July 26, 2017

焼き鳥リベンジ

725日(火) 鳥伊那(幡ヶ谷)


やー、夜になってもくそ暑い。20時前に「鳥伊那」へ。今日は斜め向かいの「水無月」ではなくこちらへ。


鳥刺し、焼き鳥5本、お新香、もろきゅうをいただきながら、ビール中瓶を2本。店内のテレビを見ながらさくっと食べて飲んで小一時間で店を出た。

170197

170198

170199

ちなみに高校野球は母校が今日(県大会の)準決勝で負けた。まあ負けたのは仕方ないが、本当に予想外の大敗でがっかり感が大きい。

robbins720 at 00:37|PermalinkComments(0)焼肉・焼鳥屋 

ガンボ

724日(月) TULLAMORE(代々木八幡)→ ManaTee(富ヶ谷)


代々木八幡の商店街にある焼き鳥屋へ行こうと思ったが、カウンター席が一杯だったので結局入らず。


ということで、22時前に「TULLAMORE」を訪問。今夜は店主夫妻がお休みということで、若手スタッフが3名で営業をしていた。料理は温泉玉子入りラタトゥイユと、チキン&ソーセージ入りガンボをいただきながら、キルケニー(ハーフ)とギネスビールを1杯ずつ。ガンボは期間限定の料理だったので間に合って良かった。相変わらず美味しいっすね。

170195

170196

帰りに「ManaTee」へ寄る。ManaTeeには金・土・月のなんと3連チャンである(日曜は定休日なので)。お酒は芋焼酎の水割りなどを3杯いただいて、0時前に帰宅。



robbins720 at 00:20|PermalinkComments(2)TULLAMORE(代々木八幡) 

July 23, 2017

ご近所店

722日(土) 和食バル emma(渋谷神山町)→ ManaTee(富ヶ谷)


20
時半頃にemmaへ。最近ちょっとご無沙汰してました。友人から問い合わせがあって店を紹介したことはあったのだが、自らお邪魔したのは久しぶり。


本日いただいた料理は

枝豆。意外に久しぶりに食べたかも。

170188

鯵のなめろう。日本酒が飲みたくなる(飲まなかったけど)

170189

厚揚げと葱のキムチ炒め。これはビールだな。

170190

鶏の照り焼き。御飯が食べたくなる(食べなかったけど・・笑)

170191

お酒はCOEDOビールを2杯と焼酎(芋・麦)をロックで2杯。

170192

ちょっと前にManaTee店主・Kさんが「emma」を訪れたということを聞いたので、店主emmaちゃんに「ManaTee」には行ったことがあるの?と聞いたところ「まだなんです」とのことだった。まあ僕みたいに仕事帰りに一杯という習慣はないのだろう。


飲み友・Tさんから連絡をいただいて2軒目はその「ManaTee」を訪問。カウンター席は他にM木さん、Mさんなど。しばらくして何と先ほどのemmaちゃんが来店。今夜は早く閉められたので寄ってみたとのこと。店内には「emma」へ行ったことがある人も何人か。まあ近くにある店なので行き来しているお客さんがいても不思議ではない。


皆さんが帰って最後は僕とTさんと店主・Kさんの3人でじっくり飲む。店はたぶん3時半位に出た。空は既に明るくなり始めていて、朝帰りした気分。

170193 



robbins720 at 23:33|PermalinkComments(0)和食バルemma(渋谷神山町) 

July 22, 2017

映画会社の人

721日(金) のびしろ(経堂)→ ManaTee(富ヶ谷)


今日も暑かったな。21時に「のびしろ」へ。カウンター席には顔見知りの常連さんが2名。

170178

本日いただいた料理は、

お通し

170179

茄子の煮浸し

170180

白桃・モッツァレラ・生ハムのサラダ。ロウソクが立っているのはアレだから・・。
(^_^;)

170181

蒸し鶏と搾菜の和え物

170182

ゴーヤチャンプル。やっぱり夏はゴーヤだね。

170183

生らっきょう。塩らっきょうがちょうど終わってしまって、これから新しいものを漬けるというので、無理やり生のものをいくつかいただいた。もっと苦くて辛いかと思ったら意外と普通に食べれた。

