAR ONIONS 水田氏インタビュー



(゜д゜)ーーーーーーーーーーーーーー!!!



マジだーーーーーーーーーー(゜д゜)



にしても、ドラムですって!!?





今のところ、アルバム中で参加しているのか、それとも
『ファイナルファンタジーXI サマーカーニバル2005』
(*8/27(土)に開かれるFFXIイベント)
内のゲストとして登場するのは謎だが、マイケルファンは
Drums:Michael-Christopher Koji Fox
の登場に期待しましょう(´∀`)



それに加えて、『ローカライズスタッフ直撃インタビュー』というコーナーが1Pあり



もちろんマイケルも登場している。


2004年1月(マイケルサイトが生まれる前)のクリエイターズ・ボイスでは
フィリップさん・外間さん・リチャードさんと共に出ていたのだが、
人の出入りがあったらしく、外間さん・リチャードさんの姿はない。

今回はフィリップさんと、新しくスコットさん・風間水晶(カザマ クリスタル)さん
と共に写っている。
ってカザマ・クリスタルさんって本名なんですか???('-';;)
滝川クリステルと同じですか('-';;)


新宿中央公園あたりで撮影したと思われる、マイケルの謎ポーズ写真と
ローカライズチームのインタビュー
が見たい方は、ぜひ立ち読m・・・
買って下さい!!


マイコーサイト 1,000,000HIT 記念で
何かまたアクションかけれないかなー?(´∀`)
と思ったり。





ファミ通DVD MOOK ヴァナ・ディール通信 バストゥーク共和国特集号
(攻略&バラエティー本 :発売中:\1,890) 【内容】
付録1:DVD 付録2:『ヴァナ英語 I』


FINAL FANTASY XI − Music from the Other Side of Vana'diel 『THE STAR ONIONS』
(FFXI音楽 アレンジアルバム:2005/08/24発売:\2,500)
■収録曲名は→から 3曲ほど試聴できます。


−−−−−−−−
*本の感想:データ集としては他の本に比べるとページ数が少ないので、
上級ユーザー向けではありません。しかし色々な話題を取り上げているので
(管)のようなFFXI世間知らずには悪くない本です。
ただちょっと高いかな。

*付録の『ヴァナ英語 I 』にはウケました(´∀`)
 クオリティー高すぎ!!!!ちょ、コレ中学校に入れようよ!!!
 こんなんだったら英語勉強したくなるようなァ(´∀`)


■追記
『ヴァナ英語 I 』ってコレです。



*本

教科書かよ!!!!

中身のイラストがまたステキなので、全ての中学生と
昔、中学生だったアナタにはぜひ見て欲しいなぁ(´∀`)

■全米さらに震撼!!!マ、マ、マイコーが大役を!?&アノ人が『みんなのうたに』!!(追記:修正)

■全米さらに震撼!!!マ、マ、マイコーが大役を!?&アノ人が『みんなのうたに』!!


オフィシャルに情報が出たのでオープンで。



今回、プロマシアのエンディングまで実装されましたが
エンディングには歌が入ってるようです。

作曲者は植松さん。編曲は水田さん。(FF11の殆どの楽曲を担当)
作詞者は佐藤さん。(ウィンダスシナリオ担当、日本酒のあの方)
歌は増田 いずみさんらしいです。(←間違えてましたorz)


で、歌自体は英語らしい。


察しのいい人はもう分かると思いますが
ファミ通PS2の田中さんインタビューによると



『ローカライズ担当のマイケルも、いい詞に仕上げてくれました。』



『ローカライズ担当のマイケルも・・・・・・』



マイケルも・・・・・・・・・』






マイケルがプロマシアの呪縛エンディングテーマの英語詩を担当(゜д゜)


(゜д゜)ーーーーーーーー!!!!


(゜д゜)ーーーーーーーー!!!!



これはもう聞くしかねぇぜ!!!!

まだ庭いけないですが(ノ∀`)



プロマシアサントラではタイトルの英訳だけでしたが、
ついに歌モノまでやるとは!(´∀`)ノ



>マイケルについてはコチラ等


【追記】
オフィシャルでも紹介されています。
試聴はコチラから。

『石の記憶』のアレンジでいい感じです(*´д`*)


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■みんなのうた&Uさんファン必聴!?ついにアノ人が!


