2005年06月02日

らぶゆー

b71cf0c7.JPGlove!  
Posted by robby2004 at 01:06Comments(0)TrackBack(0)アメリカ切手

2005年06月01日

りりく

c6d34623.datこういう構図は
なかなかイイですねー。

ところで
これをアップしている朝7時は
だいぶ明るいです。

日本もいよいよサマータイムかあ。
(BGM: MY DOORBELL)  
Posted by robby2004 at 07:04Comments(0)TrackBack(0)フランス切手

2005年05月31日

コントラスト

f70052bd.dat赤い花と、建築物(?)の
コントラストが美しい切手。

都会的な感じで洗練された絵で
あります。  
Posted by robby2004 at 21:51Comments(0)TrackBack(0)チェコ切手

2005年05月30日

船頭は行く

b834f844.dat船の行商でしょうか。

花をのせているのかな?
だとしたら、とても美しい光景。

  
Posted by robby2004 at 16:03Comments(0)TrackBack(0)チェコ切手

2005年05月29日

らっぱっぱー

295ba3f0.datヨーロッパの各国の切手で
よくみられるモチーフです。

一回転した、ラッパ?
郵便の象徴なのかな?

これは、チェコのですが
ファニーで、かわいいです。  
Posted by robby2004 at 06:35Comments(0)TrackBack(0)チェコ切手

2005年05月28日

うちゅうなヒト

e5482cd1.datなんだか
かっこいいー。

  
Posted by robby2004 at 06:32Comments(0)TrackBack(0)チェコ切手

2005年05月27日

てんびん座

caf60999.dat美しい切手が多いといわれる
リヒテンシュタインより
星座シリーズの「てんびん座」。

僕は、10月生まれなので
コレ。  

2005年05月26日

静物画

86442938.dat祖父も父も、油絵を少しやってたのですが
おもに静物画が多かった気がします。

僕が初めて「絵」は面白いなあ〜と
思ったのは、中学校の時
セザンヌの精密な模写を
授業でやったときです。

「やっぱホンモノはちはうなあ」と
当時、子供ながらにも肌で少しかんじました。  続きを読む
Posted by robby2004 at 01:01Comments(0)TrackBack(0)フランス切手

2005年05月25日

かるずー

f5e0d9e8.datカルズー Jean CARZOU
(1907〜2000)

●1907年にパリで生まれる。
建築専門学校で学んだ後、モンパルナスの
アカデミーで絵画を専攻。

最初は、印象派に傾倒するが
次第に抽象を追及し、
やがて幻想的で独特な
線描写の画風を確立。

↓こんな絵なんかも、いいかんじ
カルズーのポスター

  
Posted by robby2004 at 00:36Comments(0)TrackBack(0)フランス切手

2005年05月24日

ふえのしょうねん

346099d0.dat少年に蝶の羽を
モチーフにしたかわいい
デザイン。

羽の中に花が咲いている
というアイデアが秀逸ですね。  
Posted by robby2004 at 22:35Comments(0)TrackBack(0)チェコ切手

2005年05月23日

皇帝ペンギン

15b6ded3.dat恵比寿のガーデンシネマでは
夏頃にペンギンの映画やるそうです。

こないだ、潜水艦の映画を
見に行ったら、シールをくれました。

  
Posted by robby2004 at 01:24Comments(0)TrackBack(0)フィンランド切手

2005年05月22日

おめん?

30f31fdf.datハッキリした色彩に
お面みたいな絵。

今日の昼にjojo(まんが)を
読んでたんですけど
あれは、お面マンガの傑作ですね。  
Posted by robby2004 at 01:21Comments(0)TrackBack(0)チェコ切手

2005年05月21日

うさぎー

957ab88c.datなんだか
傘もってるみたいっすね。
うさ君、かわいい  
Posted by robby2004 at 01:20Comments(2)TrackBack(0)チェコ切手

2005年05月20日

あたたかみ

0e07814b.datチェコの切手は
凹(おう)版印刷が
とても美しいといわれます。

シンプルで
温もりのあるタッチ。


  
Posted by robby2004 at 19:24Comments(1)TrackBack(0)チェコ切手

2005年05月19日

てじーなぁーニャッ☆

てじな

ヨーロッパ有数のリゾート地として知られる
モナコ公国の都市・モンテカルロ。

アメリカのラスベガスでもそうですが
「カジノ」と「マジック/ショウ」は
密接ですね。

この切手は、モンテカルロ手品大会です。
目がイッちゃってるけど
なんかユーモラスです。
  続きを読む
Posted by robby2004 at 01:39Comments(0)TrackBack(0)モナコ公国切手

2005年05月18日

「ブリュッケ派 100周年記念」

ceac4233.JPG大胆で太い構図に
赤と黒のデザインが秀逸ですね。

これはドイツの芸術家集団【ブリュッケ】の
誕生100周年記念の切手です。

カッコいいです。


  続きを読む
Posted by robby2004 at 01:19Comments(0)TrackBack(0)ドイツ切手

2005年05月17日

バレエ 

931c10dd.jpgこれもキャロットさんの
所有の切手です。

一緒に、新宿の切手屋さんに
買いに行ったときのもの。

下のとデザインが対(つい)ですね。

女子には永遠のあこがれ(?)
バレエダンサー。

そういえば
去年の「VOUGUE」3月号(日本版)では
「Dancing Queen」というテーマで
珍しくファッション雑誌を購入しました。

ピナ・バウシュ(ドイツ)、
シルヴィ・ギエム(パリ)、
マイヤ・プリセツカヤ(モスクワ)など
伝説的なダンサーと衣装を取り上げてて
いい特集でした。

あと、アルモドバル監督の
「talk to her」は
意識を失ったダンサーの娘と愚直な看護士の話で、
ピナ・バウシュの踊りのシーンも劇中ありました。
  
Posted by robby2004 at 00:22Comments(0)TrackBack(0)デンマーク切手

2005年05月16日

くるくるまわる

7388a1ea.JPGタンゴ! タンゴ!

今回は、キャロットさんが
持ってる切手から紹介します。

とても小さくて
かわいいデザインがいいですね。

切手の名前の人は、Jacob Gade 
ヤコブ・ゲーゼ(1979-1979)。

デンマークの有名な作曲家で
タンゴのスタンダードナンバー
ジェラシー」という曲を作ったそうです。

ちょっと聞けるので
アプリケーションがある方はドゾ。


  
Posted by robby2004 at 00:05Comments(0)TrackBack(0)デンマーク切手

2005年05月15日

フンデルトワッサー 3

2e784aae.JPGこの人の絵のどこが気なるかというと
やはり、クリムトやエゴン・シーレが描いた
アパートや家屋の風景と、どことなく
かぶるからでしょうか。

日本人でいうと、切手のデザインでも
有名な村上勉画伯のイメージも少し近いです。
(まあ、だいぶ違うけど)

彼の設計した建築施設を見ると
その有機的な造形が
ぼくにはとても暖かく感じられるのです。

もう、これは生理的に
好きとしか言えませんが。  

フンデルトワッサー 2

21eeea0f.JPGフンデルトワッサー Hundertwasser
(1928ー2001年)

オーストリアの画家・建築家。
1953年、25歳のときに見た映画『狂気のイメージ』に影響を受けて
「人間が素直に発散する形」として渦巻きを描いたそうです。

若い頃からカラフルなデザインで、近代建築を批判し、
合理性を廃し生態学に基づいた建築デザインを提唱した。

オーストリア美術賞、同文化賞、
フランス芸術文化賞など数々受賞。晩年ニュージーランドに移住。

※日本国内にも、公園施設やごみ処理場など設計