April 30, 2006

恵比寿・立ち飲み

タパチョス

28日(金) Bar Tapachos(恵比寿西) →Casablanca Vin Vino(恵比寿西)→鶏味座・夷庵(恵比寿西)

 今年に入ってから子供が生まれた後輩T君は、育児に忙しい奥さんに気兼ねして、なかなか飲みに行けないらしい。ボクが奥さんとも顔見知りのせいか(彼らが付き合い始めた頃から知っている)、ボクとの飲み会は奥さんの公認になるらしく、よく飲みに行きましょうと彼から誘われる。で、せっかくの休日前なので二人で恵比寿へ繰り出した。

 この間映画の帰りに寄って、満席で入れなかった居酒屋「さいき」の前を通った。店内は混んではいたが、入ろうと思えば入れた(入ろうと思う日には、入れないのである)。しかし今日の目的はこちらではない。しばらく歩いてスペイン・バル「Tapachos(タパチョス)」へ到着。当然混雑を予想していたが、すんなりと入れた。

ピンチョス
 バル(Bar)みたいな店は、クラシックな暖かい感じの内装が好みなのだが、ここはバルセロナの都会的なバルをイメージしたということで、結構モダンなインテリアだった。最近は向こうでもこういう店が主流なのか。生ハム、小エビのガーリックオイル炒め、レバームースのピンチョス、オリーブなどをつまみながら、カヴァやドライシェリーを飲んだ。ホールの女の子はフレンドリーでいい感じだったが、料理のコストパフォーマンスは、近くの「恵比寿18番」の方が少し上かな。まあとにかくこの界隈は魅力のある飲食店が多くて、もし仕事場が近くにあったら毎晩うろつくことになりそうだ。

 2軒目はT君の案内で、立ち飲みワインバー「Casablanca Vin Vino(ヴァン・ヴィーノ)」へ。スッチー(死語?)がプロデュースした店として話題になったらしいが、現在スッチーは店にはいない。(T_T) ボクは初めての店だったが、開店してもう6〜7年になるらしい。ドリンクはオール500円、フードはほとんど無し。店内は5〜6坪位。なかなかいい感じだが、やっぱり狭いな。軽く2杯飲んで、隣に騒がしいグループが来たので店を出た。

 3軒目は、初めての店へ行くのもそろそろ疲れたので、いつもの「夷庵」へ。ついでに2軒とも立ち飲みだったので、足も疲れた。最後に焼酎やら日本酒を飲んで仕上げた。終電に間に合うようにT君は先に帰り、ボクはしばらく一人で飲んでいたが、もう一軒どこかへ寄りたくなり店を出た。

 しかし結局はタクシーに乗って帰った。エライ! というか、今日も午前中病院へ行って胃薬などもらっている身分なので、飲み過ぎは注意なのだ(既に飲み過ぎつぅーの)。

★スペイン・バル「Tapachos」・・・http://www.tapachos.com/top.html
★ワインバー「Casablanca Vin Vino」・・http://www.s-navi.jp/vin_main.html
★「鶏味座・夷庵」・・・http://r.gnavi.co.jp/a452100/

robbins at 01:13│Comments(0)飲み歩き(〜2008年4月) 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字