以前にも話題にしたNHKの歌番組『みんなのうた』ですが、
10・11月分の放送予定が更新されていました。

【過去の記事】









(゜д゜)−−−−−−−−−−−−!!



植松さんじゃないかーーーー!!(゜д゜)



ここここれは楽しみだ(*´д`*)
みんなのうたファンとしても楽しみだ(*´д`*)

『みんなのうた』なので、音楽のみではなく映像付き。
気になりますねぇ(*´д`*)



歌の清田まなみさんは、以前FFシリーズ音楽のアレンジアルバム
『FINAL FANTASY SONG BOOK -まほろば-』 (公式サイト)
で植松さんと一緒に仕事していました。


楽しみです(´∀`)



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
さらに8・9月放送予定の『みんなのうた』の中の『セルの恋』
・アニメーション:加藤 久仁生
ということなのでさらに期待です。

『或る旅人の日記』というFLASHがとても好きだったので(´∀`)
(*DVD化したのでもうフリーで見ることはできません・・・orz)


・・・と書きましたが、まだ見ることができました(ノ∀`)
楽鯖エル さんありがとうございました。

『或る旅人の日記』(*音有り)
アクセスした時間によってTOPの絵と音楽が変化するので、試してみて下さい。

ミスラと祝いとサードのコラボレーション


1週間開いちゃったよ!!
んでは、最近のお話などを。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■クリエイターズボイス 7ヶ月ぶりに更新!

もうご覧になった方も多いと思いますが、公式サイトのクリエイターズボイス
久々に更新されました!

TOPページからいきなり、珍しいミスラの土下座を拝む事が出来ます。
両手で三角を作る正しいマジ土下座です。
ジョブはおそらく旅館の女将です。

内容は実際に見ていただければ分かりますが、
過去最大の6ページ構成となっております。
まるでジャンプ合併号級です。

Rさんは当然のこと、マイケルも前面に出てくるわSageさんも出てくるわ
大変な豪華キャストです。
しかも、『マイケルと愉快な仲間達』です。たぶん偶然ですが、個人的に/grinでした(´∀`)
(*(管)からメールを受け取ったことがある方は分かるでしょう)

メインのネタだけでなく、微妙に色々なネタが仕込まれてて
もうお腹いっぱいですよ!!
開いた分を取り戻す今回のクリエイターズボイス、
グッジョブ!!エクセレント!!マーベラスッッ!!!!
(*思わずご本人に言ってしまいました(ノ∀`) )

どうやら最終回ではなく、まだ続くそうなので
今後も期待しながらまったりと待ちましょう〜(´∀`)ノ


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■マイケルのゴブ紀行「1周年記念係り」!!!
Thanks! 畏怖鯖の白っぽい人さん

なんと!ぜってー何もこねーーーッッ!!と思ってた
このコーナーにお祝いの絵がッッ!!!!
アンソロ(ハンソロではない)で活躍中の方から素敵なミスラを(*´д`*)







アァン、もう(管)さんの心を分かっていますワ(*´д`*)
しかも何だアァァァァァ!!!???
現地へ行ってみたら

『おさわりOK』

だァアァァァァァァ!!!???


フオオオオオオオオオオオオオオッッ!!!

タッチ&スクラッチ!!!
タッチ&スクラッチイイイイイィィィィ!!!!!!!!!



タッチ&スクラッチしたい方



もう何て言いますかね、
最高・・・でした(*´д`*)





(*実は『例の』FF11オフ会管理人さんからも頂いてます。
 これはマイケルサイトの全てを組み込んであるので、シーズンサードのTOPにしてます)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■奇跡のコラボレーション?しかし在庫切れ!!
Thanks! ドリームキャスト愛用人 さん

ドリームキャスト愛用人さんから
『マイケルサイトの管理人さん達は、いつの間に演奏者デビューしてたんですか?』
という謎の情報がパー・イースト菌リサーチにもたらされた。

我々、中央諜報部はこのメッセージの謎を解く為に、
その情報元を捜索した!

そして、遂に発見してしまった!!!
楽曲紹介内、『演奏』に書かれていた驚愕の事実を!!!!




驚愕の事実!!