170184

お酒は生ビール1杯の後に、日本酒を1合と芋焼酎をロックで3杯位。
日本酒は長野の「明鏡止水 純米 日本の夏(写真下右)」で、店主スーさんからご馳走になった。
m(_ _)m アリガトウゴザイマシタ

170185

170186

170187

地元へ戻って来て、2軒目は「ManaTee」へ。隣りに座った(初来店の)女性は映画会社にお勤めということで映画の話しなどをする。普段マイナーな映画ばかり観ているので、なかなか人に通じることはないのだが、さすがは映画会社の人。僕が名前をあげた作品はほとんど知っていて、つい嬉しくなって色々しゃべり過ぎてしまったかもしれない。お酒はホッピーなどを3杯飲んで2時半頃に店を出た。



robbins720 at 16:20|PermalinkComments(0)のびしろ(経堂) 

ウォーカー 7周年

719日(水) 水無月(幡ヶ谷) BARウォーカー(幡ヶ谷)


21
時前に「水無月」へ。本当は「鳥伊那」へ行こうかと思って幡ヶ谷まで来たのだが、水曜日も定休日になったことを忘れていた。

今夜は以下の料理をいただきながら、お酒はビール小瓶1本の後に、久しぶりに日本酒をグラスで2杯。人間ドックの結果が予想より良かったものだから、既に羽目を外している。まあ今日は出所祝い?ということで許していただく。その他ハイボールなどを2杯。

170168

170169

170170

170171

170172


2
軒目は久しぶりに「ウォーカー」へ。明けて20日は「ウォーカー」の7周年ということで顔を出しておく。前日なので既に混み合っているのかと思ったのだが先客は無し。僕の後に来店したお客さんがお祝いにもってきたお酒などをいただいて、たぶん1時半頃に店を出た。
170173

170174

170175



robbins720 at 16:12|PermalinkComments(0)水無月(幡ヶ谷) 

July 21, 2017

人間ドック2017

718日(火)


今年は3月に心臓ドックを受診したが、今日は毎年恒例の人間ドックを受診した。


昨晩夕食にビール大瓶を1本飲んだのだが(本当は前夜はお酒を飲んではいけない)、夕食後2時間後に尿を取らなければならないことになっていて(てっきり朝取るのかと思っていた)、仕方がないのでダメもとで採取した。そんなこともあり、結果は良くて現状維持で、そうでなければ各数値の悪化を予想していた。


で本日は9時半に診療所へ行き、検査は10時から始まって1250分に終了。1時間の食事タイムの後、14時に先生との面談があり検査結果を聞く(一部の検査結果は後日郵送)。


予想に反して、ほとんどの数値が改善されていた。体重を前回より2kg弱落としたのが良かったようだ。すごく努力したとは言えないが、それでもいくつか気を付けた点はあったので、努力すればそれなりの結果が得られるものだとちょっと嬉しくなった。(但し1ヶ月後に血液検査あり。やはりビールがちょっと影響したのかも)


ということで、今日の昼食(鰻と焼き鳥の合い盛り重)と夕食(刺身定食とイワシフライ)はいつもより豪華となった。(^_^;)

170166

170167



robbins720 at 02:37|PermalinkComments(0)健康ネタ | 昼食や夕食

逆光の頃

717日(月・祝)


3連休も残り1日。暑いけど15時から散歩に出かけた。昨晩コスモス通り(東大駒場キャンパスの北側)を通った時に、久しぶりに駒場公園へ行ってみたいなあと思い、その辺りへ出かけてみる。


但し公園内にある旧前田家本邸洋館は現在保存整備工事のため休館ということなので、近くにある日本民芸館を訪問した。日本民芸館の中に入るのは25年ぶり位だろうか。内部はこんなんだったかなーという程度の記憶。展示は特別展なので当時見たものとは違った。