奇跡のコラボレーション!!
デパートのおもちゃ売り場等にある、
手を叩くと腰を振る植物のようなものに違いない!!
マイケルサイトは着実に各界を支配しつつあったのだ・・・!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■マイケルサイト シーズンサード
遂に長きに亘る赤バー瀕死状態を抜け、黄色まで回復。
それに伴い、マイケルサイト シーズンサードの製作が進行中です。
既にフロント部分は大体完成したので、サーバ屋にレンタル料を振り込んだ後、
本運用となります。中身の修正はその後に。
というわけで、今度はサイト移転作業でかなり忙しいです(ノ∀`) (だから黄色バー
今月中に未着手ネタと中身の修正を完了できればいいなぁ(ノ∀`)

それと、見た目が結構変わりました。
安っぽい作りが好きだった方にはごめんなさい(´∀`)ノ
ノリで作っているうちに、こうなってしまったんで(ノ∀`)
面倒だから、いまさら直さないけどね!!

マイケルのゴブ紀行・番外編!?+1


マイケルのゴブ紀行・番外編!

【本サイト】

遂にアイツがヴァナ・ディールに出現!?
詳しくは本サイトで!!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

いやいやいやいや!!

このサイトで『ゴブ紀行とヴァナを絡めたらよさそうやねぇ(*´д`*)』
と言っていたのが実現しましたね!!
やってくんねーかなーやってくんねーかなー、と思ってたけど
本当に実現しましたね(*´д`*)

きっとマイコゥとOCRさん辺りが動いてくれたんじゃないかなぁ(´∀`)ノ
とりあえず各方面に感謝だ感謝!!!

イイヨー!イイヨー!!ナイスです(´∀`)ノ

あとウチにEN版があってよかったぜ!!
今後の展開にも期待です。


まだ見てないぜアンチクショウ!!な方々はぜひ南グスタにでも
足を運んでみてください。


それにしても、No.08が更新されたときはアクセス数が通常2倍になり、
現在、殆どの方が年末年始の休暇に入ったのにもかかわらず、
アクセス数が非常に高い状態が続いています。
(*休日は通常、アクセス数が大幅に減ります)

うーん、やはりファブは人気なんだねぃ(´∀`)

ベンチ3とトリビューンIIと虚ろにのみこまれたアレら

忙しいときほど、消化したいネタがあるのは何故なんでしょう(ノ∀`)
Shivaのミスラ≠ネコ さんと (`・ω・´)さん、いいツッコミですありがとうございます(ノ∀`)
■画像が表示されない不具合を修正いたしました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■ Vana'diel Bench 3

FF11ベンチ3が出ました。今回はタブナジア編です。
PC版が出来る位のPCを持っていないとアレなんですが、見る機会がなさそう・・・(´・ω・`)
な方のために静止画集を。

【コチラから】

見ての通り、前回までのただ流れていくベンチから
ややストーリー仕立ての物になっています。
地形が美しいだけに今までの物よりかなり見栄えが良いです。気に入りました。

動画が見れない方は、そこそこなPC持ってる方ん家へ押し入るか
店頭でどうぞ!
なかなか良いですヨ(´∀`)ノ

あ、そうそうオマケに我が家のPC『ホワイティー西郷さん』のデータを
CPU:Athlon XP 3000+
mem:512MB PC3200
VGA:Radeon 9800PRO
OS:WindowsXP PRO

LOW:5548pt
HI:4004pt


一応『とてとてクラス(LOWで4000pt以上)』のホワイティー西郷さんなので、
高解像度でフルパワーにオプションをONにしても快適プレイです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■ Vana'diel Tribune II

おめートリビューンIIをヌルーすんなよ!!とお叱りを受けてしまいましたが
ベンチネタと共に書いてしまおう(´∀`)

さてトリビューンIIですが、基本的にIから大きく変わったところはありません。
新連載が増えました。
あとメッセージボードができたくらいでしょうか。これは略で。

で、ちょっと変わったのは、絵師が専属で付いたと言うところでしょうか。
一般記事『過激な淑女シャントット博士』内の若かりしシャントット博士
新連載『ヴァナ・ディール人名辞典』内のアシュファーグ・R・ドラギーユ肖像画など
設定資料マニョアの心をくすぐる内容となっております。

これまた新連載の『動物のお姉さんアテルーネ』も (´∀`)でいい感じに始まりました。
モンスの種類ごとにやるっぽいので、今後も期待できます。

恐らく弊社(?)の『トリビューン応援』に『人名辞典』と『お姉さん』を
加えると思いますが、まだ第一回なので静観です。

ちなみに『女たち』だけ根性でPOLから写しましたが(敢えてSSを並べないで)
他のコンテンツまではしんどいので写しません。
SSを並べてもいいんですが、なんとなくオフィシャルの方がえぇよなぁと思うので。


★1点 ☆0.5点
★5が最高 ★3は普通 ★2はがんばって!

・過激な淑女シャントット博士 ★★★★

・驚愕!戦慄!そもそも無謀!?プロミヴォン体験記 ★★

・ヴァナ・ディール人名辞典 ★★★☆
 〜その1 興国の魔王 アシュファーグ・R・ドラギーユ〜

・動物のお姉さんアテルーネ 〜ウサギ族の話〜 ★★★★

・移動にかける情熱 ★★☆

・ヴァナ・ディールの女たち 〜第28回 墓標〜 ★★★


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■ 忘れられている物を必死に思い出してもらうコーナー


新○ゴ○リン○ヴ○ナ・ディ○ル紀行(原作)

間もなく6ヶ月目突入・・・・・・(´д`)



J&Dの○○い○ぶん珍○中

確か更新されたのが7月2日。
5ヶ月目突入・・・・・・orz

あの・・・・・・年末進行でアレかもしんないけどさ!
某漫画のようにコッソリ消しちゃダメよ!!

年内までに頼む!!!この通りだ!!!!
むしろ俺のほうが頑張りすぎている感あり!!!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ファイナルファンタジーXI ジラートの幻影 プロマシアの呪縛 公式ガイドブック
(公式ガイドブック:2004/12/24発売:\2,300)

ファイナルファンタジーXI 公式設定資料集 ~Life in Vana'diel~
(設定資料集:2004/12/25発売:\1,995)

青天の霹靂(へきれき)とはこの事よ!!


みなさん『Black Mages』はご存知だろうか?
もちろんご存知でなくてもいいのだが、
コレは■e社員と元社員の植松さんが結成している

『社内バンド』

のことなのだ。

こう聞くとなんかのネタで結成したの?と思ってしまうかもしれないが
実は歴代FFの戦闘曲等をアレンジしたCDが既に発売されていて、
セカンドアルバムも来月に発売が決定している。
来年初頭にはライブも行うらしい。

このバンドは平均年齢が30後半?
という、おっさんb【検閲】ではあるが、植松さんは元よりマルチな作曲家だし
他の方もFF1・2(PS版)等の音楽を作ってたり、過去にバンドを組んでいたことがあるらしいので
シロウトではないのだ。

その中でも、ドラムスのハニー氏(羽入田 氏)はおら達が村の
FF11の宣伝プロデューサーである。

バンドの中で(管)はこの方が植松さんの次に好きであり、
(管)が乙女だったらマジで『結婚してッッ!!!』
と叫びかねない。

が、ご存知の通り
(管)は母上の胎内からビームサーベル付きで産まれてきたので
それは適わない。

(*仮にそう設定したが、オニオンダガーでもスパタでも何でもいいのである。
エクスカリバーとかラグナロクとかアルテマウェポンとか、そこまで厚かましくはない。
っていうかあんまこのネタをやると『みんなガッツリ引く』のでここまでにしよう。)





何の話だかサッパリ分かんなくなってしまった。

もう、邪魔しないで下さいよ!!!!!!



えーと、それでなんだっけか。あ、そうそう
この『Black Mages』がブログを始めたという。
お邪魔しにいくと、リスペクトなハニー氏が丁度TOPに来ているではないか。
これはもうコメントを書かないテはないぜ!!!!!
と思ったので、文章をよく読んでみたところ


>「『羽生田じゃなくて羽入田』」

>でおなじみのゾンビの化身、ドラム担当ハニュウダです。
>よろしくお願いします。



・・・・・・イヤな予感がする・・・。
こういう時は必ず何かあるのだ。

というわけで
幣サイト、『マイケルで痩せるダイエット』を見直してみる



すると・・・


一度はやってみたかった No.12 第三部#より
2002年 4月19日 21時








>「『羽生田じゃなくて羽入田』」




あアァァァァぁーーーーーーーー!!!!!

やってもーたあああぁぁぁーーーー!!!!!!