170155

170154

170156

170157

170158


日本民芸館を出て、井の頭線の駒場東大前駅へ。駅近くのラーメン屋で遅い昼食としてつけ麺を一杯。

170160

170161

170162

170165

駅南側にある駒場野公園には初めて入った。樹木が鬱蒼と茂っていて結構意外。その後は淡島通り、神泉、渋谷を経由して原宿まで歩いた。

170163

170164

170177


原宿から新宿へ移動して、1845分より新宿シネマカリテにて映画「逆光の頃」を鑑賞。

170176

【解説・あらすじ】古都・京都を舞台に、幼なじみの女の子に恋する男子高校生の、思春期ならではの不
安定な心情と輝く時間を切り取った。京都で生まれ育った高校2年生の赤田孝豊。人生に対し漠然とした不安を抱える彼は、同級生たちとのケンカや友情、そして幼なじみのみことへの恋などを経験しながら、少しずつ成長していく。主人公・孝豊を「PJK」「トリガール!」の高杉真宙、ヒロイン・みことを「サバイバルファミリー」の葵わかながそれぞれ演じる。監督・脚本は「ももいろそらを」「ぼんとリンちゃん」の小林啓一。(映画.comより)


正直言って内容はあまり無い。ただ映し出される京都の風景や、建物の外観や内観などがすごくいい。東山界隈が舞台となっているが、街の雰囲気がよく描かれていると思う。夏休みにまた京都へ出かけるのだが、それがまた楽しみになった。


帰りは思い出横丁の「つるかめ食堂」にて、夕食代わりにビール大瓶1本とつまみを3品ほど。さすがに帰りはバスで帰ったが、今日も12000歩以上歩いた。平日に10000歩を歩けることはほとんどないのだが(目標の8000歩もなかなか難しい)、この3連休は暑いのにもかかわらず、3日で35000歩は歩いたので良しとする。



robbins720 at 02:15|PermalinkComments(0)散歩・散策・ウォーキング | 観た映画

July 18, 2017

彼女の人生は間違いじゃない

716日(日) 水無月(幡ヶ谷)


夕方新宿へ買い物に出かけた。夕方になってもまだまだ暑い。


18
50分より新宿武蔵野館にて映画「彼女の人生は間違いじゃない」を鑑賞。
170147

170148

【解説・あらすじ】「さよなら歌舞伎町」「ヴァイブレータ」の廣木隆一監督が、出身地の福島に暮らす人びとを描いた処女小説を自身のメガホンにより映画化。仮設住宅で父と2人で暮らすみゆきは市役所に勤務しながら、週末は高速バスで渋谷に向かい、デリヘルのアルバイトをしている。父には東京の英会話教室に通っていると嘘をついている彼女は、月曜になるとまたいつもの市役所勤めの日常へと戻っていく。福島と渋谷、ふたつの都市を行き来する日々の繰り返しから何かを求め続けるみゆき、彼女を取り巻く未来の見えない日々を送る者たちが、もがきながらも光を探し続ける姿が描かれる。主人公みゆき役に「グレイトフルデッド」「日本で一番悪い奴ら」の瀧内公美。父親役の光石研のほか、高良健吾、柄本時生、篠原篤らが脇を固める。(映画.comより)


主人公を演じた瀧内公美っていう女優さんのことは今回初めて知った。ふとした表情が某女優さんに似てるなと思ったのだが、その方の名前が全く出てこない(最近そんなことばっか)。デリヘル嬢の役だから何ら不思議ではないが、彼女の裸のシーンが34度もあってちょっと驚く。


この主人公は何がしたかったのかは結局理解できなかった。デリヘルのスタッフ役の高良健吾が最後に生まれたばかりの子供の写真をスマホに送ってくるのだが、この時の彼女の涙は何だったんだろう。


福島を舞台にしているので、原発絡みの風景が何度も登場する。東京にいると忘れてしまいそうだけど、現地はまだまだ復興途中なんですね。ただ劇中に出てくる風景はどれも印象的で、なかなかうまいなと思った。ちなみに空撮が何度も登場するが、これはきっとドローンで撮影したのだろう。



映画の後は幡ヶ谷へ移動して、21時半過ぎに「水無月」へ。先週と先々週の日曜日は15時過ぎに一番乗りだったが、今夜はほぼ満席だった。


本日いただいた料理は

生カブ

170149

水菜とささみの酒盗和え

170150

クリームチーズのもろみ漬け

170151

親子丼の上だけ。これメニューには無い。炭水化物(御飯)を抜くため特別に作っていただいた。

170152

冷奴。あっ、写真忘れた。


お酒はビール小瓶1本の後に、芋焼酎をソーダ割りで4杯位。デザートとしてさくらんぼをご馳走になった。

170153

ちょっと暑いけど、帰りは歩いて帰宅。通常は幡ヶ谷の西原商店街を南下し、地蔵通りを左折して帰るのだが、今夜は玉川上水緑道を大山方面へ向かい、井の頭通りを渡って、東北沢駅やコスモス通り(東大駒場キャンパスの北側)を通り、最後は山手通りを渡って神山町の坂を下って帰って来た。



robbins720 at 00:33|PermalinkComments(0)観た映画 | 水無月(幡ヶ谷)