今日の教訓
『後方確認、忘れずに』


*修正しました orz
*しかもトラックバックに失敗したよ!恥ずかしい!!助けて!!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
次回は英語の話・・・の予定。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1st ALBUM
THE BLACK MAGES/黒魔導士(発売中:\2,375):試聴

2nd ALBUM
THE BLACK MAGES II~The Skies Above~ (12/22発売:\2,500):試聴

今日はとことん植松伸夫。(さん)


郵便受けを見る。
すると■eからの封筒が。

(管)は植松伸夫ファンクラブに入っているので、
■eからの手紙というと、たいていその会報なのである。
(*警告書だったら怖いんだけども(ノ∀`))

*FFやってる方なら、もちろんご存知だろうが
植松伸夫さんというのはFF音楽の父であり、FFを語る上では
無くてはならない存在なのだ。

しかし、年3−4回ほど送られてくるはずの会報は
つい最近送られてきたばかりだ。

やべェ警告書か!?((((゜д゜;))))
と思い恐る恐る中を開けてみると・・・

あ、やっぱファンクラブからか、
えーなになに・・・


*以下内容を一部引用しますが、
遅かれ早かれ分かるので&正しく伝えるためにもお許しください。

−−−−−−−−−−−−−−−−
>さて、今回は皆様にお知らせ。

>ジャーン!

>実はワタクシ植松伸夫、この10月をもって
スクウェア・エニックスを退社することとなりましたー!

−−−−−−−−−−−−−−−−−

え・・・・・・!!!?((((゜д゜;))))


マ ジ ス カ !




−−−−−−−−−−−−−−−−−
>いや、マジでマジで。本当に辞めちゃいます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−


マジ・・・なのか・・・・・・orz

さすがに冗談じゃないのか・・・・・・orzorzorz


−−−−−−−−−−−−−−−−−−
>別に会社と僕との間で何か問題があったわけじゃないぞ。
>ただ単に僕個人がもっと自分のペースで動きたくなっただけです。
>円満退社ってやつだな、これが。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

確かに(管)はびっくりしましたが、薄々
このような日がいつか来るんではないかと思っていました。


−−−−−−−−−−−−−−−−−
1999年発売(2004年再販)
FINAL FANTASY VIII アレンジヴァージョン
- FITHOS LUSEC WECOS VINOSEC-

(ライナーノーツより一部抜粋)

>僕ね、近い将来、映像作品を作りたいと思っているんですよ

>僕ね、昔から50才になって会社勤めをしてる自分の姿が想像できないんですよ

>あと、いつも何かを選択する時って勘を信じることにしてるんですよ。
>(中略)”みんなはこう言っているけど、僕はこっちのような気がする”って選んだときは
>やっぱりうまくいくし。自分で自分らしく生きてるって思ってたし。
>それは間違いじゃなかったみたいですね。でも僕、たぶん来年再来年思いっきり
>動いちゃうと思います。そんな気がする

>で、ここへきて"そろそろ新しいことをしてみたいなー”とも思ってる。
>もっと文章も書いてみたいし、映像と音も密着させたいし。
>そういうのがだんだん今年あたりから見えてきたんで
>”きっと次はこっちに進むんだろうなー”っていうのはあります
−−−−−−−−−−−−−−−−−

かなり早い段階から(FFVIII以前)もう道は見えていたんだと思います。
遅かれ早かれ、そちらの道を選択することも。

実際、この当時(1999年)『スクウェアサウンズ』という社内出資の
子会社を立ち上げていました。広く他からも外注しようという目的?で。
しかし、本社の業務不振等もあって後に吸収合併されてしまいました。

そして本社ごと合併して約一年半。あれから5年の月日が流れました。
落ち着いた今、ついに新しい船出を決意されたんでしょうね。


−−−−−−−−−−−−−−−−−
僕が新しく始める会社の名前は「SMILE PLEASE」。
11月からもニコニコ笑いながら楽しく生きていくとします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−
社名で既にニヤリとしてしまいましたが、
とても素晴らしい素敵な名前だと思います。

SQUAREの象徴として(あえてSQUAREと言いますが)
坂口さんらと並んできた、植松さんが退社されるというのは
やはり寂しいのは事実です。
(*坂口さん退社の時は、華々しくはありませんでしたが・・・)