July 17, 2017

マチダイナー再訪

715日(土) マチダイナー(町田)


ここ1ヶ月半ほど忙しかった仕事もようやくゴールが見えてきた感じ。今月中にはほぼ落ち着く見込みである。ということで安心して3連休を迎えられた。


猛暑なので昼間は家で身体を休め、陽が沈んでから活動を開始する。近所に住む後輩K氏を誘って、先月お邪魔した町田の「マチダイナー」を再訪することにした。


19
時半に集合し、小田急線でいざ町田へ。2020分頃に店へ到着した。店内は賑わっていたが、運よく窓際のテーブル席が空いていた。

17983

17984

早速いただいた料理は、

玉葱のムース・コンソメジュレがけ。お洒落な感じでスタート。

17976

ラタトゥイユ。遠目にはデザートに見えた。トマトの味が濃くて、もらって帰りたいくらい美味しい。

17977

グリーンサラダ。野菜補給も忘れずに。

17980

サザエと町田野菜のソテー。面白い組合せだな。

17979

鴨ロースのロースト。鴨大好き。

17981

トリッパと色々野菜の煮込み。前回も似たようなものをいただいた。

17982

白レバーパテ。残念ながら写真はピンボケ。

17978

お酒は生ビールを2杯と、グラスワインの白を2杯、赤を1杯。現在はグラスしかないが、これからボトルワインも用意される予定とのこと。


店内は地元のお客さんで賑わっていたが、シェフの彼女Tちゃんも友人の方々と5名で(たぶん都心の方から)来店されていた。「マチダイナー」がオープンして約2ヶ月。順調そうで安心した。


先週日曜日夕方のプチ多摩川ウォークに気を良くして、今夜もほろ酔いで散歩がしたくなり、帰りは小田急線の登戸駅で下車して、多摩川の橋(多摩水道橋)を渡って数駅分を歩くことにした。目標は7駅目の経堂までだったが、思ったより時間がかかってしまい、結局4駅目の成城学園前で諦めて電車に乗った(歩いた距離は約4.5km)。

もちろん体力的にはまだまだ歩けたのだが、次の祖師ヶ谷大蔵駅まで行くと、新宿行きの最終電車に乗れるかが微妙だった。さすがに代々木八幡まで歩いて帰るのはきついし、かといって途中からTAXIに乗ることになったらアホらしいので。(^_^;)

17985

17986

17987

17988

17989

17990

17991

17992

17993

17994

自宅には0時半過ぎに帰宅。3連休明けに人間ドックを受けるので、今夜は2軒目は無しということで。



robbins720 at 22:37|PermalinkComments(0)マチダイナー(町田) 

July 15, 2017

引退

714日(金) のびしろ(経堂)→ManaTee(富ヶ谷)


夕方社外の会議に出た後に居酒屋で軽く懇親会。関係業界の協会の仕事を手伝って早6年。会社の先輩から引き継いだ仕事であるが、ようやく同僚にバトンタッチすることができた。基本的には仕事が軽減されて嬉しいのだが、仕事で社外に出る機会が少ないので、これが気分転換になっていたとも言えなくはない。


21
時過ぎに「のびしろ」へ。カウンターには顔見知りの面々。30分ほど遅れて、大学時代のクラスメイト・S氏が来店。


お酒は生ビールの後に、焼酎(芋・麦)をロックで2杯とレモンサワーを1杯。2軒目なので料理は軽く。S氏とは1年ぶり以上なので近況等を話し合った。

17974

17975

24
時頃の小田急に乗って代々木八幡へ戻り、帰りに「ManaTee」へ。団体客が帰った後ということで店内はのんびりしていた。レモンサワーなどを2杯飲んで1時半頃に帰宅。



robbins720 at 13:37|PermalinkComments(0)のびしろ(経堂)