しかし、これからは『FFの植松伸夫』というよりも
『植松伸夫そのもの』を我々ユーザーに、より明確に見せてくれるんでは
ないかと期待しております。

このようなやくざなサイトをやっていますが、
FF界の端くれの存在として、これからのご活躍をお祈りしています。


−−−−−−−−−−−−−−−−−
*もちろん、単純に『FFを辞める』という意味ではないと思います。

元SQUAREといえば
サガシリーズの伊藤さん(ロマンシングサガ・ミンストレルソング製作中)
FFT・ベイグラントストーリーの崎元さん(FFXII製作中)
クロノトリガー・クロノクロスの光田さん
等、フリーでご活躍されている方が多くいます。

植松さんもその中に加わるということです。
会社のカラーに染まるんではなくて、
個人として歩んでいきたいという事ですね。

いやぁ実にロックな生き方でございます(´∀`)

(管)話休題


何となく外でマイコーサイトを検索する機会があったので
ちょっと色々試してみました。

対象:『GoogleのWeb全体サーチ 9/10時点』


・『マイケル』のみ
3ページ目に表示。
おおお!競争率激しい中で結構健闘しているぞ!


・『FF11』のみ
・・・・・・。
出ない。たぶん相当後ろ。
FF11サイトなんですけど・・・orz


・『バリスタ』のみ
同じく。
そりゃバカスタって書いてるもんなぁ・・・


・『FF11 内藤』で検索
上から3番目。
こんなに上にきたらバカだと思われるじゃないですかッ!!


・『新米ゴブリンのヴァナ・ディール紀行』のみ
そこそこ。



■必ずトップに来るもの(忘れっぽい方は是非)

・『bosuketenaitou』か『ボスケテ内藤』
サイト名の一部です。

・『FF11 マイケル』『ゴブ紀行』
さすがにトップに来ます。
FF11サイトの中で、唯一にして最大のマイケル半公認ファンサイトですから(´∀`)

・『バカスタ』
ヽ(;´д`)ノ



■個人的になんか嬉しかったもの

・『一度はやってみたかった』
元は「爆笑問題のバク天」というTV番組のコーナーからパクったんですが
本家を差し置いてトップに出ます。
関係ないページなのヨ。

・『A Little Goblin's Adventure』 (英語版『ゴブ紀行』の公式題名)
これまた本家(北米FF11公式)を差し置いてトップに出ます。
って本家差し置いちゃダメだろ!


ちなみに海外掲示板も上の方に引っかかったので見てみると

A Little Goblin's Adventure
The Official FFXI site recently put up a fun story to read about a goblin and his friends.
Made from in-game screenshots, A Little Goblin's Adventure is a great read!

ゴブ紀行
FF11公式サイトはゴブリンと彼の友達の面白い物語を最近アップした。
ゲーム中のSSで構成されている。ゴブ紀行は素晴らしい読み物だ!

:コメント
i know. ive seen it. i love it! it's the only reason i visit the site ( i live in england and we dont have ff11 here.)

見たことあります。とても好きです!コレのためだけにサイト見に来てるんですよ。
(私はイギリス在住でFF11を持ってないんです)


と、書いてありますね(´∀`)

あと
http://ffxi.jeuxonline.info/articles/
ではフランス語で第一話と第二話が訳されています。

何と、マイケルのA Little Goblin's Adventure
三ヶ国語で世界に広まっていたのだッ!


ということで世界って広いなァ、と思いつつ本日の日記これにて終了。


(*たぶん日本人のファンが一番多いと思うけど)

-----------------------------
遂に一週間を斬りました、もとい切りました。
マイコーのゴブ紀行は、
バリバリの廃人から非プレイヤーの方まで楽しめるはず
ですが、拡張していた方がより楽しめるかもしれませんし、別にそうでもないかもしれません。

とりあえず(管)が特に言いたいのは
『サントラいつ出るのん?(´Д`;)』
といふ事です。

FFXI プロマシアの呪縛拡張 (PS2:2004/09/16)
FFXI プロマシアの呪縛拡張 (WIN:2004/09/16)

Amazon


プロフィール的だ!
ハイテクAmazon検索
サーチ:
キーワード:
Amazon
最近頂いた素敵コメンツ
FF14妄想パッチノート
マイケルカウンター
美しき日々。
試験中
カオス過去コンテンツ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